CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました


「今の病院は勤務負担が大きいから転職したいです。」
「転職したいのですが、気を付けるべきことはありますか?」

このように医師の世界は多忙でプライベートを犠牲にしたり、人間関係や医療機関同士のつながりといった「しがらみ」に疲弊している方も多くいらっしゃいます。
転職を考えている方も多いでしょう。

そこで、どう転職活動を行えばいいのかわからないという方におすすめの転職エージェントを紹介します。

医師求人が
豊富

エムスリーキャリア
医師の登録実績No.1
利用者満足度96%以上

\60秒で登録完了/

公式サイト→

マイナビドクター
業界トップクラスの求人数
企業求人案件も多数

\60秒で登録完了/

公式サイト→

>>医師特化型の転職エージェントを見る

>>求人が豊富な総合型転職エージェントを見る

記事の目次

医師の転職で利用したいおすすめの医師特化型転職エージェントランキング

まず始めに医師特化型の転職エージェントを紹介します。

医師特化型の転職エージェントではライフワークバランスや、人間関係・福利厚生といった労働環境を追求した求人を多く保有しています。

特に医師は他の業種と違い求人数が少ない傾向にあるため、理想の求人を見つけて転職成功に近づくために複数の転職エージェントに登録しましょう。

複数登録する理由
複数登録することで以下のメリットがあり、転職活動が大幅に有利になります。

  • 多くの求人を比較できて選択の幅が広がる
  • 非公開求人や独占求人を網羅できる
  • コンサルタントを比較できる

おすすめは医師特化型の転職エージェントを2~3社、様々な働き方を検討できる総合型転職エージェントを1~2社登録することです。

おすすめの総合型転職エージェント

「家族や自分の時間を大切にできない」「しがらみの多い人間関係に疲れた」といった医師ならではの悩みを、転職エージェントに相談してみてはいかがででしょうか。

サービス コメント
エムスリーキャリア
1位:エムスリーキャリア
・全国対応で希望の勤務地から検索できる他、非常勤医師など働き方も選べる

マイナビドクター
2位:マイナビドクター
・年収2000万円、当直なし、オンコールなしの求人あり

リクルートドクターズキャリア
3位:リクルートドクターズキャリア
・1万件を超える非公開求人から求人を比較できる!

医師特化型転職エージェントのコンサルタントは多くの医師を転職成功に導いてきた経験から理想の働き方ができる求人を提案してくれるでしょう。

1位:エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://agent.m3.com/

エムスリーキャリアは8年連続で医師の登録実績No.1の実績がある転職エージェントです。
さらに口コミでは、エムスリーキャリアを利用して転職した医師の96%以上が満足したと回答しています。

他の転職エージェントは保有していない秘匿性の高い求人を保有しており、転職に成功した医師の約9割以上が非公開求人を利用しています。
細かい条件で求人を検索できるので希望の働き方がしやすいという特徴があります。

またコンサルタント全員に医療経営士の資格取得が義務付けられており求人の提案や年収交渉に強みを持っています。

口コミアイコン
40代男性(年収1,200万円台)
エムスリーキャリアのコンサルタントが専門性の面で信頼ができました。
家族との時間を大切にしたいという私の意見を尊重したうえでキャリアなどを考慮した求人紹介をしていただけました。
正直、そこまでレベルの高い提案をいただけると思っていなかったので使って本当に良かったと思えるサービスでした。
口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
サポートが充実していたという印象です。
不安な転職活動をだれかにサポートしてもらえることがとても心強かったです。

特に私が不安だったのは人間関係で、入ってみないとわからないと思っていました。
エムスリーキャリアでは求人の細かい情報を聞けるので内部情報まで知れて判断材料が増えました。

口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代男性
あまり満足できるものではありませんでした。

個人的にも条件を厳しくしていたというところは反省するべきですが、求める求人は見つからず。
サポートは丁寧に対応していただけていました。

口コミアイコン
40代男性
求人の詳細を聞くことができ、疑問点を残さずに解決してくださりました。
おかげで悩みが吹き飛び、前向きに転職活動に向き合えました。

>>エムスリーキャリアの口コミ・評判を詳しく見る

2位:マイナビドクター

マイナビドクター

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://doctor.mynavi.jp/

マイナビドクターは、人材サービスの大手企業であるマイナビが運営している医師向けの転職エージェントです。

マイナビ全体で、医師をはじめとして看護師や薬剤師、介護士などの求人を扱っており、全国の医療機関や施設との密接な関係を構築しています。

取引先医療機関の数は20,000件以上であり、医師転職サービスの中でもトップクラスの求人数を誇るマイナビドクター。多くの求人を見ることで希望の求人が見つかりやすくなる転職では求人数が多いサービスを利用することがポイントです。

また、掲載求人が多いということはそれだけ企業からの信頼も厚い=定着率が高いことにつながるので信頼できるサービスでしょう。

口コミアイコン
30代男性(年収1,000万円台)
求人数が多いということと、知名度が高いのでマイナビドクターを使いました。
求人数が多いので自分で探す手間も増えるのですが、担当者の方も提案してくれるので純粋に自分が二人になったような気持ちでした。

担当者の方は客観的におすすめできる求人を紹介してくれるので自分が見つける求人よりも、選択の幅が広がりました。

口コミアイコン
30代女性(年収900万円台)
人間関係のトラブルから今すぐに転職をしたくて利用しました。
求人数が多いため、少しでも条件のいい求人はどんどん応募しました。そのおかげで、1か月で転職先が見つかりました。
ただ、医師とは無関係のお仕事を紹介されることがあり、多少の疑問は残りましたが、他の部分では満足しています。
口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代女性
個人的にそこまで有名な企業で働きたいなどの気持ちがなかったので、たくさん紹介してくれた求人のどこにも興味をひかれませんでした。
知り合いはマイナビドクターを使って2回転職成功してるらしいので、サービス自体は良いものなんだろうなとは思っています。
口コミアイコン
40代男性
たくさんの求人を見れたのはよかったのですが、若い方向けという印象を受けました。
求める年収の条件にあう求人がなかなかなかったので別の転職エージェントを利用してみます。

>>マイナビドクターの口コミ・評判を詳しく見る

3位:リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.recruit-dc.co.jp/

医師の転職を目指す方が必ず登録しておくべきサイトが「リクルートドクターズキャリア」です。
転職業界の最大手であるリクルートが運営している医師専用の転職エージェントです。

医師の転職を37年以上サポートしており、利用者からの支持率はなんと83%です。
リクルートグループのネットワークを活かすことで求人数約1万件以上を誇っており、医師ならではの様々な転職ニーズに合わせたサポートを提供しています。

1979年から蓄積してきた医師業界に関する情報量リクルートグループの転職ノウハウが加わり、質の高い医師の転職を実現してくれます。

医師の転職サービスの中で「求人数」「求人の質」「サポート体制」すべてにおいてトップクラスなので、登録しておいて損のない転職エージェントです。

口コミアイコン
30代男性(年収1,200万円台)
前の病院が忙しすぎて、転職を決意しました。
オンコールのない病院を紹介していただき、オンとオフを切り替えて働くことができています。
年収は特に下がらなければよかったのですが、大幅にアップ。まさに一石二鳥でした!
口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
出産予定だったので産休の取れる病院に転職しました。
残業やオンコールもなしと育児に理解のある病院だったので、育児と仕事の両立ができています。
週三日勤務で手術の執刀の機会もいただけています。
口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代男性
将来の開業を見据えてクリニックへ転職しました。
クリニックでは人件費や光熱費などの経営に関わる数字を実感でき、非常に参考になりました。
雑務の少ないクリニックで診療に集中できたので休日もしっかりと休みが取れるようになりました。
口コミアイコン
40代男性
コンサルタントの方から頻繁に連絡が来て煩わしかったです。
業務時間内外問わずかかってきました。

