wakumoの評判、口コミ
「wakumo(ワクモ)って悪い評判も聞いたことがあるけど、大丈夫だろうか」「利用してみたいけど実際どうなのか」

このような疑問を持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。仕事探しで失敗しないためにも、利用する前に評判や口コミを確認しておきたいですよね。

この記事ではwakumo(ワクモ)を実際に利用した方からの口コミや評判をもとに、人材業界を知り尽くした筆者がwakumo(ワクモ)のメリット・デメリット、注意点、利用の流れなどを徹底的に調査しました。

利用者の方々からのご質問をまとめたよくある質問の解説もありますので、参考にしてみてください。

短期単発のお仕事を探すならシェアフルもおすすめ
1日単位で短期単発のお仕事が簡単に探せます。

シェアフル – 1日単位で短期・単発のお仕事が探せるアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
最初にチェック!高評価の派遣会社
高時給案件が多い
派遣会社

大手の実績
抜群のブランド力
全国に派遣案件あり

\登録かんたん/

公式サイト→

pasonarogo

担当対応満足度良
大手の実績
全国に派遣案件あり

\登録2分/

公式サイト→

記事の目次

wakumo(ワクモ)の評判・口コミ調査まとめ

wakumo(ワクモ)

運営会社 株式会社ネオキャリア
本社所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル 2階
設立 2000年11月15日
対応地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県
栃木県・茨城県・大阪府・兵庫県・京都府
奈良県・和歌山県・福岡県・佐賀県・長崎県
熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
愛知県・静岡県・三重県・北海道・広島県
山口県・愛媛県・高知県・滋賀県
主な求人職種 オフィスワーク・事務系/金融系
飲食店スタッフ/コンビニスタッフ
倉庫内作業(仕分け・梱包・商品管理)
介護業務/デリバリー/コールセンター
レッスン講師
利用料金 無料
公式サイト https://wakumo.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

総合派遣に特化した派遣会社!
外資系に強く、高収入を狙える案件が多数存在

wakumo(ワクモ)の特徴
働きたい時に働ける
履歴書などの準備が必要ない
その場で給与がもらえる仕事もある

1.働きたい時に働ける

wakumo(ワクモ)は求人マッチングアプリで、好きな時間に好きなだけ働ける特徴があります。

通常バイトなどはシフト提出があり、予定など調整する必要があるため気軽に働くことが難しいです。

wakumo(ワクモ)ではたったの「3タップ」でお仕事を探すことができ、また仕事にノルマがないため、お金が欲しい時にすぐに働くことができます。

隙間時間や空いた時間を有効活用したい人にはぴったりのアプリでしょう。

2.履歴書などの準備が必要ない

wakumo(ワクモ)は個人情報を登録して、プロフィールを完成させたその時点から働くことができる手軽さが魅力です。

履歴書の準備や面接など、働く前の面倒な作業がないので、思い立ったらすぐに働くことができます。

直近でお金が必要な人など、早さ重視で仕事を探している人にもおすすめとなっています。

3.その場で給与がもらえる仕事もある

マッチングアプリで働ける職場では、基本的に給与口座に振り込まれることが多いです。

日給制でも振り込まれるのは翌日の場合が多く、結局お金をもらうまで合計2日かかるのが普通です。

しかしwakumo(ワクモ)では、働いたその日に給与が渡される職場があるので、最短1日で給与を得ることができます。

全ての求人が日給ではないので仕事を探す必要がありますが、その日に給与が必要な人は登録だけでもしておくと便利だと思います。

メリット
  • 登録・利用が簡単
  • 面倒な準備を必要としない
  • あなたの都合に合わせて仕事ができる
デメリット
  • 求人数が少ない
  • 採用されないこともある
  • 通知頻度が多い

▶︎横にスクロールできます▶︎

アプリリリースから3か月で約10,000ユーザーと多くの方に利用されているので、自分とは合わなかったという方もいらっしゃるでしょう。wakumo(ワクモ)の悪い評判はそんな方達からの意見でした。

