保育士におすすめの転職エージェント

CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

「保育士向けの転職エージェントを知りたいけど多すぎてどれが良いの?」
「保育転職の評判が知りたいけど求人の探し方がわからない」
とお悩みではありませんか?

この記事では、保育士転職におすすめの転職エージェントをご紹介します
条件別におすすめの転職エージェントや転職エージェントの選び方、転職を成功させるためのエージェント活用法も解説しますので、是非最後まで読んでみてくださいね。

人気求人が豊富

保育ひろば
非公開求人多数!
小規模開催の転職フェアが人気

\60秒で登録完了/

公式サイト→

保育士ワーカーバナー

保育士ワーカー
求人数49,950件
全国対応

\登録かんたん/


ぶっちゃけ話転職活動で失敗しないためには、必ず複数の転職サイトに登録しておきましょう。
転職サイトごとに扱っている求人が違うので、1つの転職サイトだけで応募先を決めてしまうのは非常にもったいないです。
「こんな求人があるなら他のサイトも使っておけばよかった」と、あとで後悔することがないようにしておきましょう

>>早くおすすめの転職エージェントを見たい方は【こちら】

記事の目次

保育士転職 転職エージェントの選び方

ここでは転職エージェントの選び方をご説明します。転職が初めてで転職エージェントの利用方法がわからない方はしっかり読んでくださいね。
>>先におすすめの転職エージェントが知りたい方はこちら

3つの条件を満たす派遣会社

これから保育士の皆さんに転職エージェントの選ぶポイントをご説明しますが、長くなるためおすすめできる優良派遣会社だけ先にご紹介します。

しっかり知識をつけて選びたい方は、このまま読み進めていってくださいね。

保育士求人数が
抜群に多い

保育ひろば
非公開求人多数!
小規模開催の転職フェアが人気

\60秒で登録完了/

公式サイト→

実績のある大手転職エージェントを選ぶ

まずは大手の転職エージェントの中から1〜2社登録して、どのような求人があるのかを確認しながら希望条件と照らし合わせてみてください。
大手転職エージェントは扱う求人数も多く、条件にこだわって転職活動を進めることができます。
また、これまでに多くの方を紹介してきた実績のある転職エージェントであれば、様々なパターンに対応してきているため個々の悩みや要望にも柔軟に対応してくれます。

保育士転職に特化した転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは全国に20,000事業者以上あり、それぞれの転職エージェントに強みがあります。
大手の転職エージェントと合わせて、保育士転職に特化した転職エージェントに登録しておきましょう
保育士は一般的な職種とは異なり専門性の高い職種ですので、対応するコンサルタントにも保育の知識が必要です。
保育士に特化した転職エージェントのコンサルタントは、業界事情や特有の雰囲気まで熟知しているためより具体的に相談できます
ただ求人数が少ない場合もありますので、大手転職エージェントと併用しておきましょう。

サポート体制も確認する

最後に転職エージェントによるサポートも確認しておきましょう。
転職エージェントに登録すると転職活動のサポートを行ってくれますが、転職エージェントによってサポートの範囲が異なります。
求人の紹介だけでなく履歴書の書き方や面接対策、退職のサポート、中には面接同行までしてくれる転職エージェントもあります。
転職が初めての方や転職活動に不安がある方は、サポートが充実している転職エージェントへの登録がおすすめです。
担当コンサルタントとは二人三脚になります。まずはいくつか転職エージェントに登録して比較してみましょう。

【関連記事】
転職サイトを比較|特徴別の比較一覧でわかりやすく解説
転職エージェントを比較|一目でわかる業種・職種別比較一覧

保育士におすすめ転職エージェントランキング10社

ここからは保育士のあなたにおすすめの転職エージェントをご紹介します。
実際に利用した方の口コミや各転職エージェントの強みもご紹介していますので参考にしてくださいね。
>>条件別におすすめの転職エージェントはこちら

転職サイト名 コメント 公開求人数 総合評価
保育ひろば 全国4万件以上の
非公開求人から紹介!
約5,000件
保育士バンク 保育士がおすすめする
保育士求人・転職サービスNo.1
約45,000件
保育士ワーカー 充実の求人数
年収アップもしやすい!
約45,000件

▶︎横にスクロールできます▶︎

ぶっちゃけ話転職エージェントは人によって合う合わないが大きいです。
複数のサービスに登録し、サービスの使い心地や担当者との相性を確認することがストレスなく転職を進める近道です。

