転職サイトおすすめランキング

CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

転職サイトは50サイト以上あり、どの転職サイトが自分にあっているのかわからない方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、実際に転職サイトを利用した転職者の口コミや転職エージェントとして働くプロの目からみた、絶対に登録しておくべき転職サイトをご紹介します。
さらに年代別、職種別におすすめの転職サイトを解説していきますので、自分にあった転職サイトを見つけてみてください。

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント
業界トップクラスの求人数、人材業界大手のリクルートが運営
doda
業界トップクラスの転職エージェント、求人の量・質ともに高い満足度
マイナビエージェント
新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎

▶︎横にスクロールできます▶︎

職種や年代別に厳選したおすすめの転職サイトランキングをみたい方は以下のリンクからご覧ください。
>>カテゴリー別のおすすめ転職サイトランキングはこちら

転職活動にぜひご活用ください。

この記事では、エージェント機能のない求人サイトも含めてご紹介しています。
しっかりと転職について相談できる「転職エージェント」を探している方はこちらの記事を読んでみてくださいね。
>>【毎日更新】転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミから比較

記事の目次

転職サイト・求人サイトおすすめランキング

まずは転職を考える全ての方におすすめできる転職サイトをランキング形式でご紹介します。
この記事では、下記基準をもとにおすすめの転職サイトを厳選しています。

転職サイト選定基準

  • 求人の数
  • 求人の質(◎→◯→△→×)
  • 転職サポート(◎→◯→△→×)

上記3項目を基準に総合評価を5段階評価し、ランキング形式でおすすめ転職サイトをご紹介します。
この中から2〜3社登録してあなたにあった転職サイトを見つけてみてくださいね
>>カテゴリー別のおすすめ転職サイトランキングはこちら


総合評価 公開
求人数
求人の質 転職サポート 詳細はこちら
1位
リクルート
エージェント
約105,000件
2位
doda
約70,000件
3位
マイナビ
エージェント
約21,000件
4位
リクナビ
NEXT
約48,000件 -
5位
キャリア
カーバー
約49,000件

▶︎横にスクロールできます▶︎

*:2021年1月現在

実際に転職を成功させた方からお話を伺うと、ランキング上位のリクルートエージェントdodaマイナビエージェントにほとんどの人が登録しているようです。
転職サイトはそれぞれ特徴が異なるため、利用者によって担当コンサルタントとの相性・求人条件が合わない場合もあります。
転職を確実に成功させるために、複数の転職サイトに登録して、それぞれの担当者・求人の比較を行いましょう。

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 90%以上
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの最大の強みは業界トップクラスの求人数を保有し、転職支援実績No.1である点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職サイトです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。

口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収500万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

>>リクルートエージェントの口コミ・評判はこちら

2位 doda

doda

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://doda.jp/

転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界トップクラスの転職サイトです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

>>dodaの口コミ・評判はこちら

3位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職サイトです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

>>マイナビエージェントの口コミ・評判はこちら

4位 リクナビNEXT

リクナビNEXT

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
公式サイト: https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営する転職サイト(求人サイト)です。転職者の8割が利用していて、求人の量も膨大です。さらに、扱っている求人の8割以上がリクナビNEXTのみにしか掲載されていない限定求人のため、登録しておくと他で出会えない求人を見つけることができます。

また、転職活動を成功に導いてくれるようなコラムや、直接企業からオファーをもらえるスカウトサービスもありますので活用してみてはいかがでしょうか。

口コミアイコン
20代男性(営業 / 年収400万円台)
リクナビNEXTは自己分析サービスがあったり、スカウト機能があったりと転職サイトの中では充実したサービスで使いやすかったです。また忙しかった僕でも自分のペースで進めることができたので利用して正解でした。

>>リクナビNEXTの口コミ・評判はこちら

5位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
公式サイト: https://careercarver.jp/

リクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。

待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

また。通常の転職エージェントのように応募後のサポートなどはなく、登録後はスカウトを待つだけなので、早く転職活動を進めたい方はいくつかのエージェントに登録しておくことをおすすめします。

口コミアイコン
30代男性(管理職 / 年収600万円台)
キャリアカーバーはハイキャリア転職に特化しているため、自分の持っているスキルを最大限活かせる条件の求人を紹介してもらいました。前の職場ではプロダクトマネージャーをしていたこともあり、転職後の年収は700万円とかなり水準が上がりました。

>>キャリアカーバーの口コミ・評判はこちら

5位以降の転職サイトはこちら

6位 type転職エージェント

type転職サイト

おすすめ度:
公式サイト: https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは1994年から運営している老舗の「エージェント型」転職サイトです。年収アップにこだわった転職サイトで、転職者の約71%が年収アップを実現しています。
また、8割は非公開求人で、中には大手企業や人気の案件もあります。首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件にとても強いエージェントですので首都圏で転職を考えられている方は特におすすめです。

口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収400万円台)
type転職エージェントは転職エージェントの老舗企業だと聞いていたので、自分に合った転職先を探し出してくれるのではないかと期待して登録しました。
非公開求人の取り扱い量がとても多かったです。type転職エージェントの求人は、質にもこだわっているようで、紹介してくれた企業はしっかりとした企業ばかりでした。

自分が出した条件には、厳しいものがありましたが、そこを見事にクリアしてくれて転職先を見つけてくれたので、こちらを利用して良かったなと感じました。


7位 JACリクルートメント


JACリクルートメント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約70%
公式サイト: http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは外資系企業や国内大手企業などハイクラス、グローバル求人に強みがある転職サイトです。
企業ごとに担当者がいるため、企業文化や風土、事業戦略までも把握しており、リアルな情報を聞くこともできます。中には他にはないレベルの高待遇な案件もあり、求人の質は非常に評価が高いです。
管理職や専門職のハイクラス転職を考えている方にはピッタリです。

公開求人数 3,300件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代女性(営業 / 年収600万円台)
求人の質は他社と比較しても良いです。
JACリクルートメントの制度上、企業担当者が直接応募者を探すので、複数の担当者がこちらの希望条件から興味を持ちそうな求人を紹介してくれます。
私は最終的に4人の担当者とやりとりしました。紹介してくれる担当者も書類が通過しそうな人に声をかけているようなので、高い確率で面接まで進めます。

>>JACリクルートメントの評判・口コミはこちら

8位 Spring転職エージェント


Spring転職エージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約70%
公式サイト: https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントは、世界60か国に拠点を持ち人財サービスのグローバルリーダーである、アデコの転職支援サービスです。業界・職別にチームを編成しているため、転職者専門分野に精通した担当者から的確なアドバイスがもらえます。
国内有数の大手企業、外資、グローバル企業や、優良中堅企業など幅広い企業のご紹介も可能。求人数が多いことも魅力です。

公開求人数 51,770件(2021年1月更新)
非公開求人数 33,181件(2021年1月更新)
口コミアイコン
20代女性(コンサル / 年収500万円台)
結果的にはSpring転職から内定はしませんでしたが、経験値としては得るものが多かったです。
学生からでなく社会人からの転職ということでしたので武器になるものが違うのだと担当者から説明があり数回で非常に成長できたと思います。
もちろん求人の質は高いですが競争率が高い企業が多いのでSpring転職ではまず学習という観点から登録してみるのも良いかと思います。

>>Spring転職エージェントの評判・口コミはこちら

9位 パソナキャリア


パソナキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約68%
公式サイト: https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは大手の中でも特にキャリアコンサルタントを得意としています。サポートの手厚さやフォロー体制に表れる親身な対応が評判の転職サイトです。
人材派遣領域で業界トップクラスの「パソナ」が運営しているため、そこでの取引実績を活かした他にはない求人があります。「利益よりも社会貢献」を重要視する社風のため、転職者への親身なサポートに注力しており、個々に合わせたキャリアコンサルタントが実現されています。

書類添削や面接対策も丁寧との評判も多いので、親身なサポートを受けたい方が利用すべき転職サイトです。

公開求人数 39,500件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
20代女性(マーケティング / 年収500万円台)
キャリアアドバイザーが現実的なキャリアプランを提示してくれたことが印象に残っています。
現在だけでなく数年後にさらなるステップアップを目指した転職を考えることができる転職活動のアドバイスをいただけました。
最初は紹介された求人が少なく、不安を感じましたが、最終的には自分に合った求人を吟味していただいたうえでの提案でしたので大変感謝しています。

>>パソナキャリアの評判・口コミはこちら

10位 ビズリーチ


ビズリーチ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約65%
公式サイト: https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは優良企業や一流ヘッドハンターから直接スカウトが届く、ハイクラス向け転職サイトです。

他のサービスとは異なり、ヘッドハンティングを受けるためのサービスという特徴があります。約12万件を超える求人が公開されており、その求人の3分の1が年収1,000万以上の経営幹部などのプロフェッショナル人材向け求人です。
企業から直接スカウトがくる仕組みなのでマッチング度合いが高く、利用者の8割以上がスカウトから転職を成功しています。

効率的かつ高い成功率の転職活動ができる可能性があるので、現在の年収が500万円以上で中長期的に優良案件をじっくり狙いたいという方には是非一度登録してみましょう。

公開求人数 128,000件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代男性(IT / 年収900万円台)
ビズリーチは何といってもスカウトの数が多いです。
自分の可能性を知るためにも、ヘッドハンターやエージェントともコンタクトを取れるのは非常に良いと思います。
ビズリーチ時代が急成長を遂げているIT企業ということもあり、IT起業経験者や人材業界経験者であれば、高額率でビズリーチ自体からもスカウトが送られてくることもあります。
私や私の友人もビズリーチからスカウトを受信しており、これは他サービスにはなかなか無い特徴だと思います。

>>ビズリーチの評判・口コミはこちら

11位 ランスタッド


ランスタッド

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約65%
公式サイト: https://www.randstad.co.jp/professionals/

ランスタッドは世界39か国、日本でも136拠点で人材ビジネスを展開する世界最大級の総合人材サービス企業です。
日本ではあまり知名度は高くありませんが、海外転職や外資系転職に強みがあり、50年以上にわたり培ったノウハウと信頼を活かした優良求人が多数あります。

また、ランスタッドのハイクラス転職は、年収800万円以上の求人が80%を占めていて、現在最前線で活躍中の20代後半〜30代のこれからハイクラスを目指したい方向けの転職サイトです。

口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収500万円台)
外資系の会社に転職を考えていましたが、自分の経歴もあまり良くなく、他の大手エージェントからは、当てはまる求人がないと断られることもありました。
ランスタッドは、求人を探してくれて、丁寧にサポートしてくれました。
最終的には私の条件とは違った転職になりましたが、チャンスはもらえたので納得の転職となりました。


12位 ハタラクティブ


ハタラクティブ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約80%
公式サイト: https://hataractive.jp/

ハタラクティブは、第二新卒・新卒・既卒・フリーターなど、20代若手層に特化している転職サイトです。

これまでに約15万人をサポートした実績もあり、未経験OKの求人も2000件以上持つため正社員未経験の方でも就職までしっかりサポートしてもらえます。
求人数は多くないですが、情報の質が高く、実際に取材した企業のみ掲載しているため、社内の雰囲気や仕事内容もしっかり把握、きちんとした企業を紹介してくれます。

内定率は80.4%、就職後の定着率は90%以上と、正社員を目指したい方はハタラクティブに登録しておきましょう。

口コミアイコン
20代男性(営業事務 / 年収300万円台)
今まで自分が働いてきた企業や職種とは違う職種を探すときに大変役立ちました。
未経験可の募集が非常に多いので、新しいことにチャレンジしたい方にはとても向いています。
履歴書の書き方から面接時のアドバイスなどさまざまなことをバックアップしていただけるので、
面接や採用が決まる確率が非常に高く感じます。

>>ハタラクティブの評判・口コミはこちら

13位 ワークポート

ワークポート

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約70%
公式サイト: https://www.workport.co.jp/

ワークポートはIT転職に強い総合人材転職サイトです。
転職コンシェルジュと独自のマッチングシステムの掛け合わせにより高精度なマッチングを実現しており、転職決定人数No1も獲得しています。IT系に特化した求人が10000件以上あるため、IT・WEB・ゲーム業界への転職を考えている方向けの転職エージェントです。
専任の転職コンシェルジュがマンツーマンでサポートしてくれるので、履歴書や職務経歴書の書き方に自信のない方や未経験からIT業界にチャレンジしたい方も利用してみましょう。

公開求人数 29,800件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代男性(エンジニア / 年収500万円台)
ワークポートは非常に専門性の高い転職エージェントだと感じられました。
専門系や技術系のレベルがかなり高い印象です。なので、ワークポートはそういった専門スキルを持っている人には強く、エージェントの方が非常に親身になってサポートしてくれます。
一対一での会話はもちろん、返信なども早く、紹介数も求めればたくさん教えてくれます。また、専門以外に興味がある会社へも、いくつか手段を提案してくれてアプローチをしてくれます。

>>ワークポートの評判・口コミはこちら

14位 アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約70%
公式サイト: https://smartagent.jp/

