医療WORKER-min

医療Worker(医療ワーカー)は、看護職専門の転職エージェントです。良い評判だけでなく「書類添削・面接対策などのサポートがない」「キャリアアドバイザーの対応が悪い」といったネガティブな口コミもあります。

そのため、安心して利用できるエージェントなのか不安を持つ方もいるのではないでしょうか。転職活動成功のためには、自分と相性の良い転職エージェントを見つけることが重要です。

そこで今回は、評判や利用者の口コミをもとに、医療ワーカーのメリット・デメリットを調査しました。後半では医療ワーカーの登録方法や利用すときのポイントも紹介するので、参考にしてみてください。

医療ワーカーの評判・口コミ調査まとめ

医療WORKER

運営会社 株式会社TS工建
本社所在地 〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー 16F
設立 2004年
対応地域 全国に求人あり
対応年代 20代30代40代50代
※制限は無し
求人数 公開求人数:約63,406件
非公開求人数:約26,631件
※2020年6月時点
職種 看護師・准看護師/助産師/保健師
利用料金 無料
公式サイト https://enagent.com/

▶︎横にスクロールできます▶︎

医療ワーカーは、首都圏や東海、関西エリアの求人に強いのが特徴です。病院から介護関連施設まで、自分のキャリアに応じて選べる幅広い求人を取り扱っています。

医療ワーカーの特徴

アルバイトから応援看護師までさまざまな働き方に対応
20〜50代を対象とした豊富な求人
すぐに転職したい方におすすめ

メリット
  • 全国各地の看護師求人を検索できる
  • 医療ワーカー独自の非公開求人も充実
  • 業界に精通しているキャリアアドバイザーが多数在籍
デメリット
  • 電話・メール連絡の頻度が多い
  • 担当者の対応にバラつきがある

▶︎横にスクロールできます▶︎

医療Worker(医療ワーカー)は、利用者の約9割が助産師や看護師といった女性医療従事者です。利用者が多ければ、「自分とは合わなかった」という意見が出るのは当然といえば当然なのかもしれません。

医療ワーカーは、20〜50代年齢層に対応した求人が豊富であるためキャリアアップしたい方や復職を考えている方におすすめです。

「看護のお仕事」「マイナビ看護」といった転職エージェントを併用するのも良いかもしれません。

お急ぎの方のために、先に医療ワーカーの調査結果をまとめましたが、実際に登録するかどうか迷った方は是非最後まで読んでみてください。

記事の後半には悪い評判も含めた実際に利用した方々からの口コミや医療ワーカーのメリット・デメリット、特徴などを解説いたします。

ぶっちゃけ話転職エージェント選びで最も重要なのは、「担当者との相性」です。
あなたの希望を叶えるためにも、転職エージェントは1つに絞るのではなく複数のサービスを比較してみることをおすすめします。

そして、担当者との相性が一番良かったサービスを利用して転職活動を成功させましょう。複数のエージェントを併用することで、あなたに合う転職エージェントが見つかります。

医療ワーカーの口コミ・評判

口コミアイコン
20代女性
友人の看護師からすすめられて、医療ワーカーに登録しました。転職エージェントを利用するのは初めてで不安でしたが、担当者の方が丁寧にサポートしてくださり安心できました。入社前に、賞与や有給休暇など待遇面をきちんと確認できたのも良かったです。
口コミアイコン
40代男性
夜勤が多く肉体的な負担が多い割りに給与が見合わない。でも、長年勤めた職場を辞めて一から転職活動をするのも気が引ける……。このままで良いのかと悩んでいたとき、評判の良かった医療ワーカーに登録しました。担当の方が、親身になってキャリア相談にのってくださり転職する決心がつきました。今は希望通りの職場に転職でき、充実した日々を過ごせています。
その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 0 レビュー
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミから分析|医療ワーカーを利用するメリット

