マイナビ薬剤師の評判・口コミ|利用者の本音をまとめて調査しました

「マイナビ薬剤師って、悪い評判も聞いたことがあるけど大丈夫だろうか」「登録してみたいけど実際どうなのか」といった疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

転職活動に失敗しないためにも、利用する前に評判や口コミを確認しておきたいですよね。

この記事ではマイナビ薬剤師を実際に利用した方からの口コミや評判をもとに、メリット・デメリット、注意点、利用の流れなどを徹底的に調査しました。

求職者の方々からのご質問をまとめたよくある質問の解説もありますので、参考にしてみてください。

記事の目次

マイナビ薬剤師の評判・口コミ調査まとめ

マイナビ薬剤師

運営会社 株式会社マイナビ
本社所在地 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立 1973年8月15日
対応地域 全国に求人あり
主な求人職種 薬剤師
利用料金 無料
公式サイト https://pharma.mynavi.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

マイナビ薬剤師は、大手人材会社の株式会社マイナビが運営している薬剤師転職サービスです。対面面談に力を入れており、丁寧なヒアリングと的確なアドバイスに定評があります。

2020年7月時点での公開求人数は約29,000件と充実し、正社員からパート・アルバイトまでライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

マイナビ薬剤師の特徴
キャリアアドバイザーと直接会って話ができる
大手人材会社のネットワークを活かした高い情報収集力・交渉力
全国15箇所に支店がある

1. キャリアアドバイザーと直接会って話ができる
マイナビ薬剤師では、キャリアアドバイザーとの対面面談を設けています。電話やメール、zoomやSkypeなどオンラインツールを使用するエージェントも増えていますが、対面面談はミスコミュニケーションが少なく済みます。

面談では希望条件だけでなく 、「これまで一番辛かった経験」「辛い時期をどう乗り越えたのか」といった自己分析を行うこともあるようです。過去を振り返りながらアドバイザーとじっくり会話することで、自分の強みを分析でき転職活動がスムーズに進むようになります。
2. 高い情報収集力・交渉
情報収集力と交渉力の高さも、マイナビ株式会社が運営するマイナビ薬剤師ならではの特徴です。

キャリアアドバイザーは調剤薬局や大学病院まで足を運び、現職の薬剤師や採用担当者にヒアリングし情報収集しています。やりがいや嬉しかった瞬間といった現場で働く薬剤師のリアルな声は、転職先を決める重要なポイントではないでしょうか。
3. 全国15箇所に支店がある
マイナビ薬剤師は、北は北海道から南は鹿児島県まで日本全国15箇所に拠点を構えています。女性薬剤師限定の転職相談会や治験業界セミナーなど、採用動向を学べるイベントも満載です。

メリット
  • ドラッグストアへの転職に強い
  • レスポンスが早い
  • 同時に複数の面接を受けられる
デメリット
  • ヒアリングに時間がかかる
  • 派遣の求人がほとんどない
  • 転職を急かされる

▶︎横にスクロールできます▶︎

マイナビ薬剤師は、業界知識が豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍している転職エージェントです。登録者は働き盛りの20〜30代の薬剤師が中心で、全体の6割以上を占めています。利用者が多ければ、悪い噂や評判が立つのは仕方ないことなのかもしれません。

転職を急いでいる方へ、マイナビ薬剤師の調査結果をお伝えしました。記事の後半では、メリット・デメリットやマイナビ薬剤師を活用するポイント、登録・利用の流れなども紹介します。この記事を参考に、マイナビ薬剤師に登録すべきかどうかを判断してみてください。

ぶっちゃけ話マイナビ薬剤師は薬剤師の転職サポート実績がある、多くの方におすすめしたい転職エージェントです。

1社だけでなく他のエージェントと比較することで、マイナビ薬剤師の魅力を再確認できるのはもちろん、自分の適正や希望条件に合った転職先に出会えるのではないないでしょうか。