アイデムスマートエージェントは求人広告事業を40年以上運営しているアイデムの転職サイトです。
25万社以上の企業と取引してきたことで蓄積されたノウハウがあります。希望を最大限に尊重した求人の紹介と親身な対応が魅力で、キャリアアドバイザーが入社までマンツーマンでサポートしてくれます。
求人数は多くありませんが、求人企業に合わせた対策や面接評価のフィードバックも行ってくれるので、転職に不安のある20〜30代の方向けの転職サイトです。

公開求人数 8,700件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代女性(マーケティング / 年収400万円台)
ここと大手エージェントを登録していたのですが、大手エージェントは高圧的だと感じたので、アイデムスマートエージェントを中心に使うようになりました。
サポートが丁寧で、「強引に求人を押し付けてくる」感じもありませんでしたし、こちら側に立ってくれ「親身に職務経歴書や面接対策を手伝ってくれた」ので、とても良かったです。
アイデムスマートエージェントのスタッフに薦められた求人に転職することになり、今ではよい職場環境に恵まれたので、利用して良かったなと感じました。

>>アイデムスマートエージェントの評判・口コミはこちら

15位 エンエージェント

エンエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約68%
公式サイト: https://enagent.com/

エンエージェントは大手人材会社enジャパンが運営する転職サイトです。
転職を考えたタイミングから入社後までのサポートや、適性診断による徹底分析など手厚いサポートを受けられることが特徴です。

まだエージェントとしての知名度も低く、担当者の当たり外れがあるとの口コミも見かけるため、他の転職サイトと併用する形での利用が有効です。

口コミアイコン
30代女性(営業 / 年収400万円台)
私は新卒で入社した会社がイメージと違っていてモチベーションを保つことができずに30歳の時に転職を決意しました。
ですが、いざ行動を起こそうと考えた時に何から始めればいいのかもわかりませんでした。
エンエージェントはそんな自分にも嫌な顔一つせずにわかりやすく説明をしてくれて、性格診断の結果を踏まえた上で最適な会社を紹介してもらえ、無事に今の会社に就職することができました。

>>エンエージェントの評判・口コミはこちら

16位 マイケルペイジ

マイケルペイジ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約68%
公式サイト: https://www.michaelpage.co.jp/

マイケルペイジは世界36か国に人材ビジネスを展開しているエージェント機能のある転職サイトです。東京オフィスは2001年に設立し、主に外資系・日系グローバル企業の転職支援や求人案件の紹介を行っています。

ITや経営・財務分野に強く、世界中にクライアントを持っているため、ブランドが確立されている外資系企業からベンチャー外資系企業まで幅広い求人があります。
世界の一流企業にスペシャリストを紹介するリクルーティング会社と謳っていることもあり、自分の経歴や収入に自信がある方向けの転職サイトです。

口コミアイコン
30代男性(IT / 年収600万円台)
外資系の企業への転職を考えていたので、マイケルペイジに依頼しました。
対応は事務的でゆっくりと話を聞いてくれる訳ではありませんので、親身になって聞いて欲しい方は利用するべきではありませんが、、サクサクと進めてくれたので逆にありがたかったです。業界の知識はしっかりあるように感じました。
日系企業の求人はあまり多くありませんが、外資系の求人は豊富にあったと思います。


17位 ロバートウォルターズ

ロバートウォルターズ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約67%
公式サイト: https://www.robertwalters.co.jp/

ロバート・ウォルターズは世界31か国の主要都市で人材紹介ビジネスを展開する老舗転職サイトです。日本では東京オフィスと大阪オフィスがあり、主に外資系/グローバル企業における英語を活かせる仕事への転職において約20年の信頼と実績があります。

準備段階から内定までのサポートも手厚いため、面接通過率も高く、外資系企業でキャリアアップしたい方向けの転職サイトです。外資系企業が多いため、場合によっては面接や担当者とのやりとりが英語になる場合があるため、英語の対策はしっかりしておきましょう。
外資系企業のハイキャリア求人を目指したい方は登録しておくと良いでしょう。

口コミアイコン
30代女性(営業アシスタント / 年収400万円台)
ロバート・ウォルターズはとにかく外資系に強い転職サイトです。
英語力に自信があってグローバルな世界で活躍をしたいと思う方に向いていて、掲載案件数も多かったです。
業界に特化したキャリアサポーターが在籍しており適切なアドバイスをしてくれます。

>>ロバート・ウォルターズの評判・口コミはこちら

18位 エリートネットワーク

エリートネットワーク

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約65%
公式サイト: https://www.elite-network.co.jp/

エリートネットワークは中小規模の転職サイトです。
紹介する全ての企業に足を運んで取材しており、各企業の情報に精通した担当者が転職の相談に乗ってくれます。
転職希望者にも必ず1度は会うなど、大手では実現できないようなきめ細やかなサポート体制があることも魅力です。
その反面、案件数は限られているため、大手のエージェントにも登録しておきましょう。

口コミアイコン
30代女性(経理 / 年収400万円台)
2度目の転職活動で利用しました。
大手エージェントよりもかなり親身になって話を聞いてくれたので、信頼できました。
最初は厳しいことも言われ不安になることもありましたが、そのおかげもあって改善につながったのかなと思います。
アドバイスはいらないという方には向かないかもしれません。


19位 就職Shop

就職Shop

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約65%
公式サイト: https://www.ss-shop.jp/

就職Shopは株式会社リクルートが運営する若者・フリーター向けの対面型就職・転職活動支援サービスです。
対面型のため基本的に電話面談はなく、関東・関西の主要エリアにある店舗で直接面談をします。
書類選考はなく、応募した企業で選考、面接を受けることができるので、すぐに就職したい方向けの転職サイトです。
また、求人数も同じく若年層向けの転職支援サービスであるハタラクティブよりも豊富で8500社以上の登録企業があります。さらに全ての企業が未経験者歓迎なので「未経験だけど正社員で働きたい」「就職活動に自信がない」若者にぴったりです。

未経験者向けの求人は多くあるものの経験者を求めている企業が紹介されておらず、求めている企業や業界が見つからないこともありますので、他のエージェントと合わせて利用するのが効果的です。

口コミアイコン
20代男性(営業 / 年収300万円台)
まだ仕事の経験があまりない頃に就職Shopに登録しました。
書類選考なしで面接していただけることが非常に多い為、企業に応募をしてから採用されるまでの時間が非常に短い為、
いつまでも仕事に就けないストレスはあまりなくとても良いと感じました。

>>就職Shopの評判・口コミはこちら

20位 MS-Japan

MS-Japan

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約63%
公式サイト: https://www.jmsc.co.jp/

MS-JAPANは管理部門人材紹介やスペシャリスト士業に特化したトップエージェントです。
管理部門・士業特化型エージェントの登録数・転職決定率・転職相談率の3部門で1位を獲得しています。
専門特化のため、担当者の知識もしっかりしており、質の高いサービスを受けることが可能です。
大手監査法人、会計事務所、ベンチャーキャピタルとのネットワークもあり、求人情報数も業界トップクラスです。

管理部門や士業の経験者のキャリアアップに有効です。

口コミアイコン
30代女性(管理部 / 年収400万円台)
MS-JAPANは、経理業務の詳細について把握していました
さすが管理部門専門の転職エージェントだと思いました。このため派遣社員として、経理部門のなかでは日常業務の仕訳業務をメインにしか仕事をしてこなかった私に対して
「正社員として転職し、まずは決算短信作成や監査法人対応業務まで任されるよう、ステップアップを図りましょう」と具体的なキャリアプランを提案してくれたことについてとても感謝しています。

>>MS-Japanの評判・口コミはこちら

【年代別】転職サイトおすすめランキング

ここでは年代別におすすめの転職サイトをご紹介します。
20代、30代、40代以上の転職では使うべき転職サイトが大きく異なります
あなたにあった求人を効率的に探すためにも年代にあった転職サイトを利用しましょう。

地域別・職種別・タイプ別のおすすめ転職サイトランキングはこちら。
>>求人数の多い転職サイトや女性におすすめなどカテゴリー別に探したい方はこちら
>>職種別に転職サイトを探したいかたはこちら
>>地域別に転職サイトを探したいかたはこちら

20代に人気の転職サイト・求人サイト

20代の転職では経験よりもポテンシャルが重視されます
未経験からの転職も進めやすい傾向にありますが、転職に慣れていない場合が多いと思いますので、20代の転職支援実績の多い転職サイトへの登録がおすすめです。

1位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するのエージェント機能のある転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気があります。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの口コミ・評判はこちら

2位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

総合評価
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。
>>マイナビエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国に11拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約15,700件 / 非公開求人約18,000件(2021年1月時点)
職種 SE・システムエンジニア、機械、電子、電機、素材等、
営業職、医療系専門職、コンサルタント、監査法人、士業関連、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、経営、企画、
管理、事務、販売、サービス、建築設計、土木、プラント、設備等、その他
利用料金 無料

>>マイナビエージェントの口コミ・評判はこちら

3位 type転職エージェント

type転職サイト

おすすめ度:
公式サイト: https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは1994年から運営している老舗の「エージェント型」転職サイトです。年収アップにこだわっており、転職者の約71%が年収アップを実現しています。
また、8割は非公開求人で、中には大手企業や人気の案件もあります。首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件にとても強いエージェントですので首都圏で転職を考えられている方は特におすすめです。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
対応地域 全国に求人あり
※主に首都圏エリア
求人数 公開求人約8,700件 / 非公開求人約8,100件(2021年1月時点)
職種 IT・Web・通信系エンジニア/営業/管理・事務・企画系/電気・電子・機械系/
建築・土木/クリエイティブ系/販売・サービス系/専門職系/メディカル・化学系/その他
利用料金 無料

>>type転職エージェントの口コミ・評判はこちら

30代に人気の転職サイト・求人サイト

「転職は35歳が限界」と言われていた時期もあり、転職に不安がある方も多いのではないでしょうか。
30代の転職は、現在のキャリアによって選ぶべき転職サイトが大きく異なります
20代よりもマネジメント力や過去の実績が求められるため、うまくあなたの実力を伝えられるように準備する必要があります。

1位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの口コミ・評判はこちら

2位 doda

doda

おすすめ度
公式サイト: https://doda.jp/

dodaは、人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大級の転職サイトです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。
>>dodaの口コミを見る

運営会社 パーソルキャリア株式会社
対応地域 全国に32拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約71,000件 / 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 営業職/企画・管理/技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/技術職(組み込みソフトウェア)/
技術職(機械・電気)/技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/技術職(食品・香料・飼料)/専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/クリエイター・クリエイティブ職/販売・サービス職/
公務員・教員・農林水産関連職/事務・アシスタント/医療系専門職/金融系専門職
利用料金 無料

>>dodaの口コミ・評判はこちら

3位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

おすすめ度
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。
待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

また。転職エージェントの機能はなく、応募後のサポートが受けられないため、早く転職活動を進めたい方はいくつかの転職サイトに登録しておくことをおすすめします。
>>キャリアカーバーの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 経営ボード、経営企画・事業企画、管理、人事、マーケティング、広告、マスコミ・メディア、出版、
クリエイティブ、営業、サービス、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT技術職、WEBサービス・制作、
ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、不動産、建築・施工管理
利用料金 無料

>>キャリアカーバーの口コミ・評判はこちら

40代・50代の中高年に人気の転職サイト・求人サイト

40代以上の転職におすすめの転職サイト、求人サイトをご紹介します。
40代以上は基本的には「マネジメント力」「専門性」「過去の実績」がしっかり求められます
これまでのご経験がしっかりある方はヘッドハンティング型の転職サイトを利用しましょう。
ご経験に不安がある方や初めての転職で履歴書の書き方などもしっかり知りたい方はエージェント機能のある転職サイトに登録しておくと良いでしょう。

1位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

おすすめ度
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。
待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、ヘッドハンターを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

ヘッドハンターに転職について相談することはできますが、あくまでもエージェントではないため具体的に相談したい方は他の転職サイトとの併用がおすすめです。
>>キャリアカーバーの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 経営ボード、経営企画・事業企画、管理、人事、マーケティング、広告、マスコミ・メディア、出版、
クリエイティブ、営業、サービス、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT技術職、WEBサービス・制作、
ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、不動産、建築・施工管理
利用料金 無料

>>キャリアカーバーの口コミ・評判はこちら

2位 リクルートエージェント


リクルートエージェント

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの口コミ・評判はこちら

3位 doda

doda

おすすめ度
公式サイト: https://doda.jp/

dodaは、人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大級の転職サイトです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。
>>dodaの口コミを見る

運営会社 パーソルキャリア株式会社
対応地域 全国に32拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約71,000件 / 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 営業職/企画・管理/技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/技術職(組み込みソフトウェア)/
技術職(機械・電気)/技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/技術職(食品・香料・飼料)/専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/クリエイター・クリエイティブ職/販売・サービス職/
公務員・教員・農林水産関連職/事務・アシスタント/医療系専門職/金融系専門職
利用料金 無料

>>dodaの口コミ・評判はこちら

おすすめの転職サイトを比較

ここからは人気の転職サイトを様々な角度からランキング形式でご紹介していきます。
求人数の多い転職サイトや女性に人気、第二新卒やフリーターが使うべき転職サイトなど幅広くご紹介します。
下の目次から気になる項目を読んでみてくださいね。

