驚く金髪中年女性
世間では派遣社員は35歳を超えると仕事が紹介されなくなる噂を聞くことがありますが、本当なのでしょうか?

35歳を超えて派遣の仕事が紹介されないと大変になりますよね。今回はその噂が本当なのか確認しました。

最初にチェック!高評価の派遣会社
高時給案件が多い
派遣会社

大手の実績
抜群のブランド力
全国に派遣案件あり

\登録かんたん/

公式サイト→

pasonarogo

担当対応満足度良
大手の実績
全国に派遣案件あり

\登録2分/

公式サイト→

35歳定年説(限界説)は実在しませんでした

私の務めている派遣会社や知人が務めている派遣会社内で確認しましたが、35歳定年説は存在しませんでした。むしろそんな説が噂になっていることに驚いていたくらいです。

それではなぜ、そのような35歳定年説が広まったのか解説していきたいと思います。

35歳を超えてスキルが低いと仕事が紹介されなくなります

まず、そもそも35歳を超えて仕事のスキルが低いと仕事の紹介がされません。

なぜなら、同じスキルで年齢が違う場合は若い人が欲しいのはどの業界でも同じです。あなたも同じ立場なら同じ対応を行うのではないでしょうか?

そのため、人気の職種である事務系の仕事で若い人が優先的に採用されてしまっていたことから、そのような噂が広まったと予想できます。

あなたが40代になってもスキルが高い場合は派遣の仕事が紹介されやすくなります。

未経験職種で働く場合は意欲を見せる必要あり

しかし、あなたが未経験の仕事に挑戦したい場合は非常に厳しい就職活動となります。がむしゃらに就職活動を行っても、派遣会社から仕事を紹介されるのは難しいです。

35歳を超えて未経験職種の派遣の仕事を紹介されるには、あなたのその職種で働きたい強い意欲を派遣会社に見せる必要があります。

なぜ派遣会社に見せる必要があるかといいますと、仕事を紹介するのは派遣会社だからです。派遣会社の社員が未経験のあなたを派遣会社のお客様である企業に自信をもって紹介が出来るか判断します。

派遣会社に就業意欲を見せる方法

1.仕事に関係する資格取得

まずは未経験職種に挑戦するために、資格取得することで意欲を見せることが出来ます。

財務・経理の仕事なら「簿記2級」、秘書の仕事なら「秘書検定2級」、OA事務なら「MOSのExcel・Accessエキスパート」などを取得することでアピールすることが出来ます。

紹介した資格試験は派遣会社の福利厚生で無料または格安で受講することが出来ます。派遣会社に登録するだけでも格安で受けることが出来ます。

2.派遣会社が無料で行っている研修・セミナーに参加

派遣会社が行っている経理職やExcelの研修やセミナーに参加することも効果的です。

じつはこのような研修やセミナーへの参加履歴はすべて管理されており、あなたへの仕事紹介の判断の際、参加しているかを判断項目にすることがあります。

大事なのは研修体制が整っている派遣会社

しかし、先程説明した資格試験を格安で受けられる福利厚生や研修・セミナーに参加できる派遣会社は限られています。

中小企業の派遣会社や地域に根づいた派遣会社の場合、このような福利厚生を整えておりません。

それでは、どのような派遣会社に登録することがベストなんでしょうか。派遣会社により研修に力を入れている会社とあまり入れていない会社があります。

こちらでは研修や資格取得などスキルアップに力を入れている会社を紹介しています。

都道府県別おすすめ派遣会社
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄
登録すべき派遣会社 派遣会社の特徴・強み
クリックスタッフサービスに登録してお仕事を探す

>>求人数が多いからお仕事を紹介されやすい<<

求人数トップクラス
・リクルートグループだから安心
・翌月から仕事を始められる

総務事務におすすめの派遣会社ランキング

役員・社長秘書の求人に強いおすすめの派遣会社

経理の求人数が多いおすすめの派遣会社

製造業・軽作業におすすめの派遣会社

シングルマザーの求人に強いおすすめの派遣会社

看護師に強いおすすめの派遣会社

介護職に強いおすすめの派遣会社

保育士に強いおすすめの派遣会社

コールセンターにおすすめの派遣会社

主婦・子育てママにおすすめの派遣会社