1位 保育ひろば|最初に登録しておくべき転職エージェント

保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教論さんのための転職エージェントです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職エージェントです。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

>>保育ひろばの口コミ・評判はこちら

2位 保育士バンク|こだわった検索がしたい方向け転職エージェント

保育士バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

保育士バンクは保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の転職エージェントです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。
こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。

>>保育士バンクの評判・口コミ

3位 保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職エージェント

保育士ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職エージェントです。
求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職エージェントです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

>>保育士ワーカーの評判・口コミ

4位 ほいく畑|未経験やブランクがある方におすすめ転職エージェント

ほいく畑

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikubatake.jp/

ほいく畑は地域密着の求人が探せる転職エージェントです。専任のコーディネーターのサポートを受けながら転職活動を進めることができるので、忙しい方も安心です。
公開求人数は約4,000件ですが未公開案件が多数あり、未経験やブランクのある方も活躍できる職場を紹介してくれます。厚生労働省認可のサービスのため安心して利用できる点も特徴です。
漫画コラムなどもあり転職についての知識を増やすことができます。
ただ、地方の求人はほとんどないと言ってもいいくらいですので、首都圏での転職を考えているかたにはおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収200万円台)
子育てをしながらの転職活動で、扶養内で土日を休めることが条件でした。あまり時間を裂けず心配でしたが、コーディネーターの方が仕事を探してくれ、条件交渉まで行ってくれたのでスムーズに転職できました。ただ派遣に強い?ようで派遣へのおすすめが少ししつこく感じました。

>>ほいく畑の評判・口コミ

5位 ミラクス保育|派遣・転職など悩んでいる方におすすめの転職エージェント

ミラクス保育

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku.miraxs.co.jp/hoiku

ミラクス保育は数多くの保育園、老人ホームをサポートしている株式会社miraxsが運営する転職エージェントです。
転職だけに限らず、紹介や一般派遣、紹介予定派遣など幅広い働き方を提案してくれるので、働き方から悩んでいる方は一度相談してみてもいいかもしれません。
公開非公開合わせた求人数は、約60,000件とかなりの数です。ただ地方の求人数は多くありませんので、地方の方は求人数の多い転職サイトとの併用がおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収200万円台)
ブランクがありましたが、正社員として採用してもらえました。年収も当時より少し上がって満足です。男性のコンサルタントの方だったので最初だけ話しづらいなと思いましたが、しっかりサポートしてもらえたので気にならなくなりました。

>>ミラクス保育の評判・口コミ

6位 マイナビ保育士|20〜30代に人気の転職エージェント

マイナビ保育士

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku.mynavi.jp/

マイナビ保育士は総合転職サイトでも有名なマイナビが運営している保育士に特化した転職エージェントです。20〜30代に人気のサイトで、3年連続認知度No.1、2年連続使いたいサイトNo.1、ご利用者満足度No.1、を誇っています。
求人サイトとしても転職エージェントとしても利用でき、転職エージェントサービスを利用すると入園後のアフターフォローも受けることができます。また転職相談会などのイベントもあるため気軽に相談もできます。
首都圏ではトップクラスの求人数ですが、地方の案件はかなり限られますので、首都圏での転職を考えられている方におすすめです。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収200万円台)
初めての転職で不安に思っていたのですが面接にも同行してもらえて、転職や仕事との向き合い方なども話すことができたので、安心できました。時間が遅くなっても対応してもらえましたし、転職を進めやすかったっです。

>>マイナビ保育士の評判・口コミ

7位 保育情報どっとこむ|新卒からベテランまで幅広く活用できる転職エージェント

保育情報どっとこむ

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikujyouhou.com/

保育情報どっとこむは保育専門のキャリアコンサルタントがサポートしてくれる転職エージェントです。全国11箇所にある店舗で相談したり、無料セミナーやお仕事説明会で相談することもできます。
また、保育の現場にコンサルタントが頻繁に足を運び、体験実習などを行っているため情報の質もかなり高くなっています。キャリアコンサルタントから人間関係や働きやすさに関する情報も聞くことができるのは魅力です。

転職だけではなく、派遣や非常勤、パートという働き方も選択できます。
公開求人数は約15,000件ですが、非公開求人も多数あり、求人案件数は業界最大級です。
キャリアに自信のない方や現場復帰のタイミングの方は保育情報どっとこむがおすすめです。

