リクナビ薬剤師の評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

「電話やメールがやや強引」「派遣求人の取り扱いがない」など、リクナビ薬剤師の評判が気になる方も多いのではないでしょうか。

転職活動をスムーズに進めるには、利用するサービスの評判や口コミを確認しておきたいですよね。

この記事では、リクナビ薬剤師を実際に利用した方からの評判や口コミをもとに、メリット・デメリットや活用ポイントなどを詳しく解説します。

登録・利用の流れや職者からのよくある質問なども、参考にしてみてください。

\ 薬剤師派遣でお探しの方 /
この記事では薬剤師の転職におすすめの転職サービスをご紹介します。
派遣のお仕事を探している方は以下の派遣会社がおすすめです。

  • 薬キャリ
    圧倒的な求人数!
    正規雇用にはなかなかない条件の求人も
  • ファルマスタッフ
    手厚い福利厚生が人気!
    調剤薬局が母体の派遣会社

記事の目次

リクナビ薬剤師の評判・口コミ調査まとめ

リクナビ薬剤師

運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
本社所在地 〒105-0004
東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル4F(受付)
設立 1979年9月
対応地域 全国
主な求人職種 薬剤師
利用料金 無料
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

リクナビ薬剤師は、医療分野に特化した株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。キャリアアドバイザーの対応が迅速で、登録から最短3日で転職先が決まることもあります。

リクナビ薬剤師の特徴
大手調剤薬局の優良求人が豊富
アプリで担当者とやりとりができる
最短3日で内定をもらえる

1.大手調剤薬局の優良求人が豊富

株式会社スギ薬局やクオール株式会社など、大手調剤薬局の求人を数多く取り扱っています。調剤薬局はeラーニングや服薬指導研修会といった研修体制が整っており、管理薬剤師→薬局長→エリアマネージャーなど管理職を目指すのに最適な環境です。

また大手の調剤薬局は、健康料理教室やスポーツ教室の開催など地域活動への取り組みを積極的に行っています。調剤業務だけでなく、患者の健康に携わりたい方がやりがいを持って働けるのではないでしょうか。

2.アプリで担当者とやりとりができる

会員限定の転職支援アプリ「myCarrY」を使えば、キャリアアドバイザーともやり取りできます。

オンラインチャットは、メールや電話よりも手軽に使え求人応募から面接までスムーズに進められるのが特徴です。担当者とこまめに連絡を取りながら、できるだけ早く転職先を決めたい方は、アプリを利用してみてください。

3.最短3日で内定をもらえる

リクナビ薬剤師は、申し込みから3日と短期間での転職が可能です。同サービスは非公開求人を数多く保有しています。非公開求人は公開求人よりも倍率が少ないため、内定を獲得しやすいのが特徴です。

非公開求人とは
企業の採用ページや一般的な転職サイトには掲載されていない求人情報です。非公開求人は、従業員の退職や急な転勤などによる欠員を補うために、即戦力として働ける人材を募集している傾向にあります。そのため、大手や高待遇な求人に出会えるかもしれません。
メリット
  • 多くの求人を紹介してもらえる
  • 丁寧な面接対策
  • 薬剤業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
デメリット
  • 派遣社員の求人がない
  • 地方薬局の求人が少ない
  • 電話・メール連絡の頻度が多い

▶︎横にスクロールできます▶︎

50,000件以上を取り扱うリクナビ薬剤師は、多くの薬剤師から高い支持を集めています。利用者が多ければ、「自分には合わない」と感じる人がいるのは仕方がないことかもしれません。

求人の質やサービスに不満がある場合は、他のサービスを併用しましょう。転職活動をスムーズに進めるコツは、自分に一番合ったサービスを見つけることです。

また、同サービスを利用した方の評判・口コミをもとにしたメリット・デメリット、活用方法も参考にしてみてください。

ぶっちゃけ話転職活動を円滑に進めるには、担当者との相性が何よりも重要です。「書類審査で落ちる」「自分の魅力をうまくアピールできない」など、転職活動中は不安が付いてまわります。良き理解者であり心の支えでもある担当者と力を合わせ、転職活動を成功させましょう。