求人数の多い人気転職サイト・求人サイトランキング

ここでは求人数が多い、かつ様々な求人を揃えた総合転職サイトをご紹介します。
求人数は多ければ多いほど選択肢が増えるため自分にあった求人が見つかりやすくなります。
さらに、エージェントサービスのある転職サイトであれば非公開求人もあるため、ネット上には出てこない人気案件や大手企業の案件などを紹介してもらえる可能性もあります。

転職を考えはじめたらまずいずれかの転職サイトへの登録がおすすめです。

サービス名 公開
求人数
リクルートエージェント 約105,000件
doda 約70,000件
リクナビNEXT 約48,000件

※2021年1月現在の求人数です。

1位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの評判・詳細はこちら

2位 doda

doda

おすすめ度
公式サイト: https://doda.jp/

dodaは、人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大級の転職サイトです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職サイトでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。
>>dodaの口コミを見る

運営会社 パーソルキャリア株式会社
対応地域 全国に32拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約71,000件 / 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 営業職/企画・管理/技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)/技術職(組み込みソフトウェア)/
技術職(機械・電気)/技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/技術職(食品・香料・飼料)/専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/
専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/クリエイター・クリエイティブ職/販売・サービス職/
公務員・教員・農林水産関連職/事務・アシスタント/医療系専門職/金融系専門職
利用料金 無料

>>dodaの評判・詳細はこちら

3位 リクナビNEXT

リクナビNEXT

おすすめ度
公式サイト: https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営する転職サイト(求人サイト)です。転職者の8割が利用していて、求人の量も膨大です。さらに、扱っている求人の8割以上がリクナビNEXTのみにしか掲載されていない限定求人のため、登録しておくと他で出会えない求人を見つけることができます。

また、転職活動を成功に導いてくれるようなコラムや、直接企業からオファーをもらえるスカウトサービスもあります。
幅広く求人を取り扱っているため、転職活動をするどの方にもおすすめできます。
ただエージェントサービスを受けられる機能はないため、表に出てこない非公開求人を探したい場合や転職に不安のある方は転職エージェントとの併用がおすすめです。

>>リクナビNEXTの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国・海外
求人数 公開求人約48,000件(2021年1月時点)
職種 営業/事務・管理/企画・マーケティング・経営・管理職/サービス・販売・外食/
Web・インターネット・ゲーム/クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン)/
専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)/ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)/
エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)/素材・化学・食品・医薬品技術職/建築・土木技術職/
技能工・設備・交通・運輸/医療・福祉・介護/教育・保育・公務員・農林水産・その他
利用料金 無料

>>リクナビNEXTの口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

フリーター・第二新卒に人気の転職サイト

フリーター・第二新卒で3年以上の社会人経験がなく不安な方は、担当コンサルタントと一緒に転職活動を進めることができるサービスの利用がおすすめです。
基本的なビジネススキルの取得をサポートしてもらえたり、未経験可の求人を多く扱っているため、求人数の多い転職サービスとの併用にぴったりです。

1位 ハタラクティブ


ハタラクティブ

おすすめ度
公式サイト: https://hataractive.jp/

ハタラクティブは、第二新卒・新卒・既卒・フリーターなど、20代若手層に特化している転職サイトです。

これまでに約15万人をサポートした実績もあり、未経験OKの求人も2000件以上持つため正社員未経験の方でも就職までしっかりサポートしてもらえます。
求人数は多くないですが、情報の質が高く、実際に取材した企業のみ掲載しているため、社内の雰囲気や仕事内容もしっかり把握、きちんとした企業を紹介してくれます。

内定率は80.4%、就職後の定着率は90%以上と、正社員を目指したい方はハタラクティブに登録しておきましょう。

運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国11拠点
※求人は首都圏を中心に全国にあり
職種 ITエンジニア・接客/販売・営業・製造エンジニア・機械エンジニア・仕分け/ドライバー・事務・メーカー・
人材紹介・美容/理容・流通・アウトソーシング・その他
利用料金 無料

>>ハタラクティブの評判・口コミはこちら

2位 DYM就職


おすすめ度
公式サイト: https://www.dshu.jp/

「DYM就職」は、首都圏IT企業への転職に強い転職サイトです。
特に大手企業とのつながりが強く、取引社数は2,500社あります。福利厚生が充実した、仕事とプライベートのバランスを取りやすい、ホワイト企業の求人が多いことが魅力的です。来社不要のオンライン面談も可能で、平日は夜22時まで、土日も面談できるため、忙しくて時間が取れない方も安心です。
若手の転職に実績があり、初めての転職の方や転職活動に不安のある方におすすめです。

運営会社 株式会社DYM
対応地域 全国に17拠点(主に東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡が登録会場)
求人は全国にあり、地方求人も多数
求人数 公開求人数:非公開求人を含め2,500社以上
※2020年10月
職種 商品企画・プランニング
人事・労務・総務・法務/貿易事務・国際事務 /営業(企業向け)/スーパーバイザー/プログラマー/機械・電機・電子機器設計
建築・土木技術者/講師・インストラクター/介護・ 社会福祉士/調査・マーケティング
財務・会計・経理/経営企画/販売・サービススタッフ/バイヤー/Webプロデューサー・ディレクター
生産管理・品質管理・メンテナンス/施工管理/教師・保育士・栄養士・管理栄養士/デザイナー
一般事務・営業事務/宣伝・広報/営業(個人向け)/店長(店舗経営など)/システムエンジニア(SE)
応用研究・技術開発/物流・在庫管理・トレーダー・ディーラー・融資・資産運用・証券アナリスト
ゲームクリエイター
利用料金 無料

>>DYM就職の評判・口コミを利用者に聞きました

3位 ウズキャリ

ウズキャリ

おすすめ度:
公式サイト: https://uzuz.jp/

ウズキャリ「既卒・第二新卒専門」の就活サポートサイトです。
他サイトよりもサポートがしっかりしていることが魅力で、一人一人に合わせたサポート体制をとっています。
ウズキャリの社員も元既卒や元第二新卒なので話しやすく、リアルな話が聞けます。
また、掲載している求人からは「ブラック企業」を徹底的に排除しています。
そのため入社1年後の定着率は94%を超えています。
ただ、関東圏を中心とした求人しかなく、求人数も多くはないです。
サポートに時間をとってくれますが、その分こちらも時間がかかってしまうというデメリットも。
しっかりとサポートして欲しい、時間に余裕のある方は求人数の多いサイトと併用すると良いでしょう。

運営会社 株式会社UZUZ
対応地域 東京・横浜・大阪
※名古屋・福岡は電話での対応
求人数 公開求人数:約400件
職種 情報処理・情報通信技術者/営業職/製造技術職/事務/マーケティング など
利用料金 無料

>>ウズキャリの詳細はこちら

>>目次に戻る

女性に人気の転職サイト

ここからは女性から支持を集めている転職サイトをご紹介します。
これまで女性の転職を専門にサポートしてきているため女性目線でのサポートを受けることができ、女性ならではの悩みなども相談しやすいです。
面接メイクアップのサポートがある転職サイトもあり、初めての転職にもおすすめです。
もっと詳しく女性の転職について知りたい方はこちらを読んでみてくださいね。
>>女性向けおすすめ転職サイト

1位 type女性の転職エージェント


type女性の転職エージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://type.woman-agent.jp/

「type女性の転職エージェント」は、女性の新しいキャリアを提案するエージェント機能をもつ転職サイトです。
求人の紹介だけでなく、職務経歴書の添削などもサポートしてくれます。同じ運営の「女の転職type」には女性エンジニア専門のサイトもあり、エンジニアが注目されていることがわかります。
求人数も4,000件を超えており、エンジニア経験者のキャリアアドバイザーも在籍しているため、リアルな情報を聞くことができます。
女性の転職のためのセミナーも開催されていますので、気軽に参加してみてもいいかもしれません。

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉を中心
求人は一都三県を中心に全国有り
求人数 非公開求人数:約8,000件
職種 PM・PL/PG・SE/開発系エンジニア/社内SE/インフラエンジニア/プログラマー/ディレクター/デザイナー/プランナー/ITコンサルタント/事業責任者/
営業系/企画・事務系/IT・通信/電気・電子/機械・自動車/メディカル/化学/素材・食品/建築・土木/専門職系/クリエイティブ系/販売・サービス系/その他
利用料金 無料

>>type女性の転職エージェントの評判・口コミを利用者に聞きました

2位 パソナキャリア


パソナキャリア

おすすめ度
公式サイト: https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは大手の中でも特にキャリアコンサルタントを得意としています。サポートの手厚さやフォロー体制に表れる親身な対応が評判のエージェント機能のある転職サイトです。
人材派遣領域で業界トップクラスの「パソナ」が運営しているため、そこでの取引実績を活かした他にはない求人があります。「利益よりも社会貢献」を重要視する社風のため、転職者への親身なサポートに注力しており、個々に合わせたキャリアコンサルタントが実現されています。

書類添削や面接対策も丁寧との評判も多いので、親身なサポートを受けたい方はぜひ利用してみてください

運営会社 株式会社パソナ
対応地域 47都道府県
求人数 約40,000件以上
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>パソナキャリアの評判・口コミはこちら

3位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの評判・詳細はこちら

>>目次に戻る

海外転職や外資企業向け転職サイト

海外転職や外資系企業への転職者が使っている転職サイトをご紹介します。
ここでご紹介する転職サイトはハイキャリア向けの転職サイトのため、20代・30代の方やまだ転職について詳しく調べていない方は以下の記事も読んでみてくださいね。
>>外資系転職おすすめ転職エージェント
>>海外転職おすすめ転職エージェント

1位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

おすすめ度
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。
待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

また、ヘッドハンターが転職相談には乗ってくれますが、エージェント機能はないためしっかりと転職活動について相談したい方はいくつかの転職サイトに登録しておくことをおすすめします。
>>キャリアカーバーの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 経営ボード、経営企画・事業企画、管理、人事、マーケティング、広告、マスコミ・メディア、出版、
クリエイティブ、営業、サービス、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT技術職、WEBサービス・制作、
ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、不動産、建築・施工管理
利用料金 無料

>>キャリアカーバーの詳細はこちら

2位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの評判・詳細はこちら

3位 JACリクルートメント


JACリクルートメント

おすすめ度
公式サイト: http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは外資系企業や国内大手企業などハイクラス、グローバル求人に強みがある転職サイトです。
企業ごとに担当者がいるため、企業文化や風土、事業戦略までも把握しており、リアルな情報を聞くこともできます。中には他にはないレベルの高待遇な案件もあり、求人の質は非常に評価が高いです。
管理職や専門職のハイクラス転職を考えている方にはピッタリです。

運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対応地域 国内9拠点・海外16拠点
求人数 公開求人数約15,000件
職種 サービス・商社・流通・消費財・マスコミ・建設・不動産・金融・
コンサルティング・シンクタンク・事務所・IT/通信・WEB・EMC・メディカル・バイオ・医療/福祉・介護・その他
利用料金 無料

>>JACリクルートメントの評判・口コミはこちら

>>目次に戻る

ハイクラス転職におすすめの転職サイト

ここでは年収600万円以上の求人が多数揃っているハイクラス向け転職サイトをご紹介します。
ハイクラス転職について詳しく知りたい方は「ハイクラス転職におすすめの転職サイト・エージェント」でもっと詳しくご紹介しています。

1位 キャリアカーバー

キャリアカーバー

おすすめ度
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。
待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

また、ヘッドハンターが転職相談には乗ってくれますが、エージェント機能はないためしっかりと転職活動について相談したい方はいくつかの転職サイトに登録しておくことをおすすめします。
>>キャリアカーバーの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 非公開求人約54,000件(2021年1月時点)
職種 経営ボード、経営企画・事業企画、管理、人事、マーケティング、広告、マスコミ・メディア、出版、
クリエイティブ、営業、サービス、コンサルタント、ITコンサルタント、専門職、IT技術職、WEBサービス・制作、
ゲーム、電気・電子、半導体、機械、組み込み制御、化学、化粧品・食品、金融、メディカル、不動産、建築・施工管理
利用料金 無料

>>キャリアカーバーの詳細はこちら

2位 リクルートエージェント


リクルートエージェントIT

おすすめ度
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。
転職成功実績もNo.1で、これまでに30万人以上の転職を成功へ導いた実績があり、世代問わず人気のあるエージェントです。

求人数も他の転職サイトに比べて多く、「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。
>>リクルートエージェントの口コミを見る

運営会社 株式会社リクルート
対応地域 全国に16拠点
求人は全国・一部海外のお仕事も有り
求人数 公開求人約105,000件 / 非公開求人約129,000件(2021年1月時点)
職種 営業・販売・カスタマーサービス/企画・マーケティング・経営/
管理・事務/物流・購買・貿易・店舗開発/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/
クリエイティブ/SE・ITエンジニア/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/
医療・医薬・化粧品/その他(講師・調理師・介護など)/
IT・通信業界/Web・インターネット業界/機械・電気業界/化学・素材業界/
商社/物流・運輸業界/小売・卸売・サービス業界/旅行・エンタメ業界/マスコミ・広告業界/人材業界/
コンサルティング業界/金融・保険業界/不動産・建設業界/医療・医薬業界/インフラ・官公庁・その他
利用料金 無料