口コミアイコン
40代女性(保育士 / 年収300万円台)
子育てがひと段落して保育士として復帰しようと思い登録しました。正社員以外の選択肢についてあまり知らなかったのですが、詳しく説明してくださり、それぞれ求人を紹介してもらえました。
サイトに載っていない求人も紹介してもらえました。

>>保育情報どっとこむの評判・口コミ

8位 ほいくジョブ|初めての転職におすすめ転職エージェント

ほいくジョブ

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-job.net/

ほいくジョブは業界専門のコンサルタントがサポートしてくれる転職エージェントです。人材サービス10年の信頼と実績があります。
希望の条件を細かくヒアリングしてくれた、面接のサポートをしてくれた、寄り添ってもらえた、などしっかりしたサポートであることがうかがえる口コミも多数あります。

地方の求人は少ないですが、転職が初めてで面接や履歴書の書き方などに自信がない方は登録しておくと良いでしょう。

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収200万円台)
他の転職サイトにも登録していましたが、ここが一番親身になってくれたと思います。他では聞いてもらえなかった条件も聞いてくれて、履歴書の書き方なども丁寧に教えてくれました。結果的に3事業所と面接できて、転職も決まったのでありがたかったです。評判通りの良い転職エージェントだと思いました。


9位 保育士コンシェル|相談する時間が取れない方向け転職エージェント

保育士コンシェル

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikushiconcier.com/

保育士コンシェルは転職に長年携わってきたコンサルタントや保育士の経験のあるコンサルタントがサポートしてくれる転職エージェントです。
スピード対応をうたっていて、連絡するとすぐに対応してもらえることや、土日祝日でも相談すれば対応してもらえることが特徴です。21時まで相談できることも魅力です。
電話だけでなく、LINEで求人を紹介してもらうこともできます。全国対応ですが地域によっては求人がないこともあるため、注意が必要です。

入社お祝い金もあり、最大10万円もらえますので登録してみてくださいね。(詳細は公式サイトをご確認ください)

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収400万円台)
給料が上がりました!LINEでも求人を送ってくれるので忙しい時はとても楽でした。紹介してくれる求人の数は他より少なかったのですが、逆に迷わなかったのでよかったかな。スピード対応と書いてありますが、本当に早いです。早すぎてこちらが連絡できない時はさらに連絡が来ることがあり、それは驚きました。


10位 保育Aid!|人間関係にこだわりたい方向け転職エージェント

保育Aid

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoiku-aid.jp/

転職Aid!は「人間関係に悩まない職場への転職支援サービス」とある通り、人間関係の良い職場だけを紹介してくれる転職エージェントです。
実際に働いている方からの口コミや給与や休日数、育休制度の利用者数などのデータを元に、評判の良い職場だけに絞っています。時間外労働がほとんどなく、有給取得もしやすい環境を見つけることができます。
相談方法も多く、メールや電話、LINEでの相談も可能です。

一方、こだわった求人のみのため求人数は他よりも少ないという口コミもありました。人間関係に特にこだわりたいという方にはぴったりですが、他の転職サイトとの併用がおすすめです。

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
女性の環境ということもあり、前の保育園は人間関係が悪かったのですが、転職して悩まなくなりました。特に、入社前に体験ができたことがとてもありがたく、自分でどんな環境なのか確かめられたのがよかったです。紹介してくれる求人数は他と同じくらいですが、他の条件を優先する方は他のサイトがいいかもしれません。


11位 ほいてんパートナー|管理職を目指している方おすすめ転職エージェント

ほいてんパートナー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikuchannel.com/

ほいてんパートナーは保育業界に精通したキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれる、転職エージェントです。
管理職・園長職の求人もあるため、キャリアアップを考えている方や今までの経験を活かして働きたい方におすすめです。日曜日にも対応しているのでお休みの日に転職を進めることができるのも嬉しいポイントです。

口コミアイコン
40代女性(保育士 / 年収500万円台)
丁寧な対応でした。非公開求人が多いのかなという印象で、サイト上には載っていない求人を紹介してもらえました。連絡も細かくしていただいたので進めやすかったと思います。1点気になったことは、希望とは離れた求人も紹介されたことです。きっぱり断れない方はきついかもしれません。

