コスメ道具
コスメ関係の派遣社員で働きたい。みなさんはそのように思っていますよね。しかし、見つけた情報は派遣会社のWEBページからの一方的な情報ばかりでどの派遣会社が自分にあうのか判断することが難しくありませんか?

それもそのはずで、派遣会社によって、コスメの派遣で働くための研修の充実さ、派遣の仕事の数、あなたの働きたいブランドをとり扱っているか、給与の週払いに対応しているか、働き始めて放置されてしまわないか、福利厚生は整っているのか。

感じる疑問は皆さん様々ですが、その点を解説しておすすめの派遣会社を紹介しているサイトは少なかったと思います。

こちらの記事では、現在も派遣会社で勤務しているプロの目から見た、安心してかついい仕事が紹介されるコスメの派遣会社を紹介します。

コスメ派遣比較おすすめランキング

  1. テンプスタッフ

    テンプスタッフ
    総合 5.0
    コスメ求人件数 5.0
    サポート力 5.0
    コスメ研修体制 4.5
    福利厚生 5.0
    派遣会社勤務のプロ視点の解説

    売上日本一のテンプスタッフです。数多くの派遣先ブランドから仕事が選べるため、憧れのコスメブランドで働くことも可能です。

    また、派遣スタッフをフォローする「コーディネーター」もスタッフに寄り添い、あなたでも気づけなかったピッタリの仕事を紹介するため、非常に評価が高いです。

    積極的に派遣会社をM&Aしており、ますます企業規模が拡大しています。

    企業規模が最大のため仕事数も日本で一番多く希望の仕事で働ける可能性が一番高い派遣会社です。

    まだテンプスタッフに登録されていない方は迷わず派遣登録すべきです。
    登録もWEBですぐに完了します♪

    WEBでテンプスタッフに登録

    テンプスタッフの詳細に移動

  2. リクルートスタッフィング

    リクルートスタッフィングトップ画
    総合 4.5
    コスメ求人件数 4.5
    サポート力 5.0
    コスメ研修体制 4.0
    福利厚生 4.5
    派遣会社勤務のプロ視点の解説

    リクルートスタッフィングは何と言っても求人数、営業担当のスキルの高さは日本一です。同じ業界人でもリクルートスタッフィングで働く社員は別格の扱いです。

    コスメ派遣も多く取り扱っているため、コスメの仕事(美容部員)で働きたい方は最初に登録すべき派遣会社です。

    リクルートスタッフィングに登録

    リクルートスタッフィングの詳細に移動

  3. iDA(アイ・ディ・アクセス)

    iDA(アイ・ディ・アクセス)
    総合 4.5
    コスメ求人件数 4.5
    サポート力 4.5
    コスメ研修体制 5.0
    福利厚生 4.0
    派遣会社勤務のプロ視点の解説

    コスメ・アパレル専門なだけあり、良質な求人が多いです。また、コスメのお仕事が初めてでも安心して働けるよう研修を充実させている点は素晴らしいです。

    事務や営業のお仕事はほどんど無いため、事務などのお仕事につきたい方は別の派遣会社に登録する必要があります。

    IDAに登録

    IDAの詳細に移動

テンプスタッフの詳細

テンプスタッフは国内トップクラスの実績と売上を誇る人材派遣会社です。1973年の創業以降一貫して人材ビジネスに取り組んでおり、月刊人材ビジネスによる派遣スタッフ満足度調査で、「クチコミNo.1」「再就業率No.1」を獲得する等、利用者からの評価が高い派遣会社です。

日本最大の派遣会社のため、コスメ求人も数多く取り扱っています。代表的な派遣先としてアルビオン、イセタンミラー、エチュードハウス、アヴェダ、ディオール、ハッチ、ジバンシィなどがあります。

派遣社員へのスキルアップサポートも好評で、テンプスタッフに派遣社員として登録するとテンプスタッフのオフィスでの自習トレーニングや、自宅パソコンで受講可能のeラーニングを無料で利用できる他、各種提携スクールを特別価格が利用できます。