マイナビ薬剤師の口コミ・評判

口コミアイコン
20代男性
担当の方がとても親切で対応もスムーズでした。申し込みから内定まで、約1週間もかからずに転職活動を進められました。当初不安だった、収入面についての条件交渉も代行してくださり本当に助かりました。
口コミアイコン
20代女性
対面面談では、転職理由や希望条件、キャリアプランについて丁寧に相談にのってくださいました。給与や処方箋枚数の多さ、やりがいなど細かなこだわりも汲み取ってくださり、心から感謝しています。
口コミアイコン
30代女性
30代での転職は不安しかありませんでした。希望条件に合う求人をたくさん紹介してくださり、これまでの経験やスキルを活かしながら働ける職場から内定をもらえました。転職後も気軽に相談でき、安心して働けています。
口コミアイコン
20代男性
段取りが良く対応も迅速で、無事に内定を獲得できました。面談の際に「コミュニケーション能力が高いですね」「患者ファーストの考え方が素晴らしいです」などお褒めの言葉をいただき自信に繋がりました。
その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 0 レビュー
レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミからわかるマイナビ薬剤師のメリット

良い評判・口コミを集めてわかったマイナビ薬剤師を利用するメリットを3つ、解説と裏付けとなる情報とともに紹介します。

マイナビ薬剤師を利用するメリット

  • ドラッグストアへの転職に強い
  • レスポンスが早い
  • 同時に複数の面接を受けられる

1.ドラッグストアへの転職に強い

マイナビ薬剤師のメリットは、ドラッグストアへの転職に強い点です。特に、OTC医薬品を取り扱うドラッグストアの求人数が豊富で11,000件以上も取り扱っています。

ドラッグストアでは介護用品や化粧品などさまざまな商品を販売しており、OTC医薬品以外の知識も身に付けられます。老若男女、幅広い年齢層の方とコミュニケーションを取れることも、ドラッグストアで働くやりがいだといえるでしょう。

口コミアイコン
20代女性
数多くの商品を取り扱うドラッグストアで働きたいと思い、マイナビ薬剤師に登録しました。ドラッグストア薬剤師として働くやりがいや特徴など、担当者が丁寧に説明してくださりとても参考になりました。子どもから大人まで、幅広い年齢の方と関われるのもドラッグストア薬剤師ならではの魅力だと感じています。
口コミアイコン
20代女性
ドラッグストア求人が多いと評判だったので、登録しました。担当者の方は、高収入且つキャリアアップできるおすすめの求人をたくさん提案してくださいました。

2.レスポンスが早い

マイナビ薬剤師は、メール・電話のレスポンスが早いと口コミでも好評です。気になる求人の詳細情報を知りたいときや面接日を調整したときなど、連絡が早いと転職活動がスムーズに進みます。

担当者とのやり取りがスムーズにいかないと、他の求職者に採用が決まって転職の機会を逃してしまうリスクもあるでしょう。対応の良し悪しを判断する基準は人それぞれですが、レスポンスの早さは転職エージェント選びで重視したいポイントです。

口コミアイコン
20代男性
レスポンスの早さは、社会人として最低限のマナーだと思っています。担当者の方は電話やメールの返信が非常に早く、僕の意図を汲み取りプラスαの情報も提供してくださいました。レスポンスが早い方は安心感がありますね。
口コミアイコン
30代男性
担当者によるのかもしれませんが、僕の担当者はレスが早くて本当に驚きました。メールの返信も丁寧で、仕事で電話に出られないときは留守電を残してくれる。おかげで気に入った求人を見逃さずに済みました。

3.同時に複数の面接を受けられる

気になる求人が多数ある場合は、同時に複数社の面接を受けることが可能です。並行して複数社の選考を進めることで、適正に合った転職先を比較・検討できます。

また、職場の雰囲気や人間関係など求人情報にはない企業の魅力を知るチャンスでもあります。掛け持ちで複数社の面接を受ける場合は、面接日が被らないようスケジュール管理は徹底しましょう。

口コミアイコン
30代女性
1社だけでは不安なので、保険として3〜4社の調剤薬局の面接をほぼ同時期に受けました。不安だったスケジュール調整・管理も担当者の方が行ってくれ、面接準備に集中できました。
口コミアイコン
30代男性
1社のみしか面接を受けらないエージェントがほとんですが、一度に複数社の面接を受けられるのはメリットでしかないと思います。複数の企業面接を同時に受けられるので、自分にどの求人が一番合うのかを比較検討できました。