>>リクルートエージェントの評判・詳細はこちら

3位 iX転職

iX転職

おすすめ度
公式サイト: https://ix-tenshoku.jp/

iX転職はdodaで知られるパーソルが運営するハイクラス転職向けの転職サイトです。
基本的にはヘッドハンターからのスカウトを待つだけで、各業界に精通したヘッドハンターからスカウトを受けることができます。
ヘッドハンターは、応募から入社までの交渉などを代行してくれ、さらに選考の事前準備や面接対策についてなども相談することができます。
一般には公開されていない非公開求人も多数あり、職務経歴書の書き方などがまとめられているページもありますのでご活用ください。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
対応地域 全国
職種 CxO・事業責任者/事業企画・経営企画/営業/IT・Webエンジニア/経理・財務・人事・法務/マーケティング・販促・商品開発/
技術職(機械・電気)/コンサルタント/金融系専門職/医療専門職/技術職(化学・食品系)/技術・専門職(建設・不動産系)/
クリエイター・クリエイティブ職/サービス系(店舗管理・運営管理)/技術職(組み込みソフトウェア)/SCM・物流・購買系/その他
利用料金 無料


>>目次に戻る

IT業界への転職に人気の転職サイト

IT業界への転職におすすめの転職サイトをご紹介します。
エンジニアだけでなく、IT業界を目指す方にもおすすめです。

1位 レバテックキャリア

レバテックキャリア

おすすめ度
公式サイト: https://career.levtech.jp/

「レバテックキャリア」は、IT・WEB業界のエンジニア・クリエイター特化型エージェント機能のある転職サイトです。
年間の企業訪問数が3,000回以上と、業界・専門知識が豊富なアドバイザーから、現場視点で「キャリア」「年収」「スキル」についてアドバイスをもらいながら転職活動ができます。

スキルを求められる求人が多いエンジニアに特化した転職活動サポートのため、履歴書・職務経歴書やポートフォリオ、面接の対策、添削を徹底サポートしてもらえ、LINEですぐに相談もできます。
無料の個別転職相談会は平日は夜21時まで、土曜日も開催しているので、現在働いている方も時間を気にせず相談できます。

レバテックキャリアを利用した60%以上の人が平均約50万円の年収が上がっており、年収アップにも期待できます。
関東・関西・大阪・福岡を中心に展開しており、特に関東圏で多数求人が集まっていますので、関東圏での転職をお考えの方はぜひ登録してみてください。

運営会社 レバテック株式会社
対応地域 全国に4拠点(東京・横浜・大阪・福岡)
求人は主に関東・関西・九州エリア
求人数 10,000件以上(2021年1月時点)
※別途、独占・非公開求人多数有
職種 PM・PL/PG・SE/事務/マーケティング/コンサル/プロデューサー/ディレクター/デザイナー/プランナー/事業責任者/オープンポジション
利用料金 無料

>>レバテックキャリアの評判・口コミを利用者に聞きました

2位 DYM就職


おすすめ度
公式サイト: https://www.dshu.jp/

「DYM就職」は、首都圏IT企業への転職に強いエージェント機能のある転職サイトです。
特に大手企業とのつながりが強く、取引社数は2,500社あります。福利厚生が充実した、仕事とプライベートのバランスを取りやすい、ホワイト企業の求人が多いことが魅力的です。来社不要のオンライン面談も可能で、平日は夜22時まで、土日も面談できるため、忙しくて時間が取れない方も安心です。
若手の転職に実績があり、初めての転職の方や転職活動に不安のある方におすすめです。

運営会社 株式会社DYM
対応地域 全国に17拠点(主に東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡が登録会場)
求人は全国にあり、地方求人も多数
求人数 公開求人数:非公開求人を含め2,500社以上
※2020年10月
職種 商品企画・プランニング
人事・労務・総務・法務/貿易事務・国際事務 /営業(企業向け)/スーパーバイザー/プログラマー/機械・電機・電子機器設計
建築・土木技術者/講師・インストラクター/介護・ 社会福祉士/調査・マーケティング
財務・会計・経理/経営企画/販売・サービススタッフ/バイヤー/Webプロデューサー・ディレクター
生産管理・品質管理・メンテナンス/施工管理/教師・保育士・栄養士・管理栄養士/デザイナー
一般事務・営業事務/宣伝・広報/営業(個人向け)/店長(店舗経営など)/システムエンジニア(SE)
応用研究・技術開発/物流・在庫管理・トレーダー・ディーラー・融資・資産運用・証券アナリスト
ゲームクリエイター
利用料金 無料

>>DYM就職の評判・口コミを利用者に聞きました

3位 マイナビエージェント × IT


マイナビエージェント

おすすめ度
公式サイト: https://mynavi-agent.jp/it/

「マイナビエージェント × IT」は、20代・30代に人気の、マイナビが運営するITやエンジニアに特化した転職サイトです。
取引社数は15,000社以上、求人数は公開求人数だけで19,293件と充実しています。独占求人や非公開求人も多数あり、求人情報の8割が「非公開求人」になっているため、より満足のいく転職には登録が欠かせません。
社内SEやITコンサルタントの特集ページもあり、サイト内はみやすくなっています。
エージェント機能があり担当コンサルタントが応募書類添削、面接対策から転職後のアフターフォローまでしっかりサポートしてくれるため、若手の転職に人気です。IT専任チームを組んでいるため、業界に精通したコンサルタントと話ができ、悩みも相談しやすいと好評です。

運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国に10拠点(東京京橋・新宿・横浜・北海道・宮城・名古屋・京都・大阪・兵庫・福岡)
求人数 19,000件以上 ※非公開求人含む
職種 PM・PL/SE/インフラエンジニア/WEBエンジニア/ITコンサルタント/プリセールス/アプリケーションエンジニア/プログラマ/システム保守・運用/社内SE/ディレクター/デザイナー/プランナー/事業責任者/オープンポジション
利用料金 無料

>>マイナビエージェント × ITの評判・口コミを利用者に聞きました

>>目次に戻る

【職種別】転職サイトランキング

ここでは職種別におすすめの転職サイトをご紹介します。
各職種に特化している転職サイトがあり、各転職サイトの独占求人などもあり登録しておくとあなたにあった求人に出会えるかもしれません。
またエージェントサービスのある転職サイトに登録しておくと、業界知識をもったコンサルタントがしっかり転職をサポートしてくれます。

看護師転職におすすめの転職サイト

看護師の転職は、特に特化型の転職サイトの活用がおすすめです。
看護師のための求人が多数揃っているため、自分にあった求人を探しやすく業界ならではの転職ノウハウなども教えてもらえます。

サービス名 総合評価 コメント
看護のお仕事

求人数◎
友達に勧めたい転職サイトNo.1
看護roo!

利用者満足度96.2%
高給与・好条件求人あり!
ナース人材バンク

看護師登録者数No.1!
年間10万人以上が利用

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する看護師のための「エージェント型」転職サイトです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職サイトで、約16万件という圧倒的な求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見の他にも、病院に入院していた患者さんや家族などの意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサイトですのでどんな方にもおすすめできる転職サイトです。

口コミアイコン
20代女性(年収300万円台)
求人数が多かったので登録しました。夜勤のシフトも多く、人手不足なタイミングだったので、LINEで相談できたのがよかったです。
求人情報もしっかり内容がありました。

>>看護のお仕事の評判・口コミを見る

2位 医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している「エージェント型」転職サイトです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。

専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。全国に求人があり、年齢不問の求人も他のサイトに比べ多いです。

地方への転職や年齢を重ねてからの転職ならここがおすすめです。

口コミアイコン
20代女性(看護師 / 年収300万円台)
初めての転職で不安で、人見知りな性格なので、面接同行をお願いしました。自分では伝えきれなかった部分までフォローしてもらえ、無事に転職先が決まりました。連絡もまめにしてくれ、不安を無くしてくれたことがうれしかったです

>>医療ワーカーの口コミ・評判はこちら

3位 ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の「エージェント型」転職サイトです。

キャリアパートナーは看護師・地域専門で業界やその地域の求人について熟知しています。サポートは主に交渉や調整ですが、もちろん相談することも可能で、現職にとどまる選択をすすめることも。

収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。

看護師、准看護師、保健師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

口コミアイコン
30代女性(保健師 / 年収400万円台)
前職は忙しさと給料が見合っていなかったため転職活動をしました。面接対策などは特にお願いしませんでしたが、給与面と残業についてしっかり先方に説得してくれました。連絡もしつこくなくよかったです。

>>ナース人材バンクの口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

介護士転職におすすめの転職サイト

介護業界の転職なら介護に特化した転職サイトの活用がおすすめです。
業界に特化しているため条件にあった求人が探しやすく、業界の知識のあるコンサルタントに相談できるため転職活動がスムーズに進みます。

サービス名 公開求人数 総合評価 コメント
ミラクス介護
旧:スマイルSUPPORT介護
約100,000件
求人数◎
キャリアアドバイザーによる
フルサポートあり!
介護ワーカー 約72,000件
求人数、対応地域◎!
無資格でも登録可能
マイナビ介護職 約30,000件
キャリアアドバイザーが
しっかりサポート

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 ミラクス介護

おすすめ度:
公式サイト: https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

ミラクス介護は、数多くの認可保育園、老人ホームを運営する医療・介護・福祉を幅広く提供する株式会社miraxsが運営しています。求人数業界最大なので選択肢が広いことが魅力です。
運営会社が有料老人ホームや認可保育園を運営しているので、関連施設での研修や勤務も可能な体制が整っています。
また、未経験者や資格取得中、ブランクのある人でも転職求人に応募することが可能です。キャリアアドバイザーによるフルサポートは、面接に同行してくれたり、就職先に直接聞きにくい給料やシフトなどの条件交渉をしてくれたり、就業中何か問題が起きた際に代わりに交渉を行ってくれます。転職や介護業界が未経験の方におすすめです。

口コミアイコン
30代男性(年収300万円台)
ミラクス介護の良い点としては、履歴書など入社する前の事前準備のフォローがしっかりしていたところです。他社のサービスは求人を載せて後は本人次第というものが多いのですがこちらのミラクス介護は面接などの対応もしてくれるので非常に助かります。特に主婦の方で再度働きたいという方は試験などを数年受けておらず学生と比べて慣れていない方が多いのでこういったフォロー体制が充実していると便利だと思いました。

>>ミラクス介護の口コミ・評判はこちら

2位 介護ワーカー

介護ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://kaigoworker.jp/

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している介護士転職に特化した転職サイト・エージェントです。紹介している求人数はかなり多く、公開求人が約72,000件、非公開求人が約18,000件とかなりの求人数を保有しています。

全国的に求人を取り揃えているため、首都圏エリアだけでなく、地方エリアで転職したいという方にもおすすめできる転職サイト・エージェントです

また、求人も高時給のものや労働条件の良いものが揃っており、ワークライフバランスに合わせた働き方をすることができます。担当者の方も丁寧にサポートしてくれるため、転職が初めての方や未経験者の方でも安心して働くことができるでしょう

口コミアイコン
40代女性(介護士 / 年収600万円台)
介護ワーカーを利用して、転職することができました。紹介してくれた求人の質が高く、他の転職エージェントでは紹介してくれないような非公開求人も紹介してくれたため、多くの選択肢を持って、職場を決めることができました。アドバイザーの方も親身になって対応してくれたので、サービスには大満足です。

>>介護ワーカーの口コミ・評判はこちら

3位 マイナビ介護職

マイナビ介護職

おすすめ度:
公式サイト: https://kaigoshoku.mynavi.jp/

転職業界大手のマイナビグループが運営する介護職に特化した転職サイトです。

求人数も豊富ですので「オープニングスタッフ募集」「年間休日110日以上」「住宅手当付き」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。希望に合った求人を紹介してくれる確率も高く、求人の質も高いと人気があります。

また、キャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめです。キャリアアドバイザーは施設を訪問し、スタッフの配置人数やお給料事情のことまで詳しい職場環境を聞いています。

そのため、転職先には直接聞けない不安なことを気軽に相談できるので心強いでしょう。地方在住者のために無料の「出張転職相談会」も不定期開催していますので、面談に行きたいけど遠くていけないという方でも安心です。

口コミアイコン
30代女性(介護士 / 年収300万円台)
初めての転職で不安だったのですが、コンサルタントの方が丁寧にアドバイスしてくれたので大変助かりました。履歴書の書き方から面接での話し方などのアドバイスは、初心者の私にはとても嬉しいものでした。アドバイスも事務的なものではなく、希望の職場や環境など具体的に聞いてくれ、親身にサポートしてくれました。本当に良かったです。大手なので安心感もあり、すぐに内定が決まったのも素晴らしいサポートがあったからだと思っています。またこちらはまだ実際に受けたわけではないのですが、転職先でのトラブルの際にもキャリアアドバイザーが対応してくれるようです。何から何までサポートが手厚く、大変感謝しています。

>>マイナビ介護の口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

保育士転職におすすめの転職サイト

保育士の求人を探すには、保育に特化した転職サイトの活用がおすすめです。
多くの保育園は保育士専門のサービスに求人を掲載しているため、より詳細な条件に合わせて求人を探すことができます。

