派遣社員から直接雇用に切り替わる制度、紹介予定派遣。正社員を目指したい方にはとても便利な制度ですね。

紹介予定派遣は通常の派遣(登録型派遣)に強い会社だからといって、紹介予定派遣にも強いとは限りません。

そのため、紹介予定派遣に強い派遣会社を見極めて、派遣登録する必要があります。

しかし、ネット上で数多くおすすめの紹介予定を取り扱う会社が紹介されていますが、どの情報も古い情報や誤った情報が多く見受けられます。

その理由は過去に派遣会社で働いていた方や派遣に登録して働いていた方が発信している情報のためです。

正しい情報を手に入れるためには現役の派遣会社社員が知る情報が一番です。

こちらの記事では現役の現役派遣社員が自信を持って紹介予定派遣に強い派遣会社をランキング形式で紹介していきます。

最初にチェック!高評価の派遣会社
高時給案件が多い
派遣会社

高時給案件多い&求人数に強み

\スマホで登録2分/

※当サイトで一番人気

大手の実績・ブランド力

\スタッフサービスと合わせて登録/

おすすめの紹介予定派遣会社の見つけ方

紹介予定派遣でも選ぶ派遣会社を間違えると、あまりおすすめできない企業に就職する可能性もゼロではありません。

選ぶ際に重要になるのは下記になります。

紹介予定派遣会社を探す際にチェックすべきこと
・大手の派遣会社か
・派遣会社の営業年数
・紹介予定派遣の件数および実績

紹介予定派遣は受け入れ企業側(派遣先企業)もリスクが多く信頼できる派遣会社に依頼する傾向が強いです。

そのため、大手で営業年数も長い派遣会社に登録することが必要です。

また、紹介予定派遣の件数が多いことで応募母数を増やすことができ、就職確率も高くなります。

以上を踏まえた上で派遣会社をご紹介していきます。

テンプスタッフ
大手企業での紹介予定派遣を狙うならテンプスタッフがおすすめ
求人件数
サポート力
スキルアップ体制
福利厚生

 

1.豊富な紹介予定求人数(2017年4月時点 2700件)
2.直接雇用切り替えまでの手厚いフォロー
3.大手・外資企業での実績多数

事務系を中心に非常に多くの紹介予定派遣の求人を保有しています。未経験でも就業可能の仕事も多く、紹介予定派遣の仕事につきたい方は絶対登録している会社とも言われています。

また、自分で転職活動した場合、就職することが難しい大手企業での就業も出来る可能性があります。

正社員を考えている方、転職を考えている方や若手の方は初めに登録すべき派遣会社です。

テンプスタッフ公式サイトを見る

テンプスタッフは国内トップクラスの実績と売上を誇る人材派遣会社です。1973年の創業以降一貫して人材ビジネスに取り組んでおり、月刊人材ビジネスによる派遣スタッフ満足度調査で、「クチコミNo.1」「再就業率No.1」を獲得する等、利用者からの評価が高い派遣会社です。

テンプスタッフの紹介予定派遣は、すでにテンプスタッフの派遣スタッフが就業しているなど、取引のある企業からの求人が中心です。

正社員で中途入社することが難しい上場企業等の大手企業から、ベンチャー企業まで、たくさんある求人の中からあなたが気になる企業の細かい情報を事前に得ることができます。

既存事業の拡大や増強、新規事業の立ち上げなどに伴い、企業からのニーズが年々増加していますが、企業は社員採用に慎重になっている傾向もあり、「派遣期間での仕事ぶりを見た上で、社員として採用したい」という企業が増えています。

このことから、企業からテンプスタッフに対して数多くの紹介予定派遣の求人依頼があるのです。

また、テンプスタッフの派遣社員へのスキルアップサポートも好評で、テンプスタッフに派遣社員として登録するとテンプスタッフのオフィスでの自習トレーニングや、自宅パソコンで受講可能のeラーニングを無料で利用できる他、各種提携スクールを特別価格が利用できます。

まだテンプスタッフに登録されていない方は絶対登録しておきましょう。

マンパワー
日本初で初めて、派遣業を開始した老舗の安心感
求人件数
サポート力
スキルアップ体制
福利厚生

 