必死さは伝わるのですが、私のためというよりも個人のためという感じでした。

>>リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判を詳しく見る

4位:医師転職ドットコム

医師転職ドットコム

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.dr-10.com/

医師転職ドットコムは、東証一部上場企業アインホールディングスのグループ企業であるメディウェル株式会社が運営している、医師特化型の転職エージェントです。
対応の丁寧さへの満足度93%、対応スピードへの満足度92,6%、求人の質への満足度84,7%を誇るサポートの質が特徴です。

常時40,000件近いの求人を保有しており、希望者に対しては全国各地にコンサルタントが足を運び、対面での面談を行ってくれます。

医師転職情報も豊富に掲載しており、登録するだけでも今後の転職に役立つ情報を仕入れることができます。

口コミアイコン
40代男性(年収1,300万円台)
求人数が多く、他のエージェントにはないような求人を紹介してくれたことがよかったです。
どこも似たような病院や現職の系列だったりで転職できずにいました。

担当の方も希望した求人をよく調べてくださっていて、自分にあった病院に転職できました。


5位:民間医局

民間医局

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.doctor-agent.com/

民間医局は1997年に創業され、これまで13,000件以上の医療機関との関係を長年にわたって構築してきたの転職エージェントです。

ひとりひとりの転職希望条件をしっかりとヒアリングし、オーダーメイドで求人を紹介してくれるので満足度の高いサービスです。
アルバイトや非常勤医師など求職者の都合に合わせた転職が可能で、年間成約件数は50,000件に上ります。

また、地域密着のコンサルタントも在籍しており希望する地域にあった求人を提案いただけます。

口コミアイコン
30代男性(年収1,200万円台)
プライベートが持てず仕事ばかりしていましたが妻の出産を機に余裕の持てる病院への転職を決意しました。
休日をしっかりとれることが絶対条件で探していたところ、経験を評価してもらい、年収アップできる求人を紹介していただけました。
私個人をしっかりと見てくださっていると感じました。

>>民間医局の口コミ・評判を詳しく見る

6位以降を見る

6位:JMC

JMC

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://dr-ar-navi.jp/

JMCは医師の経験と、数千にも及ぶデータから適正年収を調べることに強みを持っています。自分の今の年収が低いと感じる方は経験にあった年収の求人を紹介してくれるでしょう。また、ベテランのコンサルタントのみが在籍しているため、病院側との交渉も得意としています。
求人よりも年収がアップしてほしいという要望にも応えられるでしょう。

また、医師に人気の求人を厳選して掲載しており、先に登録している医師の方を優先して紹介しているため登録をしておくと条件のいい求人を紹介してもらえる確率が高まります。

口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
自分の今の年収が業務内容とあっていないような気がしていました。業務負担や残業時間にわりに知人の年収よりも低いことが多くあり、 JMCに登録しました。
適性年収よりも今の年収が低いことがわかったのでそのまま転職を決意して求人をいくつか紹介していただきました。

コンサルタントの方は私の今後の人生設計をしっかりと考え抜いて求人を提案してくれたのがわかりました。


7位:ドクタービジョン

ドクタービジョン

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.doctor-vision.com/

ドクタービジョンは、東証一部上場の調剤薬局大手企業である日本調剤のグループ企業が運営する転職エージェントです。
このブランド力を活かして全国展開をしており、全国の医療機関とのネットワークを構築しています。

また、「会う姿勢」を重視している転職エージェントで、求職している医師の方とマンツーマンでキャリアカウンセリングを実施しているため、転職エージェントを初めて利用するから不安という方におすすめのサービスです。

ひとりひとりとじっくり話をして、希望条件を把握したうえで最適な提案ができます。
ただし、忙しくてなかなか会う時間が取れないという先生のために、メールや電話での対応も実施しているので相談からでも気軽に利用できます。

厚生労働省委託事業である「職業紹介優良事業者」の認定を受けている事業でもあり、病院や外部機関からも高い評価を受けています。

口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
転職エージェントに対して懐疑的だったのですが、コンサルタントの方が思った以上に親身に話を聞いてくださるのでいい意味で拍子抜けでした。
転職先もすぐに決まったので終始安心して転職活動ができたと思います。


8位:e-doctor

e-doctor

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.e-doctor.ne.jp/

e-doctorは転職サポートのスピードに強みを持っている転職エージェントです。

他社に比べると求人数は見劣りしますが、厳選した求人のみを扱っているため転職者が無駄な検索時間を使うことがありません。
求人の質にもこだわっており、特に全体の約7割を占める非公開求人では他サービスにはない求人を扱っています。

若い世代の医師に対するキャリアサポートにも強みを持っており、今後のキャリアについてこだわった求人提案ができます。

口コミアイコン
40代女性(年収:1,200万円台)
旦那の転勤で急遽仕事を見つけるために利用しました。
とにかく時間重視で無駄がなくとってもスピーディな対応をしていただけました。
他の転職サービスと併用していたのですが、求人紹介までが一番早かったです。
おかげで引っ越してからすぐに働き始めることができました。


9位:ドクター・エージェント

ドクター・エージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.dr-agent.co.jp/

ドクター・エージェントは福岡と東京でのサポートに強みを持つ医師向けの転職エージェントです。

福岡県に本社があり、特に福岡での医師転職に関しては他社に負けない取引企業数、コンサルタント数を誇っています。
特定の地域に特化していることによって親身なサポートを実現しており、リピーター率No.1の質の高いサポート力を持ち合わせています。

福岡・東京での医師転職をお考えの方におすすめの転職エージェントです。

口コミアイコン
20代男性(年収:800万円台)
福岡に住みたいという想いがあったので、利用してみました。

自分は中部地方に住んでいたのですが、対面での打ち合わせを希望したところコンサルタント様がわざわざ足を足をはこんでくださいました。

電話では話していなかった今の病院での悩みや今後についてもしっかりと話を聞いてアドバイスをくださいました。


10位:DtoDコンシェルジュ

DtoDコンシェルジュ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.dtod.ne.jp/

DtoDコンシェルジュはそこまで知名度の高いサービスではないですが、特徴的な点は医師の独立支援サービスがあることです。

正確にいうと、求人のジャンルの1つに医院開業が存在します。
約8,600件の求人全体の中で約340件と、割合で見るとそこまで多くはないですが、医師の独立を支援しているサービスは希少であり、大きな特徴となっています。

上場企業である母体企業は、転職エージェントの他にも医療業界全体でサービスを展開している企業です。

口コミアイコン
40代男性(年収:1,200万円台)
独立支援サービスがあることを知人から紹介してもらいました。

話を聞いてみよう程度で登録したのですが、独立について手順などについて詳しく話をきけました。


11位:Medical Tribuneキャリア

Medical Tribuneキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://career.medical-tribune.co.jp/

Medical Tribuneキャリアは医師向けの求人を10,000件以上掲載している転職エージェントです。

年収を2,000万円以上狙える求人や週4日当直なしの求人など、求める条件に対応した検索ができる機能を実装しているで求人を見つけやすく結果転職がスムーズに進むでしょう。

口コミアイコン
40代女性(年収:1,100万円台)
とにかく求人をたくさん見たくて登録しました。

なによりもMedical Tribuneキャリアさんがよかった点は自分で求人を探しやすかった点です。
詳細条件から探せたので、余計な求人を見ずに効率よく求人を見れました。