リクナビ薬剤師の評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性
知人の薬剤師にすすめられて登録しました。漠然とした転職理由だったにもかかわらず担当の方は、希望条件や薬剤師をしていてやりがいを感じる瞬間など、親身に話を聞いてくださいました。自分がどんな薬剤師になりたいのかを、考えるきっかけにもなりました。
口コミアイコン
30代男性
調剤薬局の求人が多いという評判を聞き登録したところ、数多くの求人を紹介していただけました。門前ではなく地域密着型の薬局で働きたいこと、服薬指導以外の活動にも積極的に参加したいことなどを担当者の方に伝えると、私の希望に近い薬局を提案してくれました。頼り甲斐があり、安心して転職活動できました。
口コミアイコン
40代女性
担当の方は、連絡が早いだけでなく対応もスピーディー。トントン拍子で転職先が決まりました。最初は転職理由や目指したい薬剤師像もモヤモヤしていましたが、自己分析も丁寧で自分のキャリアを明確にすることができました。
口コミアイコン
20代女性
年収の低さに悩み転職活動を始めました。リクナビ薬剤師は高収入の求人がとても多く、「患者さんと近い距離で接するなら、調剤薬局が良いと思う」「ドラッグストア薬剤師は、幅広い知識を身につけられる」などたくさん提案してくれました。おかげで自分に合った転職先を見つけられ、毎日楽しく働けています。
その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 0 レビュー
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミからわかるリクナビ薬剤師のメリット

紹介求人の多さや万全な面接対策など、良い評判・口コミを集めて分かった、リクナビ薬剤師を利用するメリットを3つ紹介します。

リクナビ薬剤師を利用するメリット

  • 多くの求人を紹介してもらえる
  • 丁寧な面接対策
  • 薬剤業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍

1.多くの求人を紹介してもらえる

リクナビ薬剤師のメリットといえば、紹介してもらえる求人数が多いこと。初回面談(対面or電話)で転職理由や希望条件を相談した後、多い人では一度に5件以上の求人を紹介してもらえることもあります。

そのためには、転職意欲を示すことが大切です。転職エージェントの多くは、企業に人材を紹介することで報酬を得ています。エージェントは、早期の転職が見込める人に対し優先的に求人を紹介しているということです。

初回面談の際、「良い求人があれば、すぐにでも転職したい」と伝えることで、非公開求人を紹介してもらえる可能性も高くなります。

口コミアイコン
20代男性
紹介してもらえる求人数の多さは、リクナビ薬剤師を使って良かったと思う一番のメリットです。求人を比較・検討でき、自分の希望を実現できやりがいを感じながら働ける転職先を見つけられました。
口コミアイコン
30代女性
他の転職サービスに登録していましたが、求人数をたくさん紹介してもらえたリクナビ薬剤師を利用しました。希望条件に合う求人だけでなく、「◯◯さんは実務経験も長いので、病院薬剤師も良いと思います」「薬局薬剤師なら患者と近い距離で接することができる」など提案してくださったのが嬉しかった。

2.丁寧な面接対策

リクナビ薬剤師は、面接対策マニュアルが整っています。ドラッグストアならコミュニケーション能力、病院であれば調剤の速さというように、選ぶ業種によって求められるスキルや経験は異なります。リクナビ薬剤師では、自分のアピールポイントやよく聞かれる質問など業種に合わせた面接のコツを丁寧にレクチャーしてくれるのが特徴です。

口コミアイコン
20代男性
初めての転職でしたが、担当者の方が面接官に好印象を持たれる受け答え方法や表情など細かい部分も丁寧に教えてくださいました。調剤薬局の面接でよく聞かれる質問も事前に共有いただいたので、当日は落ち着いて面接に挑めました。
口コミアイコン
30代女性
面接は何度やっても緊張します。30代半ばでの転職活動だったので、スキルや経験をアピールし即戦力として会社に貢献できる存在であることをアピールした方がいいとアドバイスを受けました。面接前は疑心暗鬼になりがちですが、担当者の存在が心強く感じました。

