派遣会社の社員からスキルカードって聞いたけど、それっと何と思いませんでしたか。今回は派遣会社が作成する派遣社員のスキルカードについて説明していきます。




派遣社員のスキルシートって何

スキルシートとはあなたのこれまでの経歴・スキルを紙一枚にまとめられた書類です。派遣会社が派遣先企業にあなたを紹介するために作成します。

様式は決まっておらず、派遣会社により経歴などの記載方法は様々です。

スキルシートに記載される内容

記載内容は企業により異なりますが、基本は下記内容が記載されます。

  1. 現在までの経歴(学歴や働いた企業名は記載無し)
  2. 取得している資格
  3. 紹介される業務に合致するスキル
  4. 派遣会社での登録番号(スタッフ番号)

原則、個人情報である氏名、住所や性別などは記載されません。そのため、派遣先企業はスキルカード単体ではあなたを特定することは非常に困難です。

しかし、規模が大きくない派遣会社(コンプライアンス意識が低い会社)の一部では、スキルカードに氏名をカタカナで記載してたり、年齢を記載している事があるため要注意です。

スキルシートは派遣先に渡されるのか

スキルシートは職場見学前に事前に派遣先企業に渡されています。提出されるタイミングは、あなたが仕事紹介を承諾後、職場見学実施前の間に提出されます。そのため、職場見学の際は、派遣先企業はあなたのスキルシート上の経歴は理解しています。

派遣先企業が要望するスキルとスキルカードのスキルで乖離が大きい場合は、派遣先企業側は紹介者を変えてもらうようお願いすることがあります。

派遣社員はいつスキルカードを見れるの

派遣社員が実際にスキルカードを見ることが出来るタイミングは、職場見学20分位前の短い時間になります。スキルカードの内容について職場見学に同行する営業担当から説明されます。

ここで初めて、自分の経歴やスキルがどのようにスキルカードにまとめられているかが分かります。あまりにも内容が違う場合は、職場見学の際に口頭で訂正をしてよいか、派遣会社の営業担当者に確認してください。

職場見学(顔合わせ)ではスキルシートを見ながら経歴とスキルを説明

職場見学時にスキルカードを使って、自身の経歴の説明と紹介された業務に必要なスキルを保有していることを説明していきます。

説明の際は過去に働いてきた企業名を話す必要は無く、〇〇業種と伝えるだけで十分です。
職場見学の対策は職場見学の解説から対策を読んでから挑んでくださいね。

スキルシートは派遣先企業によって内容を変えることがある

優秀な営業担当の場合、派遣先企業に合わせて、あなたのスキルカードを作りなおしていきます。OA事務の仕事の場合は過去の仕事で関連する業務を強調し、マーケティングの仕事の場合はマーケティング的要素が強かった業務を強調して作成しています。

おすすめの派遣会社 派遣会社の特徴・強み
クリックスタッフサービスに登録してお仕事を探す

>>求人数が多いからお仕事を紹介されやすい<<

求人数トップクラス
・リクルートグループだから安心
・翌月から仕事を始められる
クリックテンプスタッフに登録してお仕事を探す
>>派遣recoで一番登録されている派遣会社です<<

未経験案件が豊富
・業界最大手の実績
・日本トップクラスの求人件数
クリックマンパワーに登録してお仕事を探す
>>1分で登録完了<<

事務職求人にとても強い
・世界的企業の安心感
・福利厚生が充実




エリア別おすすめ派遣会社ランキング
北海道 北海道
東北 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
関東 東京 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 京都 大阪 三重 滋賀 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島
沖縄 沖縄
おすすめの記事