転職サイト名 コメント 公開求人数 総合評価
保育ひろば 求人の質の高さと
転職サポートの手厚さが特徴!
約2,000件
保育士ワーカー 充実の求人数
年収アップもしやすい!
約45,000件
マイナビ保育士 20〜30代に人気
一都三県に強い!
約20,000件

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教論さんのための「エージェント型」転職サイトです。
業界トップクラスの求人数40,000件以上を誇っており、また非公開保育士求人も多数あります。

スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数で探しやすかったです。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。ただ、結構担当の方がグイグイくる方だったので自分の意見をしっかり言わないと望まないところにも申し込まれそうだったので気をつけてください。

>>保育ひろばの口コミ・評判はこちら

2位 保育士バンク

保育士バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

保育士バンクは保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の「エージェント型」転職サイトです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。

好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収200万円台)
前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。

>>保育士バンクの口コミ・評判はこちら

3位 保育士WORKER

保育士WORKER

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士WORKERは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職サイトです。求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士WORKERでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職サイトです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士WORKERさんには感謝しかないです。

>>保育士WORKERの口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

薬剤師おすすめの転職サイト

薬剤師の転職に特化した転職サイトをご紹介します。
薬局や医局など様々な勤務先があるため、できるだけ多く検討できるよう特化型の転職サイトに登録しておくことをおすすめします。
エージェントサービスのある転職サイトに登録しておくと、働いたことのない勤務先の情報や企業の雰囲気なども教えてもらえるため転職がスムーズに進みます。

転職サイト名 公開求人数 総合評価 コメント
薬キャリ 約55,000件
全国の提携コンサルタント企業の求人を
一括で探せる!
リクナビ薬剤師 約35,000件
認知度No.1!
急な転職にも対応しているサイト。
マイナビ薬剤師 約58,000件
ご利用満足度No.1!
全国15拠点でサービスを展開。

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 薬キャリ

おすすめ度:
公式サイト: https://agent.m3career.com/

薬キャリは薬剤師の転職に特化した転職サイトです。薬剤師求人数5万件以上
満足度95%・登録数No.1の大手薬剤師転職サイトで、紹介してもらえる求人数が多いと定評があります。

転職までのスピードも満足度につながっているようで。担当者からの連絡も早く、話がどんどん進んでいくという口コミもよく目にします。
「ママ薬剤師にお薦め」という条件でも絞り込むことができるためママさん薬剤師にもおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(薬剤師 / 年収500万円台)
薬剤師転職で大手の薬キャリさんに登録しました。良いところは、求人数がかなり豊富で好条件な求人も多数自分でも探すことができた点です。
また、コンサルタントサービスを利用しましたが、連絡が早くありがたかったです。気になったのは連絡が少し頻繁すぎるかなというところでした。

>>薬キャリの口コミ・評判はこちら

2位 リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

おすすめ度:
公式サイト: https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師は、人材領域のプロであるリクルートが運営する薬剤師さんのための転職サイトです。

「エージェント型」のサイトで、薬剤師専任のキャリアアドバイザーが転職をしっかりサポートしてくれます。また、最短3日での転職が可能で急いで転職したい!と希望している方にもおすすめです。

リクナビ薬剤師の最大の魅力は、キャリアアップしやすい点です。高収入案件を多数揃えているため、キャリアアップ、給与アップを目指している方はぴったりです。ドラッグストアや薬局への転職にも強いです。

口コミアイコン
30代男性(薬剤師 / 年収500万円台)
前職はかなり残業があったので残業が少ない職種を希望していました。給与もできるだけ下げたくない、と希望を伝えたところ、的確な求人を紹介してもらえ、ドラッグストアに転職できました。大きくはないですが給与も上がりました。微妙なニュアンスの違いについてもしっかり聞いていただけ、連絡も早く丁寧でした。

>>リクナビ薬剤師の口コミ・評判はこちら

3位 マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

おすすめ度:
公式サイト: https://pharma.mynavi.jp/

マイナビ薬剤師は、20代や30代に人気のマイナビが運営する薬剤師さんに特化した「エージェント型」転職サイトです。

全国15拠点の薬剤師専任アドバイザーが転職をサポートしてくれ、必要であれば求人情報の読み方からレクチャーもしてくれる手厚さです。利用者満足度No.1も獲得しています。

また、紹介件数は平均19.5件と他と比べても多く、選択肢が多い方が嬉しい方にはぴったりです。基本的には会って相談できるので、転職活動に慣れていない方や細かいニュアンスまで伝えたい方はマイナビ薬剤師がおすすめです。

サイトでは閲覧数の多い求人をランキングでまとめていたり、求人特集があったりと、とても探しやすいのではないでしょうか。定期的に転職相談会も実施しているので、まだ転職を決めきっていない方も気軽に参加してみてもいいかもしれません。

口コミアイコン
20代女性(薬剤師 / 年収400万円台)
転職は初めてだったのですが、しっかりと履歴書など含め教えてもらえたので安心できました。時間がない時や遅い時間には、電話でサポートしてもらえたり、対応も早かったです。そのおかげもあって早めに転職活動を終えることができました。ただ、病院の求人はあまり多くはないので、希望する方は気になるかもしれません。

>>マイナビ薬剤師の口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

Webエンジニアの転職に人気の転職サイト

Webエンジニアにおすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 コメント 総合評価 公開求人数
DYM転職 オンライン面談◎
大手企業案件多数!
約19,000件
レバテックキャリア 関東圏での転職に
おすすめ
約7,000件

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 レバテックキャリア

おすすめ度:
公式サイト: https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアはエンジニアやクリエイターに特化した「エージェント型」転職サイトです。15年間の実績と信頼があり、求人数は約5000件。
また、初めての転職の方も安心してサポートが受けられる体制が整っているので転職が初めての方も安心して利用できます。

また、実際にレバテックキャリアを利用した方からの口コミも非常によく、悪い口コミはあまり見当たりません。
特に技術などについて熟知しているエージェントが在籍しているため、的確なアドバイスがもらえると定評もあります。

口コミアイコン
20代男性(IT / 年収300万円台)
初めての転職に利用しました。IT系に進みたくて、口コミが良さそうだったのでここに頼みました。
担当者はかなり業界に詳しい印象で、安心して手伝ってもらえました。結構フランクな方でしたが、逆に緊張せずに話せたのでよかったです。

>>レバテックキャリアの口コミ・評判はこちら

2位 DYM就職

DYM就職

おすすめ度:
公式サイト: https://talk.dshu.jp/35/

DYM就職は第二新卒・既卒・フリーターの方に正社員になっていただくことに特化したエージェント機能のある転職サイトです。

書類選考なしで面接を受けることができます!!エージェント側で採用担当の方や企業の社長と直接交渉してくれるので、登録後の書類選考はなしで面接までセッティングしてくれます。

服装などの転職活動で不安なことの細かい部分もアドバイスをくれるので、他のエージェントでは断られてしまいそうな方も是非一度相談してみることをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性(事務 / 年収200万円台)
DYM就職の担当者は、ニートであった私に対しても親切に対応してくれて、悩みや不安から、私が興味のある仕事に当てはまる仕事をたくさん紹介してくれるなど、安心して利用できました。面接対策なども細かく行ってくれるなど、サポート体制も魅力的に感じました。

>>DYM就職の口コミ・評判はこちら

3位 マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://mynavi-agent.jp/it/

「マイナビエージェント × IT」は、20代・30代に人気の、マイナビが運営するITやエンジニアに特化した転職サイトです。

取引社数は15,000社以上、求人数は公開求人数だけで19,293件と充実しています。独占求人や非公開求人も多数あり、求人情報の8割が「非公開求人」になっているため、より満足のいく転職には登録が欠かせません

社内SEやITコンサルタントの特集ページもあり、サイト内はみやすくなっています。

エージェント機能があり担当コンサルタントが応募書類添削、面接対策から転職後のアフターフォローまでしっかりサポートしてくれるため、若手の転職に人気です。IT専任チームを組んでいるため、業界に精通したコンサルタントと話ができ、悩みも相談しやすいと好評です。

口コミアイコン
20代男性(エンジニア / 年収300万円台)
ITエンジニアとしてキャリアアップをしたいと思い利用しました。担当者はIT業界に詳しく、エンジニアとして経験を積みたいなら○○など、詳しく求人情報を教えてくれたので、満足のいく転職ができました

>>目次に戻る

営業職の転職におすすめの転職サイト

営業職からの転職、営業職への転職におすすめの転職サイトをご紹介します。
営業職は求人も多数ありますが転職者も多いため、エージェントサービスのある転職サイトの利用がおすすめです。
>>営業職の転職をもっと詳しく知りたい方はこちら

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント
業界トップクラスの求人数、人材業界大手のリクルートが運営
doda
業界トップクラスの転職エージェント、求人の量・質ともに高い満足度
マイナビエージェント
新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスの求人を保有するの転職サイトです。

「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。

口コミアイコン
40代女性(事務 / 年収300万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

>>リクルートエージェントの評判・詳細はこちら

2位 doda


doda転職サイト

おすすめ度:
公式サイト: https://doda.jp/

転職を考えている方であれば、必ず登録しておきたいサイトが「「doda」です。
超大手転職サイトで、サイトには掲載されていない非公開求人などを含む10万件以上の求人から自分にあった求人を紹介してくれるエージェントサービスや企業から直接オファーが届くスカウトサービスも提供しているため、一度の登録でいろいろな利用方法ができます。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で転職者満足度No.1も獲得しています。首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!という口コミもありました。

他の転職サービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。

口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

>>dodaの口コミ・評判はこちら

3位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職でも圧倒的な知名度を誇るマイナビが運営する20代や30代前半に人気の転職サイトです。
若年層からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならでは求人が多数あります。

口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

>>マイナビエージェントの口コミ・評判はこちら

>>目次に戻る

【地域別】転職サイトランキング

ここでは地域別におすすめの転職サイトをご紹介します。

47都道府県それぞれに特化した転職サイトを比較し、表にまとめました。
下記の表から希望の地域を選択して、あなたに合った転職サイトを見つけてみてください。

関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄

転職活動中にあわせて見るべき転職サービス

まだ転職するかどうか悩んでいる方は、お時間のあるときに自分の転職においての市場価値だけでも測っておくことをおすすめします。
また、口コミサイトなどを利用しておくと紹介された求人が本当に自分にあっているかどうかの確認に使えます。

【関連記事】
転職アプリはこちら

転職会議

openwork
公式サイト:https://jobtalk.jp/
転職会議は、働いている人・働いていた人が書いた企業の口コミを見ることができる口コミサイトです。そのまま求人に応募することもでき、エージェントサービスも受けることができます。
全ての求人の閲覧には登録、口コミの入力が必要です。やらせや不正への対策もしっかりされていて、目視での確認も行っています。


Openwork

openwork
openworkも企業の口コミを見ることができる口コミサイトです。
競合との比較もグラフで一目でわかるようになっており、業績データや会社概要などの確認もできます。全ての口コミを見るには以前務めていた企業の口コミを入力する、または転職サービスへの登録が必要ですが、転職サイトで探しながら併用し、先に企業の口コミを確認することをおすすめします。


ミイダス

ミイダス転職サイト
公式サイト:https://miidas.jp/
ミイダスは、約200万人の年収データと転職実績データを元に自分の市場価値を計測できるサービスです。
また、登録した情報などから企業側から「面接確約」のオファーがもらえることも魅力です。
一部、「想定オファーの金額が当てにならない」「オファー求人の質が悪い」との口コミも見かけます。
このサービスでは利用者側からのアクションはできないため、
メインでの利用というより、自分のビジネスマンとしてのスキルやパーソナリティ診断、分析を転職に活用する目的などでの登録をおすすめします。

転職経験者から分析|口コミ・評判

ここでは人気の転職サイトランキングでご紹介した上位5位の転職サイトの口コミ・評判を比較し、
各転職サイトのメリットデメリットを解説していきます。
転職サイトごとに分析していきますので、気になる転職サイトの口コミをみてみてくださいね。

リクルートエージェント|口コミからみたメリットデメリット

ここからはリクルートエージェントの口コミからみたメリットデメリットを解説します。
良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判から分析したメリットデメリットです。

リクルートエージェントを利用するメリット

  • 業界トップクラスの豊富な求人数
  • 質の高いアドバイス・サポートが受けられる
  • 転職支援システムの充実

リクルートエージェントを利用するデメリット

  • 転職活動を急かされる
  • 受け身でいるとあまりサポートを受けられない
  • 質の悪い求人がある

リクルートエージェントは一般には公開されていない10万件以上の非公開求人を保有しています。
他のエージェントと比べても桁違いな求人数のため、転職を考え始めたらまず登録しておきたい転職サイトです。
数多くの転職成功実績があるため、サポートも充実しています。
ただ、担当者によっては転職活動を急かされたり逆に受身すぎるとサポートをあまり受けられないこともあるようです。
また、求人が多いぶん希望条件に合わない求人を紹介されたり、ブラック企業があったりと質があまりよくない求人があるとの口コミもありました。