12位:Dr.転職なび

Dr.転職なび

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://tenshoku.doctor-navi.jp/

Dr.転職ナビでは資格を保有しているコンサルタントによるスピーディーな対応が特徴です。

すぐに転職先を決めたい方はたくさんの求人を比較検討して一つでも多く応募することが大切です。
全国各地の求人を扱っており、毎日新着求人が更新されているので新鮮な情報を見ることができます。

また、豊富な転職サービスで、初めての転職で不安という方も徹底サポートしています。

口コミアイコン
30代女性(年収:1,000万円台)
右も左もわからなかったので資格もちのコンサルタントの方が在籍しているということでDr転職ナビを利用しました。

話を聞いて適切に求人を紹介してくれて、自分でも毎日新しい求人を見つけては相談させていただいていました。
おかげさまで満足できる転職先を見つけられました。


13位:ドクターキャスト

ドクターキャスト

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.doctorcast.jp/

ドクターキャストはメディカルキャストが運営している国内最大級の医師向けの転職エージェントです。
忙しい医師の方にお勧めしたいサービスで、メールによって求人を紹介してもらうことができます。

自分で転職のペースをコントロールしづらいといわれている転職エージェントですが、ドクターキャストでは、自分で転職活動を行うことができるのでペースをコントロールできます。

今すぐの転職ではないけれど準備を始めたいといった方におすすめです。

口コミアイコン
40代男性(年収:1,300万円台)
転職エージェントを使うと無理矢理に転職をさせられるのではという意識から自分一人で求人を見る目的で利用していました。
しかし、コンサルタントを利用したほうが検討できる求人数が増えることもあり、自分のペースを保ちつつコンサルタントにも求人の提案をお願いしました。
このように、都合に合わせて転職のスタイルを変えられるのがいいと思いました。


14位:MC-ドクターズネット

MC-ドクターズネット

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://mc-doctor.net/

MC-ドクターズネットは、迅速な求人紹介を強みに持つ転職エージェントです。

医師の方が少しでも転職を前向きにスムーズに行えるように検索条件を豊富に用意して検討の幅を広げています。

求人先の詳しい内部情報や面接の設定、年収の交渉などを行い、転職活動の全プロセスをサポートしています。
そのため、「頼れるコンシェルジュ」として医師の方からの支持を得ています。

口コミアイコン
30代男性(年収:1,300万円台)
転職成功までの時間がかからず求める求人をすぐに見つけられたのがよかったです。

初めての転職だったのですが、ほとんどコンサルタントの方が手続きを進めてくださったので職務経歴書の作成や面接対策に時間を割くことができました。


15位:医師ジョブ.jp

医師ジョブ.jp

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://ishi-job.jp/

医師ジョブ.jpは医療・福祉分野に特化した転職エージェントです。

全国に対応しており、転職先の希望地域での求人検索が可能です。

転職後のアフターサポートに力を入れており、キャリア相談などを受けられます。
転職したら終わりと思われがちな転職活動において、その後を見出し徹底的なサポートを心がけることによって医師の方や医療機関から高い評価を得ています。

口コミアイコン
30代女性(年収:900万円台)
全国に対応しているサービスをいくつか利用してみたのですが、コンサルタントの方との相性が一番いいサービスでした。

私が心配性な性格だったのですが、私の経験だったら希望通りの転職先が必ず見つかると力強い言葉をかけていただけたのがうれしかったです。


16位:MRT

MRT

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://medrt.com/

MRTは情報の新鮮さに強みを持つ転職エージェントです。
アルバイトの求人を多数掲載していますが、医療業界との多数の取引実績によって培った知見を活かし、転職サポートにも力を入れています。

会員登録をすると、産業医業務の円滑な遂行をサポートする産業医サービスや、医院開業を戦略的にサポートする開業支援サービスといったコンテンツを受けられます。
特に開業支援サポートを実施している転職エージェントは希少なので、将来開業したいという方は登録必須の転職エージェントです。

口コミアイコン
30代男性(年収:1200万円台)
別の転職サービスでは希望した求人が「実はもう取り扱っていない」ということがあって、なぜ掲載しているのということが何度かありましたが、リアルタイムで求人が更新されていたので、安心して利用できました。

医師転職エージェントを目的別に紹介

転職の理由は人それぞれです。
家族との時間を大切にしたい方とキャリアを積みたい方とでは「良い転職エージェント」も条件が変わってきます。

本当に重要なのはあなたが求める条件の求人を掲載している転職エージェントを利用することです。

そこで本章では、目的別に転職エージェントをランキング形式紹介します。

1:とにかくたくさんの求人を見て比較したい

とにかくたくさんの求人を見て比較したい方に求人数の多い転職エージェントを紹介します。

多くの求人を見て比較することで、求める求人が見つかりやすくなりまた、応募数が多くなればその分内定がもらえやすくなりますよ。

サービス コメント
1位
マイナビドクター
取引先の医療機関数20,000件超
2位
リクルートドクターズキャリア
1万件を超える非公開求人から求人を比較できる
3位
医師転職ドットコム
非常勤医師求人12,000件以上(常勤医師求人20,000県以上)

1位:マイナビドクター

マイナビドクター

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://doctor.mynavi.jp/

マイナビドクターは、人材サービスの大手企業であるマイナビが運営している医師向けの転職エージェントです。

マイナビ全体で、医師をはじめとして看護師や薬剤師、介護士などの求人を扱っており、全国の医療機関や施設との密接な関係を構築しています。

取引先医療機関の数は20,000件以上であり、医師転職サービスの中でもトップクラスの求人数を誇るマイナビドクター。多くの求人を見ることで希望の求人が見つかりやすくなる転職では求人数が多いサービスを利用することがポイントです。

また、掲載求人が多いということはそれだけ企業からの信頼も厚い=定着率が高いことにつながるので信頼できるサービスでしょう。

口コミアイコン
30代男性(年収1,000万円台)
求人数が多いということと、知名度が高いのでマイナビドクターを使いました。
求人数が多いので自分で探す手間も増えるのですが、担当者の方も提案してくれるので純粋に自分が二人になったような気持ちでした。

担当者の方は客観的におすすめできる求人を紹介してくれるので自分が見つける求人よりも、選択の幅が広がりました。

口コミアイコン
30代女性(年収900万円台)
人間関係のトラブルから今すぐに転職をしたくて利用しました。
求人数が多いため、少しでも条件のいい求人はどんどん応募しました。そのおかげで、1か月で転職先が見つかりました。
ただ、医師とは無関係のお仕事を紹介されることがあり、多少の疑問は残りましたが、他の部分では満足しています。
口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代女性
個人的にそこまで有名な企業で働きたいなどの気持ちがなかったので、たくさん紹介してくれた求人のどこにも興味をひかれませんでした。
知り合いはマイナビドクターを使って2回転職成功してるらしいので、サービス自体は良いものなんだろうなとは思っています。
口コミアイコン
40代男性
たくさんの求人を見れたのはよかったのですが、若い方向けという印象を受けました。
求める年収の条件にあう求人がなかなかなかったので別の転職エージェントを利用してみます。

>>マイナビドクターの口コミ・評判を詳しく見る

2位以降を見る

2位:リクルートドクターズキャリア

リクルートドクターズキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.recruit-dc.co.jp/

医師の転職を目指す方が必ず登録しておくべきサイトが「リクルートドクターズキャリア」です。
転職業界の最大手であるリクルートが運営している医師専用の転職エージェントです。