条件別|保育士おすすめ転職エージェント

希望条件やあなたの経歴に合わせて使うべき転職エージェントは異なります。
保育士に特化した転職エージェントから総合型の転職エージェントなど特徴や強みも異なりますので、
あなたの状況にあう転職エージェントを選んでみてくださいね。

保育士未経験の方におすすめ

保育士が未経験の方に向けて、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

保育士の志望動機や転職のコツなどについては保育士の志望動機のコツ【例文あり】|保育士転職を成功させる方法も徹底解説でもさらに詳しく説明しています。

総合評価 求人数 サポート力 求人の質
保育ひろば
4,573件
保育士ワーカー
49,950件
保育士バンク
43,378件
保育士未経験の方におすすめの転職エージェントを見る

保育ひろば|最初に登録しておくべき転職エージェント

保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教諭さんのための転職エージェントです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職エージェントです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職エージェント

保育士ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職エージェントです。
求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職エージェントです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

保育士バンク|こだわった検索がしたい方向け転職エージェント

保育士バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

保育士バンク保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の転職エージェントです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。
こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

>>詳細を見る

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。

年収を上げたい方におすすめ

年収を上げたい保育士の方向けにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

保育士の年収については保育士の給料が上がる方法とは|月給・年収・その他比較から対策まででもさらに詳しく説明しています。

総合評価 求人数 サポート力 求人の質
保育ひろば
4,573件
保育士ワーカー
49,950件
保育士バンク
43,378件
年収を上げたい保育士の方におすすめの転職エージェントを見る

保育ひろば|最初に登録しておくべき転職エージェント

保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教諭さんのための転職エージェントです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職エージェントです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職エージェント

保育士ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職サイトです。
求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職エージェントです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

保育士バンク|こだわった検索がしたい方向け転職エージェント

保育士バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

保育士バンク保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の転職エージェントです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。
こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

>>詳細を見る

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収300万円台)
前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。

派遣も考えている方におすすめ

保育士に転職する他、派遣として働こうかと悩んでいる保育士の方も多いと思います。
そんな方に向けて、派遣にも強いおすすめの転職エージェントをご紹介します。

保育士派遣については保育士派遣に強いおすすめ派遣会社ランキング【口コミや評判を調査】でもさらに詳しく説明しています。

総合評価 求人数 サポート力 求人の質
保育ひろば
4,573件
保育士ワーカー
49,950件
ほいく畑
4,023件
派遣も考えている方におすすめの転職エージェントを見る

保育ひろば|最初に登録しておくべき転職エージェント

保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教諭さんのための転職エージェントです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職エージェントです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職エージェント

保育士ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職サイトです。
求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職エージェントです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

ほいく畑|未経験やブランクがある方におすすめ転職エージェント

ほいく畑

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikubatake.jp/

ほいく畑は地域密着の求人が探せる転職エージェントです。専任のコーディネーターのサポートを受けながら転職活動を進めることができるので、忙しい方も安心です。
公開求人数は約4,000件ですが未公開案件が多数あり、未経験やブランクのある方も活躍できる職場を紹介してくれます。厚生労働省認可のサービスのため安心して利用できる点も特徴です。
漫画コラムなどもあり転職についての知識を増やすことができます。
ただ、地方の求人はほとんどないと言ってもいいくらいですので、首都圏での転職を考えているかたにはおすすめです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収200万円台)
子育てをしながらの転職活動で、扶養内で土日を休めることが条件でした。あまり時間を裂けず心配でしたが、コーディネーターの方が仕事を探してくれ、条件交渉まで行ってくれたのでスムーズに転職できました。ただ派遣に強い?ようで派遣へのおすすめが少ししつこく感じました。

地方で働きたい方におすすめ

保育士の方で、地方エリアで働きたいとお考えの方もいると思います。
そんな方に向けて、「地方に強い」保育士におすすめの転職エージェントをご紹介します。

総合評価 求人数 サポート力 求人の質
保育ひろば
4,573件
保育士ワーカー
49,950件
ミラクス保育
36,437件
地方で働きたい保育士の方におすすめの転職エージェントを見る

保育ひろば|最初に登録しておくべき転職エージェント

保育ひろば

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

保育ひろばは保育士さん、幼稚園教諭さんのための転職エージェントです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
痒いところに手が届く、おすすめの転職エージェントです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職エージェント