お急ぎの方のために、まずwakumo(ワクモ)の調査結果をまとめました。

記事の後半には悪い評判も含めた実際に利用した方々からの口コミやwakumo(ワクモ)のメリット・デメリット、特徴などの解説をいたします。

この記事を最後まで読めば、wakumo(ワクモ)に登録すべきかどうかをご自身で判断できるようになります。

ぶっちゃけ話wakumo(ワクモ)は比較的新しいサービスなため、求人数が少ない傾向にあります。そのため、wakumo(ワクモ)以外の求人アプリやサービスも併用することをおすすめします。複数の求人アプリを利用することで、数多くの求人からあなたに適した仕事が探せるでしょう。

wakumo(ワクモ)の評判・口コミ

口コミアイコン
10代男性
求人アプリはいくつか使ったことがありますが、wakumo(ワクモ)は登録したらすぐに仕事を探すことができたので、すぐにお金が欲しかった僕にとってとても助かりました。登録方法も簡単でまた利用しようと思っています。
口コミアイコン
20代男性
友達と遠出することになり、急にお金が必要になったのでサイトで見つけたwakumo(ワクモ)を利用しました。登録方法はプロフィールを設定するだけで良く、設定が完了したらすぐに仕事を探すことができました。気に入った仕事も見つかり、給与も得ることができて満足です。
口コミアイコン
20代女性
wakumo(ワクモ)では職場によって働いたその日に給与がもらえると聞いたので早速利用しました。私が希望した職場は仕分けの作業で、内容も簡単にできて安心しました。業務時間が終わり、退勤する時に給与を渡されて感動したのを覚えています。働いてすぐに給与をもらえるという気持ちがあると仕事のモチベーションにも繋がるのでこのシステムは良いと感じました。
口コミアイコン
10代女性
大学生の春休み、特に予定がない日が続き時間がもったいないと感じてwakumo(ワクモ)を利用しました。急に登録したからすぐに仕事が見つからないと思っていましたが、明日からできる仕事がいくつかあり驚きました。時間を有効活用できるwakumo(ワクモ)は、大学生など時間がある人にはおすすめです。
その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 3 レビュー
by T.N
自分の空いた時間を仕事につなげることができる「wakumo」

サービスとしては良く考えられており、自分の空いた時間に仕事を探せることが特徴で、サイトもかなり使いやすくて良かったです。

もちろん使用料金はかかりませんし、履歴書などの書類も必要なく始められます。何度か利用させて頂きましたが、働き先もすごい良いところでかなり満足しております。

「wakumo」は仕事をして欲しい人とやりたい人がマッチング出来る最高の場所だと思います。今後も利用させて頂きます。

by Y.N
自分にできること、できそうなことから探せた

求人サイトを使う時、自分のやりたいことが決まっていないと業種から絞ることができず探しにくかったのですが、wakumoはとくに何か特別なスキルのない自分でも、自分ができそうなことから探すことができたので良かったです。

勤務地を自分の住んでいる地域に絞ってしまうととても求人数が少なく残念に思いましたが、通勤の範囲を広げれば仕事の範囲も広がったので、仕事探しを楽しくすることができました。画面も見やすいです。

by NY
使い易い求人サイトで登録の仕方がとても簡単です

働きたい時だけ仕事を探して、すきま時間に働くことができるのでとても助かっています。

サービスを利用するのに、料金が掛からずいろいろな職種を選ぶことが出来てとても使い易いです。

もし困ったことが起きた時にも運営とチャットですぐにやり取りをすることが出来るので、不安なく利用出来るの便利です。

登録方法も簡単なので、すぐに登録出来るのもこの求人サイトの魅力です。

登録が簡単なのですぐに利用することが出来るのが、良いです。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミからわかるwakumo(ワクモ)のメリット

良い評判・口コミを集めて分析したことで分かった、wakumo(ワクモ)を利用するメリットを3つにまとめたので、解説と裏付けとなる情報もご紹介いたします。

wakumo(ワクモ)を利用するメリット

  • 登録・利用が簡単
  • 面倒な準備を必要としない
  • あなたの都合に合わせて仕事ができる

1.登録・利用が簡単

wakumo(ワクモ)の登録・利用方法は簡単でたったの3ステップです。

 

wakumo(ワクモ)の登録方法
  1. アプリをインストール
  2. プロフィール等本登録をする
  3. 利用規約に同意する

基本的にプロフィール設定をするだけで求人を探せる仕組みになっています。

履歴書や面接もないので働くまでのハードルもとても低いです。

次に仕事を探す利用方法ですが、こちらもたったの3ステップだけで行えます。

 

wakumo(ワクモ)の利用方法
  1. 求人から仕事を探す
  2. 求人に応募する
  3. 承認が確定が済んだら業務開始

仕事を始めるには、仕事先からの承認が必要ですが、仕事を探してから応募まで簡単に行えるので、気軽に利用できます。

口コミアイコン
20代男性
他のアプロを使っていましたが、履歴書の登録や一度オフィスまで出向いて面談など手間があり面倒に感じていました。wakumo(ワクモ)ではアプリ上で全て完結し、簡単に仕事まで進めました。さっさと仕事を始めたい人にはおすすめだと思います。
口コミアイコン
20代女性
前のバイトを辞めて時間ができたのでwakumo(ワクモ)を始めました。このようなアプリを使ったことがなく、難しいかなと思っていましたが、いざ利用するとプロフィールの設定をするだけで仕事探しを始めることができて驚きました。アプリに抵抗がある人でも利用しやすいと思います。

