マイナビ保育士の評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

大手人材サービスのマイナビが運営する『マイナビ保育士』をご存じでしょうか。
ご利用者満足度・認知度ともにNo1をほこるマイナビ保育士。保育士転職をお考えの方であれば一度目にされた方も多いのではないでしょうか。

この記事ではマイナビ保育士を実際に利用した方からの口コミや評判を基に、転職業界を知り尽くした筆者がマイナビ保育士のメリット・デメリット、注意点、利用の流れなどを徹底的に調査しました。
求職者の方々からのご質問をまとめたよくある質問の解説もありますので、参考にしてみてください。

人気案件が
豊富

保育ひろば
業界トップクラスの求人数
小規模開催の転職フェアが人気

\60秒で登録完了/

公式サイト→

保育情報どっとこむ
幅広い求人が魅力
全国11箇所で相談可能

\60秒で登録完了/

公式サイト→

記事の目次

マイナビ保育士の評判・口コミ調査まとめ

マイナビ保育士

運営会社 株式会社 マイナビ
本社所在地 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立 1973年8月15日
対応地域 全国
主な求人職種 保育園(認可・認証・認定・認可外・小規模)
幼稚園・認定子ども園、企業内保育所・病院内保育
学童保育、放課後等デイサービス・託児所
利用料金 無料
公式サイト https://hoiku.mynavi.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

保育士転職に特化してサポートを行う転職サイト!保育士転職における最高水準のサービス

マイナビ保育士の特徴
ご利用者満足度・認知度ともにNo1!
大手マイナビグループが提供する転職サイト
「簡単・安心・納得」高いサービス水準
首都圏トップクラスの求人数
プロのコンサルタントによる徹底サポート

メリット
  • 大手マイナビグループが運営するサイト
  • 首都圏での転職に強い
  • なんで相談できるアドバイザーの存在
  • 好時給・好待遇の案件が多数
  • 転職にまつわる豊富な情報を提供
デメリット
  • 1都3県以外の地方案件が少ない
  • 質の悪いアドバイザーがいる
  • 短期・短時間のお仕事が少なめ

▶︎横にスクロールできます▶︎

保育士の転職業界では最大手ということもあり多くの方に利用されているので、自分とは合わなかったという方もいらっしゃるでしょう。
マイナビ保育士の悪い評判はそんな方たちからの意見でした。

お急ぎの方のために、まずマイナビ保育士の調査結果をまとめました。
記事の後半には悪い評判も含めた実際に利用した方々からの口コミやマイナビ保育士のメリット・デメリット、特徴などの解説をいたします。

この記事を最後まで読めば、マイナビ保育士に登録すべきかどうかをご自身で判断できるようになります。

ぶっちゃけ話マイナビ保育士は保育士の転職サポートに関して実績がある信頼できる転職サイトなので、多くの方におすすめしたい転職エージェントです。他のエージェントと比較するためにも一度登録してみることをおすすめします。

マイナビ保育士の評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性
新卒で入社した会社に慣れてきた頃、「もっとステップアップして、自分の理想の保育を実現したい」という気持ちから転職を決意。
しかしはじめての転職で戸惑ってばかりいた時、マイナビ保育士のサービスを知りさっそく登録しました。 「自宅から近くて、少人数制の保育園で働きたい」という私のわがままな希望に合った求人を紹介していただきました。
今はこれまでよりも丁寧に仕事に取り組むことができて充実した毎日を送っています。
口コミアイコン
40代女性
広告などでもよく見かけるマイナビさんの運営しているサイトなので安心できると思い登録しました。一番良いと感じたのは、キャリアアドバイザーの方と直接会って話しができる点です。
電話のみだと色々と不安ですし、伝えきれないこともあります。キャリアアドバイザーの方もさすが保育園に精通しているだけあり、とてもわかりやすいアドバイスをくださいます。とくに私は自己PRの書き方が苦手で、なかなか納得する文章をかけずにいたのですが、プロの視点ならではの素晴らしいアドバイスで立派な文章に仕上げることが出来ました。
私の希望に沿った求人を必死に探してくれた結果、無事に就職ができたので本当に感謝しています。

口コミアイコン
30代女性
利用した感想はとても使いやすく、働くにあたり確認したかった雇用形態や勤務時間、給料などもことを細かく検索することができました。初めての方にも利用しやすくおすすめできる求人サイトだと思います。
それに転職のための「転職サポートブック」という、転職にまつわるいろはが書かれた本をもらうこともできます。転職は新卒の時と違って自分で情報を取りにいかないと分からないことが多いので、冊子にまとめて下さるのは非常に有り難かったです。今後、仮に転職を行うことになった時にも重宝すると思います。

転職はいろいろな求人サイトを使い分けることが大事ですが、マイナビ保育士はぜひ利用してもらいたい求人サイトのうちの1つです。

その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 3 レビュー
by A
保育園から、保育園にスムーズに転職できました

転職をしようとサイトを探しているときにたまたま出会ったのがマイナビ保育士でした。問い合わせをするとすぐにお返事のメールと電話をいただき、こちらの条件なども聞き取りをして合う保育園をいくつか紹介してもらいました。