マイナビ薬剤師は怪しい?|マイナビ薬剤師を利用するデメリット

「ヒアリングの時間が長い」「転職を急かされる」といった、マイナビ薬剤師の悪い評判を聞いたことはないでしょうか。ここでは、マイナビ薬剤師の悪い評判・口コミも紹介します。

業界大手の転職エージェントであるマイナビ薬剤師は、多くの薬剤師から絶大な支持を集めています。登録者が多ければ、悪い評価が出るのも当然なのかもしれません。

転職エージェントを利用するうえで、キャリアアドバイザーとの相性は重要なポイントです。担当者との相性が合わない場合は、担当者変更や他の転職エージェントの利用を検討してみてください。

マイナビ薬剤師を利用するデメリット

  • ヒアリングに時間がかかる
  • 派遣の求人がほとんどない
  • 転職を急かされる

1.ヒアリングに時間がかかる

マイナビ薬剤師は、対面面談での丁寧なヒアリングを強みとしています。

キャリアについても親身に相談にのってくれる反面、転職を急いでいる人にとっては「転職活動が進まない」と感じてしまうのかもしれません。初回面談の際、キャリアアドバイザーに転職希望時期や希望条件をきちんと伝えましょう。

口コミアイコン
30代女性
転職理由や希望条件、今度のキャリアプランについて相談にのってくれてとても助かりました。ただ、私は一人暮らしで生活の心配もあり転職を急いでいたので、担当者の丁寧さが焦れったく感じてしまいました。メールや電話で早く転職したいと伝えていたのですが、意図を汲み取ってもらえなかったのかもしれません…。
口コミアイコン
40代女性
ヒアリングの時間がとにかく長い。しかも、「希望条件に合う求人があったら、すぐに連絡します」と言ったっきり音沙汰なし。ヒアリングは噂通り丁寧だけど、肝心の求人紹介までなかなか辿り着けず転職に時間がかかった。友達にはあまりおすすめしたくない。

2.派遣の求人がほとんどない

マイナビ薬剤師で取り扱っている求人は、正社員や契約社員、パート・アルバイトが中心で派遣社員はほとんどありません。

パートアルバイトよりも時給が高く、正社員に比べて勤務時間に融通のきく派遣社員は、仕事とプライベートの両方を充実させたい方にぴったりな働き方です。派遣社員での勤務を希望する場合は、他の転職サービスを利用した方が良さそうです。

また、マイナビ薬剤師が保有する求人の中には、業務委託での薬剤師募集もあります。業務委託は、正社員やパート・アルバイトと違い労災や有給休暇、薬剤師賠償保険に加入できないなど、業務上のリスクが考えられます。

口コミアイコン
30代女性
転職活動を進める中で、派遣社員としての働き方も悪くないと思うようになりました。初回面談でそのことを担当者に伝えると、「契約社員であれば求人紹介できるけど、派遣社員は求人の取り扱い自体がない」と言われてしまい…。かと言って、業務委託だと何か問題が起こったときの保証がなくリスクが高い。これまで通り、正社員として働くべきか悩んでいます。
口コミアイコン
40代女性
5年近いブランクがあり、まずは派遣社員から仕事復帰できればと考えていました。マイナビ薬剤師は、担当者の対応が丁寧で求人数も豊富だと聞いて登録したのですが、派遣社員の求人が全然なくてびっくりです。他のエージェントは派遣社員の求人もそこそこあるのに…。担当者の対応も適当でがっかりです。パート・アルバイトで求人を探すべきか、他のサービスで派遣社員の求人を探そうか、どうすれば良いのか別の担当者に相談中です。

3.転職を急かされる

担当者によっては、「面接日を早く決めたがる」「履歴書・職務経歴書の修正を急ぐ」など次の行動を急かされる場合もあるようです。次の転職先を決めたい人にとって、一日も早く内定を獲得できるに越したことはありません。

しかし、転職者の中には複数の求人を比較・検討しながらじっくり転職活動を行いたい人もいます。自分の意思とは裏腹に先の行動を次々に決められると、窮屈に感じてしまうのではないでしょうか。