医師の転職を37年以上サポートしており、利用者からの支持率はなんと83%です。
リクルートグループのネットワークを活かすことで求人数約1万件以上を誇っており、医師ならではの様々な転職ニーズに合わせたサポートを提供しています。

1979年から蓄積してきた医師業界に関する情報量リクルートグループの転職ノウハウが加わり、質の高い医師の転職を実現してくれます。

医師の転職サービスの中で「求人数」「求人の質」「サポート体制」すべてにおいてトップクラスなので、登録しておいて損のない転職エージェントです。

口コミアイコン
30代男性(年収1,200万円台)
前の病院が忙しすぎて、転職を決意しました。
オンコールのない病院を紹介していただき、オンとオフを切り替えて働くことができています。
年収は特に下がらなければよかったのですが、大幅にアップ。まさに一石二鳥でした!
口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
出産予定だったので産休の取れる病院に転職しました。
残業やオンコールもなしと育児に理解のある病院だったので、育児と仕事の両立ができています。
週三日勤務で手術の執刀の機会もいただけています。
口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代男性
将来の開業を見据えてクリニックへ転職しました。
クリニックでは人件費や光熱費などの経営に関わる数字を実感でき、非常に参考になりました。
雑務の少ないクリニックで診療に集中できたので休日もしっかりと休みが取れるようになりました。
口コミアイコン
40代男性
コンサルタントの方から頻繁に連絡が来て煩わしかったです。
業務時間内外問わずかかってきました。

必死さは伝わるのですが、私のためというよりも個人のためという感じでした。

>>リクルートドクターズキャリアの口コミ・評判を詳しく見る

3位:医師転職ドットコム

医師転職ドットコム

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.dr-10.com/

医師転職ドットコムは、東証一部上場企業アインホールディングスのグループ企業であるメディウェル株式会社が運営している、医師特化型の転職エージェントです。
対応の丁寧さへの満足度93%、対応スピードへの満足度92,6%、求人の質への満足度84,7%を誇るサポートの質が特徴です。

常時40,000件近いの求人を保有しており、希望者に対しては全国各地にコンサルタントが足を運び、対面での面談を行ってくれます。

医師転職情報も豊富に掲載しており、登録するだけでも今後の転職に役立つ情報を仕入れることができます。

口コミアイコン
40代男性(年収1,300万円台)
求人数が多く、他のエージェントにはないような求人を紹介してくれたことがよかったです。
どこも似たような病院や現職の系列だったりで転職できずにいました。

担当の方も希望した求人をよく調べてくださっていて、自分にあった病院に転職できました。

2:内定までのスピードを重視したい

転職活動を行いながら通常業務を行うのは心身の負担が大きくかかります。

下記は素早い対応に定評がある転職エージェントですので、無駄に待たされることのもなく心身の負担を軽減できるでしょう。

サービス コメント
1位
エムスリーキャリア
医師転職業界最大手のエージェントで抜群のスピード
2位
Dr.転職なび
毎日新着求人が追加されるのですぐに比較可能
3位
MC-ドクターズネット
質の高いエージェントによるサポートで早期転職を実現

1位:エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://agent.m3.com/

エムスリーキャリアは8年連続で医師の登録実績No.1の実績がある転職エージェントです。
さらに口コミでは、エムスリーキャリアを利用して転職した医師の96%以上が満足したと回答しています。

他の転職エージェントは保有していない秘匿性の高い求人を保有しており、転職に成功した医師の約9割以上が非公開求人を利用しています。
細かい条件で求人を検索できるので希望の働き方がしやすいという特徴があります。

またコンサルタント全員に医療経営士の資格取得が義務付けられており求人の提案や年収交渉に強みを持っています。

口コミアイコン
40代男性(年収1,200万円台)
エムスリーキャリアのコンサルタントが専門性の面で信頼ができました。
家族との時間を大切にしたいという私の意見を尊重したうえでキャリアなどを考慮した求人紹介をしていただけました。
正直、そこまでレベルの高い提案をいただけると思っていなかったので使って本当に良かったと思えるサービスでした。
口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
サポートが充実していたという印象です。
不安な転職活動をだれかにサポートしてもらえることがとても心強かったです。

特に私が不安だったのは人間関係で、入ってみないとわからないと思っていました。
エムスリーキャリアでは求人の細かい情報を聞けるので内部情報まで知れて判断材料が増えました。

口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代男性
あまり満足できるものではありませんでした。

個人的にも条件を厳しくしていたというところは反省するべきですが、求める求人は見つからず。
サポートは丁寧に対応していただけていました。

口コミアイコン
40代男性
求人の詳細を聞くことができ、疑問点を残さずに解決してくださりました。
おかげで悩みが吹き飛び、前向きに転職活動に向き合えました。

>>エムスリーキャリアの口コミ・評判を詳しく見る

2位以降を見る

2位:Dr.転職なび

Dr.転職なび

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://tenshoku.doctor-navi.jp/

Dr.転職ナビでは資格を保有しているコンサルタントによるスピーディーな対応が特徴です。

すぐに転職先を決めたい方はたくさんの求人を比較検討して一つでも多く応募することが大切です。
全国各地の求人を扱っており、毎日新着求人が更新されているので新鮮な情報を見ることができます。

また、豊富な転職サービスで、初めての転職で不安という方も徹底サポートしています。

口コミアイコン
30代女性(年収:1,000万円台)
右も左もわからなかったので資格もちのコンサルタントの方が在籍しているということでDr転職ナビを利用しました。

話を聞いて適切に求人を紹介してくれて、自分でも毎日新しい求人を見つけては相談させていただいていました。
おかげさまで満足できる転職先を見つけられました。


3位:MC-ドクターズネット

MC-ドクターズネット

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://mc-doctor.net/

MC-ドクターズネットは、迅速な求人紹介を強みに持つ転職エージェントです。

医師の方が少しでも転職を前向きにスムーズに行えるように検索条件を豊富に用意して検討の幅を広げています。

求人先の詳しい内部情報や面接の設定、年収の交渉などを行い、転職活動の全プロセスをサポートしています。
そのため、「頼れるコンシェルジュ」として医師の方からの支持を得ています。

口コミアイコン
30代男性(年収:1,300万円台)
転職成功までの時間がかからず求める求人をすぐに見つけられたのがよかったです。

初めての転職だったのですが、ほとんどコンサルタントの方が手続きを進めてくださったので職務経歴書の作成や面接対策に時間を割くことができました。

3:働き方を選びたい

プライベートを犠牲にしてまで働く方が多い医療業界でプライベートの時間を求めて転職をする方は多くいらっしゃいます。
このように働き方を選びたいという方におすすめの転職エージェントを紹介します。

下記は求人の検索条件の詳細を選択できるといったメリットがあるので、ワークライフバランスのとれた働き方が実現しやすくなります。

サービス コメント
1位
エムスリーキャリア
全国対応で希望の勤務地から検索できる他、非常勤医師など働き方も選べる
2位
民間医局
アルバイトからキャリアアップまで希望に応じた求人を用意
3位
Medical Tribuneキャリア
検索できる条件が豊富で10,000を超える求人数

1位:エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://agent.m3.com/

エムスリーキャリアは8年連続で医師の登録実績No.1の実績がある転職エージェントです。
さらに口コミでは、エムスリーキャリアを利用して転職した医師の96%以上が満足したと回答しています。

他の転職エージェントは保有していない秘匿性の高い求人を保有しており、転職に成功した医師の約9割以上が非公開求人を利用しています。
細かい条件で求人を検索できるので希望の働き方がしやすいという特徴があります。