未経験でも始められるよう、事前研修が充実しているブランドへ派遣してもらえるため、安心してお仕事が可能です。

まだテンプスタッフに登録されていない方はスタッフ満足度の面から見て登録を検討すべき派遣会社です。

テンプスタッフのお仕事情報を見る

リクルートスタッフィングの詳細

リクルートスタッフィングは、リクルートグループの派遣会社です。リクルートグループならではの幅広いネットワークによる多彩な仕事と派遣社員への充実したサポート体制への評価が高く、派遣社員からの評価・満足度が非常に高いです。

派遣求人はPOLA(ポーラ)や日本ロレアルなど高い知名度を誇る優良企業が多いです。未経験でも就業可能なコスメ派遣を多く取り扱ってるため、未経験からでもコスメの仕事を安心して始めることが出来ます。

未経験からでも可能な理由は、派遣先で充実した研修プランを設けているため、初めての方でも大歓迎な環境が整っているからです。

特段目立った福利厚生はありませんが、健康保険が少し安くなります。

リクルートスタッフィングの健康保険はリクルートグループの「リクルート健康保険」、他の健康保険組合と比較しても保険料が安いです。その他にも、健康診断(※一定の基準を満たした場合)や歯科検診の無料受診(※年1回)、ベビーシッター割引サービスなどの福利厚生が利用できます。

その他、派遣社員のスキルアップ支援に力を注いでおり、自宅のパソコンで学習できるeラーニング(エラン)を利用した自己学習に加え、会場でのOA研修・ビジネスマナー研修も無料で受講できます。さらに各種資格試験を特別価格で受験できる資格取得支援や大手学習・資格スクールを特別優待価格で受講する事ができる提携スクールプログラムもあります。

リクルートスタッフィングは、仕事紹介の豊富さや優良企業への派遣数、福利厚生・スキルアップ支援に加え、キャリアカウンセリングや派遣先で仕事中に困ったときのビジネスレスキュー等、派遣スタッフへのサポート体制が充実しています。

初めて派遣会社への登録を検討する際は、まず登録すべき派遣会社です。

リクルートスタッフィングのお仕事情報を見る

IDAの詳細

コスメ転職

IDA(アイ・ディ・アクセス)はコスメ・ビューティーやアパレルなどを専門に取り扱う派遣会社です。

そのため、数多くのコスメの仕事を取り扱っており、派遣先ブランドも豊富です。派遣先ブランドの一例として、
CHANEL(シャネル),Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン)GUERLAIN(ゲラン),Parfums Christian Dior(パルファン・クリスチャン・ディオール),GIVENCHY(ジバンシィ),Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン),Shu uemura(シュウウエムラ)M·A·C(マック),Kiehl’s(キールズ),LANCOME(ランコム),HELENA RUBINSTEIN(ヘレナルビンスタイン),GIORGIO ARMANI beauty(ジョルジオ アルマーニ ビューティー),RMK(アールエムケー),SUQQU(スック),Millefiori(ミッレフィオーリ),SPACEYLON(スパ セイロン),Elégance(エレガンス),ALBION(アルビオン)SK-Ⅱ・MAXFACTOR(エスケーツー・マックスファクター),LUNASOL(ルナソル)

などハイブランドからリーズナブルブランドまで幅広くの派遣先があります。

IDAの最も注目すべき点は研修体制です。iDAはファッション・コスメ業界でのお仕事が初めてで、接客スキルに自信のない方も安心してお仕事がスタートできる研修教育制度が充実しており、無料で6種類のスキルアップ講座を受講できます。

福利厚生はベネフィット・ステーションを利用することが出来るため、旅行やジム等を安く利用することが出来ます。

IDAのお仕事情報を見る



派遣会社比較口コミ総合ランキングはこちらをどうぞ
>>>プロが解説する派遣会社総合口コミ比較ランキング

美容部員(ビューティーアドバイザー)・コスメスタッフとは

コスメグッズ
百貨店の化粧品売り場やアパレル専門店、ドラッグストアなどで、口紅、ファンデーションやアイシャドウ、マニキュア、などさまざまな化粧品の販売接客をする仕事です。