保育士ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職サイトです。
求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職エージェントです。

各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(保育士 / 年収300万円台)
担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

ミラクス保育|派遣・転職など悩んでいる方おすすめ転職エージェント

ミラクス保育

おすすめ度:
公式サイト: https://hoiku.miraxs.co.jp/hoiku

ミラクス保育は数多くの保育園、老人ホームをサポートしている株式会社miraxsが運営する転職エージェントです。
転職だけに限らず、紹介や一般派遣、紹介予定派遣など幅広い働き方を提案してくれるので、働き方から悩んでいる方は一度相談してみてもいいかもしれません。
公開非公開合わせた求人数は、約60,000件とかなりの数です。ただ地方の求人数は多くありませんので、地方の方は求人数の多い転職エージェントとの併用がおすすめです。

>>詳細を見る

口コミアイコン
30代女性(保育士 / 年収200万円台)
ブランクがありましたが、正社員として採用してもらえました。年収も当時より少し上がって満足です。男性のコンサルタントの方だったので最初だけ話しづらいなと思いましたが、しっかりサポートしてもらえたので気にならなくなりました。

他業種に転職したい方におすすめ

「保育士から他業種に転職したい」という方に向けて、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

保育士の他業種については保育士が他業種に転職する方法とおすすめの業種でもさらに詳しく説明しています。

総合評価 求人数 サポート力 求人の質
リクルートエージェント
149,000件
doda
79,000件
マイナビエージェント
20,000件
他業種に転職したい方におすすめの転職エージェントを見る

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントはリクルートが運営している業界トップクラスで転職支援実績No.1の転職エージェントで約37万人の実績があります。
多くの実績からあなたも見つけていないあなたのスキルや価値を見つけてくれます。

「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代女性(年収400万円台)
地方から都心部への転職でリクルートエージェントを利用しました。

はじめはどうやって仕事を探せば良いのか迷いましたが、すぐにでも転職先を見つけたいとアドバイザーに相談したところ、自分のキャリアを生かした応募先をいくつかピックアップしてくれ、すぐに推薦してもらえました

doda


doda転職サイト

おすすめ度:
公式サイト: https://doda.jp/

転職を考えている方であれば、必ず登録しておきたいサイトが「「doda」です。
超大手転職サイトで求人サイトとしても転職エージェントとしても利用できます、サイトには掲載されていない非公開求人などを含む10万件以上の求人から自分にあった求人を紹介してくれるエージェントサービスや企業から直接オファーが届くスカウトサービスも提供しているため、一度の登録でいろいろな利用方法ができます。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で転職者満足度No.1も獲得しています。首都圏だけでなく地方にも対応しています。

もちろんエージェントサービスでは履歴書や職務経歴書の書き方からサポートしてくれますので初めての転職でも安心です。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録があります

>>詳細を見る

口コミアイコン
20代男性(年収350万円台)
dodaを使ってみて良かったところは、派遣社員として働いていた私を、なんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスをしてくれたことです。具体的には、履歴書や職務経歴書での自己PRにおいて、自分の強みと実績に力点を置いて簡潔明瞭に記載するようにアドバイスいただけました。一方、dodaを使ってみて悪かった点は、私の性格や希望する企業を私に紹介するよりは、私を採用する確率の高そうな企業を優先的に紹介されたことでした。
具体的には一流企業や規模の大きな企業はいっさい私には紹介してくれず、社員数が20名程度の小規模の企業の経理マン案件を紹介されてしまい残念に思いました。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職でも圧倒的な知名度を誇るマイナビが運営する20代や30代前半に人気の転職エージェントです。
若年層からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならでは求人が多数あります。

口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

保育士が転職エージェントを利用するメリット・デメリット

保育士転職には転職エージェントを利用することをおすすめします。
保育士転職での転職エージェント利用することには以下のメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 好条件の非公開求人を紹介してもらえる
  • 園の雰囲気などの情報を聞ける
  • 書類選考や面接対策をしてもらえる
  • 働き方や年収の交渉もお願いできる
  • 入社成功率が高まる
  • 時間がない時でも転職活動が進む

デメリット

  • 頻繁に連絡がくる
  • 自分にあった転職エージェントへの登録が必要

>>おすすめ転職エージェントにもどる
人気の求人は公開しなくても人が集まるため、非公開求人として転職エージェントの元に集まります。
好条件の求人やより良い求人に出会うためには転職エージェントが持っている非公開求人を紹介してもらう必要があります