どうしても担当コンサルティングと合わないと感じた場合は担当の変更をお願いしてみてください。

>>ランキングに戻る

リクルートエージェントの良い評判・クチコミ

口コミアイコン
20代女性
紹介してくれる求人数がとても多く、たくさんの選択肢から選べたため満足度は高いです。
毎日配信されるメール情報は企業の情報量も多く、大変参考になりました。
求人と一緒に企業の情報も確認できるので、最初は考えていなかった業界にも興味を持つきっかけにもなりました。
口コミアイコン
20代男性
希望条件から考えられる、さまざまな求人を提案してもらいました。
幅広い業界を検討できたのでありがたかったです。また、条件を具体的に伝えていたせいか的外れな提案もありませんでした。
口コミアイコン
20代男性
転職活動のメインにリクルートエージェントを使ってました。私は担当者に恵まれてたと思います。
自分の市場価値(見込み年収)、希望職種にマッチした企業選びのアドバイスなど具体的に教えていただいたのが助かりました。
見込み年収以上を条件に応募したので、予想よりも書類応募を数多くすることとなりましたが、結果的に年収もUP。良い内定を得られました。
口コミアイコン
40代女性
リクルートエージェントを利用して、あっという間に内定頂けました
キャリアアドバイザーさんには履歴書、職務履歴の添削から、励ましアドバイス等々、本当にお世話になりました。
年齢的にも希望職種で内定など頂けないのではと不安な気持ちでしたが、登録してから1ヶ月程で内定を頂きました。
今度は現職場の退職交渉が少々難航したのですが、それに対してもアドバイス頂けたりと、本当に感謝しております。
口コミアイコン
20代男性
他のエージェントも並行して利用していたが、アプリが使いやすかったということもあって、リクルートエージェントの利用頻度が高くなりました。
企業の情報量も多く、応募の際の参考になります。
口コミアイコン
20代女性
求人の閲覧が楽にできました。サクサク感覚的に操作ができます。
アドバイザーからのメッセージも返信しやすくて、見落としにくいので安心でした。

リクルートエージェントの悪い評判・口コミ

口コミアイコン
30代男性
とにかく転職を決めさせなければという意気込みが強すぎて、温度差を感じてしまった。
状況が変わって転職活動を一旦やめると伝えたときには少し不満な様子でした。
資料提出も急かされて、とにかく面接を受けてほしそうでした。
口コミアイコン
20代女性
担当者にもよると思いますが、内定が決まってからはとにかく早く入社するようにと急かされたのが気になりました。
実際に入社するかどうかは重要な判断なので、落ち着いて決断したかったです。
振り返ってみると、終始積極的すぎて自分のペースでやりづらい部分も多かったと思います。
口コミアイコン
20代男性
利用者が多いせいか、担当者が忙しそうな印象がありました。
職務経歴書や面接対策も期待していたほどではなかったのが正直なところです。
連絡も遅いときがあり、催促したところ、メールの送り忘れがあったりしました。
口コミアイコン
30代女性
キャリアアドバイザーが若くてあまり経験がなかったのかもしれないが、提案力が全くなかった。
求人を送って「どうしますか?」と確認するだけ。
求人の内容は悪くありませんでしたが、新たな選択肢の提案などはなく、カウンセリングのメリットはあまり感じられなった。
口コミアイコン
30代男性
紹介される求人は希望条件に合っていないものばかりだった。しかも、似たりよったりな案件が多かったように感じる。
自分にとっては興味がわくような求人の紹介は受けられなかった。
口コミアイコン
20代男性
紹介された求人が条件も良く応募したが、ブラック企業でした。
内定をもらった直後に友人から有名なブラック企業であることを伝えられ、危機一髪断ることができましたが、気づかず入社してしまうところだった。
リクルートエージェントは大手だし、安心していましたが、注意しないといけないと思いました。

>>もっと詳しくリクルートエージェントの口コミ・評判を見る

doda|口コミからみたメリットデメリット

ここではdodaの良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判からみた利用するメリット・デメリットを解説します。

dodaを利用するメリット

  • 業界トップクラスの豊富な求人数
  • 営業・企画・ITなど幅広い職種に対応
  • 転職サイトdodaから自分で求人検索をすることもでき、スカウトも届く

dodaを利用するデメリット

  • 求めている求人と違う求人が紹介される場合がある
  • 対応が悪い場合がある
  • キャリアカウンセリングサービスに期限がある

dodaはリクルートエージェントに続いて求人数が多い転職サイトのため、ユーザーからも高評価を得ています。
また幅広い職種に対応しているためまだ進路を具体的に決めていない方の利用もおすすめです。
エージェント機能を使うこともできますが、自分のタイミングで求人検索をしたり、スカウト機能を使うこともできる求人サイトの側面もあります。

一方で、担当者によっては対応が悪い場合があったり、エージェントサービスには3ヶ月の期限があったりと注意も必要です。
長期的にサポートを受けたい場合などは他の転職エージェントと併用しておくと安心です。

>>ランキングに戻る

dodaの良い評判・口コミ

口コミアイコン
20代男性
dodaは求人の数が非常に多く、様々なジャンルの募集がされているため、自分の今までのキャリアに関係ない職種にも視野を広げて求人検索できました
スタッフのサポートがしっかりしていて、丁寧な対応をしてくれるので、求職中はかなり心強い存在となりました。
自分が苦手としていた面接対策や、強みを上手に伝える方法を知ることが出来ました。サポート体制がない転職エージェントもあるので、その点ではdodaは優れていると感じます
口コミアイコン
20代女性
いろいろな職業の求人があったので、未経験からまだ進路を決めていなかった私としてはありがたかったです。
担当についてくれた方も同じくらいの年齢で友達みたいな方だったので人に伝えにくいなと思っていたことも相談できました。
おかげで私にあっていると思う職場に出会えたのでよかったです。また転職活動をするならdodaさんを使いたいです。
口コミアイコン
30代男性
問い合わせ時にそれに対するレスポンスの頻度にムラがあったのは気になりましたが、サービス自体は非常に良かったです。特に、選考対策に関しては最高でした
履歴書添削では細かな言葉遣いから気にしてもらえたし、どんな質問にも答えられるような「面接での質疑応答力」も身につけられました。
また、相手に好印象を与えるための自己PRのコツなど少々テクニカルな要素も含んだ選考対策だったので、実際の選考に入れば非常にスムーズに進めていくことができました。

dodaの悪い評判・口コミ

口コミアイコン
20代男性
dodaを使ってみて良かったところは、派遣社員として働いていた私を、なんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスをしてくれたことです。具体的には、履歴書や職務経歴書での自己PRにおいて、自分の強みと実績に力点を置いて簡潔明瞭に記載するようにアドバイスいただけました。一方、dodaを使ってみて悪かった点は、私の性格や希望する企業を私に紹介するよりは、私を採用する確率の高そうな企業を優先的に紹介されたことでした。
具体的には一流企業や規模の大きな企業はいっさい私には紹介してくれず、社員数が20名程度の小規模の企業の経理マン案件を紹介されてしまい残念に思いました。
口コミアイコン
30代男性
dodaで応募した企業から返事がないことが多く、非常に残念でした。直接応募とエージェント応募を両方利用しましたが、どちらも同様に返事がありませんでした。受かった方には連絡がいっていたのかもしれませんが。合否連絡のない企業も企業ですが、エージェントを通した求人でも、催促したにも関わらず、その連絡もこないdodaもありえません。二度と利用したくないです。
口コミアイコン
30代女性
求人は多いですが、首都圏を離れるとそんなに多くないなという印象でした。
私の職種が職種なのかもしれませんが…
営業とかは多そうでしたがdodaだけを頼って転職は難しいと思います。
私は結局違う転職エージェントを使って転職成功しました。登録は無料なので比較のために登録はしておいてよかったです。

>>もっと詳しくdodaの口コミ・評判を見る

マイナビエージェント|口コミからみたメリットデメリット

ここからは20代に人気のマイナビエージェントを良い口コミ・悪い口コミから分析し解説していきます。

マイナビエージェントを利用するメリット

  • 初めて転職する方にもおすすめ
  • 専門性の高いアドバイス・サポートが受けられる
  • リアルな職場雰囲気がわかる

マイナビエージェントを利用するデメリット

  • 他社に比べて求人が少ない
  • 年齢が高い方の転職にはそこまで強くない
  • 転職の意志が弱いと熱心なサービスを受けられない

新卒採用最大手のマイナビによって培ってきたノウハウや知識によって手厚くサポートが受けられます。
20代・30代・第二新卒向けの優良求人も多く、初めて転職する方にもおすすめです。
業界ごとに専任のアドバイザーがいるため専門的観点から厳選して求人を紹介してくれます。

ただ、リクルートエージェントやdodaに比べると求人数が少なく、特に40代以上の方向けの求人はあまりないようです。
そのため、求人数が多い上位2つの転職サイトと併用しておくと安心です。

>>ランキングに戻る

マイナビエージェントの良い評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性
マイナビエージェントは若い人向けの求人が多いことが良かったです。
これまで数年社会人として働いてきましたが、正直ほとんど何もスキルなどは身についておらず、転職できるところはあるのかとても不安でした。しかしマイナビエージェントには未経験歓迎やスキル不問の求人が多くあり、アドバイザーの方はスキルが何もない私にでもピッタリな求人を何件も紹介してくれて、正直驚きました
最終的にアドバイザーの方が紹介してくれた中の1社に転職することが決まりました。
親身にサポートしてくれたアドバイザーの方に恩返しする気持ちでこれから頑張りたいと思います。
口コミアイコン
20代男性
未経験ではありましたが、システムエンジニアとして転職したいと思いマイナビエージェントを利用しました。
転職活動前は業界の知識が全くなく、職場ごとに業務が大きく異なると聞いたシステムエンジニアへの転職にかなり不安を持っていました。しかしマイナビエージェントにはIT業界専門のアドバイザーの方がいて、スキルや業界知識のない自分に丁寧にシステムエンジニアについて教えてくれました
ただ求人を紹介してくれるだけではなく、自分にどんな目標があり、そのためにはどのようなキャリアステップを歩んでいけばよいかを一緒に考えてくれ、さらにはおすすめのスクールまで紹介してくれました。
口コミアイコン
30代女性
以前の職場では人間関係があまりうまくいかずに転職することを決めたので、今回の転職活動では職場の雰囲気を第一に考えていました。とは言っても転職サイトなどを眺めていてもなかなか企業の中の様子まで知ることはできず、どうすればいいかわからなくなっていた時に出会ったのがマイナビエージェントです。
そこで働いているんですかと聞きたくなるぐらい詳しい情報を教えてくれて、話を聞いているだけで企業のことを全部知ったような気持ちになりました。
無事に転職活動は成功し、今は人間関係に悩むこともなく楽しく働けています。

マイナビエージェント悪い評判・口コミ

口コミアイコン
30代男性
求人を探すのが面倒だったので多くの求人を一気に紹介してもらって選ぼうかなと思っていたのですが、あまり求人が多くないのか数求人ずつしか紹介してもらうことができなくて残念でした。
まあそれでも大手の中では少ないというだけで、他の中小転職エージェントよりは紹介数は多く自分だけで転職活動するよりははるかに楽だったことは確かです。
口コミアイコン
40代女性
キャリアアップのためにマイナビエージェントを利用しましたが、私が希望する年収の求人はなかなか紹介してもらえませんでした。
若い時に見たら魅力的だと思っていたであろう求人はいくつかあるのですが、この年からのキャリアアップのために利用するのは向いていないかなと思いました。
希望とかみ合わない求人の紹介もあったので、個人的にはあまり使い勝手はよくなかったです。
口コミアイコン
20代男性
マイナビエージェントに登録して希望の条件を伝え、一度求人を紹介してもらったのですがそこでは希望のものがありませんでした。
その後しばらく連絡がこないのでおかしいなと思い連絡してみたところ、アドバイザーが忙しかったようで後回しにされていたとのことでした。
やはり大手で忙しいようなので、自分から積極的に連絡を取らないと放置されてしまう可能性があるようです。

>>もっと詳しくマイナビエージェントの口コミ・評判を見る

リクナビNEXT|口コミからみたメリットデメリット

求人サイトであるリクナビNEXTの口コミ・評判からみるメリットデメリットを解説します。

リクナビNEXTを利用するメリット

  • 限定求人が多く揃っている
  • 求人数が豊富で選択肢に困らない
  • 企業から直接オファーを受けることが可能

リクナビNEXTを利用するデメリット

  • 質の低い求人も含まれている
  • 自分のペースで転職を行いにくい

リクナビNEXTは数多くの求人を扱っており、4万件近い求人からあなたにあった求人を探すことができます。
またリクナビNEXTにしか載っていない限定求人も多数揃っています。
待っているだけで企業から直接オファーを受けることができ、オファーでしか紹介されない非公開求人に出会うこともできます。

エージェント機能がないため、サポートを受けることはできません。
企業との日程調節も自分で行う必要があるため、企業との連絡が途絶えてしまったりなかなかうまく進まないケースもあります。
また、掲載されている求人数が多いため検索した求人が求めていた求人ではない場合も多いようです。