マイナビ保育士以外にも何社か登録しましたが、求人数の多さは他の会社と大差なくたくさんあるのだと思います。今回ご縁があり、こちらから紹介していただいた保育園に転職が決まりました。

決まって働き始めてからは連絡はないので、転職後の報告など面倒に思う方にお勧めできると思います。

by KA
求人の質、数共にトップクラスで有名なサービス

求人サービスを利用した事なら絶対にマイナビという言葉は聞いたことがあると思います。中でもマイナビ保育士は保育という分野に特化しているので求人数や質は文句なしです。

求人サービスだけでなく会社説明会など実際の保育の現場についても知ることができ失敗しない保育園選びをできるのがこちらのマイナビ保育士の一番良いところだと思います。年間を通しても常に新鮮な求人が出ているので途中から転職したい方にも非常に助かるサービスだと思いました。

by Sa
求人件数が多く、サポートも手厚いが、会員登録をするのが面倒でした

マイナビ保育士は、求人件数がとても多い印象です。また、転職のアドバイザーに直接相談することもでき、どのような職場が自分に向いているか、履歴書はどのように書いたらいいかなど、細かいところまで相談に乗ってくれます。

ただ、マイナビ保育士のサイトから直接自分で応募するのも、転職アドバイザーに相談するのも、会員登録をしてマイページにログインしないと利用できないサービスなので、登録をするのが少し面倒でした。マイナビ保育士のサイトから応募することでもう少しメリットがあるならば、登録も面倒でなくなると思います。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミからわかるマイナビ保育士のメリット

良い評判・口コミを集めて分析したことで分かった、マイナビ保育士を利用するメリットを5つにまとめたので、解説と裏付けとなる情報もご紹介いたします。

マイナビ保育士を利用するメリット

  • 大手マイナビグループが運営するサイト
  • 首都圏での転職に強い
  • なんで相談できるアドバイザーの存在
  • 好時給・好待遇の案件が多数
  • 転職にまつわる豊富な情報を提供

1.大手マイナビグループが運営するサイト

マイナビ保育士は、日本最大級の人材ビジネスを展開している株式会社マイナビが運営する転職サポートサイトです。

40年以上の長きにわたり人材サービスを牽引してきたマイナビだからこそ持つ数えきれない実績。それは、多くの企業との幅広いネットワーク・信頼関係を築いてきた証であり、この実績と安心は他に変えられるものはありません。

もちろん、マイナビ保育士は厚生労働大臣からも認可を受けており安心できる転職支援サービスです。

口コミアイコン
30代女性
ホームページから求人サイトを探すことに不安があったので、認知度のあるマイナビが提供している「マイナビ保育士」を選びました。
どのような条件が自分に合っているのかや、自分にとって良い条件とはどのようなものかがあまり把握できていませんでしたが、こちらのサイトでは自分の希望する条件や理想とする勤務形態を細かく設定することが出来ました。
サイトの印象や使い勝手、また担当してくれるアドバイザーの対応を見ても、使って得するばかりの求人サイトです。

口コミアイコン
20代女性
今まで色んな求人サイトを利用しましたが、その中でもマイナビ保育士が求人を一番探しやすかったです。
サイトのテイストもかわいく、開けばすぐに求人情報が載っていてすぐ検索ができます。余計な求人を見ることなく、とてもスピーディーに探すことができました。
キャリアアドバイザーの対応も良く、登録してからすぐにご連絡を頂き、希望する条件など聞いてもらえました。
面接もキャリアアドバイザーが隣りにいてくれることで緊張せずに面接を受けることができました。登録してからわずか1ヶ月もたたないうちに、理想的な園に就職することができました。

2.首都圏での転職に強い

マイナビ保育士では、おもに首都圏に特化したサービス展開を行っています。首都圏における求人数は業界トップクラスといって過言でありません。

院内保育や企業内保育のような希少な小規模保育の求人から、新規オープニングスタッフなどといった貴重な非公開人気求人まで、バラエティに富んだ案件を沢山取り揃えられています。

口コミアイコン
30代女性
首都圏の情報が豊富なので、それらに該当する地域に住んでいる人にはぴったりのサイトでしょう。人材会社大手のマイナビだけあって情報量の多さを感じました。
転職活動を始めている友達はなかなか良い求人がないと困っていましたが、これに登録をしたことで、すぐに働きたいと思う職場を数社も見つけることができました。
認可保育園・小規模保育・企業内保育や学童保育・病児後保育までたくさんの施設の情報がありました。無事に転職をすることができたので、とてもうれしいです。

口コミアイコン
20代女性
厚生労働省の「職業紹介優良事業者」としての認可も得ているらしく、安心感があります。
東京都や神奈川県、千葉県や埼玉県の求人を探している人にはぴったりだと感じました。
私は千葉県でのお仕事を探していましたが、それは選びきれないほどの求人数でした。
保育所だけでなく、企業内保育所や院内保育所などの数も豊富で色々アドバイスをしてもらいながら転職活動をしました。