3.薬剤師業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍

リクナビ薬剤師は、採用市場の動向を熟知したキャリアアドバイザーが多数在籍。求職者の多くは、キャリアや希望条件が明確に決まっている人より、「転職先選びの軸が決まっていない」「自分がどうなりたいかわからない」など漠然と考えている人の方が大半です。

担当者は、薬剤師を目指したきっかけを振り返りながらカウンセリングを進めてくれます。給与や研修体制、理念など希望条件に優先順位をつけながら、自分の理想像を実現できる職場に出会えるのではないでしょうか。

口コミアイコン
20代女性
リクナビ薬剤師は、数ある薬剤師向けサービスの中でも圧倒的にキャリアアドバイザーの質が高い。連絡がまめで対応も早く、提案力も高いので安心してキャリア相談ができる。
口コミアイコン
20代男性
転職サービスを利用したのは初めてで不安でしたが。薬剤師としてやりがいを感じる瞬間や印象に残っているエピソードなど、親身になって話を聞いてくださいました。

リクナビ薬剤師は怪しい?|リクナビ薬剤師を利用するデメリット

「地方の求人が少ない」「メール・電話が多い」など、リクナビ薬剤師の悪い評判・口コミも紹介します。

デメリットに対する対策も紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

リクナビ薬剤師を利用するデメリット

  • 派遣社員の求人がない
  • 地方薬局の求人が少ない
  • 電話・メール連絡の頻度が多い

1. 派遣社員の求人がない

リクナビ薬剤師で取り扱うのは正社員やパート・アルバイトのみで、派遣社員の求人がありません。派遣社員は正社員より時間に融通が効き、パート・アルバイトに比べて高収入を得られるのが魅力です。

派遣社員を希望する方は、「ファルマスタッフ」や「薬キャリ」といった他のサービスを利用してみてがどうでしょうか。

口コミアイコン
30代男性
リクナビ薬剤師は派遣求人がないと聞いていたものの、もしかしたらと思い担当者に派遣社員を希望をしていることを伝えました。「弊社では派遣社員のお仕事は紹介していません。ご希望通りの求人はご案内できません」の一点張り。仕方ないけど、提案があってもいいと思った。
口コミアイコン
20代女性
全体の求人数は多いのに、派遣社員が少ないのは残念。担当者の対応も良いし面接マニュアルも充実しているので、派遣社員の求人も取り扱ってくれたら最高なのに…。

2. 地方薬局の求人が少ない

リクナビ薬剤師は、地方求人が少ない傾向にあります。公開求人数56,000件以上(2020年7月現在)のうち、首都圏エリアの求人が2割以上です。転勤や引越しに伴い地方で転職する場合は、別の転職サービスを利用しましょう。

地方薬局は、薬科大が少なく薬剤師不足が深刻化しています。首都圏の給与よりも平均年収が高いため、高収入を狙うなら地方薬局が良いかもしれません。

口コミアイコン
30代男性
人間関係や日々のハードワークに疲れ、地方に戻って再スタートを切ろうと考えていました。地元の求人はゼロではないけど、希望に合う案件がなかなかい。求人数自体が少ないので、妥協してでも地元に戻るか今の職場で頑張り続けるか、どうすべきか迷っています。
口コミアイコン
40代女性
主人の転勤が決まったので、地方の調剤薬局で転職を考えていました。担当者の方の話では、地方は薬剤師の平均年齢も高く、ITツールの導入に消極的な薬局が多いようです。これまで通り楽しく働けるか心配です。

3. 電話・メール連絡の頻度が多い

リクナビ薬剤師は、電話・メール連絡のまめさに定評があります。スピーディーな対応と連絡の早さは、今すぐではないけれどいずれ転職を考えている求職者にとっては強引に感じるかもしれません。具体的な転職時期が決まっていないのであれば正直に、「転職するか悩んでいる」と伝えた方が良いでしょう。

また、リクナビ薬剤師を含め多くの転職サービスは、平日対応が基本です。求職者は日中働きながら転職活動を行っており、勤務中は担当者からの電話に出られないこともあります。「連絡はメールでお願いします」「平日◯曜日以外は、電話に出られない」と伝えておけば、求職者の都合に合わせ柔軟に対応してもらえるかもしれません。