来店されたお客さまに自社の商品をお薦めし、実際に商品を試していただきながら、商品を購入いただくように対応を行います。

お客さま一人ひとり、肌質や好み、悩みは違うため、お客様の悩みのカウンセリング(ヒアリング)も行っていきます。

美容部員のカウンセリングやお客様にあったメイクの提案が上手な人ほど売上を多く上げることが出来ます。

美容部員はビューティーアドバイザー(略してBA)やビューティーカウンセラーと呼ばれることもあります。

美容部員(ビューティーアドバイザー)になるには

美容部員(ビューティーアドバイザー)は学歴や資格が必要とされる仕事ではありません。

ただし、メイクのテクニックや接客能力は必須となるため、美容系の専門学校を卒業してからこの職業に就く人もいます。

しかし専門学校を卒業せずとも、未経験でも就職可能な派遣の求人も多くあり、派遣先への入社後は商品や接客の研修を手厚く受けてからデビューする流れが一般的となっています。

美容部員として働きたい方は、コスメ系に強い派遣会社に登録して仕事を始めることで不安なくお仕事を始めることが出来ます。

コスメ系に強く研修が充実している派遣会社をチェック

美容部員・コスメ派遣の主な2つのお仕事内容

化粧品販売(コスメ)

国内・外資系化粧品メーカーの店舗カウンターにて、個々のお客様のお悩みに合わせたお肌のお手入れや、より美しさを引き出すメイク方法などをアドバイスし化粧品の販売を行います。

百貨店、専門店、GMS(大型スーパー)、バラエティストア、ドラッグストアなどが主な就業場所となります。販売の経験のある方はもちろん、未経験からスタートし、活躍されている方もいます。

コスメカウンセリング販売

国内・外資コスメメーカーのカウンターや、コスメ専門店などの店舗にて、お客様のお悩みに応じたお肌のカウンセリングや、お手入れ方法・メイク方法のアドバイスなどがメインのお仕事です。また、メーカーによってはフェイシャルサービスを行っている店舗もあります。

その他、店頭のディスプレイや在庫管理・商品発注、顧客管理なども行います。

コスメに関する専門知識をベースに、お客様のお悩みやご希望を的確にヒアリングし、アドバイスできるコミュニケーション能力、そしてお客様の笑顔がうれしいと思えるホスピタリティが必要とされるお仕事です。

コスメ(美容部員)派遣の時給や年収平均は

コスメ美容部員の派遣社員の時給平均は1,400円です。※関東水準
年収で換算すると270万円ほどになります。
(1400円×8時間勤務×20日出勤×12ヶ月)

人気がある仕事のため、お給料は少なめです。しかし、派遣社員から正社員に登用後、店長やバイヤーまで昇格することで、2倍~3倍まで年収が上がる方も少なくありません。

コスメ派遣・美容部員(BA)派遣の求人数

コスメグッズ

・リクルートスタッフィングでは146件
・IDAでは359件
・テンプスタッフでは107件
コスメ専門派遣会社のIDAが頭一つ飛び抜けて求人数が多いです。

※2017年3月時点 東京・神奈川・千葉・埼玉の地域

勤務場所はどういったところ

化粧品販売店、百貨店、アパレルショップ、ドラッグストアなどで働きます。

化粧品販売店や百貨店、アパレルショップはメーカーごとに分かれて販売員が働きますが、ドラッグストアは分かれていなく、様々な商品を1~2人で担当する場合が多いです。

コスメ派遣で勤務する日や時間帯

基本週5日勤務ですが、派遣などの働き方を選ぶ場合は、週3日から働ける場合も多いです。

土曜・日曜日などの休日はお客様が多くお店が混むため、土日・祝日は出勤になり休みは平日に多いです。

クリスマスなどには限定商品などが販売されるためとても忙しく、家族や友人と休みを合わせることが難しいです。

美容部員の髪型やメイクの方法や服装など

美容部員は、そのブランドの「顔」とも言える存在ですから、どんなときも必ず身なりに気を配ることが必要となります。

勤務中の服装

美容部員の服装は、その化粧品メーカーやブランドによって異なります。

ただ、どのブランドでも清潔感を感じることが出来るスーツ(ジャケットを羽織る)の服装が多いです。

ブランドのイメージにあう色味やデザインにあう服を着ることがおすすめです。

季節によって服装を変える化粧品メーカーも多く、素材も春夏なら軽めでかつ色合いは鮮やか、秋冬なら少し重めな服装で色合いも濃ゆめな服装にします。

白いシャツにジャケット、スカートに肌色のストッキングまたはパンツを着用し、5cm以上のヒールがあるパンプスなどが一般的です。

美容部員のヘアスタイル(髪型)・前髪は

スキンケアブランドでは美容部員の髪の毛は暗めが基本で夜会巻きやお団子が主流です。スキンケアブランドは清潔感が重視されるため髪はは降ろさないアップスタイルが原則になります。