しっかりと転職活動を進めていくためにもエージェント機能のある転職サイトと併用しながら使うのがベストです。

>>ランキングに戻る

リクナビNEXTの良い評判・口コミ

口コミアイコン
40代男性
求人数が約39,000件と膨大な量を取り扱っていたこともあり、リクナビNEXTを利用しました。知名度も高く、ありきたりな求人が多いんだろうと想像していましたが、実際は全く異なり、私のキャリアと希望条件にあった仕事が見つかりました。とても満足です。
口コミアイコン
30代女性
たくさんの求人数に魅力を感じてリクナビNEXTを利用しました。自分の希望職業と勤務地域を入力して検索したところ、多くの求人が見つかりました。複数の選択肢があり、自分に適した仕事を見つけることが出来ます
口コミアイコン
20代男性
初めての転職活動でリクナビNEXTを利用しました。自分の希望条件などを登録して求人を探していたところ、複数の企業からオファーが届いてました。その中から気になる企業の求人を紹介してもらい、自分の条件と合っていたので面接まで進みました。書類選考なしで面接までいけるので、転職活動がスムーズに行えました。

リクナビNEXTの悪い評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性
初めての転職でリクナビNEXTを利用しました。希望の条件を入力して検索し多くの求人が見つかりましたが、自分の求めている条件ではない求人も何件かありました。
求人数が多くて仕事を探しやすいと思っていましたが、数が多い分あまり良くない求人もあったので残念でした。
口コミアイコン
30代男性
他の転職サイトを使っていましたが、新たにリクナビNEXTも利用してみました。検索求人数が多くあり気になる企業に応募しましたが、日程調整など上手くいかず大変でした。自分のペースでおこないたかったので少し残念でした。
口コミアイコン
30代男性
新しい仕事を探そうと転職活動を始めました。企業からの連絡や日程の調整など対応は良かったです。しかし、連絡頻度が多くうんざりすることがありました。サポート面は丁寧で良かったのでその点が残念でした。

>>もっとリクナビNEXTの口コミ・評判を見る

キャリアカーバー|口コミからみたメリットデメリット

ここからはキャリアカーバーの良い評判・悪い評判から分析したメリットデメリットをご紹介していきます。

キャリアカーバーを利用するメリット

  • 年収800万~2,000万のハイキャリア転職が狙える
  • 登録したらあとは待つだけで楽
  • 担当コンサルタントを選べるシステムあり

キャリアカーバーを利用するデメリット

  • 急いで転職したい方には向かない
  • 転職市場価値の低い人はスカウトされづらい
  • 求人の質を自分で判断しづらい

キャリアカーバーは株式会社リクルートが運営しているハイクラス転職に特化した転職支援サービスのため、転職市場や求人の最新情報をいち早く入手しています。
募集期間が短いハイクラス求人も豊富に扱っているため、高年収を期待できます
登録をしたあとは待つだけでヘッドハンターからの求人紹介を受けることができるため、忙しい方にも人気です。
ただ、基本的にこちらからのアプローチができないため、急いで転職したい方やご経験が浅い方にとっては使いづらい求人サイトであるようです。
転職エージェントサービスと併用しておくとスムーズに転職活動を進めることができます。

>>ランキングに戻る

キャリアカーバーの良い評判・口コミ

口コミアイコン
40代男性
かなり求人のレベルが高いことに驚きました。
登録してから割とすぐにスカウトの連絡が来て、転職成功までもかなりスムーズに対応してくれたのでとても感謝しています。
正直求人内容に関しては質が高すぎて少し疑ってしまうほどのレベルでした(笑)
しかしリクルートが母体だったこともあって安心して利用することができました。
口コミアイコン
40代女性
転職前のシゴトがとても忙しく、仕事外で転職活動をする余裕なんてほとんどなかった私にとって、代わりに求人を探してくれるという機能にはとても助かりました。
忙しいという理由でこれまで転職活動ができませんでしたが、キャリアカーバーの場合は求人を紹介してくれるのを待つだけでよかったのでとても楽でした
求人の質もかなり高かったので満足です。
口コミアイコン
50代男性
転職前のシゴトがとても忙しく、仕事外で転職活動をする余裕なんてほとんどなかった私にとって、代わりに求人を探してくれるという機能にはとても助かりました
忙しいという理由でこれまで転職活動ができませんでしたが、キャリアカーバーの場合は求人を紹介してくれるのを待つだけでよかったのでとても楽でした。
求人の質もかなり高かったので満足です。

キャリアカーバー悪い評判・口コミ

口コミアイコン
40代女性
登録をしてから1か月ほどたってもスカウトの連絡が来ることはありませんでした。
個人的にはそこまで転職を急いでいたわけではないので良かったですが、もし急を要する方の場合で1か月も求人紹介がないということになるとかなり厳しいと思うので、ほかの会社と一緒に使うのはマストかなと思います。
口コミアイコン
40代男性
求人のレベルはかなり高くて、行きたいと思うところはたくさんありました。
ですがいかんせん求人にスカウトされるために求められる能力が高すぎて、私には到底手が出せる求人ではなかったです。
ハイクラスの転職に特化しているということなので仕方ないかもしれませんが、ここまでハイレベルだったことには正直驚きました。
口コミアイコン
40代女性
スカウトで紹介してもらった企業はどれも年収は高かったのですが、まったく聞いたこともない企業ばかりで不安な気持ちになりました。
この年齢での転職は失敗したくないという気持ちがあったので、怖くなってしまってエントリーに踏み切ることはできませんでした。
なんとかもう少し情報を与えてくれるようなシステムにはできないのでしょうか。

>>もっと詳しくキャリアカーバーの口コミ・評判を見る

自分にあった転職サイトを探すための3つのポイント

転職サービスは多数ありますが、各サービスに強みがあり経験や条件などによっておすすめの転職サイトは異なります
ここではあなたに最適な転職サイトを選ぶためのポイントを3つご紹介します。

  • 自分の市場価値を知る
  • 求人数・情報の質を確認する
  • サポート体制を確認する

・自分の市場価値を知る
あなたにあった転職サイトを選ぶためには、まずあなたの経験や過去の実績から自分の転職市場での価値を知る必要があります。
経験にあっていない転職サイトに登録してしまうとそもそも求人の紹介を受けられない場合もあります。

人手不足と言われて有効求人倍率も高いものの、業界によっては未経験や1〜2年の経験のニーズは減少しているため、
ハイクラスや経験者向けの転職サイトに登録しても、書類選考で落ちてしまうなど無駄に時間がかかってしまいます。

逆に自分の経験を過小評価して経験にあっていない転職サイトを選んでしまっても本来もらえるはずの年収がもらえないなど、
最適な転職にするのは非常に困難です。

まずは求人数が多く、様々な求人を扱っているリクルートエージェントdodaに相談してみると良いでしょう。
そこで紹介してもらった求人を基準にさらにあなたにあった転職サイトに登録してみても良いかもしれません。

・求人数と情報の質を確認する
転職は情報の数が多ければ多いほど選択肢が広がります。

特に、都市部以外での転職を考えている方やしっかりとこだわって転職したい方は、自分の条件に当てはまる求人数が少なくとも100件以上になるようにしましょう。
一般的に転職まで8社への応募が必要とされていますが、100件の求人があっても内容をみてみると条件に合わない場合や雰囲気が合わないことがほとんどで8社も候補をあげることは困難です。
また、掲載されている情報が薄すぎて判断できない場合もあるため、複数の転職サイトに登録しておきましょう。

求人数が少ないサイトでも掲載企業1つ1つに取材している濃い情報を掲載しているサイトもあります。

・サポート体制を確認する
転職サイトの多くは、転職をサポートしてくれる「転職エージェントサービス」をおこなっています。
担当コンサルタントからあなたにあった求人を紹介してもらえるため、時間のない人にぴったりです。

履歴書添削や面接対策、面接同行など初めての転職で使いたいサポート体制のある転職サイトもあれば、業界に詳しいコンサルタントが年収をあげるための交渉をしてくれるサイトもあります。
現在のあなたにあったサポート体制があるかみてみてくださいね。

>>おすすめの転職サイトランキングに戻る

転職サイトを賢く使う7つの活用術

ここでは、効率的に転職活動を進めていくための転職サイト活用術をご紹介します。
抑えるべきポイントを抑えておけば、転職サイトの利用でつまづく心配はありません。

複数の転職サイトに登録しておく

転職サイトは複数登録しておきましょう。
転職活動ではより多くの求人情報と非公開求人を集めることが成功のカギです。

複数登録しておくことで、1人からの偏った意見ではなく多方面から意見を聞くことができるだけでなく、
転職サイトごとに異なる独占求人や非公開求人をより多く検討することができます。

転職決定者は約4.2社の転職サイトを利用
実は転職を見事成功させた人ほど複数の転職サイトを利用していることがリクルートの調査により確認されています。

【転職サイト利用社数】

転職決定者 平均 4.2 社
全体 平均 2.1 社

複数の転職サイトを利用することが転職成功につながる理由は2つあります。
1つ目の理由は非公開求人の存在です。特に総合型転職サイトの場合、そのサイトでしか見ることができない独占の非公開求人を扱っています。複数の転職サイトに登録することで多くの非公開求人を見ることができ、自分の可能性を広げることができます。
2つ目の理由は自分に合った転職サイトを見つけやすくなることです。実際に複数の転職サイトに登録して利用してみることによって、転職サイトとの相性を実際に感じることができます。
転職活動を成功させるためには、自分に合った転職サイトを見つけることがとても重要なので、その後の転職活動をより効率的に進めるためにも、複数の転職サイトを利用することをおすすめします。

連絡は素早く・こまめに

企業にも担当コンサルタントにも、連絡はスピーディーに行うことを意識しましょう。
転職エージェントを利用する場合、コンサルタントへの連絡をこまめに行うことで転職意欲が高いと判断され、優先的に条件の良い非公開求人が紹介される可能性が高まります
人気のある条件の良い求人は表に出ることなく募集を締め切ってしまう場合もあります。日頃から素早い連絡を心がけることでチャンスを逃さないようにしましょう。
複数の転職サイト利用で、あまり連絡をとっていないコンサルタントがいれば、2週間に1度程度は連絡してまだ転職活動をしていることを伝えてみましょう。
キャリアアドバイザーと綿密なやりとりをすることで優先的にサポートしてもらいましょう。

また、転職エージェントサービスを使わずに転職サイト(求人サイト)で転職活動を進める場合は特に注意が必要です。
連絡の素早さや細やかさが直接的に採用に関わってくるため、できるだけ素早く連絡をしましょう。

転職時期は「すぐにでも」

転職サイトを利用する場合、面談や登録で必ず希望の転職時期を聞かれます。
その場合には少し時間をかけて転職活動をしたい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。
理由は”良い求人を優先的に紹介してもらう”ためです。
転職サービスでは早期に売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い方を優先して対応しています。
そのため、転職時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに転職したい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。
また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

経歴やスキルは正直に伝える

転職サイトへの登録も転職エージェントに伝える際も企業との面接の時も経歴やスキルは正直に伝えるようにしましょう。
あなたの経歴やスキルを誤って伝えてしまうと入社後にスキルに合わない仕事を任されてしまうなど、転職後に失敗したと感じることが多いようです。

また、一般的に登録情報や担当コンサルタントとのやり取りの内容は電話を含め情報が残ります。
後から虚偽であるとわかってしまうと、紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。

経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職サイトを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

希望条件は優先順位をつけたり、理由を伝える

転職サイトを利用する際には、担当コンサルタントとの面談の前やプロフィール登録前に希望条件をリストアップしておきましょう。
より自分の希望を叶える転職先を見つけるためにはあなたの考えをしっかり担当コンサルタントに共有することが重要です。
あなたの考えや条件の優先順位などニュアンス的な要素が多い部分がきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のあなたのサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。

そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。
また、転職サイト(求人サイト)を使う場合でも、条件を明確にしておくと求人を探しやすく本当にあなたにあった求人を見つけることができます。

担当コンサルタントとの相性を確認する

転職エージェントを活用する時には担当コンサルタントとの相性が非常に重要です。

実際にやりとりをしてみると「うまく意思疎通ができない」「話しにくい」と感じることもあると思います。
また連絡の頻度などなんとなく合わないと感じる場合もあります。

そのような場合には、まず担当者の変更を依頼してみても良いかもしれません。
同じ転職エージェントの中でもコンサルタントは複数いるので、あなたにあうコンサルタントと出会えるかもしれません。
ただし、頻繁に担当者を変えたり、あまりに失礼な態度をとってしまうと要注意人物とされてしまうこともありますので、注意しましょう。

応募はひとつの求人に対して一度だけにする

複数の転職サービスに同じ求人が掲載されている場合がありますが、同じ求人に対して重複して応募しないように注意しましょう。

さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職サイト側も混乱させてしまいます。
両者に不信感を与えてしまうため、場合によっては選考へ進めなくなったりその企業に再応募することはもちろん転職サイトからも良い求人は紹介されなくなってしまいます。

転職サイトを利用した効率的な転職の流れ

最も効率的な転職サイトの利用方法をご紹介します。

1.事前に条件を決めておく
2.登録する転職サイトを2、3社ピックアップする
3.サービス登録ページから登録する
4.各担当者と面談の日程調整を行う
5.事前に決めておいた条件を元に面談を行う
6.求人を紹介してもらう
7.書類選考の対策や面接の準備のサポートを受ける
8.内定と退職手続きのサポートを受ける

