【地域】転職エージェント【参考】

北海道・札幌・函館・旭川で評判が良くおすすめの転職エージェントをお探しでしょうか?
本記事では、北海道(札幌)での転職におすすめの転職エージェントをご紹介いたします。

転職エージェントの差は「求人の量・質」「サポート体制」に表れます。
本記事で紹介するのはあなたが利用しやすく、相性の良い転職エージェントと出会い、転職活動の成功確率を高めることができるように厳選した転職エージェントです。

記事の目次

北海道・札幌でおすすめの転職エージェント9選

転職エージェントへの登録は基本的に無料で、登録作業は3分程度で完了します。
たくさんの求人を見られるようにすることであなたの転職活動の可能性を広げられるように2〜3社の転職エージェントを利用することをおすすめします。

ぶっちゃけ話特に最初にご紹介する総合型転職エージェントの1〜3位全てに登録しておくと、自分でも驚くほど仕事選びが楽になりますよ!
それでは、求人数が豊富でサポートも手厚い、大手の「総合型転職エージェント」からご紹介いたしまします。

北海道・札幌でおすすめの総合型転職エージェント

1-1.doda

doda

おすすめ度:

公式サイト: https://doda.jp/consultant/

転職エージェントおすすめ第1位は転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。
人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大手の転職エージェントです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で全国に対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

幅広い求人を取り揃えていますし、他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録してみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

・北海道公開求人数:約2620件
・全国公開求人数:約80,000件

【北海道の拠点】
〒060-0001
北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ9F
JR札幌駅 徒歩8分

1-2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの最大の強みは業界最大手で求人案件数はNo.1という点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求a人もトップクラスの多さの転職エージェントです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。

・北海道公開求人数:約4,000件
・全国公開求人数:約169,000件

【北海道の拠点】
〒060-0004
北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45 10階
JR札幌駅 徒歩3分

1-3.Spring転職エージェント(アデコ)

Spring転職エージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントは、世界60か国に拠点を持ち人財サービスのグローバルリーダーである、アデコの転職支援サービスです。業界・職別にチームを編成しているため、転職者専門分野に精通した担当者から的確なアドバイスがもらえます。
外資系の非公開求人も豊富です。

・北海道公開求人数:約600件
・全国公開求人数:約18,700件

【北海道の拠点】
無し

1-4.マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://mynavi-agent.jp/

新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

・北海道公開求人数:約400件
・全国公開求人数:約20,000件

【北海道の拠点】
〒060-0002
北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F
JR札幌駅 徒歩7分/地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩3分

1-5.パソナキャリア

パソナキャリア

おすすめ度:

公式サイト: https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは大手の中でも特にキャリアコンサルタントを得意としています。サポートの手厚さやフォロー体制に表れる親身な対応が評判の転職エージェントです。
人材派遣領域で業界最大手の「パソナ」が運営しているため、そこでの取引実績を活かした他にはない求人があります。「利益よりも社会貢献」を重要視する社風のため、転職者への親身なサポートに注力しており、個々に合わせたキャリアコンサルタントが実現されています。

書類添削や面接対策も丁寧との評判も多いので、親身なサポートを受けたい方におすすめな転職エージェントです。

・北海道公開求人数:約730件
・全国公開求人数:約40,000件

【北海道の拠点】
〒060-0005
札幌市中央区北五条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ 16F
JR札幌駅 直結

1-6.ランスタッド

ランスタッド

おすすめ度:

公式サイト: https://www.randstad.co.jp/

ランスタッドは世界39か国、日本でも136拠点で人材ビジネスを展開する世界最大級の総合人材サービス企業です。
日本ではあまり知名度は高くありませんが、海外転職や外資系転職に強みがあり、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼を活かした優良求人が多数あります。
札幌市内~石狩・江別・北広島の広範囲での求人をご紹介しています。

また、ランスタッドのハイクラス転職は、年収800万円以上の求人が80%を占めていて、現在最前線で活躍中の20代後半〜30代のこれからハイクラスを目指したい方にはおすすめです。