医療Worker(医療ワーカー)利用者の口コミで多かった、

医療ワーカーを利用するメリット

  • 全国各地の看護師求人を検索できる
  • 医療ワーカー独自の非公開求人も充実
  • 医療業界に精通しているキャリアアドバイザーが多数在籍

といったメリットについて順番に詳しく見ていきましょう。

1.全国各地の看護師求人を検索できる

医療ワーカーでは、北は北海道から南は沖縄県まで日本全国の看護師求人を用意してます。求人は、東京都で9,990件、大阪だと10,324件(変動あり)と、首都圏・関西エリアに集中しています。そのため、UターンやIターン転職を考えている方におすすめです。

また取り扱う求人の施設形態は、エリアによって異なります。介護に携わりたいのであれば介護施設や訪問介護の求人が豊富な東京、経験を活かし即戦力として働くならクリニックや病院が多い大阪など、今後のキャリアプランに合わせて選ぶのも良いかもしれません。

口コミアイコン
30代女性
地方の病院に勤務しているのですが、結婚を機に東京で働ける転職先を探していました。主人が転勤族なので、全国各地の求人が豊富な医療ワーカーを利用すれば住む場所が変わっても看護師の仕事を続けられそうです。

2.医療ワーカー独自の非公開求人も充実

2020年6月現在、医療ワーカーの非公開求人数は26,000件以上と全体の約3割近くを占めています。ちなみに非公開求人とは、転職サイトや求人情報誌には記載されていない求人のことを指します。非公開求人は、公開求人よりも倍率が低く内定を取りやすいのが特徴です。

医療ワーカーの限定メールマガジンに登録しておけば、希望条件に合った非公開求人情報をメールで受け取れます。「希望に合った求人が見つからない」「今すぐではないけれど、いずれ転職を考えている」という方は登録だけでもしておくと良さそうです。

口コミアイコン
20代女性
無料の求人情報誌や転職サイトには載っていない、好条件の非公開求人が豊富で選択の幅が広がりました。非公開求人は、公開求人に比べると競争率が低いのも早く転職できた理由だと思います。

3.業界に精通しているキャリアアドバイザーが多数在籍

医療ワーカーには、看護業界の採用事情に詳しいキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

一般的な求人情報誌や転職サイトには載っていない職場の情報は、転職先を決める重要な判断要素です。疑問や不安な点は、初回面談のときに解消しておきましょう。いざ入社してみたら聞いていた話と違う、といった入社後のミスマッチを未然に防げます。

口コミアイコン
30代女性
一般的な転職エージェントを利用していたのですが、給与や休日日数など業界の事情を理解してもらえないことも多く転職活動が思い通りに進みませんでした。医療ワーカーは、業界を理解した上で私の希望条件や適正に合う求人を紹介してくれました。

悪い評判・口コミから分析|医療ワーカーを利用するデメリット

医療ワーカーを利用するデメリット

  • 電話・メール連絡の頻度が多い
  • 担当者の対応にバラつきがある

など、医療ワーカー利用者のネガティブな口コミも見ていきましょう。

1.電話・メール連絡の頻度が多い

医療ワーカーは、電話やメール連絡がマメなことで知られています。平日の日中は仕事をしながら転職活動をしている人が大半です。

勤務中は電話に出られなかったり、メールの返信が遅れたりすることも多く、人によってはしつこいと感じてしまうのかもしれません。特に、転職するかどうか検討段階の人にとってはストレスに感じてしまいます。

初回面談の際、「平日は◯〜◯時までなら連絡を取れる」「入社希望日は◯月頃」など自分の希望は正確に伝えましょう。

口コミアイコン
20代女性
メールの返信が早く連絡がまめなのは、とてもありがい。でも、勤務中は出られないことが多いので電話じゃなくてメールにして欲しい……。

2.担当者の対応にバラつきがある

「希望条件に合わないばかり求人を紹介する」「何度も電話がかかってくる」など、キャリアアドバイザーの対応に不満を持つこともあるでしょう。

また、「履歴書の修正はいつまでに対応できるか」「次回の面談は直近だといつ頃できそうか」など、次のアクションを急かす担当者もいるようです。キャリアアドバイザーと相性が合わない場合は、我慢せずに担当者を変更した方が良いかもしれません。