またコンサルタント全員に医療経営士の資格取得が義務付けられており求人の提案や年収交渉に強みを持っています。

口コミアイコン
40代男性(年収1,200万円台)
エムスリーキャリアのコンサルタントが専門性の面で信頼ができました。
家族との時間を大切にしたいという私の意見を尊重したうえでキャリアなどを考慮した求人紹介をしていただけました。
正直、そこまでレベルの高い提案をいただけると思っていなかったので使って本当に良かったと思えるサービスでした。
口コミアイコン
30代女性(年収1,000万円台)
サポートが充実していたという印象です。
不安な転職活動をだれかにサポートしてもらえることがとても心強かったです。

特に私が不安だったのは人間関係で、入ってみないとわからないと思っていました。
エムスリーキャリアでは求人の細かい情報を聞けるので内部情報まで知れて判断材料が増えました。

口コミをもっと見る
口コミアイコン
30代男性
あまり満足できるものではありませんでした。

個人的にも条件を厳しくしていたというところは反省するべきですが、求める求人は見つからず。
サポートは丁寧に対応していただけていました。

口コミアイコン
40代男性
求人の詳細を聞くことができ、疑問点を残さずに解決してくださりました。
おかげで悩みが吹き飛び、前向きに転職活動に向き合えました。

>>エムスリーキャリアの口コミ・評判を詳しく見る

2位以降を見る

2位:民間医局

民間医局

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.doctor-agent.com/

民間医局は1997年に創業され、これまで13,000件以上の医療機関との関係を長年にわたって構築してきたの転職エージェントです。

ひとりひとりの転職希望条件をしっかりとヒアリングし、オーダーメイドで求人を紹介してくれるので満足度の高いサービスです。
アルバイトや非常勤医師など求職者の都合に合わせた転職が可能で、年間成約件数は50,000件に上ります。

また、地域密着のコンサルタントも在籍しており希望する地域にあった求人を提案いただけます。

口コミアイコン
30代男性(年収1,200万円台)
プライベートが持てず仕事ばかりしていましたが妻の出産を機に余裕の持てる病院への転職を決意しました。
休日をしっかりとれることが絶対条件で探していたところ、経験を評価してもらい、年収アップできる求人を紹介していただけました。
私個人をしっかりと見てくださっていると感じました。

>>民間医局の口コミ・評判を詳しく見る

3位:Medical Tribuneキャリア

Medical Tribuneキャリア

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://career.medical-tribune.co.jp/

Medical Tribuneキャリアは医師向けの求人を10,000件以上掲載している転職エージェントです。

年収を2,000万円以上狙える求人や週4日当直なしの求人など、求める条件に対応した検索ができる機能を実装しているで求人を見つけやすく結果転職がスムーズに進むでしょう。

口コミアイコン
40代女性(年収:1,100万円台)
とにかく求人をたくさん見たくて登録しました。

なによりもMedical Tribuneキャリアさんがよかった点は自分で求人を探しやすかった点です。
詳細条件から探せたので、余計な求人を見ずに効率よく求人を見れました。

4:独立を目指したい

独立を目指す方に独立支援のサービスを行っている転職エージェントを紹介します。

サービス コメント
1位
DtoDコンシェルジュ
医院開業の求人数は約300件以上
2位
MRT
会員登録をすると、医院開業を戦略的にサポートする開業支援サービスを受けられる

1位:DtoDコンシェルジュ

DtoDコンシェルジュ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.dtod.ne.jp/

DtoDコンシェルジュはそこまで知名度の高いサービスではないですが、特徴的な点は医師の独立支援サービスがあることです。

正確にいうと、求人のジャンルの1つに医院開業が存在します。
約8,600件の求人全体の中で約340件と、割合で見るとそこまで多くはないですが、医師の独立を支援しているサービスは希少であり、大きな特徴となっています。

上場企業である母体企業は、転職エージェントの他にも医療業界全体でサービスを展開している企業です。

口コミアイコン
40代男性(年収:1,200万円台)
独立支援サービスがあることを知人から紹介してもらいました。

話を聞いてみよう程度で登録したのですが、独立について手順などについて詳しく話をきけました。

MRTについて詳細を見る

2位:MRT

MRT

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://medrt.com/

MRTは情報の新鮮さに強みを持つ転職エージェントです。
アルバイトの求人を多数掲載していますが、医療業界との多数の取引実績によって培った知見を活かし、転職サポートにも力を入れています。

会員登録をすると、産業医業務の円滑な遂行をサポートする産業医サービスや、医院開業を戦略的にサポートする開業支援サービスといったコンテンツを受けられます。
特に開業支援サポートを実施している転職エージェントは希少なので、将来開業したいという方は登録必須の転職エージェントです。

口コミアイコン
30代男性(年収:1200万円台)
別の転職サービスでは希望した求人が「実はもう取り扱っていない」ということがあって、なぜ掲載しているのということが何度かありましたが、リアルタイムで求人が更新されていたので、安心して利用できました。

5:地域で選びたい

都心での生活に疲れてUターン転職を行いたい方や地方から都心に出て働きたいという方もいるでしょう。

そこで地域別でおすすめできる転職エージェントを紹介します。
目的の地域を選択して利用を検討してみてください。

関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄

6:医師以外の職業に転職したい

医師の仕事から他業種へジョブチェンジしたいという方もいるでしょう。
下記は総合型の転職エージェントと呼ばれ、幅広い職種の求人を掲載しているので比較する幅が広がります。

また、どのエージェントも業界最大手で一度は聞いたことがあるようなものばかりなのでサポート面でも安心して利用できます。

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント
業界トップクラスの求人数、人材業界大手のリクルートが運営
doda
業界最大手の転職エージェント、求人の量・質ともに高い満足度
マイナビエージェント
新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎

▶︎横にスクロールできます▶︎

1位:リクルートエージェント


リクルートエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.r-agent.com/

転職エージェントランキング第1位はリクルートエージェントです。

リクルートエージェントの最大の強みは業界トップクラスの求人数を保有し、転職支援実績No.1である点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職エージェントです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、サポートが充実した他のサービスとの併用するのが有効です。

公開求人数 149,000件(2021年1月更新)
非公開求人数 160,000件(2021年1月更新)
口コミアイコン
40代女性(事務 / 年収300万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

>>リクルートエージェントの評判・口コミはこちら


2位:doda


doda

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://doda.jp/

転職エージェントでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大手の転職エージェントです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
求人数は非公開求人を含むと10万件以上です!
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは対応してくれたとの口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみると良いでしょう。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

公開求人数 79,000件(2021年1月更新)
非公開求人数 54,000件(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

>>dodaの評判・口コミはこちら

3位:マイナビエージェント


マイナビエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされた提案力には高い評価が得られました。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

公開求人数 20,000件(2021年1月更新)
非公開求人数 22,000件(2021年1月更新)
口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

>>マイナビエージェントの評判・口コミはこちら

4位以降を見る

4位:type転職エージェント


type転職エージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件を主に取り扱っています。
実は1994年から運営している老舗エージェントです。年収アップにこだわった転職エージェントで非公開求人が豊富なので、一度利用してみてもいいかもしれません。

公開求人数 9,500件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収400万円台)
type転職は転職エージェントの老舗企業だと聞いていたので、自分に合った転職先を探し出してくれるのではないかと期待して登録しました。
非公開求人の取り扱い量がとても多かったです。type転職の求人は、質にもこだわっているようで、紹介してくれた企業はしっかりとした企業ばかりでした。