3.なんでも相談できるアドバイザーの存在

マイナビ保育士のキャリアアドバイザーは経験豊富なスタッフが多いので、アドバイスが非常に的確で、なんでも相談できるといった口コミが数多く寄せられています。

履歴書や自己PRの書き方サポート、求人の案内から面接対策まで、しっかりとサポートをしてもらえます。はじめての転職という方にとっても、一人で活動をするよりもメリットが多いため、使わない手はないでしょう。

口コミアイコン
30代女性
キャリアアドバイザーと実際に会って話ができることの安心感がありました。
電話だとなかなか自分の気持ちと伝えることができずに、思うような転職活動ができなかった経験がありましたので、ここでは顔と顔を合わせて話ができ良かったです。
顔を合わせていたおかげで、そのあと電話で話をする時もスムーズに会話ができます。
それに、入職した後も「お客様相談室」というものがあるので、どんなことでも気軽に相談ができる体制が整っています。もちろんメールでの相談もできるので、どんな小さなことでも話し出しやすいです。

口コミアイコン
40代女性
保育士としての仕事は大好きでしたが、結婚を控えていることもあるため今後のことを考え家庭とのバランスがとれる場所で働きたいと思うようになりました。
マイナビ保育士に登録をしたところ、キャリアアドバイザーより「一度会ってお話しませんか?」とご提案をして頂き、対面で面談をしました。
私の話を大変親身になって聞いていただき、仕事のやりがいや業務量などが程よいオープニングの求人をご紹介いただけました。自分だけで転職活動をしていたらなかなか見つけられない求人だった思います。

4.好時給・好待遇の案件が多数

首都圏中心の求人を保有していることもあり、時給などが比較的高い案件が多数あるのも特徴です。もちろん待遇面も保証済みです。

大好きな保育のお仕事をしながらガッツリ稼ぎたい方、責任のある仕事をしてスキルアップしたい方などにとって非常に有効なサイトでしょう。

口コミアイコン
30代女性
様々な好求人を紹介してくださったのでとても感激しました。転職活動の中で、視野が広がり学びも沢山ありました。不安な面ももちろんありましたが、キャリアアドバイザーにご相談することでとても安心できました。
結果的に、私が希望する待遇面の条件が合う園に出会わせてくださり、感謝しています。
マイナビ保育士さんにご相談して本当に良かったと思っています。

口コミアイコン
40代女性
新卒で3年ほど保育士として働きましたが、一般企業での仕事に興味があり事務職として転職。しかし、保育士の時のやりがいを忘れられず、再度もう一度チャレンジしようと決意しました。
当初保育園を辞めた理由は、「業務量が年収に見合わない」「残業が多い」というものでした。保育士という仕事は総じてそのようになりがちかもしれませんが、次に転職するときにはその不満を解決したいと思っていました。
キャリアアドバイザーさんにはそれを条件に求人を紹介していただきました。難しいかなと思っていましたが、ほどなくして良い案件を紹介してもらいました。今では素敵な園長先生のもと、残業の少ない環境で楽しく働いています。年収もアップしやる気も倍増です。

5.転職にまつわる豊富な情報を提供

マイナビ保育士では、1人では不安な転職活動のサポートを完全無料で提供しています。
転職にまつわる様々なノウハウや付加価値の高い情報、役立つコラムなど。マイナビ保育士だからこそ提供できる情報ばかりです。

すぐに転職をお考えでない方でも、登録しているだけでお得なサイトです。

口コミアイコン
30代女性
保育士に特化しているのがありがたく、希望の勤務地や雇用形態、認可などを選ぶだけで探せます。求人数はかなり多いほうです。
また給与以外の福利厚生や採用プロセスまで、一通り目を通すことができます。
求人以外にも、読み物があったり色々なコンテンツを提供してくれるのも良かったです。
小規模保育園についての記事など、勉強になるのもが沢山ありました。
情報収集にも良いと思います。

口コミアイコン
40代女性
すぐには転職を考えていなかった時から、情報収集にと思い大手のマイナビ保育士に登録してみました。
転職活動ははじめる前と後で、求人を探す以外にも沢山やらなければならないことがあります。退職に向けての手筈を整えることや入職後の色々。それを知っているか知らないかで、自分だけでなく周りににとっても心地よい転職ができるかが変わってきます。
マイナビ保育士が提供してくれる様々なコンテンツに目を通しておけば、それらを一通り網羅することができると思います。

マイナビ保育士は怪しい?|利用するデメリット

マイナビ保育士の悪い評判を聞いたことがある人も少なからずいるでしょう。
マイナビ保育士は、保育業界ではかなりの大手転職エージェントであり、非常に多くの登録者がサービスを利用しています。登録者が多くいれば、良い評価ばかりだけではなく悪い評価が出てくるのも当然であると言えます。

ここでは、悪い評判・口コミについて詳しくご紹介いたします。デメリットに対する対策についてもご紹介いたしますので、是非参考になさってください。

マイナビ保育士を利用するデメリット

  • 1都3県以外の地方案件が少ない
  • 質の悪いアドバイザーがいる
  • 短期・短時間のお仕事が少なめ

1.1都3県以外の地方案件が少ない

マイナビ保育士は比較的大都市に特化しているという事もあり、地方の案件は少ないのが現状です。

ただ全国に拠点が11箇所あるように、決して1都3県以外の求人が0というわけではありません。求人の内容は絶えず変わっていきますし、今後より裾野を広げてサービス展開していく模様ですので、あきらめずにまずは登録だけでもしておくことをおススメします。