口コミアイコン
30代男性
連絡がまめなのはとても助かるんだけど、1日に何度も電話がかかってきて困る。平日の昼間にかけてこられても、仕事中はさすがに出られない。平日は電話に出られないって言ったんだけどな。
口コミアイコン
30代女性
担当者から、「先日お送りした求人には目を通していただけましたか」という電話がよくかかってくる。電話がある度に「またか」と思ってしまうし、あんまり急かされると転職意欲も下がる。自分分ペースで転職活動させてほしい。積極的に求人を紹介してくれるのはすごく嬉しいんだけど…。

リクナビ薬剤師は利用すべきか

大手人材会社が運営するリクナビ薬剤師は、高い求人紹介実績を誇ります。有名調剤薬局と太いパイプを持ち、高収入を得られ福利厚生が整った優良案件が満載です。

また、業界に精通した経験豊富なアドバイザーが数多く在籍しています。求職者一人ひとりの要望、キャリアプランに合った職場を提案してくれるのも特徴のひとつです。

薬剤師は専門職であるため、採用市場の動向を把握し業界への理解が高い転職エージェントを選びましょう。

転職エージェントを選ぶ際は、ひとつに頼らず複数のサービスを併用することをおすすめします。求職者とサービスや担当者の相性が合っていないと、希望通りの職場を見つけるまでに時間がかかるかもしれません。

多くのサービスを利用することで、希望や働き方、今後のキャリアをきちんと理解してくれる担当者と出会えるのではないでしょうか。

リクナビ薬剤師以外のおすすめ転職サイト

薬キャリ|最初に登録しておくべき転職サイト


薬キャリ

おすすめ度:
公式サイト: https://agent.m3career.com/

薬キャリは、医療業界専門のエムスりーグループが運営しているサイトです。全国の提携コンサルタント企業30社以上の薬剤師求人を一括で探すことができ、掲載されている求人数は圧倒的。
「サイト型」だけではなく、「エージェント型」としてもかなり評価が高く、薬剤師登録者数No.1・コンサルタント満足度95%を誇っています。

最短即日で最大10件の求人を紹介するなど、スピード感のある対応が人気で、非公開求人も紹介してくれます。また、医療業界に顔が広い企業でもあるため、製薬会社や病院などに転職したい方には特におすすめです。
ママさん薬剤師の方をサポートする「薬キャリmama」というサイトもあり、ママさん薬剤師への手厚いサポートも魅力の一つと言えます。

求人数、情報の質、サポート体制、全てにおいて優秀な転職サイトですので、転職を考えている方は最初に登録しておくべきサイトです。

公開求人数 約57,000件(2020年3月現在)
非公開求人 8,000件以上
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

薬キャリの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
30代女性(薬剤師 / 年収400万円台)
妊娠などで約1年のブランクがありましたが、正社員として雇用してもらえました。自分で探しても見つけることができなかった職場候補を提案もらえたので選択肢の幅がとても広がり、無理なく働くことができています。
求人もすぐに何件か提案してくレました。こんなにすぐ決まると思っていなかったので満足しています。


マイナビ薬剤師|20代・30代の転職におすすめ


マイナビ薬剤師

おすすめ度:
公式サイト: https://pharma.mynavi.jp/

マイナビ薬剤師は、20代や30代に人気のマイナビが運営する薬剤師さんに特化した「エージェント型」転職サイトです。全国15拠点の薬剤師専任アドバイザーが転職をサポートしてくれ、必要であれば求人情報の読み方からレクチャーもしてくれる手厚さです。利用者満足度No.1も獲得しています。
また、紹介件数は平均19.5件と他と比べても多く、選択肢が多い方が嬉しい方にはぴったりです。基本的には会って相談できるので、転職活動に慣れていない方や細かいニュアンスまで伝えたい方はマイナビ薬剤師がおすすめです。
サイトでは閲覧数の多い求人をランキングでまとめていたり、求人特集があったりと、とても探しやすいのではないでしょうか。定期的に転職相談会も実施しているので、まだ転職を決めきっていない方も気軽に参加してみてもいいかもしれません。