・北海道公開求人数:約730件

【北海道の拠点】
〒060-0004 
北海道札幌市中央区北四条西4-1-3 伊藤ビル5F
JR札幌駅 徒歩1分

北海道・札幌でおすすめの特化型転職エージェント

次は北海道・札幌で特に力をいれている地域密着型や業界特化型の転職エージェントをご紹介いたします。
この記事の後半の「転職エージェントの選び方」でも業界特化型エージェントをご紹介していますが、特に北海道・札幌エリアに特化したエージェントをまとめています。

地元に本社のある企業と強いつながりをもっていたり、他にはない求人がありますので、総合型転職エージェントと合わせて利用することをおすすめします。

2-1.リージョナルキャリア北海道

リージョナルキャリア北海道

公式サイト:https://www.regional.co.jp/

北海道に密着した転職支援サービスを展開していますので札幌に密着した企業を探したい場合におすすめです。
「Uターン・Iターンで北海道に帰りたい」
「現在も北海道で働いているが、北海道でもっと活躍できる新たな転職先を見つけたい。」
そういった方々の希望にも応えられるように北海道に拠点を置いています。

地元本社の企業案件が全体の9割を超え、管理部門(経営企画・経理・財務・人事・法務)や営業部門(スタッフ職からマネージメント層)などさまざまな職種の求人を紹介しています。
上場会社や上場予備軍など成長志向性の高い企業との取引が多く、役員や幹部などの重要ポジション案件も多いです。

地域密着型で地元企業の経営者との独自のつながりもあります。だからこそご紹介できる、他にない求人が多数あります。
ご紹介する求人はキャリアコンサルタントが直接企業に訪問し、確認している質の良い求人ばかりで実際の雰囲気なども教えていただけるかと思います。

北海道外からのIターン・Uターン転職をご希望の方は東京オフィスを利用したTV面談も可能です。状況次第でSkypeや電話による面談、土日も対応してもらえるそうです。

北海道で特に札幌での転職をお考えの方はここにしかない求人があるので、是非一度登録してみることをおすすめします。

・北海道公開求人数:約630件
・札幌公開求人数:約500件

【北海道の拠点】
〒060-0001
札幌市中央区北1条西4丁目1番地2 武田りそなビル3階
JR札幌駅 徒歩10分

2-2.ジョブキタ紹介

ジョブキタ紹介

公式サイト:https://www.jobkita.jp/

ジョブキタ紹介は歴史のある地域密着型の転職エージェントです。
リージョナルキャリアと同様に北海道・札幌に密着したお仕事をご紹介しております。

・北海道公開求人数:約900件
・札幌公開求人数:約540件

【北海道の拠点】
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西6丁目20-1
JR札幌駅 徒歩1分

2-3.キャリアバンク

キャリアバンク

公式サイト:https://www.career-bank.co.jp/

キャリアバンクも地域特化型の転職エージェントです。
道内には札幌、旭川、帯広、函館に拠点があります。
幅広い職種・業種・雇用形態の求人を取り扱っていますので、北海道での転職をお考えであれば一度相談してみるのをおすすめします。

・北海道公開求人数:約350件
・札幌公開求人数:約260件

【北海道の拠点】
〒060-0005
札幌市中央区北5条西5丁目7番地sapporo55 5F

2-4.メディカルジョブセンター(看護師・薬剤師・介護職・保育士)

https://www.mjc-nursejob.com/
メディカルジョブセンター

札幌に本社がある看護師・薬剤師・介護職・保育士を中心に業界に特化した転職エージェントです。
業界に特化しているからこその情報やノウハウを活かした、求人の紹介、面接への同行、入職後のフォローなどの手厚いサポート体制も魅力です。
登録から入職後まで専任の担当者さんがサポートしてくださるので、専門職への転職をお考えの方には一度相談してみることをおすすめします。

サイト名 求人数
看護師 ナースジョブ ・北海道公開求人数:約2,000件

・札幌公開求人数:約772件

薬剤師 ファーマジョブ ・北海道公開求人数:約351件

・札幌公開求人数:約148件

介護 ケアジョブ ・北海道公開求人数:約3,507件

・札幌公開求人数:約1,295件

保育 ほいくしジョブ ・北海道公開求人数:約618件

・札幌公開求人数:約121件

 