口コミアイコン
30代男性
今すぐではないけれど、キャリアアップを目的に転職を視野に入れて登録しました。転職時期は未定であると担当者に伝えていたのですが、一度にたくさんの求人を紹介され、挙げ句の果てには面接日も催促されて断りきれず…。
口コミアイコン
40代男性
親身になってくれるのは本当にありがたいのですが、転職を急かされるのは本当に勘弁して欲しいです。転職先を焦って決めたことも、前職で楽しく働けなかった原因の1つだと思っています。調剤薬局やドラッグストアまでさまざまな求人を見て、自分に合った転職先を探したいと思っています。

マイナビ薬剤師は利用するべきか

口コミに基づいたマイナビ薬剤師のメリット・デメリットを踏まえたうえで、本当に利用すべきサービスなのかどうかを見ていきましょう。

人材大手のマイナビ株式会社が母体のマイナビ薬剤師は、全国15箇所に拠点を構え気軽に転職相談を行えます。アドバイザーが求人先まで足を運んで得た、質の高い情報の高さも特徴です。

また薬剤師は専門職であることから、適正に合った転職先を見つけるなら業界知識をしっかりとを身に付けたエージェントを利用することが大切です。

転職エージェントを選ぶ際は、複数の転職エージェントを併用しましょう。なぜなら、転職社が希望する働き方と転職エージェントの相性が合わないと、「思っていたのと違う」という入社後のミスマッチに繋がる可能性があるからです。

マイナビ薬剤師と併せて複数の転職エージェントを利用することで、希望する働き方を理解してくれる担当者に出会える可能性が高くなります。

ここからは、マイナビ薬剤師以外の転職エージェントを知りたい方へ薬剤師におすすめな転職サイト・エージェントを紹介します。

マイナビ薬剤師以外のおすすめ転職サイト

薬キャリ|最初に登録しておくべき転職サイト


薬キャリ

おすすめ度:
公式サイト: https://agent.m3career.com/

薬キャリは、医療業界専門のエムスりーグループが運営しているサイトです。全国の提携コンサルタント企業30社以上の薬剤師求人を一括で探すことができ、掲載されている求人数は圧倒的。
「サイト型」だけではなく、「エージェント型」としてもかなり評価が高く、薬剤師登録者数No.1・コンサルタント満足度95%を誇っています。

最短即日で最大10件の求人を紹介するなど、スピード感のある対応が人気で、非公開求人も紹介してくれます。また、医療業界に顔が広い企業でもあるため、製薬会社や病院などに転職したい方には特におすすめです。
ママさん薬剤師の方をサポートする「薬キャリmama」というサイトもあり、ママさん薬剤師への手厚いサポートも魅力の一つと言えます。

求人数、情報の質、サポート体制、全てにおいて優秀な転職サイトですので、転職を考えている方は最初に登録しておくべきサイトです。

公開求人数 約35,000件(2020年7月現在)
非公開求人 26,000件以上
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

薬キャリの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
30代女性(薬剤師 / 年収400万円台)
妊娠などで約1年のブランクがありましたが、正社員として雇用してもらえました。自分で探しても見つけることができなかった職場候補を提案もらえたので選択肢の幅がとても広がり、無理なく働くことができています。
求人もすぐに何件か提案してくレました。こんなにすぐ決まると思っていなかったので満足しています。


リクナビ薬剤師|キャリアアップしたい方におすすめ


リクナビ薬剤師

おすすめ度:
公式サイト: https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師は、人材領域のプロであるリクルートが運営する薬剤師さんのための転職サイトです。
「エージェント型」のサイトで、薬剤師専任のキャリアアドバイザーが転職をしっかりサポートしてくれます。また、最短3日での転職が可能で急いで転職したい!と希望している方にもおすすめです。

リクナビ薬剤師の最大の魅力は、キャリアアップしやすい点です。高収入案件を多数揃えているため、キャリアアップ、給与アップを目指している方はぴったりです。
ドラッグストアや薬局への転職にも強いです。

公開求人数 約35,000件(2020年7月現在)
非公開求人 75%
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

リクナビ薬剤師の口コミ(抜粋)

口コミアイコン
30代男性(薬剤師 / 年収500万円台)
前職はかなり残業があったので残業が少ない職種を希望していました。給与もできるだけ下げたくない、と希望を伝えたところ、的確な求人を紹介してもらえ、ドラッグストアに転職できました。大きくはないですが給与も上がりました。微妙なニュアンスの違いについてもしっかり聞いていただけ、連絡も早く丁寧でした。