また、転職エージェントは各施設・園との繋がりも深く、1つ1つの求人に対する情報も豊富です。
文面だけではわからないような園の雰囲気などの内情も教えてくれます。
また、書類選考や面接の対策、園との条件交渉や退職時のサポートなども行ってくれるため転職に慣れていない方も安心です。
何より今のお仕事が忙しくて転職活動を進めづらい時でも希望条件をしっかり伝えておくことであなたにあった求人を探してもらえるため早く転職活動を終えることができます

このようにメリットもありますが、デメリットもあります。
求人情報や転職状況の確認は電話やメールで連絡があるため、しつこいと感じることもあるかもしれません。
その際は担当コンサルタントに連絡頻度について相談してみてください。

また、なんとなく転職エージェントに登録してしまうとあなたの希望にあった求人が紹介されない場合もあります。
そうならないためにも条件別におすすめの保育士転職エージェントを参考に転職エージェントを探してみてくださいね。

保育士転職を成功させる転職エージェント7つの活用術

転職を成功させるためには、登録するだけでなく、転職エージェントをしっかりと活用することが大切です。ここでは、簡単にできるエージェント活用術をご紹介します。
ぜひ実践してみてくださいね。

連絡は素早く・こまめに

転職エージェントのコンサルタントとの連絡はスピーディーに行うことを意識しましょう。
スピーディーな連絡は転職意欲が高いと判断され、優先的に条件の良い非公開求人が紹介される可能性が高まります
人気のある条件の良い求人はすぐに募集を締め切ってしまう場合もよくあります。日頃から素早い連絡を心がけることでチャンスを逃さないようにしましょう。
また、転職活動では書類選考の締め切りや面接日時の設定など、企業との段取りをきちんと進めなければならない場面も多いので、連絡が素早いと計画が立てやすかったり、転職エージェントと企業側の両者に好印象をもってもらえるなどメリットもあります。
お仕事を続けながら転職活動をする場合、日中はなかなか連絡しづらいと思いますが、就業後やお昼寝時間などを活用してできるだけその日のうちに連絡しておきましょう。

エージェントによっては土日は連絡がつかない場合や連絡のつかない時間帯もあります。最初にエージェントの休日等も確認しておきましょう。

転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

転職エージェントとの面談では必ず希望の転職時期を聞かれます。その場合には少し時間をかけて転職活動をしたい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。
理由は”良い求人を優先的に紹介してもらう”ためです。転職エージェントも早期に売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い方を優先して対応しています。
そのため、転職時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに転職したい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。
また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

経歴やスキルは正直に伝える

これまでの経歴やスキル、資格は正直に伝えましょう。
特に保育業界は人手不足が続いているため未経験やブランクからの転職でも積極的に採用していますので、正直に伝えて求人を紹介してもらえない可能性は低いです。
入社後にスキルに合わない仕事を任されてしまったり、転職の後にも影響してしまいます。

あなたの経歴や希望条件は頭の中だけではなく、文章にして簡単にまとめておくと便利です。複数の転職エージェントを利用する際にもスムーズに共有でき、改めて自分を見つめ直す機会にもなります。

希望条件は優先順位をつけたり、理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。
より自分の希望を叶える転職先を見つけるためには、あなたの考えをしっかりコンサルタントに共有することが重要です。
コンサルタントは希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれます。
あなたの考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のあなたのサポートに対する意欲が下がってしまうこともあります。
そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

また、リストアップした条件に優先順位をつけておくことも重要です。条件をつければつけるほどもちろん求人は見つけにくくなります。そのため、条件に優先順位を決めておき、どこまでは譲れるが、ここは譲れない、など優先順位を決め、共有しておきましょう。
条件は決めすぎない方が幅のある良い条件の企業を紹介してもらえることもありますので、譲れない条件はあまり多く設定しないことが理想的です。

担当コンサルタントは変更できる

コンサルタントと実際にやり取りをしてみると「うまく意思疎通ができない」「話しにくい」と感じることもあると思います。
連絡の頻度や連絡できる時間帯などが合わない場合もあります。
そのような場合には別の転職エージェントを利用してみるというのも良い手段ではありますが、その他のサービスは使いやすい、他には無い求人があるなどといった場合には、担当コンサルタントを変えてもらうというのもおすすめです。
人と人には相性がありますので、担当変更は問題として扱われません。ただし、頻繁に担当者を変えたり、あまりに失礼な態度をとってしまうと要注意人物とされてしまうこともありますので、注意しましょう。