【北海道の拠点】
〒060-0001
札幌市中央区北1条西3丁目2番地 井門札幌ビル4階

2-5.株式会社グロウス

グロウス

公式サイト:http://growth-staff-agency.com/

株式会社グロウスは、医療従事者人材紹介・医療総合コンサルティングに特化した地域密着型の転職エージェントです。
北海道の診療所・クリニックの医業新規開業支援などを行っているため、北海道・札幌の医療機関・薬局等の採用担当者とのつながりがあります。
そのつながりを活かして集めた、医師・看護師・薬剤師・他医療従事者等の求人から双方がより満足できて、資格や経験を活かせる職場を紹介しています。

【北海道の拠点】
〒060-0052 
札幌市中央区南2条東1丁目1番11号  第3泊ビル6階

2-6.パーソナル札幌

パーソナル札幌

公式サイト:http://www.jinzai-net.co.jp

パーソナル札幌は札幌を拠点とした、パーソナルのグループ会社が運営しています。道内一円とした販売職を中心に事務職・営業職などの紹介を得意としています。
食品、雑貨、アパレル、電化製品、通信まで、販売に関するお仕事の求人が豊富です。

【北海道の拠点】
〒060-0003
札幌市中央区北2条西4丁目1番地  札幌三井JPビルディング8階

2-7.株式会社サンシャイン

サンシャイン

公式サイト:https://sun-shine-sogogakuen.com/

北海道と東京で介護福祉関連資格の専門学校を展開している会社が運営する転職エージェントです。
教育事業を基盤として幅広いネットワークと親身なサポート体制が特徴です。
北海道・札幌で「介護福祉・医療」への転職をお考えの方におすすめです。

【北海道の拠点】
〒060-0005
北海道 札幌市中央区北5条西6-1 第二北海道通信ビル9階

転職エージェントの選び方|あなたに合った転職エージェントが分かる

転職エージェントを選ぶときには「総合転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の両方にどちらも複数登録することがおすすめです。

総合転職エージェントは業界に限らずたくさんの案件をもっているのが特徴で反対に特化型転職エージェントは業界や対象とする方を限定して専門的な案件をもっています。
それぞれにメリット・デメリットがありますので、下記のような手順での利用をおすすめします。

 

ぶっちゃけ話転職エージェントは人によって合う合わないが大きいです。
ご自身の希望を最大限に叶えるためには、複数のサービスに実際に登録してみて、サービスの使い心地や担当者との相性を確認してみるのがいちばん効率的にあなたに合った転職エージェントを見つける方法です。

3-1.まずは求人数の多い「総合型転職エージェント」から1〜2社登録

記事上部の最初にチェック!総合満足度の高い転職エージェント3選でご紹介している転職エージェントは総合型の中でも特に利用されている方が多く、求人も多数、サポートも手厚いため多くの方におすすめできる転職エージェントです。

まずはこの中から1〜2社登録して、どのような求人があるのかを確認しながらご自身のご希望と照らし合わせてみてください。また、幅広い業界・職種の求人があるため、ご自身が考えていなかったような求人も見つかり、選択肢が広がるかもしれません。

複数社登録することで転職エージェントごとに比較ができます!求人の量・質だけでなく、サービスの使いやすさ、サポートの充実度も比較できますのでより良い転職エージェントに出会うためには必須です。

3-2.特化型転職エージェントに登録|タイプ別おすすめ転職エージェント 一覧

特化型転職エージェントはご自身の希望により近いものを選びましょう。

気になる業界がある方はそこに特化したものをお選びください。担当者が業界出身者であったりするため、特化した知識が得られ、転職活動がスムーズに進められる可能性が高くなります。