2.面倒な準備を必要としない

基本的に求人アプリで仕事を探すとき、履歴書など準備する必要があります。

早く仕事を探した人にとっては面倒に感じると思うでしょう。

その点wakumo(ワクモ)を利用すれば、面倒な履歴書の準備や事前の面談などもなく始めることができるので、早く仕事を始めたい人にとっては魅力的だと思います。

口コミアイコン
10代女性
大学生になり、学校や行事の関係でシフト制のバイトが難しく、どのバイトをしようか迷っているときに、wakumo(ワクモ)に出会いました。wakumo(ワクモ)は面談などを行わずに仕事まで進めたので、履歴書の準備をする手間もなくとても楽でした
口コミアイコン
20代男性
僕は基本的にめんどくさがりで、バイトも履歴書の準備をすることを考えると面倒に感じ、なかなか応募まで至りませんでした。しかしwakumo(ワクモ)では、登録だけで仕事ができるため、僕でも気軽に始めることができました

3.あなたの都合に合わせて仕事ができる

wakumo(ワクモ)はシフトの提出がなく、働きたいときに応募して働けるため、あなたの都合に合わせた働き方ができます

予定の変更で数時間空いた場合でも、応募できる仕事があれば時間を無駄にせず、さらに稼げるという一石二鳥な生活が可能です。

空いた時間を無駄にしたくないと考えている人は登録しておくといいでしょう。

口コミアイコン
10代男性
最近予定がバラバラに入り、数時間だけ空き時間ができることが多く、何か活用できないかと思い、以前友達に紹介されたwakumo(ワクモ)を利用しました。仕事を探していたら、丁度時間内にできそうな求人を見つけ応募し、業務を行ってきました。時間を効率的に使えて、給与ももらえたのでとても満足しました
口コミアイコン
20代男性
お金を使う予定が多くなり、隙間時間を使って稼げる仕事を探しているときにwakumo(ワクモ)に出会いました。wakumo(ワクモ)は単発で仕事をできるため、1日空いている日があったらすぐに仕事を入れて稼ぐことができます。暇な時間を仕事に変えることができるので、直近でお金が欲しい人にはおすすめなアプリだと思います。

wakumo(ワクモ)は怪しい?|wakumo(ワクモ)を利用するデメリット

wakumo(ワクモ)の悪い評判を聞いたことはありませんか?ここでは、悪い評判・口コミもご紹介いたします。

wakumo(ワクモ)は登録者が10,000人以上と、非常に多くの人がサービスを利用しています。登録者が多くいれば、良い評価ばかりだけではなく悪い評価が出てくるのも当然であると言えます。ですから、あなたもwakumo(ワクモ)の悪い評判を聞いたことがあるのではないでしょうか。

ここでは、デメリットのご紹介に加えて、デメリットに対する対策もご紹介いたしますので、是非参考になさってください。

wakumo(ワクモ)を利用するデメリット

  • 求人数が少ない
  • 採用されないこともある
  • 通知頻度が多い

1.求人数が少ない

wakumo(ワクモ)はサービスとしては比較的新しく、他のサービスと比べて掲載企業や求人数が少ない特徴があります。

今後は増えていくと思いますが、現段階では求人数に不満がある人がいるでしょう。

幅広い求人を探したい場合は、他のサービスと併用することをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性
手軽に求人を探したくてwakumo(ワクモ)を利用しました。私が希望していた勤務地では求人が少なく、条件も合わないため働くことを諦めました。すぐに仕事が見つかると思っていたので少し残念でした。
口コミアイコン
20代女性
求人アプリをいくつか使っていましたが、wakumo(ワクモ)は掲載求人数が少ない印象でした。他のサービスでは20件以上求人がある地域でも、wakumo(ワクモ)では5件しかないということもよく見かけました。急ぎで仕事をしたいと考えている人には合っていると思いますが、じっくり見極めて仕事をしたいと考えている人には合わないと思います。