メイクブランドの美容部員の髪型は夜会巻きが禁止されているブランドもありますので、就業前に確認することが必要になります。

両ブランドに言えることですが、清潔感を意識させた髪型にするため前髪は目にかからないようにする必要があります。

メイク方法やマツエクは使用OK?

メイクはきっちり行う必要があり、勤務中も常に化粧が崩れていないか確認する必要があります。

まつげエクステは使用不可のブランドも多く、注意が必要です。就業前にそのブランドでまつげエクステしても大丈夫か確認しましょう。

コスメ販売・美容部員をするのに必要なスキルや資格は

美容部員は未経験からも就業することが可能な場所も多く、資格も必要でないのです。

しかし、スキルアップ・職場で重宝されるために資格を取りたい場合はコチラの4資格がおすすめです。

・日本化粧品検定1級
・コスメコンシェルジュ資格
・JMAN メイクアップ技術検定
・接客心理検定

美容部員離職率

美容部員の離職率は一般的に高いと言われています。
理由としては
①売上ノルマを達成することに疲れる
②結婚や出産のため
③1日立つ仕事のため疲労を感じる

コスメ関係の派遣社員も正社員になれるの?

紹介予定派遣という制度を活用することで、派遣社員から就業開始し正社員(または直接雇用)に登用されます。

紹介予定派遣ではまず最初の6ヶ月間は派遣会社の社員として派遣先企業で就業します。その後、勤務に問題がなければ直接雇用となり、派遣先企業の社員として切り替えられます。

直接雇用後は派遣先企業(直接雇用した会社)の人事規定に乗っ取ることになるため、給与が変更になったり、福利厚生が手厚くなることがあります。


コスメ系で紹介予定派遣が多い派遣会社ランキングに戻る

コスメ販売派遣として働くメリット・デメリット

メリット

ファンデーション

美意識が高まり、自分も常にキレイでいられるようになります。

また、新しい商品を市場で販売する前から使用することが出来たり、社内販売で化粧品を安く購入することやサンプル品も貰えることができます。

お客様の悩みを解決して美しくすることで、とても感謝されやりがいを感じることができます。

デメリット

基本立ち仕事のため腰を痛めやいです。また休日が平日が多いためパートナーや友達、家族と休みを合わせることが難しくなります。

美容部員・コスメ販売がおすすめな方

働いている人の年齢層

20代~30代の若い女性が多いです。

人とコミュニケーションを取ることが好きな人

いちばん大切なことはお客様とコミュニケーションを取りながら、お客様に最適な商品を提案して購入いただくことです。

そのため、普段から人とコミュニケーションを取ることが好きな方にはとても楽しい仕事に感じます。

流行に敏感で常に美意識が高い方

流行は頻繁に入れ替わるため、それについていける方。また、お客様にアドバイスを行う立場のため、お客様へのアドバイスに説得力を持たせるため、常に美意識を持って自分磨きができる方。

体力・気力に精神力がある方

基本的にヒールを履いて長時間立って仕事を行うため、デスクワークと比較するととても疲れます。
また、休み時間も暇になったタイミングで行くことが多いため、決まった時間に休めないので体力が必要になります。

接客だけではなく、商品の配置や配送その他様々な雑務があるため体力に自身がないと大変に感じる仕事になります。

なんといってもコスメが好きな人

コスメ・商品が大好きなことも重要です。商品が好きだからこそ、お客様に自信を持って販売できますし、好きなものに囲まれているからこそ楽しく働くことが出来ます。


もう一度おすすめのコスメ派遣会社を見る

スポンサーリンク