派遣求人サイトのマンパワーグループは
世界80カ国以上にサービスネットワークを有する米国マンパワーグループの日本法人です。

世界最大級の人材派遣会社なので、英語を使う仕事や、大手外資企業の求人も豊富にあります。

また、日本で初めての人材派遣を開始したということもあり、長い歴史の中で得た信頼を獲得しており、国内の大手企業や優良企業に多くの紹介予定案件を保有してます。

全国に拠点があるため、場所を選ばずお仕事のご紹介ができますよ。

マンパワー公式サイトを見てみる

マンパワーは世界最大級の派遣会社で、日本の大手企業だけでなく外資系企業のお仕事も豊富にあります。

また、他の派遣会社よりも時給が高い場合もあり、派遣社員を大切にする派遣会社としても評判が高いです。

派遣スタッフのスキル・キャリア向上にも積極的で、マンパワーグループ・キャリア・カレッジのプログラムが無料で受けることができます。
(TOIEC対策プログラム、OAスキルアッププログラム、プロによるキャリア相談など)

マンパワーグループクラブオフという福利厚生も用意されており、映画館やスパ、遊べる施設などが安く利用することができます。

派遣登録の際は来社が必須ではなく、電話での登録も可能なため、まずは派遣登録だけでもしておき希望にあった仕事が無いか探してみましょう。

リクルートスタッフィング
営業担当のスキルは派遣業界トップクラス!
求人件数
サポート力
スキルアップ体制
福利厚生

 

1.営業担当の高いスキル
2.リクルートグループの紹介予定派遣が豊富
3.徹底サポートする面接対策講座

リクルートスタッフィングは紹介予定派遣の求人数はテンプスタッフに劣りますが、営業担当のスキルや紹介予定派遣の面接対策を徹底的んいサポートする体制が高く評価されています。

面接が不安な方はリクルートスタッフィングに登録して、講座を受けることをオススメします。
合格率が圧倒的に変わりますよ。

リクルートスタッフィングの公式サイトをみる

リクルートスタッフィングは、リクルートグループの派遣会社です。リクルートグループならではの幅広いネットワークによる多彩な仕事と派遣社員への充実したサポート体制への評価が高く、派遣社員からの評価・満足度が非常に高いです。

紹介予定派遣求人は、大手企業・優良企業を中心に豊富に取り扱う。

主な派遣先企業はKDDI、NTTグループ、ソフトバンクグループ、三菱商事、早稲田大学、リクルートグループ、日本マイクロソフト、日本オラクル、楽天グループ、バンダイナムコグループ、あずさ監査法人、KPMG、ぐるなび、サイバーエージェント等、高い知名度を誇る優良企業が多い。

また、紹介予定派遣の面接対策講座が万全で安心して面談に挑めます。

※面接対策内容
就業までの流れ
・紹介予定派遣の仕組み
応募書類の作成
・履歴書、職務経歴書の書き方とポイント
・自己PRの書き方
採用者の視点に立つ
・望まれる人材とは
企業を知る
・企業研究の必要性と手段
・志望動機を明確にする
面接成功のための鉄則
・第一印象の重要性と立ち居振る舞い
・伝え方、話の組み立て方
模擬面接を体験する
・職歴、志望動機を伝える
自分を知る
・アピールポイントの整理
・仕事の振り返り

唯一の弱さは福利厚生です。大手の派遣会社が導入している福利厚生サービス(安く旅行に行けたり、スポーツクラブをお得に使えるサービス)を導入していない。

しかし、実際にこのサービスを利用している人は1割程度のため、使用予定の必要ない人にはデメリットはないです。

また、リクルートスタッフィングの健康保険はリクルートグループの「リクルート健康保険」、他の健康保険組合と比較しても保険料が安いです。

その他にも、健康診断(※一定の基準を満たした場合)や歯科検診の無料受診(※年1回)、ベビーシッター割引サービスなどの福利厚生が利用できます。

その他、派遣社員のスキルアップ支援に力を注いでおり、自宅のパソコンで学習できるeラーニング(エラン)を利用した自己学習に加え、会場でのOA研修・ビジネスマナー研修も無料で受講できます。

効率的かつ楽に仕事を探したい方は絶対登録すべき派遣会社です。

ヒューマンリソシア
スキルアップ体制に自信あり
求人件数
サポート力
スキルアップ体制
福利厚生

 

1.ヒューマングループだからこそ出来る充実の研修
2.1DAYきっかけセミナーで仕事体験できる
3.定期的な紹介予定派遣合格率アップセミナーで自信を持って企業と面談できる

ヒューマンリソシアは他の大手派遣会社とはスキルアップの面で差別化を図っています。スキルアップの講座は登録を行うだけでも受けられますので、スキルアップに興味がある人は登録すべき派遣会社です。