公開求人数 約60,000件(2020年3月現在)
非公開求人 40%
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

マイナビ薬剤師の口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代女性(薬剤師 / 年収400万円台)
転職は初めてだったのですが、しっかりと履歴書など含め教えてもらえたので安心できました。時間がない時や遅い時間には、電話でサポートしてもらえたり、対応も早かったです。
そのおかげもあって早めに転職活動を終えることができました。ただ、病院の求人はあまり多くはないので、希望する方は気になるかもしれません。


ファルマスタッフ|転職に不安な方におすすめ


ファルマスタッフ

おすすめ度:
公式サイト: https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフは、薬剤師転職サポート20年の歴史をもつ薬剤師さんのための「エージェント型」転職サイトです。
転職相談満足度96.5%と満足度が高く、求人数も約60,000件。
グループ会社には、日本調剤株式会社があり、教育のノウハウがしっかりしているため、登録者はしっかりとした教育環境を利用できることも大きな魅力です。
  面接同行サービスもあるほどコンサルティングには力を入れており、初めての転職や転職に不安のある方、第二新卒の方にもぴったり。
  「転職しない相談会」という、今後のキャリアや自分の市場価値を確かめるための相談会も開催しているので、転職はまだ具体的に考えていない方もぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか。

公開求人数 約60,000件(2020年3月現在)
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

ファルマスタッフの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代女性(薬剤師 / 年収300万円台)
第二新卒です。求人数が多く、薬剤師専門のサイトだったので登録しました。あまり経験もない状態の転職で不安でしたが、面接にも同行してくれ、親身に相談に乗ってくれたのでとても安心できました。
また、eラーニングの受講ができたので、転職活動中の時間も有効に時間を使えたなと思います。


アプロドットコム|正社員以外の幅広い提案も。


アプロドットコム

   

おすすめ度:
公式サイト: https://apuro.com/

アプロドットコムは、求人数約5万件を誇る「エージェント型」転職サイトです。
求人数が多いことや、丁寧なサポート体制が魅力で、面接対策や履歴書の書き方までサポートを受けることができます。また、派遣の求人数も多いため、正社員だけでなく幅広い提案をしてもらえます。
登録後、900本以上の講座を無料で受講することができ、薬剤師としてデビューしてから日が浅い方もしっかり学びを深めながら転職することができます。
求人数が多い分、駅近など条件の良い求人も多いという口コミも。今よりも条件はよくしたいけどまだ自信はない…そんな方におすすめの転職サイトです。

公開求人数 約47,000件(2020年3月現在)
非公開求人 約20,000件
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

アプロドットコムの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代男性(薬剤師 / 年収300万円台)
前回の転職では大手サイトを使いましたが、評判の良かったアプロドットコムさんに登録しました。残業の量や休みなどしっかりこだわったのですが、満足する転職になりました。
面接に同席してくれ、評判通り丁寧なエージェントでした。ただ、提案してもらった求人より自分で探した求人の方がしっくりきました。

リクナビ薬剤師の上手な利用の仕方

「希望条件は優先順位をつけて伝える」「スキルや経歴は正直に伝える」など、リクナビ薬剤師を上手に利用する6つのコツと紹介します。

1.連絡は素早く・こまめに
2.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」
3.経歴やスキルは正直に伝える
4.希望条件は優先順位をや理由を伝える
5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする
6.推薦文は確認させてもらう

1.連絡は素早く・こまめに

担当のキャリアアドバイザーへの連絡は、スピーディーに行いましょう。返信が早いと転職意欲が高いと評価され、好条件の非公開求人を優先的に紹介してもらえる可能性があります。

担当者への連絡を後回しにすると、貴重な転職チャンスを逃すかもしれません。常日頃から、素早い返信を心掛けましょう。

連絡をとっていないエージェントがあれば、2週間に1度程度は連絡をしまだ転職活動をしていることを伝えることも大切です。コンスタントに連絡をとることで、新しい求人を紹介してもらえる機会が多くなります。