口コミアイコン
30代女性
地方に住んでいたのですが、その時は大手なのに求人数が少ないと感じました。
数年して関東圏に引っ越してから久々にサイトを見たら、求人数が多くてびっくりしました。関東圏での仕事を探している人には、非常に有益なサイトだと思います。
でも地方の情報は・・、充実しているとは言いがたいです。
マイナビ保育士は大手だからなのか、キャリアアドバイザーはとてもしっかりと教育を受けられている印象です。圧力をかけたり急かしたりする言動もないので、自分のペースで転職活動ができます。

口コミアイコン
20代女性
私は、子育てをしながらの仕事探しだったので、働きたいのが年度初めからということと、人見知りな性格なので既に出来ている人間関係に入っていくのが苦手だということを最初に相談しました。
なので希望として、新しくできる園のお手伝いをできたらなどと思い探していました。
ちょうど「オープニング求人」の特集が出ていて、そんなジャンルを組んでくれていることにも嬉しさを感じました。しかし、ふたを開けると東京をはじめとする関東の求人が中心自分が探しているエリアは、あまり管轄ではなかったようです。

2.質の悪いアドバイザーがいる

大手人材サービスのマイナビが運営し、長年の実績と経験から培われた豊富なノウハウで多くの求職者を成功に導いているマイナビ保育士ですが、もちろんすべてのキャリアアドバイザーが優秀なわけではありません。
正確には、キャリアアドバイザーと求職者の相性によっては、良いサービスを受けられなかったと感じるケースもあるということです。

しかしこれは、ほとんどの転職エージェントで起こりえることですので、あまりネガティブにとらえず担当者を変更してもらったり他のエージェントにも複数登録するなどして、なるべく沢山のアドバイザーや媒体を頼りましょう。

口コミアイコン
20代女性
はじめはとても手厚く、電話もまめにくれたりすごく助かりましたが、園の面接日程が面接の前日夜に知らさせたり、面接のやり方が事前に聞いていたことと違ったりして徐々に不満が溜まりました。
面接を終えるとメールのみのやりとりになり、メールのテンプレートに沿って面接の感想を送信して終わるという事務的なものに変わっていきました。
面接に同行してくれるサービスもあったのに、何かと理由をつけて断られました。
マイナビ保育士がたまたま合わなかっただけかもしれません。履歴書や職務経歴書の添削をしてくれたのは助かりました。

口コミアイコン
30代女性
園見学に行きたい旨を伝えたら、見学と面接はセットのため、履歴書の準備をしてくれと言われました。そして前日になっていきなり「明日は面接のみに変更になりました」と言われ困惑。
園見学はと尋ねると、別日で相談をとのこと。言っていることがめちゃくちゃです。
その後も自身の利益目的なのか、希望しない園に無理矢理就職させようと必死に押し付けられ、覚悟が足りないだのとめちゃくちゃに言われ、とても気分が悪かったです。
担当の方が良くなかったのかもしれませんが、すごく残念です。

3. 短期・短時間のお仕事が少なめ

豊富な求人を取り揃えるマイナビ保育士ですが、短期・短時間のお仕事が少ないといった口コミがたまにあります。

ブランクがあったり子育て中の方向けの案件が全く無いわければありませんが、どちらかというとフルでガッツリ働きたい方向けの案件が、他のエージェントと比較して多いかもしれません。

もちろん、隠れた非公開求人のなかにも様々な条件のお仕事があるので、ここは是非、ご自分の希望する条件を積極的にキャリアアドバイザーにお伝えするとよいです。

口コミアイコン
20代女性
子育てが一段落し、持っている保育士資格を生かした仕事ができないかと探していたところでした。とはいえ、まだまだ家庭が第一だし今後もそのつもりだったので、『非常勤・パート』の欄から探しました。
本格的な正規雇用や長時間の勤務は難しいからです。しかし、実際にチェックをつけて検索をすると出てくるのは勤務時間8時間以上のものばかり。
正規雇用、もしくはマネージャーなど責任の重い仕事がしたい方には向いてると思いますが、子持ちの主婦が利用するにはちょっと敷居の高いサイトでした。

口コミアイコン
50代女性
短時間勤務の仕事がもう少しあるといいです。
保育士の資格を持っていますが、現在は働いていません。7歳の子供がおり、生活のためにも働こうと思い登録しました。
子供はまだ手がかかるので、フルタイムでの仕事は難しいと思い、週3日程度で短時間の勤務で探しましたが、ほとんどのお仕事がヒットしませんでした。
土日のみの仕事を検索したら、少しだけ該当すると仕事がありましたが、勤務地が遠すぎて諦めました。

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

マイナビ保育士は利用するべきか

ここまでの口コミに基づいたマイナビ保育士のメリット・デメリットをふまえて、ここではマイナビ保育士が実際に利用するべきサービスなのかどうかをご紹介していきます。
マイナビ保育士は、徹底された求人企業の現地調査によって実現される質の高い情報力や、地域密着型のアドバイザーが特徴です。