自分が出した条件には、厳しいものがありましたが、そこを見事にクリアしてくれて転職先を見つけてくれたので、type転職を利用して良かったなと感じました。

>>type転職エージェントの評判・口コミはこちら

5位:キャリアカーバー


キャリアカーバー

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。

待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙うことができます。
その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。
また。通常の転職エージェントのように応募後のサポートなどはなく、登録後はスカウトを待つだけなので、早く転職活動を進めたい方はいくつかのエージェントに登録しておきましょう。

公開求人数 58,600件(2021年1月更新)
非公開求人数 非公開(2021年1月更新)
口コミアイコン
40代男性(営業 / 年収900万円台)
キャリアカーバーのサービスは驚くほど質が良かったです。
自分で優秀なコンサルタントを選べて、企業に関する幅広い情報を詳しく教えてくれるなど手厚いサポートをしてくれます。
そのおかげで万全の対策ができ、面接に臨めます。年収の高い求人が多いので、それ相応に求めている人物像の理想は高くなります。

>>キャリアカーバーの評判・口コミはこちら

医師が転職エージェントを利用するメリット

近年、若手医師を中心に医局への所属を嫌い、キャリアに応じて病院を渡り歩く転職を重ねる医師が増加しています。
また、自分のペースで転職活動をする転職サイトよりも以下のメリットを受けられる転職エージェントを利用している方が多いのです。

面倒な作業を代わりに行ってくれる

日々の業務に追われ転職活動を満足にできないという方もいるでしょう。

その中でいざ転職をするとなると以下のような作業を自分で行う必要があります。

転職活動で行うべきこと

  • 自己分析(何をしたいのか)
  • 求人探し
  • 企業調査(ブラック企業に入らないために)
  • 履歴書や職務経歴書の作成(質の高いものを作成)
  • 面接対策
  • 面接日の日程調節
  • 入社日調整

これらの作業を、忙しい医師の方が業務の合間を縫って行うのは大変でしょう。
プライベートを充実させたく転職を決意しても転職活動で余裕がなくなってしまっては妥協した転職になりかねません。

転職エージェントを利用するメリットはこれらの作業をすべて肩代わりしてくれる点です。

具体的に受けられるサービスは、

転職エージェントのサポート内容
  • 完全無料で転職サポートを利用できる
  • 最適なキャリアを提案してくれる
  • 希望を伝えると求人を探して紹介してくれる
  • 求人先企業を詳しく教えてくれる
  • 面接の日程の調整や給料交渉などを行ってくれる
  • 推薦状を出してくれる
  • 面接対策を行ってくれる
  • 複数の内定をいただいた場合、代わりに断ってくれる
  • 現職の退職アドバイスを行ってくれる

など、転職が大幅に楽になります。

口コミアイコン
30代男性
初めての転職で何からしたらいいのか分からず求人をなんとなくで眺めて月日が流れていました。
転職エージェントは怪しいという固定観念から転職エージェントだけを利用していましたが、わらにもすがる思いで利用してみました。
転職に関する懸念点を伝えると適切なアドバイスでサポートしてくれました。
おかげで自分ひとりで転職活動していた時よりもかかる時間が圧倒的に少なかったです。

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントでは掲載されている公開求人の他に、転職エージェントが独自で保有している非公開求人を紹介してもらえるというメリットがあります。

非公開求人とは
多くの転職エージェントや派遣会社は非公開求人を紹介してくれます。
企業名や募集の詳細などが一般には公開されていない隠れた企業に出会えることは、転職エージェント・派遣会社を利用する上でのメリットです。
なぜ企業は人材を募集しているにもかかわらず求人を非公開にしているのか気になる方が多いと思います。その理由は主に2つ。

1つ目は事業戦略を踏まえての非公開です。新規事業などで急遽人員を募集する場合や、極秘プロジェクトのための特定の分野で人員を募集している場合は、企業側は人員募集を公にすることを拒む場合があります。
2つ目は採用活動の効率化のためです。求人を掲載して応募が来るのを待っている時間がない場合や、逆に求人を公開すると応募が殺到してしまい対応しきれなくなってしまうことを避けたい場合、企業は人材サービスを利用した非公開求人として人員を募集します。

こうした背景から、非公開求人は大企業や有名企業の求人や、特定の分野の自分に合った求人を見つけやすいので、積極的に担当者から紹介してもらいましょう。

通常求人では見つからないような魅力的な条件の求人を見つけることができ、90%以上が非公開求人という転職エージェントもあるため、利用したいサービスです。

口コミアイコン
30代男性
多くの転職エージェントをで求人を見ていましたが自分の条件に合う求人がなく、転職活動が難航していました。
非公開求人というものがあると知って転職エージェントを利用しました。
条件を伝えるとコンサルタントの方が紹介してくれるので希望に近い非公開求人だけを見ることができました。
無駄な検討比較をする必要がないのでもっと早くに利用するべきでした。

医師の転職市場に精通しているコンサルタントからアドバイスをもらえる

転職エージェントのコンサルタントは医師転職のプロです。

あなたの強みや市場での価値を客観的にアドバイスしてくれるので、キャリアを見直すきっかけになります。

また、病院の採用担当者とも精通しており、求人の背景や病院の人間関係など求人情報からではわからない情報を知ることができます。

医師が転職エージェントの利用でよくある失敗例

医師が転職エージェントを利用して後悔する例として以下の2点が挙げられます。

下記の失敗例から転職エージェント選びの参考にしてください。

質の悪い転職エージェントに登録してしまった

質の悪い転職エージェントに登録してしまったために転職エージェントの利用を後悔したという方がいらっしゃいます。

質の悪い転職エージェントには下記の特徴があります。

  • 営業の電話がしつこい
  • 求人数が少ない
  • 求人の質が悪い
  • 医師転職に関するノウハウが少ない

営業の電話がしつこい転職エージェントはノルマが厳しい場合があります。

転職エージェントは求職者が紹介した病院に就職することで紹介料を受け取って運営しています。

ノルマが厳しいと、無理にでも転職させようと強引に求人に申し込ませようとするコンサルタントがいるので注意してください。

コンサルタントと合わない

また、転職エージェントは良いものの、コンサルタントと合わないといった場合があります。

会社の方針ではなく、コンサルタントの方が個人の成績を優先した結果、電話がしつこくなったり、希望でない求人を強引に紹介してくるケースがあります。

また、人間同士なので相性が合わないといった場合もあるでしょう。

上記を踏まえて次章では、転職エージェントで失敗しない方法を解説します。

転職エージェントで失敗しないためには

転職エージェントで失敗しないために下記を注意してください。

  • 医師転職の実績が豊富な転職エージェントを選ぶ
  • 医師業界に詳しいコンサルタントがいるか
  • 非公開求人や独占求人を多く保有しているか
  • 口コミサイトを利用する

詳しく解説します。

医師転職の実績が豊富な転職エージェントを選ぶ

対応の悪い転職エージェントでは無理に転職させても定着しないため病院からの評価が低くなってしまいます。

医師の業界は非常に狭くそのようなエージェントは病院側も利用しなくなるので結果、実績が少なくなってしまいます。

反面、多くの実績を持つ転職エージェントは、病院や求職者から多く利用されているという証明にもなります。
また、中には医師の体験談を掲載している求人もあるので、そういった情報を掲載している転職エージェントを利用しましょう。

医師業界に詳しいコンサルタントがいるか

医師の業界にコンサルタントが精通しているかを打ち合わせ時の会話で確認してみてください。
詳しくないコンサルタントだと、あなたにあった求人の提案をもらうことは難しいでしょう。