応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数のサービスから応募しないように注意しましょう。複数のサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職エージェント側も混乱し、両者の関係に影響してしまうことも。
企業にも転職エージェントにも不信感を与えることになり、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職エージェントからも紹介を断られるケースもあります。

転職フェアに参加してみる

保育士業界では多くの転職サイトや転職エージェントが「就職・転職フェア」を開催しています。保育園や幼稚園を運営するたくさんの法人が出展し、採用担当者や園長先生と話すことができる貴重なイベントです。
そこから具体的に話が進む場合もありますし、個別面談ブースで転職について相談することもできます。また、セミナーなどのイベントも同時開催されることもありますので、興味があれば転職活動のはじめの一歩として、雰囲気を知るためにもぜひ活用してみてくださいね。
>>保育士転職フェアに強い保育ひろばに登録する

保育士転職 転職エージェント登録からの流れ

1. WEB上の登録ページから登録
2. キャリアカウンセリングの日程調整
3. 担当コンサルタントによるキャリアカウンセリング
4. 求人を紹介してもらう
5. 書類選考の対策などサポートしてもらう
6. 面接対策を受ける
7. 内定と退職手続きのサポート

1.転職エージェントの登録ページから登録

各転職エージェントの登録ページから登録します。登録完了メールも確認しておきましょう。
登録は1分程度でできることがほとんどですが、追加情報も登録しておくとその後が楽になります。

2.キャリアカウンセリングの日程調整(電話もしくはメール)

登録後、数日以内に連絡があります。
10分ほどの簡単なヒアリングですが、明確な希望条件がある場合や何か疑問がある場合にはここできちんと確認しておきましょう。

3.担当者によるキャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングはエージェントのオフィスに訪問する場合や指定の場所にきてもらう、電話のみで対応などの方法があります。
忙しい方や遠方の方は、WEB面談や電話面談可能なエージェントもありますので日程調整の段階で相談してみると良いでしょう。

初回の面談では下記のような内容について聞かれます。事前に回答を考えておくとスムーズです。

  • 現在の転職市場についてレクチャー
  • ご自身のキャリアの棚卸
  • 転職理由のヒアリング
  • 転職するうえでのご希望条件の整理
  • ご自身の強みの棚卸

4.求人を紹介してもらう

キャリアカウンセリングの内容をもとに 担当者があなたに合った求人を紹介してくれます。
紹介してもらった求人が合わない場合は断ることもできます。
また、サイト上にあなたの条件に合った求人を見つけた場合には担当者に提案することも可能です。

5.書類選考の対策などサポートしてもらう

気に入った求人があれば職務経歴書や履歴書の準備をします。
作成から添削までエージェントにアドバイスをもらうのがおすすめです。事前に考えたり書いたりしておくと添削がスムーズになります。

書類選考には通常一週間程度かかり、選考結果も転職エージェントから知らされます。

6.面接対策を受ける

書類選考通過後の面接日程調整もエージェントが代行してくれます。
職種や施設ごとに面接で好まれる対応も違ってきますので担当者からしっかりレクチャーを受けましょう。
不安であれば模擬面接や面接同行が可能かどうか事前に確認しておくと安心です。

7.内定と退職手続きのサポート

内定の連絡もエージェントから知らされます。
内定後はエージェントが「年収の交渉」「入社までのスケジュール調整」「退職までの手続きサポート」なども行ってくれますので相談してみてくださいね。

保育士転職に関するよくある質問と回答

保育士未経験ですが転職できますか?

保育士資格を持っている方であれば未経験からの転職も可能です。
保育士業界は慢性的な人手不足が続いているため、未経験やブランクがあっても積極的に採用しています。

また子供と接する機会が多いため、経験だけでなく応募者の人柄や雰囲気、園との相性も重要視されます。
採用時には経験ではなく人柄や雰囲気などもアピールしておくと良いでしょう。

保育業界の転職事情はどうなっていますか?