ヒューマンリソシアのお仕事情報を見る

ヒューマンリソシアは教育事業を行うヒューマンアカデミーのグループ会社です。そのため教育事業を活かした他社には真似のできない「育成型総合人材サービス」を提供している派遣会社です。

育成型総合人材サービスを目指していることもあり、スキルアップ支援は非常にユニークで、業界・職業の体験ができるステップアップNEXT(1DAYきっかけセミナー)、OA(パソコン)やCADを学べるスキルアップ講座などを提供しています。

またヒューマンアカデミーの各講座が無料または割引で受けられるという制度があります。

福利厚生のメニューも充実しており、会員限定のさまざまな優待サービス、旅行、スパ、美容、家事、スポーツ観戦などが利用できます。怪我で働けなくなっても安心の保障福利制度も用意しており、徹底した派遣社員目線を貫く派遣会社です。

スキルに不安がある方やこれから未経験職種に挑戦されたい方には、登録すべき派遣会社です。

紹介予定派遣とは
派遣先に直接雇用されることを前提に、一定期間派遣社員として就業、派遣期間の終了時に派遣社員と派遣先企業が合意すれば、正社員や契約社員としての採用が決まる働き方です。派遣期間は最大で6ヶ月、3ヶ月程度に設定されることが多いようです。
「自分に合った職場で働きたい」求職者と、「いい人材を採用したい」企業が、派遣期間中にお互いを見極められるのが最大のメリット。仕事内容や職場環境、人間関係など、就職や転職の際にありがちな入社後のギャップを減らすことができ、安定した雇用関係を築くことが可能です。 「正社員で働くからには長く働きたい」「経験が少なく転職活動が不安」「面接が苦手で自分をアピールできない」「自分に向いている仕事がわからない」。就職・転職活動には不安がつきものです。
紹介予定派遣なら、派遣会社から仕事探しのアドバイスを受けられ、場合によっては教育研修などのバックアップもあります。就職・転職が初めての方でも効率よく就職活動ができる上、正社員採用の可能性が高まる働き方です。

2019年は売り手市場。20代なら社会人経験ゼロでも正社員になれる

もしも、あなたが20代ならば、2019年は正社員に就職する絶好のチャンスです。

2019年現在の転職市場は売り手市場で厚生労働省『一般職業紹介状況』によると正社員の有効求人倍率は1.06倍となっいます。

一般職業紹介状況(平成30年3月分及び平成29年度分)について

参照:一般職業紹介状況(平成30年3月分及び平成29年度分)について

有効求人倍率が1.06倍ということは求職者1人あたり1.06件の求人があるということです。

つまり仕事を選ばなければ求職者全員が正社員になれる可能性があるわけなんですね。

リーマンショックがあった2009年前後の有効求人倍率は0.5%と比較すると、今がどれだけ就職しやすい環境であるかが理解できると思います。

しかし、いくら転職しやすい状況だとは言え、やみくもに就職活動をしたところで社会人未経験者やスキルが足りない人を採用してくれるほど、簡単ではありません。

まずは『スキルがなくても若くてやる気があれば採用するよ!』と言ってくれる企業を見つける必要があります。

自分で条件に合う探すのは大変なので、就職支援サービスを活用しましょう。

ハタラクティブならフリーターや中卒でも正社員を目指せる

ハタラクティブ

学歴や社会人経験がなくて不安な人はハタラクティブという転職支援サービスに登録するのをおすすめします。

フリーターや中卒の方でも正社員として採用してくれる企業を紹介してくれ、書類や面接対策も無料で行ってくれます。

  • 自分がどんな仕事に向いているのかわからない
  • 正社員未経験で自信がない
  • どうやって仕事探ししたらよいかわからない

このような方は利用してみてはいかがでしょうか。

また、いつリーマンショックのような不景気が訪れるか分かりません。就職しやすい売り手市場が終わってしまう前に行動を起こしましょう。

エリア別おすすめ派遣会社ランキング
登録すべき派遣会社 派遣会社の特徴・強み
クリックスタッフサービスに登録してお仕事を探す

>>求人数が多いからお仕事を紹介されやすい<<

求人数トップクラス
・リクルートグループだから安心
・翌月から仕事を始められる
クリックテンプスタッフに登録してお仕事を探す
未経験案件が豊富
・業界最大手の実績
・豊富な職種
クリックマンパワーに登録してお仕事を探す
>>1分で登録完了<<

事務職求人にとても強い
・世界的企業の安心感
・福利厚生が充実




おすすめの記事