コンサルタントが強引と感じる場合や医師の業界に詳しくないと感じる場合は無理せずに変更を申し出てください。

あなたのことを第一に考えた転職をサポートしてくれるコンサルタントか見極めることが重要です。

変更したからといって転職活動が不利になることはないので安心してください。

良い担当者の例 変更を検討したほうがいい担当者の例
  • 求人紹介だけでなくキャリアまで相談にのってくれるか
  • 志望している業界についての知識が豊富か
  • 自分にあった求人を理由と一緒に紹介してくれるか
  • 丁寧で迅速な対応ができるか
  • 初回面談でヒアリングをせずに求人を紹介する
  • 求人を断っても何度も勧めてくる
  • 医師についての理解が乏しい
  • 求めていない求人を紹介してくる
  • 対応が遅く連絡が不定期

変更依頼をしても変わらないという場合は他の転職エージェントを利用してしまいましょう。
>>医師特化型の転職エージェントを見る

>>求人が豊富な総合型転職エージェントを見る

非公開求人や独占求人を多く保有しているか

なるべく非公開求人や独占求人を多く保有している転職エージェントを選びましょう。

独占求人や非公開求人は表にはでないような高年収、好待遇の求人であることが多いのです。

求人を選ぶ際には複数のエージェントを利用してください。
複数の転職エージェントに登録することでそれぞれが保有している独占求人や非公開求人を網羅でき、比較する幅が広がります。

【関連記事】
転職サイトを比較|特徴別の比較一覧でわかりやすく解説
転職エージェントを比較|一目でわかる業種・職種別比較一覧

サービス コメント
マイナビドクター
1位:マイナビドクター
・年収2000万円、当直なし、オンコールなしの求人あり

リクルートドクターズキャリア
2位:リクルートドクターズキャリア
・1万件を超える非公開求人から求人を比較できる!

医師転職ドットコム
3位:医師転職ドットコム
・非常勤医師求人12,000件以上(常勤医師求人20,000県以上)

>>求人数の多い転職エージェントを見る

口コミサイトを利用する

とはいえ、実際に利用してみないといい担当者かどうかを見分けることはできません。
あなたの話をしっかりと聞いているふりをして都合のいい求人を押し付けているというケースも考えられます。

あなた自身が自分で調べる力を身に着ける必要があります。
そこでおすすめしたいのが口コミサイトです。

口コミサイトを利用して紹介してもらった求人を調べることで、リアルな声を見ることができます。

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

医師が転職をした場合のメリット・デメリット

医師が転職を考える理由は今の労働環境の改善が大半でしょう。

しかし、実際に転職した場合のメリットとデメリットはなにかを客観的に整理してみましょう。

医師転職のメリット

希望通りに転職した場合は以下のようなメリットを受けることができます。

転職が実現した際のメリット

  • 年収のアップ
  • 役職を持つといったキャリアアップ
  • プライベートを大切にできるようになる
  • 病院の得意分野によってはキャリアを積める
  • 人間関係の改善を図れる

医師転職のデメリット

医師業界は古い業界慣習や閉鎖的な面が根強く残っています。
そのため、転職前に聞いていた内容と転職後では違ったという場合もあります。

以下は転職した場合に考えられるデメリットです。
必ずそうなるわけではないのですが、知っておくことで事前に病院を調査するといった対策がとれます。

転職が実現した際のデメリット

  • 転職時に聞いていた勤務条件が実態と異なり、過酷な労働環境が改善しない。もしくは悪化した。
  • 経営難などを理由に年収が希望通りにならない
  • コミュニケーションが取れないような職場で人間関係の悪化

また、上記と合わせて、転職活動期間中に転職することが広まってしまい、人間関係の悪化を引き起こすことも懸念されます。

こういったデメリットは忙しい勤務の合間を縫って個人で転職活動を行った結果起こりやすいデメリットです。
こうしたリスクを回避してメリットを確実に受けるためにも、信頼できる転職エージェントを活用して転職活動を行いましょう。

本記事で紹介している転職エージェントは信頼できると判断したものを厳選して掲載しているので安心してください。

医師求人が
豊富

エムスリーキャリア
医師の登録実績No.1
利用者満足度96%以上

\60秒で登録完了/

公式サイト→

マイナビドクター
業界トップクラスの求人数
企業求人案件も多数

\60秒で登録完了/

公式サイト→

>>医師特化型の転職エージェントを見る

転職エージェントを効果的に利用する12のポイント

事前準備は入念にしておく

「転職したい!」という強い思いがあるうちに、事前準備を済ませておきましょう。
一番手間と時間がかかる事前準備。エージェントに頼ってみたり、転職エージェントのコラムを読みながら準備を進めましょう。

転職活動における事前準備
  • 自己分析をしておく
  • 優先順位を考える
  • 転職活動の見通しを立てる
  • 資金計画を立てる

また、転職の目的に優先順位をつけることも大切です。年収をあげたい、雇用形態を変えたい…などです。自分のキャリアや将来についても考えてみてください。

転職活動に時間がかかればかかるほど資金的にも精神的にも余裕がなくなりやすいです。

事前にしっかり資金計画と転職活動の見通しを立てることで、不安を取り除いておきましょう。
焦って転職してしまうと、自分の希望とはかけ離れた就職になりかねません。

複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントは複数登録しておきましょう。
理由としては

複数のサイトに登録する理由

  • 求人を比較できて選択の幅が広がる
  • 用途によって使い分けることができる
  • 各エージェントの独占求人や非公開求人を網羅できる
  • 担当者を比較できる

比較して使いやすいと思った転職エージェントを使うという心構えでいることが大切です。

サービス コメント
エムスリーキャリア
1位:エムスリーキャリア
・全国対応で希望の勤務地から検索できる他、非常勤医師など働き方も選べる

マイナビドクター
2位:マイナビドクター
・年収2000万円、当直なし、オンコールなしの求人あり

リクルートドクターズキャリア
3位:リクルートドクターズキャリア
・1万件を超える非公開求人から求人を比較できる!

連絡は素早く・こまめに(最低2週間に1回)

転職エージェントは企業から依頼を受けると、データベースの中から条件を絞って応募者を探していきます。
この時に更新日の新しい順番(連絡が新しいもの)から優先的に案件を紹介しています。

連絡が遅いとなぜ優先されないのか
更新日が古い=連絡をとっていない
というアルゴリズムになっています。連絡をとっていないということはすでに派遣先を決めた可能性が高いと判断されてしまうので、連絡は素早く・こまめに取りましょう。

就業開始時期は「良いところがあればすぐにでも」

担当者との面談では必ず希望の時期を聞かれます。

その場合には少し時間をかけて仕事を探したい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。

理由は良い求人を優先的に紹介してもらうためです。

転職エージェントでは売り上げ目標を設定しているため、担当者は日々契約に追われています。
そのため、時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに派遣で働きたい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。

また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

業界情報や転職市場の状況を聞く

転職エージェントを利用して面談を行ってもらう際には、医師の転職市場がどのような状況なのかを聞くようにしましょう。

業界・市場の状況を知ることで、本当に今転職するべきなのかを改めて検討できます。

さらに業界の状況がわかれば、職場を選ぶ際に合理的な選び方をすることができるようになるのでおすすめです。

職場のリアルな情報を教えてもらう

転職エージェントを利用する際には、面談で職場のリアルな情報を教えてもらうことを意識しましょう。

求人情報や企業の採用情報を見ているだけでは知ることが出来ない職場の内部情報を知ることができるのは、転職エージェントを利用する大きなメリットの1つです。

このような詳細な情報を知るためには、キャリアアドバイザーが実際に職場を調査している転職エージェントを利用するようにしましょう。

経歴やスキルは正直に伝える

一般的に登録情報ややり取りの内容は情報が残ります。後から「話が違う‥」などとなってしまうと虚偽報告をする人物として紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。