保育業界の転職サポートに特化してきたからこその手厚いサービスによって、保育転職においては最も人気の高い転職エージェントの1つとなっています。

そのため、保育士の転職を考えている方はまず登録しておくべきサービスです。

転職エージェントを選ぶ際にはひとつの転職エージェントだけに頼らないことが最も重要です。
なぜなら、あなたの希望する働き方と転職エージェントの得意不得意が合っていなければ本当に希望していた働き方を叶える求人には出会えないからです。

マイナビ保育士と併せて複数の転職エージェントを利用し、数名のキャリアアドバイザーと出会うことで、あなたの希望する働き方をきちんと理解してくれるひとに出会えると思います。

マイナビ保育士以外におすすめの転職サービス

1位 保育ひろば|最初に登録しておくべき転職サイト

保育ひろば

おすすめ度:

公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教論さんのための「エージェント型」転職サイトです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職サイトです。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。


2位 保育情報どっとこむ|新卒からベテランまで幅広く活用できる転職サイト

保育情報どっとこむ

おすすめ度:

公式サイト: https://www.hoikujyouhou.com/

保育情報どっとこむは保育専門のキャリアコンサルタントがサポートしてくれる「エージェント型」サイトです。全国11箇所にある店舗で相談したり、無料セミナーやお仕事説明会で相談することもできます。
また、保育の現場にコンサルタントが頻繁に足を運び、体験実習などを行っているため情報の質もかなり高くなっています。キャリアコンサルタントから人間関係や働きやすさに関する情報も聞くことができるのは魅力です。

転職だけではなく、派遣や非常勤、パートという働き方も選択できます。
公開求人数は約15,000件ですが、非公開求人も多数あり、求人案件数は業界最大級です。
キャリアに自信のない方や現場復帰のタイミングの方は保育情報どっとこむがおすすめです。

口コミアイコン
40代女性(保育士 / 年収300万円台)
子育てがひと段落して保育士として復帰しようと思い登録しました。正社員以外の選択肢についてあまり知らなかったのですが、詳しく説明してくださり、それぞれ求人を紹介してもらえました。
サイトに載っていない求人も紹介してもらえました。


3位 ほいく畑|未経験やブランクがある方におすすめ転職サイト

ほいく畑

おすすめ度:

公式サイト: https://hoikubatake.jp/

ほいく畑は地域密着の求人が探せる「エージェント型」の転職サイトです。専任のコーディネーターのサポートを受けながら転職活動を進めることができるので、忙しい方も安心です。
公開求人数は約4,000件ですが未公開案件が多数あり、未経験やブランクのある方も活躍できる職場を紹介してくれます。厚生労働省認可のサービスのため安心して利用できる点も特徴です。
漫画コラムなどもあり転職についての知識を増やすことができます。
ただ、地方の求人はほとんどないと言ってもいいくらいですので、首都圏での転職を考えているかたにはおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収200万円台)
子育てをしながらの転職活動で、扶養内で土日を休めることが条件でした。あまり時間を裂けず心配でしたが、コーディネーターの方が仕事を探してくれ、条件交渉まで行ってくれたのでスムーズに転職できました。ただ派遣に強い?ようで派遣へのおすすめが少ししつこく感じました。


4位 保育士バンク|こだわった検索がしたい方向け転職サイト

保育士バンク

おすすめ度:

公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

保育士バンクは保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の「エージェント型」転職サイトです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。
こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。


5位 保育Fine!|自由に転職活動をしたい方向け転職サイト

保育Fine

おすすめ度:

公式サイト: https://hoiku.fine.me/

保育Fine!は「サイト型」の転職サイトです。エージェント型ではないため、自分のタイミングで転職を進めたい方や、転職を何度か経験されている方におすすめです。
20〜50代という幅広い年齢層の求人が揃っていて、パートなども働き方も選択できることも魅力です。また、「シンデレラ保育士制度」という、一部の特別求人で採用された場合に一定期間給料がアップする制度がありますので気になるかたは一度登録してみてください。

地方の求人はあまり数が多くないので、地方で探している方は求人数の多いサイトと併せての活用がおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
私は転職を急いでいなかったこともあり、ゆっくり考えたかったので、エージェントなしのこのサイトがぴったりでした。シンデレラ制度で月収がアップしたこともうれしかったです。ただ、検索画面が使いにくく、求人を見つけるのに手間取りました。

マイナビ保育士の上手な利用の仕方

ここまでご説明したきたように、マイナビ保育士は利用するメリットが多い転職サービスですが、利用方法を誤ってしまうと希望通りの求人を紹介してもらうことが出来ないことがあります。
また、悪質な担当者にあたってしまうとブラック企業に紹介されることなどもあり、今後の人生に大きな影響を与えてしまう可能性もあります。

手厚いサポートを受けて良質な求人を紹介してもらい転職を成功させるためには、転職エージェントの上手な使い方を理解しておくことが必要です。

ここでは転職エージェントを上手に使うための6つのポイントをご紹介しますので是非参考にしてください。
理解しておくべき6つのポイントは以下になります。

1.連絡は素早く・こまめに

担当のキャリアアドバイザーとの連絡はスピーディーに行うことを意識しましょう。
スピーディーな連絡は転職意欲が高いと判断され、優先的に条件の良い非公開求人が紹介される可能性が高まります。