2.採用されないこともある

wakumo(ワクモ)では、仕事に応募すると、企業からの承認を必要とします。

この承認基準はあいまいな傾向があり、落とされる人も何人かいるようです

確実に働けるわけではないことも理解しておきましょう。

口コミアイコン
20代女性
気に入った仕事が見つかりすぐに応募しました。プロフィールに書いてある希望勤務地もぴったりで、普通に通ると思っていましたが、企業からの承認を得ることができませんでした。基準が分からなく、確実に働ける保証がないのが不便に感じました
口コミアイコン
10代男性
まだバイトの経験がなかったため、ハードルの低い仕分け作業から始めようと考え、求人に応募しました。年齢や勤務地など条件も問題ありませんでしたが、承認されませんでした。何がいけなかったのか良く分からず、また承認されなかったら困るので利用を辞めました

3.通知頻度が多い

wakumo(ワクモ)に登録すると、新着求人やあなたにおすすめの求人情報が届きます。

多くの頻度で利用する人にとってはありがたい機能ですが、たまにしか利用しない人にとっては鬱陶しく感じるでしょう

普段使わない人は通知を切るようにして対応しましょう。

口コミアイコン
20代男性
以前wakumo(ワクモ)を利用していましたが、最近はあまり利用しなくなっていました。しかし、毎日通知が届き、今必要としていない情報まで届くので鬱陶しく感じていました。もう少し頻度を下げるなど対応してほしかったです…
口コミアイコン
20代男性
私はwakumo(ワクモ)をよく利用していますが、常に求人情報や新着情報が届き、処理しきれていません。また、届く情報も私に関係ないことも多く、ただ迷惑な通知が届く状態でした。普段利用する人でもこの点は注意した方がいいと思います。

wakumo(ワクモ)は利用するべきか

ここまでの口コミに基づいたwakumo(ワクモ)のメリット・デメリットをふまえて、ここではwakumo(ワクモ)が実際に利用するべきサービスなのかどうかをご紹介していきます。

wakumo(ワクモ)は、登録・利用が簡単で気軽に働ける特徴があります。急遽空いた時間に働きたい人や急ぎでお金が欲しい人にはとても便利なサービスです。

そのため、時間に左右されない単発の仕事を探している人は登録しておくべきサービスです。

wakumo(ワクモ)は求人マッチングアプリなため、複数の求人サービスと併用することで、より効果的に求人を探すことができます

また、よりよい質や数多くの求人を探したい場合、派遣会社の利用がおすすめです。単発バイトや派遣アルバイトなど様々な形態の仕事を探すことができます。

wakumo(ワクモ)以外の求人サービスを知りたい方のために、以下では評判求人数サポートの質が高い求人サービスをご紹介します。

wakumo(ワクモ)以外のおすすめ求人サービス

ここでは、wakumo(ワクモ)以外のおすすめ求人サービスをご紹介します。

wakumo(ワクモ)と合わせて利用すると、あなたにぴったりの仕事に出会えるでしょう。

マッハバイト

マッハバイト

マッハバイトは大手人材サービス企業のリブセンスが運営する求人サイトです。14万件を超える求人を掲載していて、全国の求人を取り扱っています。

職種が細かくカテゴリ分けされているため、希望の仕事を探しやすいことが特徴。サイトもシンプルで見やすいです。

例えば、飲食の求人の中にもカフェ、ファミレス・焼き鳥屋・ラーメン屋など細かくカテゴリが分かれており、それぞれ数百件の求人が掲載されています。

メイド喫茶や執事喫茶などのレアバイトもあるので、他ではできない経験ができること間違いなし。

バイトをお探しの方は、バイトが決まったら"全員"最大1万円もらえるマッハバイトの利用をおすすめします。

短期・単発OK、日払い、週払いOK、週1日からOK、茶髪・ピアスOK、スキルが身につく、服装自由、未経験者歓迎などからお仕事を検索できます。

マッハバイトでお得にバイト探し

マッハバイトでお得にバイト探し
開発元:Livesense Inc.
無料
posted with
会社名 株式会社リブセンス
総求人件数 約140,000件
主な
求人地域
全都道府県
主な
求人職種
飲食・フード 販売、エンタメ、レジャー・スポーツ、建築・土木 物流、配達・運送、作業、オフィスワーク

ウィルオブ(旧セントメディア)


創業20年以上のウィルオブ(旧セントメディア)は、1500社以上の大手・優良企業との取引があり、大手企業で就業することも可能です。しかも一部の職種では、お給料を日払い、週払いでお渡しすることも可能です。

軽作業のお仕事も日払い・前払い対象案件が多いです。

また、ウィルオブ(旧セントメディア)は同じウィルグループの製造・軽作業領域に特化している「エフエージョブ」と派遣のお仕事を連携しているため、エフエージェイで紹介している未経験歓迎の軽作業や製造系のお仕事も派遣のお仕事もウィルオブ(旧セントメディア)で紹介を受けることが可能です。