ファルマスタッフ|転職に不安な方におすすめ


ファルマスタッフ

おすすめ度:
公式サイト: https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフは、薬剤師転職サポート20年の歴史をもつ薬剤師さんのための「エージェント型」転職サイトです。転職相談満足度96.5%と満足度が高く、求人数も約60,000件。

グループ会社には、日本調剤株式会社があり、教育のノウハウがしっかりしているため、登録者はしっかりとした教育環境を利用できることも大きな魅力です。

面接同行サービスもあるほどコンサルティングには力を入れており、初めての転職や転職に不安のある方、第二新卒の方にもぴったり。

「転職しない相談会」という、今後のキャリアや自分の市場価値を確かめるための相談会も開催しているので、転職はまだ具体的に考えていない方もぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか。

公開求人数 約60,000件(2020年7月現在)
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

ファルマスタッフの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代女性(薬剤師 / 年収300万円台)
第二新卒です。求人数が多く、薬剤師専門のサイトだったので登録しました。あまり経験もない状態の転職で不安でしたが、面接にも同行してくれ、親身に相談に乗ってくれたのでとても安心できました。
また、eラーニングの受講ができたので、転職活動中の時間も有効に時間を使えたなと思います。


アプロドットコム|正社員以外の幅広い提案も。


アプロドットコム

おすすめ度:
公式サイト: https://apuro.com/

アプロドットコムは、求人数約5万件を誇る「エージェント型」転職サイトです。

求人数が多いことや、丁寧なサポート体制が魅力で、面接対策や履歴書の書き方までサポートを受けることができます。また、派遣の求人数も多いため、正社員だけでなく幅広い提案をしてもらえます。

登録後、900本以上の講座を無料で受講することができ、薬剤師としてデビューしてから日が浅い方もしっかり学びを深めながら転職することができます。

求人数が多い分、駅近など条件の良い求人も多いという口コミも。今よりも条件はよくしたいけどまだ自信はない…そんな方におすすめの転職サイトです。

公開求人数 約40,199件(2020年7月現在)
非公開求人 約20,000件
対応エリア 全国(一部エリアを除く)

公式サイトはこちら

アプロドットコムの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代男性(薬剤師 / 年収300万円台)
前回の転職では大手サイトを使いましたが、評判の良かったアプロドットコムさんに登録しました。残業の量や休みなどしっかりこだわったのですが、満足する転職になりました。
面接に同席してくれ、評判通り丁寧なエージェントでした。ただ、提案してもらった求人より自分で探した求人の方がしっくりきました。


お仕事ラボ|定着率95.6%!


お仕事ラボ

おすすめ度:
公式サイト: https://www.oshigoto-lab.com/

お仕事ラボはご利用満足度90%以上の「エージェント型」転職サイトです。

就職してからの定着率に定評があり、就職前と就職後のギャップの少なさが伺えます。転職先の事情を把握している担当者が面談を行ってくれるためで、精度の高い求人を紹介してもらえると同時に、転職先について細かく聞くこともできます。

お祝い金を最大5万円もらえるキャンペーンや、面接にいくだけで交通費をもらえるキャンペーンなども定期的にやっているためチェックしておくとお得に転職できるかもしれません。
公式サイトはこちら

お仕事ラボの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
30代女性(薬剤師 / 年収500万円台)
最初担当していただいた方は連絡が遅く、進まなかったので担当者を変えてもらい、そのあとはとてもスムーズに転職活動ができました。紹介してくれた求人数は多くはありませんでしたが、一つ一つしっかり情報を聞けたので満足しています。
面接に行っただけで交通費を支給してもらえたのでうれしかったです。

マイナビ薬剤師の上手な利用の仕方

マイナビ薬剤師は、利用するメリットが多い転職サービスです。しかし、上手に利用できないと希望通りの求人を紹介してもらえない可能性も考えられます。

また、相性が合わない担当者にあたってブラック企業を紹介されるリスクもあり、今後の人生に大きな影響を及ぼすかもしれません。

転職を成功させるには、転職エージェントの上手な使い方を理解しておくことが大切です。ここでは、転職エージェントを上手に活用する6つのポイントを紹介します。

1.連絡は素早く・こまめに

担当のキャリアアドバイザーへの連絡は、早めの返信を意識しましょう。

レスポンスの速さは転職意欲が高いと判断され、優先的に条件の良い非公開求人が紹介される可能性が高くなります。条件の良い求人は人気が高く、すぐに募集を締め切ってしまう場合がほとんどです。日頃から早めの返信を心がけ、転職のチャンスを逃さないようにしましょう。