人気のある条件の良い求人はすぐに募集を締め切ってしまう場合も多いです。日頃から素早い連絡を心がけることでチャンスを逃さないようにしましょう。
また、転職活動では書類選考の締め切りや面接日時の設定など、企業との段取りをきちんと進めなければならない場面も多いので、連絡が素早いと計画が立てやすかったり、転職エージェントと企業側の両者に好印象をもってもらえます。

複数の転職エージェントを利用していて、あまり連絡をとっていないエージェントがあれば、2週間に1度程度は連絡して、まだ転職活動をしていることを伝えてみましょう。
あまり連絡がないと転職活動を終えたと判断され、新しい求人の紹介があまりされない可能性があるからです。

2.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

転職エージェントとの面談では必ず希望の転職時期を聞かれます。その場合には少し時間をかけて転職活動をしたい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。

理由は良い求人を優先的に紹介してもらうためです。
転職エージェントも早期に売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い方を優先して対応しています。
そのため、転職時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに転職したい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。

また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

3.経歴やスキルは正直に伝える

一般的に登録情報ややり取りの内容は情報が残ります。後から「話が違う‥」などとなってしまうと虚偽報告をする人物として紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。
入社後にご自身のスキルに合わない仕事を任されてしまった…などといったことがないようにするためにも正直に伝えることをおすすめします。

また、経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職エージェントを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

4.希望条件は優先順位をつけたり、理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。より自分の希望を叶える転職先を見つけるためには、あなたの考えをしっかり担当のキャリアコンサルタントに共有することが重要です。

なぜならキャリアコンサルタントはその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。
あなたの考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のあなたのサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。

そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数のサービスから応募しないように注意しましょう。さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職エージェント側も混乱させてしまいます。
また、両者に不信感を与えることにもなりかねませんので、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職エージェントからも良い求人は紹介されなくなってしまうでしょう。

6.推薦文は確認させてもらう

転職エージェントは企業にあなたのことを紹介するときに履歴書・職務経歴書と一緒に、「推薦文」を書いて送っています。

「推薦文」とは転職エージェントが企業にあなたのことを紹介する書類です。企業側はこの書類も参考にあなたの合否を検討しますので、きちんと確認しておきたいところです。
担当のキャリアアドバイザーによっては職務経歴書をそのまま書いているだけだったりと企業側へのアプローチをしてくれないところもありますので、「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的にみてどのような評価なのか知りたい」などと伝え、どのような推薦文となっているか確認しておきましょう。

マイナビ保育士の利用の流れ

マイナビ保育士を利用する際のひと通りの流れをご説明します。
それぞれの手順において受けられるサービスを詳しく解説するので、実際に利用する前に参考にしてみてください。
大まかな流れとしては下の図のようになっています。

〇〇登録後の流れ

それではそれぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

1.無料WEB登録
2.面談
3.求人紹介
4.応募
5.面接
6.アフターフォロー

1.無料WEB登録

まずは、「無料登録フォーム」から申し込みます。
申し込みでは下記のような内容を入力します。

  • 氏名
  • 生年月日
  • ご住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 保有資格
  • 希望する雇用形態
  • 就業可能時期
  • 働きたい施設(保育園など)

まだ転職を考え始めた初期段階であまり具体的に分からないという方も大体で構いませんので入力しておきましょう。
お申し込みの内容により担当のキャリアアドバイザーが変わる可能性があります。
申し込み完了後すぐに担当者より面談日程調整の連絡がきます。
全てのサービスを無料で利用できるので安心して登録しましょう。

転職エージェントとのやりとりをスムーズに
勤務中に転職エージェントからの着信があったりすると困るという方も多いのではないでしょうか。
そのような方はあらかじめ「電話対応が可能な時間帯」「メールなら対応できる時間帯」を伝えておくと安心です。
それでも、急ぎの場合もあったりしますので「不在の場合には、必ず留守番電話を残してください」と伝えておくのも有効です。
2.面談

キャリアアドバイザーがこれまでの経歴や希望の求人条件等のヒアリングする面談を行います。

面談を通じて今後のキャリアについて考え、強みや弱みを共有することでお互いの信頼関係を構築します。
無理に転職をせかされたりすることはないので安心してくださいね。
面談で行うのは下記のような内容です。

キャリアの棚卸し

キャリアアドバイザーと共に客観的にみたあなたの強み・弱みを整理します。

転職の目的や希望条件の確認

転職で実現したいことや譲れない条件の確認をします。転職すること自体がゴールではなく、転職してどうなりたいかを考えます。入社後の活躍やキャリアアップ、どのような生活・環境を望むのかしっかり伝えておきましょう。

方向性の明確化

面談後の転職活動の進め方を決めます。希望の転職時期から逆算してスケジュールを立てていきます。

現在の転職市場に関する情報共有

現在の転職市場ではどのような人材が求められているのかなどの情報を得ることができます。客観的にみた、あなたの評価・強みを確認しておきましょう。

当日の面談をスムーズに進めるためには、希望条件や希望職種・業界をある程度具体的に考えておきましょう。

キャリアアドバイザーとの面談では、最新の転職市場の情報を得られるだけでなく、あなたの現在の状況や今後の方針を整理しながらスケジュール立てることができますので、やるべきことが明確になってくると思います。