現在の担当者と相性が合わないのであれば、お問い合わせフォームから手続きを行なえます。相性の良い担当キャリアアドバイザーと出会えるかどうかで、転職成功率が左右されるといっても過言ではありません。
担当者変更のメッセージを送る際は、これまでサポートしてくれた現担当者に対する感謝の気持ちを盛り込みましょう。
口コミアイコン
30代男性
最初の担当者は、メールをしても一週間近く返信がなく求人もなかなか紹介してもらえませんでした。収入面で不安があり、できれば早く給与が高い職場に転職したかったので担当者を変更してもらいました。変更後は、メッセージのやり取りもスムーズで希望条件に合う求人をたくさん紹介してもらえました。丁寧な対応のおかげで無事、内定が決まりました。

医療ワーカーの登録・利用の流れ

1.登録フォームから会員登録手続きを行なう
2.面談日を決定
3.求人紹介・書類添削
4.面接
5.内定

1.登録フォームから会員登録手続きを行なう

医療ワーカー登録フォーム」をクリックし、下記の内容を入力します。申し込みでは下記のような内容を入力してください。

登録内容
  • 名前
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 希望職種
  • 勤務形態
  • 転職希望時期

具体的な転職時期が決まっていない場合、転職希望時期の欄は「良い求人があればいつでも」を選択しましょう。会員登録後、登録したメールアドレスもしくは電話番号宛に担当者から連絡があります。

2.面談日を決定

希望勤務地や勤務時間などを電話もしくはメールで軽くヒアリングし、担当者との面談日を決めましょう。

面談日までに履歴書や職務経歴書を提出しておくと、当日のやりとりがスムーズです。仕事で面談の時間を確保できない場合は、電話でもやり取りできます。

3.求人紹介・書類添削

給与や年間休日日数など希望に合う求人が見つかったら、履歴書・職務経歴書を作成し担当者に添削してもらいましょう。

志望動機と自己PRは、履歴書の中で採用担当者が最も重要視している項目です。これだけ会社に貢献できる、という自分の強みをうまくアピールして内定を獲得しましょう。

4.面接

面接当日は、担当のキャリアアドバイザーが同行します。面接でよく聞かれる質問や好印象を与える答え方など、面接直前まで丁寧にアドバイスしてくれるので安心です。

5.内定

なかなか言い出しづらい賞与や福利厚生といった内定先の待遇面も、キャリアアドバイザーが交渉を行なってくれます。

現在働いている職場の有給休暇が残っている場合は完全に消化してから、新しい職場に入社しましょう。退職日と入社日が被ると、会社によっては二重勤務に違反する可能性があります。

医療ワーカーに関するよくある疑問

Q1.今すぐ転職は考えていませんが登録は可能ですか?
Q2.短期・単発のお仕事でもよろしいでしょうか?
Q3.紹介サービスの場合どんな方が担当されるのですか?
Q4.採用の合否は誰からご連絡頂けますか?

Q1.今すぐ転職は考えていませんが登録は可能ですか?

もちろん、可能です。
数ヶ月後の転職を考えている、とりあえず求人情報を集めておきたい方など、どなたでも利用できます。

Q2.短期・単発のお仕事でもよろしいでしょうか?

短期・単発での求人紹介も可能です。健診や当直、旅行添乗など、ワークライフバランスに合わせて選べるさまざまなアルバイト求人があります。

Q3.紹介サービスの場合どんな方が担当されるのですか?