ハイクラスや第二新卒などの特徴に合わせた転職エージェントもありますので、下記の表の中にはご自身に合ったものもあると思います。

おすすめエージェント 公式サイト
IT・Web・エンジニア レバテックキャリア https://career.levtech.jp/
看護師 看護roo https://www.kango-roo.com/
薬剤師 薬キャリ https://pcareer.m3.com/
介護 きらケア https://job.kiracare.jp/
保育士 保育ひろば https://hoiku-hiroba.com/
会計・税理 MS-Japan https://www.jmsc.co.jp/
アパレル クリーデンス https://www.crede.co.jp/
外資 キャリアカーバー https://careercarver.jp/
管理職・ハイクラス ビズリーチ https://www.bizreach.jp/
女性の転職 パソナキャリア https://www.pasonacareer.jp/
ニート・フリーター 就職Shop https://www.ss-shop.jp/
ベンチャー Goodfind https://www.goodfind.jp/2020/
第二新卒 ハタラクティブ https://hataractive.jp/

3-3.合計3社ほど利用しながら比較してみる

総合型転職エージェントと特化型転職エージェントを合計3社ほど登録をしたあとは各社の求人を確認したり、担当者と面談したり、実際にサービスを利用してみてください。
求人の検索のしやすさや担当者との連絡の方法、担当者の熱意などご自身で合う合わないがはっきりとしてくると思います。
使いやすいサービスについてはそのまま継続利用し、もっと他にも検討してみたいとおもった場合には早めに他の転職エージェントの利用も検討しましょう。
また、転職活動を進めていくと知識もついてきて、希望条件も変化していく方もいらっしゃると思うので、そのタイミングで改めて転職エージェントを選んでみるのもいいですね。
転職エージェントは担当するキャリアコンサルタントの相性や質が最も重要です。まずは利用してみて、一番良いと思ったところを活用するという心構えで選んでみることをおすすめします。

転職エージェントの5つの活用術

4-1.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

転職エージェントとの面談では必ず希望の転職時期を聞かれます。その場合には少し時間をかけて転職活動をしたい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。
理由は”良い求人を優先的に紹介してもらう”ためです。
転職エージェントも早期に売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い方を優先して対応しています。
そのため、転職時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに転職したい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。
また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

4-2.経歴やスキルは正直に伝える

一般的に登録情報ややり取りの内容は情報が残ります。後から「話が違う‥」などとなってしまうと虚偽報告をする人物として紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。

入社後にご自身のスキルに合わない仕事を任されてしまった…などといったことがないようにするためにも正直に伝えることをおすすめします。

また、経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職エージェントを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

4-3.希望条件は優先順位をつけたり、理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。より自分の希望を叶える転職先を見つけるためには、ご自身の考えをしっかり担当のキャリアコンサルタントに共有することが重要です。
なぜならキャリアコンサルタントはその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。
ご自身の考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のあなたのサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。
そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

4-4.担当のキャリアコンサルタントは変更できる

実際にやり取りをしてみると担当者に対し「うまく意思疎通ができない」「話しにくい」と感じることもあると思います。そのような場合には別の転職エージェントを利用してみるというのもおすすめですが、その他のサービスは使いやすい、他には無い求人があるなどといった場合には、担当のキャリアコンサルタントを変えてもらうというのもおすすめです。
どうしても相性などの問題もありますので担当変更はさほど大きな問題ではありません。ただし、頻繁に担当者を変えたり、あまりに失礼な態度をとってしまうと要注意人物とされてしまうこともありますので、注意しましょう。

4-5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数のサービスから応募しないように注意しましょう。さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職エージェント側も混乱させてしまいます。
また、両者に不信感を与えることにもなりかねませんので、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職エージェントからも良い求人は紹介されなくなってしまうでしょう。

北海道・札幌の転職エージェントまとめ

この記事では転職エージェントとして働くプロの目、そして実際に転職エージェントを利用した方の評判やレビュー・口コミをまとめてご紹介いたしました。
転職エージェントはあなたの転職活動を無料で支援してくれて、転職の成功確率を高めてくれる心強い存在です。
良い転職エージェントと出会うためには担当エージェントとの相性も大切ですが、そもそも求人数が少なかったり、求人の質が悪ければ、転職に失敗してしまう可能性もあります。

本記事でご紹介した転職エージェントの中から2〜3社、実際に利用してみて、相性を確かめてみてください。
効率よく良い転職エージェントと出会うことができると思います。

全国総合版はこちらです。
>>転職エージェントおすすめランキング