全国の拠点一覧
1.新宿オフィス
東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー24F
●JR各線「新宿駅」ミライナータワー改札 直結
●東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営地下鉄各線
●「新宿三丁目駅」E10出口より徒歩1分

2.京橋第一オフィス
東京都中央区京橋三丁目7番1号 相互館110タワー 4F/9F/10F
●東京メトロ銀座線 京橋駅 直結
●JR線 東京駅 八重洲南口 徒歩5分
●都営地下鉄浅草線 宝町駅 A4出口 徒歩3分

3.埼玉支社
埼玉県さいたま市大宮区桜木町一丁目7番5号 ソニックシティビル 22F
●JR大宮駅西口 より徒歩7分

4.神奈川支社
神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号 スカイビル 19F
●JR横浜駅東口 より徒歩3分

5.千葉支社
千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティビルディング 21F
●JR千葉駅 より徒歩3分
●京成千葉駅 より徒歩1分

6.柏支部
千葉県柏市柏四丁目2番1号 リーフスクエア柏ビル 3F
●JR柏駅東口より徒歩3分

7.静岡支社
静岡市葵区追手町1-6 日本生命静岡ビル 2F
●静岡駅より 徒歩5分
●静岡鉄道新静岡駅より徒歩3分

8.名古屋支社
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア9階
●JR「名古屋駅」桜通口より 徒歩2分

9.大阪支社
大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA 30F
●JR「大阪駅」より徒歩1分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩3分
●阪急電鉄「梅田駅」より徒歩3分

10.京都支社
京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10 京都ダイヤビル 7階
●地下鉄烏丸線 四条駅1番出口
●阪急京都線 烏丸駅19番出口より 徒歩1分

11,兵庫支社
兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号 三宮ビル南館 9F
●JR三ノ宮駅・阪急 三宮駅より 徒歩3分

3.求人紹介

面談で明確にした希望条件や人間性の深堀りから、マイナビ保育士が保有する求人から条件に合った求人を紹介してもらいます。
ここで転職エージェントを利用する大きなメリットの一つである、「非公開求人」も紹介してもらうことができ、思わぬ大手や有名企業の求人に出会える可能性があります。

また、業界に特化したキャリアアドバイザーにより、求人を見ているだけではわからない企業の雰囲気や業界の転職状況、さらに書類選考・面接選考通過の難易度についても、詳しい情報を聞くことができます。

非公開求人とは
多くの転職エージェントは非公開求人を紹介してくれます。
企業名や募集の詳細などが一般には公開されていない隠れた企業に出会えることは、転職エージェントを利用する上でのメリットとなります。

なぜ企業は人材を募集しているにもかかわらず求人を非公開にしているのか気になる方が多いと思います。その理由は主に2つ。

1つ目は事業戦略を踏まえての非公開です。新規事業などで急遽人員を募集する場合や、極秘プロジェクトのための特定の分野で人員を募集している場合は、企業側は人員募集を公にすることを拒む場合があります。
2つ目は採用活動の効率化のためです。求人を掲載して応募が来るのを待っている時間がない場合や、逆に求人を公開すると応募が殺到してしまい対応しきれなくなってしまうことを避けたい場合、企業は転職エージェントを利用した非公開求人として人員を募集します。こうした背景から、非公開求人は大企業や有名企業の求人や、特定の分野の自分に合った求人を見つけやすいので、積極的に転職エージェントから紹介してもらいましょう。

4.応募

応募したい企業が見つかると、キャリアアドバイザーが応募手続きをしてくれます。
このときに提出する応募書類は添削をしながら一緒に作成してくれるので、書類作成に自信のない方でも安心です。

また、応募書類と一緒に推薦状を提出してくれるので書類通過率が高まります。

5.面接

面接前にはしっかりと面接対策として模擬面接を行ってくれます
応募企業に合わせたあなたのアピールすべきポイントをアドバイスしてくれるので、面接官に伝えるべき内容を忘れずに把握しておくことができます。

面接で緊張してしまうという方でも、こうした面接対策があるので安心です。

6.アフターフォロー

面接に合格するまでがマイナビ保育士の役割ではありません。

自分ではなかなか言いづらい給与などの交渉や、勤務開始日の打ち合わせなどを代わりに行ってくれます。
前職の退職に関する交渉のアドバイスも行ってくれるので、転職の際にありがちな退職困難に陥る心配もありません。万全のサポート体制が自慢のマイナビ保育士だけあってアフターフォローも充実していますね。

マイナビ保育士はここまでのサービスをすべて無料で行ってくれます。

マイナビ保育士に関するよくある疑問

ここでは、実際の利用者からよくいただく質問をQ&A形式でまとめました。
ぜひ参考にされてみてください。

Q&A

Q1.マイナビ保育士でご紹介いただけるのはどのようなお仕事ですか?