派遣スタッフが安心して就業できるよう、派遣先の会社にウィルオブ(旧セントメディア)の社員が常駐しています。困ったことをいつでも相談できるので、安心して働けます

会社名 株式会社ウィルオブ・ワーク
総求人件数 約22,148件
主な
求人地域
全国50営業拠点以上
主な
求人職種
コールセンター、オフィスワーク

ランスタッド

ランスタッド
ランスタッドは、世界39の国と地域に4400拠点以上を持つグローバル企業で、日本でも設立から55年を迎え、長い間培われてきた実績やノウハウが魅力の世界的な人材派遣会社です。

70項目以上のこだわり条件を設定できるから本当に自分にピッタリなお仕事が探せます

週払いや日払いが可能なランスタッドの短期・単発バイト(スポット)のお仕事紹介してもらうには「来社登録」が必須です。

登録説明会は私服でも参加OKなので、気軽に登録にしてみましょう

会社名 ランスタッド株式会社
総求人件数 約12,000件
主な
求人地域
93拠点(内インハウス拠点数30)
主な
求人職種
製造、工場、軽作業

綜合キャリアオプション

綜合キャリアオプション

綜合キャリアオプションは33,526件の製造・物流・軽作業系の求人を抱える派遣会社です。

同じ就業先で同じ仕事なら綜合キャリアオプションの時給が一番高いという評価を得ています。(全国求人リサーチ調べ)

たくさんの求人から、あなたの希望する条件のお仕事が見つかります。

会社名 株式会社綜合キャリアオプション
総求人件数 約37,300件
主な
求人地域
全国55拠点
主な
求人職種
製造、工場、軽作業

wakumo(ワクモ)を効果的に利用する5つのポイント

wakumo(ワクモ)を効果的に活用する方法は以下の5ポイントを抑えておけば大丈夫です。

wakumo(ワクモ)は使い方次第で、あなたの生活をより豊かにしてくれます。

上記のポイントをしっかり抑えておきましょう。

1.複数の求人サービス・アプリを利用する

wakumo(ワクモ)は求人アプリの中では扱う求人数が少ないです。

そのため、希望する条件に合わせて仕事を選ぶことが難しい傾向にあります

しかし、あなたにぴったりの仕事を探すためには数多くの求人情報を集めることが重要です。

この課題は、wakumo(ワクモ)では補うことができない求人数を、他のサービスと併用することで解決できます

できる限り多くのサービスを利用することがポイントです。

2.目的に合わせて使い分ける

wakumo(ワクモ)は長期的にお金を稼ぐというよりは、単発ですぐに働きたい人向けのサービスとなっています。

予定が変更して急にできた空き時間や、大学の日程が変更になり暇な時間ができた時が使いどころです。

無駄な空き時間を作らないようにしたいなど、使用目的を決めておくと、スムーズに仕事まで進むことができます。

3.就業先企業は事前に調べておく

単発のお仕事はどの人でも応募できるメリットがありますが、就業先の職場環境が悪い可能性があるなどのデメリットもあります。

また、その日だけの関係なため、バイトに対しての扱いがひどい場所もあり、事前の調査が大切になってきます。

応募する前に、就業先企業に対して知ることで、失敗するリスクを減らすことができます

4.給与の支払い形態も確認する

応募時に給与形態は確認できますが、後日口座に支払われるのか、当日受け取るのか把握せず、金銭トラブルになることがまれにあります。

就業先企業と良好な関係を保つためにも、金銭に関してはしっかり把握しておきましょう

また、働く日によって、同じ会社でも支払い方が変わる場合もあるので注意です。

5.1つずつ求人に応募する

求人は基本的に異なる日にちでしたら、複数応募できます。

自分で日程管理ができるなら問題ありませんが、確認ミスや管理不足で同じ日にちに複数の求人を応募する人がたまにいます。

会社とwakumo(ワクモ)のサービス双方に迷惑をかけてしまうので、不安な人は1つずつ求人に応募するようにしましょう

wakumo(ワクモ)の利用の流れ

ここでは、派遣の利用が初めて・不安な方に向けて、派遣の利用方法をご紹介します。

  1. 1.アプリをインストールする
  2. 2.新規会員登録をする
  3. 3.住んでいるエリアの設定をする
  4. 4.本登録をする
  5. 5.求人を調べて応募する

手順を把握しておくことで、先ほどご紹介した効果的に利用する5つのポイントを実践することができます。ここの章で流れをしっかり理解しておきましょう。

1.アプリをインストールする

まず初めに、wakumo(ワクモ)のアプリをインストールしましょう。