2.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

リクナビ薬剤師に限らず転職エージェントとの面談で必ず聞かれる代表的な質問のひとつに、「希望の転職時期はいつ頃をお考えでしょうか」というものです。

少し時間をかけて転職活動をしたい方も、「良いところがあればすぐにでも」と伝えましょう。良い求人を、優先的に紹介してもらうためです。

転職意思が強い求職者はエージェントの売上につながりやすいことから、優先して求人を紹介してもらえます。

3.経歴やスキルは正直に伝える

学歴や職歴、スキルは正しい情報を伝えましょう。転職回数が多いと「長続きしない人物」というマイナスな印象を相手に与え、内定の合否に響く可能性があります。誰でも自分を良く見せたいと思うのは当然のことです。

外資企業では、リファランスチェック(経歴照会)を行うケースが多いといわれています。提出した情報が嘘だと発覚した場合は内定取り消しはもちろん、経歴詐欺として訴えられるリスクも免れません。

4.希望条件は優先順位をつける・理由を伝える

面談前に、希望条件に優先順位をつけましょう。自分の希望通りの転職先を見つけるには、自分の考えを担当者に共有する必要があります。

的外れな求人を紹介されたり、レスポンスが遅かったり、転職活動がうまく進まないかもしれません。

「給与」「休日日数」「福利厚生」「駅からの近さ」など、希望条件をリストアップしたら優先順位をつけておきましょう。優先順位をつけられない場合は、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査し希望に合った求人を見つけましょう。

5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする

複数のエージェントから、同じ求人に応募することは原則禁止されています。企業からエージェント側に「◯◯○○様は、他のエージェントから推薦されているため選考できません」というメールが届くことがあるようです。

スケジュール管理ができない人と判断され、選考へ進めなくなったり、エージェントとの信頼関係が崩壊したり、さまざまな悪影響をもたらします。重複応募が原因で面接NGが出た企業へ、再応募することはできません。

6.推薦文は確認させてもらう

転職エージェントが応募時に添える推薦状とは、転職者の強みやスキルなどを応募企業にアピールするものです。推薦状も採用の合否を決める重要な判断材料であるため、事前にどんな内容なのかを確認しておきましょう。

担当者によっては、職務経歴書の内容をそのまま書いているケースもゼロではありません。「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的に見て、どのような評価なのか知りたい」などと伝えると良いかもしれません。

リクナビ薬剤師の利用の流れ

リクナビ薬剤師を利用する際のひと通りの流れをご説明します。
それぞれの手順において受けられるサービスを詳しく解説するので、実際に利用する前に参考にしてみてください。

1.無料WEB登録
2.ヒアリング
3.求人紹介
4.応募
5.面接
6.内定

1.無料WEB登録

まずは、「無料登録フォーム」から申し込みます。
申し込みでは下記のような内容を入力します。

  • 希望の働き方
  • 職種
  • 現在の就業状況
  • 保有資格
  • 希望の転職時期
  • 住所
  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • その他希望条件

「通勤時間(片道)〇〇分圏内の調剤薬局を希望」「産休・育児休暇制度が整っている薬局を探しています」など、細かな希望条件があれば入力しておきましょう。担当者は、求職者の登録情報をもとにヒアリングを進めます。希望条件は、事前に細かく伝えておくと求人紹介までがスムーズです。

転職エージェントとのやりとりをスムーズに

勤務中に転職エージェントからの着信があると困る、という方も多いのではないでしょうか。

あらかじめ「電話対応が可能な時間帯」「用件は留守番電話に残しておいてほしい」と伝えておけば、優良案件を見逃す心配もありません。

2.ヒアリング

WEB登録が完了すると、早ければその日中に担当者から電話がかかってきます。ヒアリングでは、これまでの経歴や希望の求人条件を細かく伝えます。

ヒアリングの具体的な内容は下記のとおりです。

キャリアの棚卸し
キャリアアドバイザーと共に客観的にみたあなたの強み・弱みを整理します。
転職の目的や希望条件の確認
転職で実現したいことや譲れない条件の確認をします。転職すること自体がゴールではなく、転職してどうなりたいかを考えます。入社後の活躍やキャリアアップ、どのような生活・環境を望むのかしっかり伝えておきましょう。
方向性の明確化面談後の転職活動の進め方を決めます。希望の転職時期から逆算してスケジュールを立てていきます。
現在の転職市場に関する情報共有現在の転職市場ではどのような人材が求められているのかなどの情報を得ることができます。客観的にみた、あなたの評価・強みを確認しておきましょう。
3.求人紹介