入社後にご自身のスキルに合わない仕事を任されてしまった…などといったことがないようにするためにも正直に伝えることをおすすめします。

また、経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職エージェントを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

希望条件は優先順位や理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。

より自分の希望を叶える求人を見つけるためには、あなたの考えをしっかり担当者に共有することが重要です。

なぜなら担当者はその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。

あなたの考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。

そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数の転職エージェントから応募しないように注意しましょう。

さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職エージェント側も混乱させてしまいます。

企業側から「他の転職エージェントからも応募がある」と担当者に連絡が入ってしまう恐れがあります。

また、両者に不信感を与えることにもなりかねませんので、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職エージェントからも良い求人は紹介されなくなってしまうでしょう。

推薦文は確認させてもらう

転職エージェントは企業にあなたのことを紹介するときに履歴書・職務経歴書と一緒に、「推薦文」を書いて送っています。

「推薦文」とは企業にあなたのことを紹介する書類です。企業側はこの書類も参考にあなたの合否を検討しますので、きちんと確認しておきたいところです。

担当者によっては職務経歴書をそのまま書いているだけだったりと企業側へのアプローチをしてくれないところもありますので、「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的にみてどのような評価なのか知りたい」などと伝え、どのような推薦文となっているか確認しておきましょう。

担当者に情を持たない

担当者に情を持って接してはいけません。仮に担当者に対して合わないと感じた場合に変更しずらくなってしまい良い会社が見つからなくなる恐れがあります。

そのためシビアな目をもって担当者を見るようにしましょう。

紹介された会社の実態を知る

転職エージェントは求職者を企業に紹介することで売り上げにつながります。

そのためノルマがあるのかブラック企業を紹介してしまうエージェントもいるので自分で調べる習慣をもつことが大切です。

そこでおすすめしたいのが口コミサイトです。

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

医師が転職するタイミング

医師が転職するタイミングはいつが良いのでしょうか。
医師の年齢、性別、利用転職エージェント数などによって、適切なタイミングは異なります。

ここでは医師転職データを掲載しているので、あなたに合った転職のタイミングを考える参考にしてみてください。

転職エージェント利用者年齢

医師転職 利用者年齢
最も多い転職者は30代で、次に多いのが20代という結果でした。

30代は結婚や今後のキャリアや働き方を考える時期であることから転職者が最も多いようです。
また、ある程度キャリアや経験を積んで即戦力として新しい職場でも活躍できることからも転職を考える方が多いでしょう。

男女比

医師転職男女比
まず、転職をする男女比です。
男女比は53:47で男性がやや多いという結果でした。

男性の転職理由として多かったのは「自分のやりたいことをやりたい」「プライベートの時間を大切にしたい」
女性の転職理由は「育児との両立」が最も多かったです。

わずかに男性が多いという結果でしたが、ワークライフバランスを求めて転職をする時代であることがわかります。

転職エージェント利用社数

平均利用社数
複数の転職エージェントを利用することで転職成功率が飛躍的にアップします。

実際に転職エージェントを利用した方の中で転職成功した方の利用社数を調査すると、全体の2倍の数の転職エージェントを利用していることがわかりました。

複数利用することで、求める求人を見つけやすいからです。

転職期間

医師転職 転職期間
転職での不安の一つとして、転職期間が挙げられるでしょう。

半数以上の方が転職開始から4か月以内に転職しています。
転職開始時期は早いほど転職もスピーディなので今の職場から今すぐ転職したい方は転職エージェントに登録して、素早い転職をしましょう。

【Q&A】医師転職でよくある質問と回答10選

Q1:紹介手数料が転職に不利になることはありますか?

転職エージェントは求職者を病院に紹介して転職することで紹介手数料として求職者の年収の20%をもらっています。
この紹介手数料が転職の際に不利になることはないので安心してください。

お金を払ってでも優秀な医師を採用したいと病院は考えますし、転職エージェント経由のほうが安心して採用活動ができるからです。

また紹介手数料分の年収が下げられると懸念している方もいるでしょうが安心してください。
エージェントが年収の交渉を行ってくれるので前職よりの年収がアップしたという方が多くいらっしゃいます。

Q2:転職エージェントを利用すると現在の病院にばれますか?

ばれることはないので安心してください。
転職エージェントでは情報の保護を重視しておりプライバシーマークを獲得しているエージェントも多く存在します。

絶対に周囲にばれないようにするためにも、病院関係者に転職活動のことを言わないことが重要です。

Q3:医師以外の医療系の転職エージェントはなにがありますか?

医師以外でおすすめの医療系転職エージェントは以下の通りです。

職種 転職エージェント名
看護師 看護のお仕事 >>看護師におすすめの転職サイト
薬剤師 薬キャリ >>薬剤師におすすめの転職サイト
介護士 ミラクス介護 >>介護士におすすめの転職サイト

Q4:なぜ無料でサポートしてもらえるのですか?

転職エージェントは病院から求職者を紹介した際に手数料をもらい、その手数料で運営が成り立っているためです。

Q5:休日も対応してもらえますか?

平日は忙しいという医師の方のために、休日もカウンセリングを行っているエージェントはあります。

特に土曜日に対応しているところが多いので、都合がいい日に連絡してみてください。

Q6:今すぐの転職ではないのですが登録できますか?

可能です。

相談だけ、どんな求人があるのか確認するだけといった方の登録も歓迎しています。
また、コンサルタントと長く関われるので信頼を築けるでしょう。

Q7:医師の転職市場は今後どうなりますか?

医師の転職市場はしばらく拡大し続けることが予想されます。
新型コロナウイルス流行によって医療従事者のニーズが高まっていることももちろんそうですが、少子高齢化が止まらない日本において、今後医師をはじめとした医療従事者の活躍はますます求められるようになるでしょう。

Q8:転職回数が多いことは不利に働きますか?

転職回数が多いことは、良くない印象を与えてしまう場合があります。
しかし、最近では転職に対する考え方が変化しており、必ずしもマイナスな印象を与えるということもなくなってきました。

医師転職で大切なのは何よりスキルや経験なので、他の業界と比べると影響が小さいと言えるでしょう。

Q9:最適な転職時期はいつですか?

基本的に医師は慢性的な人手不足なので、いつでも募集しています。
特に1月・6月~8月・10月は需要が高まるので登録しておくといい求人が見つかるでしょう。

Q10:内定を辞退したいけどできますか?

内定承諾前であれば内定の辞退は問題ありません。
コンサルタントに辞退する旨を伝えましょう。

内定承諾した後は紹介したエージェントの信頼問題につながるのでやむをえない場合を除いて避けるべきです。

医師におすすめの転職エージェント|まとめ

ここまで医師におすすめの転職エージェントを紹介しました。

医師は多忙な業務の合間を縫って転職活動を行うことが多く、一人での転職では妥協してしまいかねません。
そのため、転職エージェントを利用して余裕の持った転職活動を行うことが重要です。

登録の際には複数の登録を心がけ、特化型と総合型を合計4~6社登録して多くの求人を見るようにしましょう。

サービス コメント
エムスリーキャリア
1位:エムスリーキャリア
・全国対応で希望の勤務地から検索できる他、非常勤医師など働き方も選べる

マイナビドクター
2位:マイナビドクター
・年収2000万円、当直なし、オンコールなしの求人あり

リクルートドクターズキャリア
3位:リクルートドクターズキャリア
・1万件を超える非公開求人から求人を比較できる!

>>医師特化型の転職エージェントを見る

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