近年、保育園の増加や女性の社会進出の傾向により、保育士として働く従業者数は増加しています。
厚生労働省「保育士の現状と主な取組」によると、2008年に約37万人だった保育士の方は2018年に58万人を超えています。
約10年間で20万人ほど増加していることがわかります。
また、保育士の有効求人倍率は、厚生労働省「保育士有効求人倍率」によると全職種で1.05倍に対し、保育士は2.29倍となっています。
他の職種と比べてもかなり高く、保育業界の深刻な人手不足が伺えます。

有効求人倍率とは
有効求人倍率とは、有効求職者数に対する有効求人の割合のことを指します。ここでの求人および求職は公共職業安定所、すなわちハローワークを通じたものに限られます。有効求人倍率を計算するためには、企業からの求人数をハローワークに登録している求職者の数で割ることで算出できます。
この有効求人倍率が1を上回っている状態が、求職者数よりも求人数が多いということになり、人手不足の状態ということになります。
これに対して有効求人倍率1を下回っている場合、求人数よりも求職者数が多い、つまり就職が困難な状態であると判断することができます。

保育士転職は転職エージェント以外にも方法がありますか?

転職エージェント以外にも方法はあります。

  • 求人サイト(転職サイト)
  • ハローワーク
  • 直接応募

求人サイト(転職サイト)は、求人数が多く転職サポートを受けずに自分で求人を探すことができます。
人気の求人はでてもすぐに応募を締め切ってしまうため転職エージェントとの併用がおすすめです。

ハローワークは全国に多くの求人があるため、地元で転職活動をしたい方にはメリットが大きいです。
ただ、自分で積極的に行動しなければ転職活動が進まないため、在職中の転職活動には向きません。

最後に直接応募ですが、こちらはスキルや経歴があり自身の強みをしっかり伝えられる方には良いでしょう。
ただし、準備段階から交渉まで自分で行う必要があり、企業について第三者目線の意見を聞くことができないため、入社してから後悔する可能性もあります。
どの方法で転職活動を進める場合でも、転職エージェントと併用しておくと便利です。
>>保育士におすすめの転職エージェントに戻る

地方でもお仕事は紹介してもらえますか?

どの地域に住んでいてもお仕事は紹介してもらえますが、転職エージェントによって対応地域が異なる場合があります。
全国対応でも地域によって求人数は大きく異なるため、多くの求人をみたい方は複数の転職エージェントへの登録がおすすめです。
保育士転職で地域ごとにおすすめを知りたい方は以下の記事も参考にしてくださいね。

希望に合わない求人は断ることができますか?

求人を断ることは問題ありません。
求人を断る時にはなぜ求人を断るのか理由を具体的に担当コンサルタントに伝えるようにしましょう。
理由を伝えることによって次の求人紹介の精度が上がります。
コンサルタントにより具体的に伝えることでよりあなたにあった求人を探してもらえます。

退職で揉めないか不安です

これまでお世話になった職場からの退職はできるだけ穏やかに済ませたいと思いますが、初めての転職や慣れない転職では退職についてわからず不安だと思います。
転職エージェントに登録しておくと、退職のサポートも行ってくれます
企業や施設に伝える退職理由や揉めない退職方法の共有などしっかり支援してくれますので不安な場合は相談してみましょう。

保育士の転職理由は何が多いですか?

保育士の主な転職理由は、職場内の人間関係や保護者への対応、体力的な問題、給与への不満です。
保育士は女性比率が高い職種ですが、女性が多い職場での人間関係は難しいものがあります。
また、園児の体を持ち上げることも多々あるため腰や膝を痛めてしまう方も多いようです。
保育士の年収は人手不足のため年々上がりつつありますが、体力仕事の割りに低く不満に思う場合もあります。

このような理由がありますが、転職時の退職理由はネガティブにならないようにしましょう。
また志望動機にはこれまでの内容ではなく、希望先について書くことが望ましいでしょう。
履歴書や志望動機について詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてくださいね。
>>保育士の志望動機のコツ【例文あり】

保育士の転職におすすめの転職エージェントまとめ

保育士の転職におすすめの転職エージェントをまとめました。数多くある転職エージェントですが、その中からあなたに合った転職エージェントを見つけ出し、活用することができれば、転職を成功させられるはずです。
転職エージェントはあなたの代わりに転職活動を進めてくれる大切なパートナー。実際に登録してみて、しっかり比較してから選んでみてください。あなたの転職を心から応援しています。

おすすめの転職エージェントをもう一度読みたい方はこちら

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