1. 事前に条件を決めておく

転職サイトへの登録を進めていくと希望条件が必要になります。
転職エージェントを使う方であれば登録前に希望条件を定める必要はありませんが、登録後の面談を有意義にするためにも簡単にまとめておきましょう
条件がまったく定まっていないとヒアリングの時間以内にしっかりと条件を伝えきれず、思っている求人を送ってもらえない可能性があります。

また、求人サイトを使う方は希望条件を登録しておくと条件をみてスカウトを受けることのできるサービスもあります。

年収面、人間関係、働き方など自分が最も重視するポイントや転職理由などを可視化しておくと便利です。
実際の条件に関しては登録後に業界の人材の動きや転職について詳しいコンサルタントに相談してみてください。

2. 登録する転職サイトを2、3社ピックアップする

転職サイトを選ぶポイントを参考に、あなたに最適な転職サイトをまずは5社程度ピックアップしてみてください。
その中からサイトのUIや求人数などを確認し、自分に合いそうな転職サイトを2、3社選んでください。

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント
業界トップクラスの求人数、人材業界大手のリクルートが運営
doda
業界トップクラスの転職エージェント、求人の量・質ともに高い満足度
マイナビエージェント
新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎

▶︎横にスクロールできます▶︎

>>おすすめ転職サイトランキングを確認する

1社に絞って登録してしまうと、思ったような求人がこなかった場合や担当者と相性が合わなかった場合などに転職活動が止まってしまい、また登録や条件の調整からやり直さなければならず、
無駄な時間を過ごすことになってしまいます。

3. サービス登録ページから登録する

各転職サイト・エージェントの公式ページから登録します。
転職エージェントからのサポートを受けたいかたは、きちんとサポートも受けられる転職エージェントサービスの登録ページかどうか確認してから登録しましょう。

登録時に個人プロフィールや職務経歴などを具体的に入力しておくと後で話しがスムーズに進みます。

申し込みが完了すると「完了メール」が届くので、確認しておきましょう。

4. 各担当者と面談の日程調整を行う

転職エージェントサービスへの登録後は数日以内に連絡があります。
連絡の内容はざっくりとした「転職希望時期」「希望する職種や業界」「希望年収」などの確認とキャリアカウンセリング面談の日程調整です。

10分ほどの簡単なヒアリングですが、明確な希望条件がある場合にはここできちんと確認しておきましょう。

5. 事前に決めておいた条件を元に面談を行う

転職エージェントサービスの場合は、面談で現在のご自身の状況やご希望のヒアリングと転職市場など企業側の状況を整理し、考えをまとめていきます。
キャリアカウンセリングはエージェントのオフィスに訪問する場合や指定の場所にきてもらう、電話のみで対応などの方法があります。
最近では、WEBで登録から面談まで完結できるサービスもあります。

主に話題になるのは下記のような内容です。

  • 現在の転職市場についてレクチャー
  • ご自身のキャリアの棚卸
  • 転職理由のヒアリング
  • 転職するうえでのご希望条件の整理
  • ご自身の強みの棚卸

キャリアカウンセリングではプロの意見をききながら、ご自身の考えを整理できるので、転職活動において次にするべき行動やご自身の強みが分かります。
相談するだけでも業界の人の動きや転職市場の最新情報を知ることができるため、積極的に相談してみてください。

6. 求人を紹介してもらう

キャリアカウンセリングの内容をもとに 担当者があなたに合った求人を紹介してくれます。
最初は30件近く紹介されることもあり、思ってもみなかった大手の求人や個性的な魅力のある中小企業、新たに挑戦できそうな職種などさまざまな提案があるかもしれません。

求人サイトの場合は、登録後すぐに求人を探して応募することができます。
掲載されている求人は転職サイトごとに異なりますので比較してみてくださいね。

【関連記事】
転職サイトを比較|特徴別の比較一覧でわかりやすく解説
転職エージェントを比較|一目でわかる業種・職種別比較一覧

7. 書類選考の対策や面接の準備のサポートを受ける

気に入った求人があれば職務経歴書や履歴書の準備をします。転職サイトのユーザーページにはサンプルもありますので参考にしましょう。
履歴書や職務経歴書が初めてで不安な方、自分の上手な見せ方がわからない方などは転職エージェントに登録してアドバイスをもらいましょう。

職務経歴書は複数の選考で利用できますので、積極的に意見をもらいしっかりとあなたをアピールできるものを作り上げましょう。

書類選考には通常一週間程度かかり、転職エージェントを利用すると選考結果は担当コンサルタントより知らされます。
求人サイトから応募した場合は直接企業とのやりとりが始まる可能性があるため、メールはこまめにチェックしておきましょう。

転職エージェントに登録しておくと、模擬面接を行ってくれます。
その他にも面接官のタイプやどのような質問をされる可能性が高いのかなども教えてくれます。
面接の結果もエージェントから知らされます。不採用の場合は理由もヒアリングしてくれるので、次に活かすこともできます。

8. 内定と退職手続きのサポートを受ける

内定が出たら、転職エージェントから知らされます。
求人サイトから応募した場合は企業から直接連絡があります。

転職エージェントを利用した場合、「年収の交渉」「入社までのスケジュール調整」「退職までの手続きサポート」なども行ってくれます。
どれもあまり経験のない手続きだとおもいますので、転職エージェントの支援を受けておくと安心です。

転職でつまづく3つの理由

ここでは、転職の成功の可能性を高めるためによくある転職の失敗を3つご紹介します。

なぜその企業に転職をするのか考えられていない

転職に際して、なぜその企業でなければならないのか。
これを深く考えられていないため、転職で躓く方が多くいらっしゃいます。

転職と言っても様々な職種があり、なぜその職種を選ぶのか、なぜその企業でなければならないのかをしっかりと考えられていないと、企業側からしても「うちでなくてもいいのでは」「弊社で活躍するイメージが湧かないと」といった悪いイメージを与えかねません。
そこで転職を決意した際には以下の項目について考えてみてください。

  • 転職の目的

    なぜ転職をしたいのか。現仕事ではなぜだめなのか(給料面や業務内容等)

  • 転職後の将来像

    転職はゴールではなく、スタートです。転職をした後の将来像を明確にしておくことで、企業に対してもこのように役立つというアピールをすることができます。

  • その企業でどういった活躍ができるのか

    いままでの経歴からどのようなスキルを持っていて、どのように企業に貢献できるのかを伝えることで、企業側はあなたの働く姿を想像することができ、採用につなげやすくなります。

    仮に未経験の場合でも、今までの経験で貢献できるポイントはあるはずですので積極的にアピールしましょう。

求められるスキルを理解していない

自己分析を重視した結果起こりがちですが、自分の市場価値を理解していてもその企業が求める能力やスキルを身に着けていないと、自分は企業にとって役に立つと思っていても企業からすると魅力を感じられないという、自分よがりな転職になってしまいます。

そのため、求められるスキルについてもしっかりと調べて理解しておきましょう。

おすすめの方法
求められる理解調査の方法としては、人に聞くことをおすすめします。
実際に身近に同じ職種で働く方がいれば最も確実といえるでしょう。

しかし、身近にいないという方は転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントでは転職市場を熟知した担当者があなたの転職をサポートしてくれるので身近に最近転職した経験のある方がいなくても安心してください。

全ての方におすすめの転職エージェント>>
カテゴリー別おすすめの転職エージェント>>

選考対策ができていない

高いスキルレベルや市場価値を持っていてもそれを相手に伝わらなければ意味がありません。

そして、転職でつまづく理由として多くの方が経験しているポイントにもなります。

あなたが今までに経験したことや身に着けたスキルでどのように企業の役に立つのかを整理して伝えるように心がけましょう。

伝える内容もロジカルシンキングPREP(プレップ)法を用いて理論的に組み立てることで、あなた自身も話の道筋を立てて話すことができ、説得力のある伝え方ができるでしょう。

ロジカルシンキングとは

ものごとを整理し、筋道を立てて、漏れなく矛盾なく考える思考法のこと。
具体的には

  • 話題の重複や会話の漏れ、話のずれを無くす技術である「MECE」
  • 話しの急な脱線やとびを防ぐ技術である「So What? ・ Why so?」

を組み合わせることで理論的に物事を組み立てることができます。また、一度身に着けると普段の生活や仕事において様々なメリットが得られます。

PREP(プレップ)法とは

プレップ法とは説得力のある話方や文章を書くことができる方法です。
「結論・ポイント」、「理由」、「具体例」、「結論」の構成の順番で話すことで採用担当者に対してあなたの魅力を説得力を持って伝えることができるようになりますよ。

転職サイトによくある質問と回答

未経験職種への転職は可能ですか?

結論から言えば、可能です。
どの職種も慢性的に人手不足が継続しており、未経験でもポテンシャルのある人であれば採用したい企業が多数あります。

とはいえ、福利厚生などに力を入れている企業や好条件の求人は転職者からも人気の求人になっているため、その事実を考慮した上で自分の強みを考える必要があります。
エージェントサービスのある転職サイトに登録しておくと、自己分析から一緒に手伝ってくれ、履歴書や職務経歴書の添削も行ってくれるため、
未経験からの転職成功率も高まります。
また、ネット上には出ていない非公開求人と言われる求人も多数抱えており、あなたが考える条件にあった求人も探してくれます。
>>おすすめの転職サイトランキングを確認する

なぜ、無料で使えるのでしょうか?

転職サイトはあなたが入社する際に、企業から紹介料を受け取っているからです。
紹介料はあなたが入社した場合に支払われる年収の数%に当たる金額とされることが多いため、あなたが好条件の就職先に入社することは転職サイトにとってもメリットになります。
ただし、あなたが転職しなければ利益にならないので無理な提案をしてくるコンサルタントがいる可能性もあります。
このページ内で紹介しているような評判の良い転職エージェントを選んだり、複数のエージェントを比較することでそのような転職エージェントに騙されないように注意しましょう。
評判の良い転職サイトはこちら

複数回転職していますが影響はありますか?

一般的に20代は2〜3回、30代は4〜5回で転職回数は多いと判断されます。
ただ、企業は転職回数よりも勤続年数で判断する傾向があるため、1回の勤続期間が長ければ豊富な経験として判断されることもあります。
また、退職理由をしっかりと説明できればマイナス評価に繋がりにくいため、しっかりと準備する必要があります。

職種によっては人手不足も継続しているため、転職しやすい環境がありますが、あなたの条件にあった転職をかなえるためにもしっかりと準備しておきましょう。

転職の方法は転職サイト以外にも方法がありますか?

転職サイト以外にも方法はあります。以下が主に利用されている転職方法です。

  • 主な転職方法
  • 転職サイト
  • ハローワーク
  • SNS経由で応募
  • 直接応募

ハローワークを利用するメリットはなんと言っても求人数の多さです。また地元の求人も多いため、地元で転職活動をしたい方にはメリットが大きいです。
デメリットは自分で積極的に行動しなければほぼ進まなくなってしまうことです。
続いてSNS経由での応募ですが、ベンチャー企業などで最近増えています。
特にエンジニア職など人手不足が深刻な職種においては需要が高く、声がかかる可能性も高いです。
予想外な企業に出会えるチャンスになる一方で、誰も頼れないため、SNS一本での転職活動はおすすめできません。

どの転職方法もメリットデメリットがありますが、転職活動に不安がある方は転職エージェントを活用すると安心です。
>>おすすめの転職サイトランキングはこちら

在職中でも転職サイトなどは利用できますか?

転職サイトの利用は就業中でも可能です。多くの利用者が、仕事の合間に転職サイトを利用して転職活動をしています。
登録情報を指定の企業に見せないような設定ができる転職サイトもあります。

中には休日対応もしてくれる転職エージェントもありますので、登録してみてくださいね。

情報収集のために登録することも可能ですか?

情報収集のための登録ももちろん可能です。
エージェント機能のある転職サイトの場合は、WEBで完結できる株式会社リクルートdodaへの登録がおすすめです。
ビデオ会議ツールなどを使用した面談ができます。

すぐに転職する気がないけど求人は知りたい、という場合は転職のタイミングは決めていないが、現在の転職市場の状況や良い求人があれば転職したいと伝えておきましょう。
コンサルタントは一人で数人の転職者を担当しているため、「転職する気持ちがあまりない」転職への意欲が低い場合は求人などを送ってもらえない場合があります。

話した内容は転職先に伝わってしまいますか?

担当コンサルタントに相談した企業への疑問や懸念などは企業に筒抜けになることはありません。
企業に伝わる内容は、職歴やスキルなど選考に必要な情報です。

もし心配であれば念のためコンサルタントに「この話は伝えないでください」と事前に相談しておきましょう。

転職サイトおすすめランキングまとめ

この記事では、実際に転職サイトを利用した方の評判やレビュー・口コミをまとめておすすめ転職サイトをランキング形式でご紹介しました。
転職サイトは転職活動をするには欠かせない存在です。
転職活動が初めてであれば転職の相談ができる転職エージェントへの登録がおすすめです。

まずはこの記事でご紹介した転職サイトの中から3社ほど登録し、実際に利用してみて相性を確かめてみてくださいね。
きっと効率よくあなたにあった転職サイトを見つけることができると思います。

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