希望条件と転職のタイミングが合えば、「非公開求人」も紹介してもらえるかもしれません。大手や有名企業に転職できる、絶好のチャンスです。

薬剤師業界に特化したキャリアアドバイザーにより、求人を見ているだけではわからない企業の雰囲気や業界の転職状況、さらに書類選考・面接選考通過の難易度についても、詳しい情報を聞くことができます。

4.応募

応募企業に提出する書類は、担当者が添削してくれるため書類作成に自信のない方でも安心です。面接担当者に好印象を持ってもらえる、自己PRや志望動機なども丁寧にアドバイスしてくれます。

5.面接

応募企業に合わせたあなたのアピールすべきポイントをアドバイスしてくれるので、面接官に伝えるべき内容を忘れずに把握しておくことができます。

6.内定・アフタフォロー

自分では言い出しづらい給与などの交渉や、勤務開始日の打ち合わせなどを代わりに行ってくれます。
前職の退職に関する交渉のアドバイスも行ってくれるので、転職の際にありがちな退職困難に陥る心配もありません。

リクナビ薬剤師に関するよくある疑問

Q1.転職サービスを利用するにあたって、個人情報が漏洩する危険はないでしょうか?
Q2.在職中でも登録できますか?
Q3.転職はしたいけど内定する自信がありません。
Q4.アルバイトやパートも紹介していただけるのでしょうか?

Q1.転職サービスを利用するにあたって、個人情報が漏洩する危険はないでしょうか?

はい、個人情報が第三者に漏洩する心配はありません。

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、厳格な基準をクリアしプライバシーマークを取得しています。
SSLという通信技術による顧客情報の暗号化はもちろん、受信した情報は高度なセキュリティによって厳重に管理しています。

Q2.在職中でも登録できますか?

もちろん可能です。忙しい在職中こそ、リクナビ薬剤師の利用をおすすめします。面接日程の調整、合否連絡、退職手続きの方法など、転職に伴う面倒な連絡業務、事務手続きなどを、キャリアアドバイザーが全面的にバックアップしてくれます。

Q3.転職はしたいけど内定する自信がありません。

希望に沿った求人の選択から、募集要項を満たした志望動機書の作成、面接時の服装や礼儀についてのアドバイスなどもサポートしてもらえるのでご安心です。

Q4.アルバイトやパートも紹介していただけるのでしょうか?

もちろん可能です。
薬剤師の求人は正社員だけでなく 、アルバイトやパート募集もあります。育児や家事と両立しながら、薬剤師の仕事を続けたいという方が働きやすい勤務時間限定のアルバイト求人もあります。

リクナビ薬剤師の評判・口コミまとめ

この記事ではのリクナビ薬剤師の評判・口コミをもとにした、メリット・デメリットや上手な活用方法などをまとめて紹介しました。

リクナビ薬剤師の特徴
大手調剤薬局の優良求人が豊富
アプリで担当者とやりとりができる
最短3日で内定をもらえる

リクナビ薬剤師は、株式会社リクルートメディカルキャリアが運営しており信頼性も高く安心して利用できます。

ただし、地方や派遣社員の求人が少なく担当者からの連絡頻度が高く対応がやや強引というのが難点です。

メリット・デメリットを把握した上でリクナビ薬剤師を活用し、転職の成功確率を高めましょう。

他の転職サービスについて詳しく知りたいという方は、下記の記事もチェックしてみてください。
>>薬剤師おすすめ転職サイト15選|口コミや選び方も解説【2020年最新ランキング】

 

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