マイナビ保育士では様々な就業形態・場所でのお仕事がございます。
公立保育園、私立認可保育園、準認可保育園、認定こども園、託児所、学童保育、病院内保育、企業内保育、託児所等々。
非公開求人含めて通常探していては出会えない案件も多数あるため、幅広い選択肢からお仕事をお選びいただけます。

Q2.サポートを受けるにお金はかかりますか?

サポートを受けても全て無料です。これは、保育士・幼稚園教諭を募集している保育園、幼稚園施設からの手数料によから成り立つ仕組みであるからです。
マイナビ保育士は、厚生労働省からも正式に許可を受けている安心安全な求人紹介サービスです。

Q3.マイナビ保育士を利用するメリットは何ですか?

在籍している専任のキャリアアドバイザーによるプロ視点のサポートが受けられることです。
面談の日程調整や合否連絡などの転職に関わる事務手続きなどははもちろん、一般には公開されていない非公開求人も含め、ご登録者様に合った幅広い求人をご紹介できます。またどんな小さなお悩みでも、気軽にご相談が出来るので転職活動の力強いパートナーとなってくれます。

Q4.在職中でもサービス利用は可能でしょうか?

もちろんです。
忙しい在職中こそ、転職支援・適職紹介サービスを活用いただく事で効率的に転職活動ができます。求人検索、面接日程の調整、合否連絡、手続きの方法など、面倒な作業はすべてキャリアアドバイザーにお任せできるので忙しい方でも安心です。また、個人情報は厳密に取り扱うので、転職活動中であることが漏洩することもありません。

Q5.今すぐの転職は考えていないのですが、登録できますか?

はい、ご登録できます。今すぐに転職を考えていない方や、もし良い求人があれば考えたいといった方まで様々なご事情を持った方が日々ご登録されています。
ご登録後に、ご希望の転職時期をキャリアアドバイザーにお伝えいただければ、適宜、ベストな質・量の求人のご案内をしてもらえます。ご自分のペースに合った転職活動が可能です。

Q6.上京して働きたいのですが、案件を紹介してもらえますか?

もちろんです。マイナビ保育士は、首都圏での求人を沢山扱っていることが強みです。お気軽にご登録されることをおススメします。

マイナビ保育士における派遣・転職のちがい

マイナビ保育士では、正社員から派遣の案件まで、様々な雇用形態を取り扱っています。

決められた時間の中で、プライベートと仕事を両立させながら働きたい方は派遣。今のスキルより更にステップアップを望みたい方は正社員など、お一人お一人の希望する働き方のスタイルをご提案できます。ぜひ、ご希望をコンサルタントに伝えてみてください。きっと、あなたにぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

マイナビ保育士の登録はこちら

マイナビ保育士の利用がおすすめなひと

沢山の信頼と実績をあつめるマイナビ保育士ですが、どんな方にご利用いただくのがよいのでしょうか。
ここではマイナビ保育士の利用がおすすめな方についてご説明していきます。

マイナビ保育士の利用がおすすめなひと

  • まずは大手サイトで求人を探したい方
  • 主に首都圏の求人を探している方
  • 整ったサポート体制のもと転職活動したい方

1.まずは大手サイトで求人を探したい方

大手だからこそ提供できるサービス。これは求職者にとって他では代えがたい安心感につながるはずです。

はじめての転職でどこのサイトに登録すればよいか悩んでいる方、まずは業界最大手のマイナビに登録してみるのはいかがでしょうか。

2.主に首都圏の求人を探している方

首都圏にお住いの方、もしくは上京して転職をお考えの方はぜひご登録されてみることをおススメします。

首都圏ではトップクラスの求人数をほこるマイナビ保育士。きっとあなたの希望する求人を探せるでしょう。

3.整ったサポート体制のもと転職活動したい方

キャリアアドバイザーによるサポートはもちろん、サイトに掲載されてる様々な情報はきっと転職活動の強い味方となるはずです。
1人きりでの転職活動は不安という方、ぜひプロに頼ってみて下さい。

マイナビ保育士の評判・口コミまとめ

この記事ではマイナビ保育士の評判・口コミとそれを基にした、マイナビ保育士のメリット・デメリットなどをまとめてご紹介いたしました。

マイナビ保育士の特徴
ご利用者満足度・認知度ともにNo1!
大手マイナビグループが提供する転職サイト
「簡単・安心・納得」高いサービス水準
首都圏トップクラスの求人数
プロのコンサルタントによる徹底サポート

マイナビ保育士は、ご利用者満足度・認知度ともにNo1という業界きっての実績があります。
大手だからこそ提供できる幅広いサービス。それはきっと、あなたの転職活動を成功へと導いてくれるはずです。

転職が初めての方からキャリアアップしたい方、もっとよい案件に転職したい方、それに転職自体を悩んでいる方まで、マイナビ保育士はすべての方に向けて安心安全のサービスを提供してくれます。
ぜひ一度マイナビ保育士に登録してみることをおススメします。

もちろん、マイナビ保育士だけでなく他の転職エージェントも積極的に併用し、あなたの転職成功確率を高めましょう。

>>>>保育士転職に強い転職エージェントランキング|選び方や活用術も徹底解説

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