医療ワーカーには、(財)全国民営職業紹介事業協会が実施している「紹介従事者講習」を受けた看護師専任のキャリアアドバイザーが在籍しています。

紹介従事者講習とは
労働者の業務内容や契約期間といった職業安定法を始め、法的知識や業務のトラブル防止対策などを学ぶ講習です。

Q4.採用の合否は誰からご連絡頂けますか?

採用の合否に関しては、担当キャリアアドバイザーから連絡があります。

採用となった場合は担当者から、給与や勤務時間、仕事内容、福利厚生などを記載した「採用条件 確認書」が手渡されます。入社前までに、契約内容についてきちんと確認しておきましょう。

医療ワーカーの利用がおすすめな人

医療Worker(医療ワーカー)は、東京や大阪エリアでの転職を考えている方におすすめします。先ほどもお話しましたが、医療ワーカーで取り扱っている求人は東京や大阪エリアが中心です。

また、「何としても転職を成功させたい」という熱意を持ったキャリアアドバイザーが多く、電話やメールでこまめに求人情報を紹介してくれます。

レスポンスも速く段取りもスムーズなため、1日でも速く新しい転職先を見つけたい方にとってはぴったりの転職エージェントです。

医療Worker(医療ワーカー)の全国拠点一覧
東京本部
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1
イトシアオフィスタワー 16F
大阪本社
〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7
清和梅田ビル 18F
名古屋支社
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-16-27
栄パークサイドプレイス 10F
札幌支社
〒060-0005
北海道札幌市中央区北五条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ 12F
仙台支社
〒980-0013
宮城県仙台市青葉区花京院2-1-65
いちご花京院ビル 4F
大宮支社
〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1
ORE大宮ビル 8F
船橋支社
〒273-0005
千葉県船橋市本町1-3-1
船橋フェイスビル 11F(1102-1号)
横浜支社
〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町3-4
パシフィックマークス横浜イースト 11階
静岡支社
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町5-9
静岡フコク生命ビル 8階
京都支社
〒604-8152
京都府京都市中京区手洗水町659
烏丸中央ビル 7F
神戸支社
〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-5
明治安田生命ビル 6F
広島支社
〒730-0016
広島県広島市中区幟町13-11
明治安田生命広島幟町ビル 9F
福岡支社
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-21-28
いちご博多駅前スクエア 5F
熊本支社
〒860-0806
熊本県熊本市中央区花畑町9-24
住友生命熊本ビル 4F

医療ワーカーを最大限に活用する2つのポイント

1.メールは即レスを心掛ける

担当者からのメールには、即レスを心掛けましょう。相手の返事にきちんと答えるという積み重ねが、信頼関係の構築へと繋がります。
メールは相手の顔が見えない分、言葉遣いに気を付けなければなりません。慣れないうちは文面を考えるのに時間がかかるため後回しにしがちですが、レスポンスの速さは仕事の力量にも直結します。メールの即レスは、社会人として最低限身に付けておくべきマナーです。

2.希望条件は優先順位をつけて伝える

給与、福利厚生、勤務地といった希望条件は、優先順位をつけて担当者に伝えましょう。自分の希望をきちんと伝えておくことで、条件に合う求人を紹介してもらいやすくなります。

医療ワーカーの口コミ・評判まとめ

この記事では評判・口コミをもとに、医療Worker(医療ワーカー)を利用するメリット・デメリットを紹介しました。

医療ワーカーの特徴
4年連続、看護師からの支持率No.1
全国各地の看護師求人を検索できる
紹介従事者講習を受けた看護師専任アドバイザーが在籍

全国各地に拠点を構える医療ワーカーは、キャリアアドバイザーの手厚いサポートが魅力の転職エージェントです。
しかし、担当者によって対応に差があり希望通りの求人に出会えない可能性もゼロではありません。
メリットとデメリットを見極め、他の転職エージェントも併用しながら転職成功率をアップしましょう。

>>看護師におすすめの転職エージェント9選|目的別に徹底比較

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