また、転職活動では書類選考の締め切りや面接日時の設定など、企業との段取りをきちんと進めなければならない場面が頻繁に発生します。連絡が早いと面接の日程調整がスムーズで、転職エージェントと企業側の両者に好印象を持ってもらえます。

複数の転職エージェントを利用中で、あまり連絡をとっていないエージェントがあれば、2週間に1度程度は連絡を入れ転職意思があることを伝えましょう。連絡が遅いと転職活動が終わったと判断され、求人紹介の機会を逃してしまうかもしれません。

2.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

面談で必ず聞かれるのが転職時期です。急ぎではないけどいずれ転職を考えている場合でも、「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。

良い求人を優先的に紹介してもらえる可能性が高いからです。転職エージェントも売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い転職社に優先して求人を紹介しています。

また、人気の求人は非公開で応募が終了することも多く、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

3.経歴やスキルは正直に伝える

学歴や職歴、スキルは正しい情報を伝えましょう。転職回数が多いと「長続きしない人物」というマイナスな印象を相手に与え、内定の合否に響く可能性があります。誰でも自分を良く見せたいと思うのは当然のことです。

外資企業では、リファランスチェック(経歴照会)を行うケースが多いといわれています。提出した情報が嘘だと発覚した場合は内定取り消しはもちろん、経歴詐欺として訴えられるリスクも免れません。

4.希望条件は優先順位をつける・理由を伝える

面談前に、希望条件に優先順位をつけましょう。自分の希望通りの転職先を見つけるには、自分の考えを担当者に共有する必要があります。

なぜならキャリアコンサルタントはその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。

的外れな求人を紹介されたり、レスポンスが遅かったり、転職活動がうまく進まないかもしれません。

「給与」「休日日数」「福利厚生」「駅からの近さ」など、希望条件をリストアップしたら優先順位をつけておきましょう。優先順位をつけられない場合は、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査し希望に合った求人を見つけましょう。

5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする

複数のエージェントから、同じ求人に応募することは原則禁止されています。企業からエージェント側に「◯◯○○様は、他のエージェントから推薦されているため選考できません」というメールが届くことがあるようです。

スケジュール管理ができない人と判断され、選考へ進めなくなったり、エージェントとの信頼関係が崩壊したり、さまざまな悪影響をもたらします。重複応募が原因で面接NGが出た企業へ、再応募することはできません。

6.推薦文は確認させてもらう

転職エージェントが応募時に添える推薦状とは、転職者の強みやスキルなどを応募企業にアピールするものです。推薦状も採用の合否を決める重要な判断材料であるため、事前にどんな内容なのかを確認しておきましょう。

担当者によっては、職務経歴書の内容をそのまま書いているケースもゼロではありません。「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的に見て、どのような評価なのか知りたい」などと伝えると良いかもしれません。

マイナビ薬剤師の利用の流れ

マイナビ薬剤師を利用する際の流れを解説します。

各手順で受けられるサービスも、利用するときの参考にしてみてください。大まかな流れとしては、下記の通りです。

マイナビ薬剤師 流れ

それでは、それぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

1.無料WEB登録
2.求人紹介
3.面接・条件交渉
4.内定

1.無料WEB登録

まずは、「無料登録フォーム」から申し込み手続きを行ってください。申し込みでは下記の内容を入力します。

  • 希望の転職時期
  • 希望の働き方
  • 生年月日
  • 保有資格
  • 名前
  • 住所
  • 携帯番号

まだ転職を考え始めた初期段階で、具体的な時期が決まっていない方も大体の目処を入力しておきましょう。

申し込み完了後、担当者から面談日程調整の連絡がきます。全てのサービスを無料で利用できるので安心です。

転職エージェントとのやりとりをスムーズに
勤務中に転職エージェントからの着信があった場合、電話に出られない方も多いのではないでしょうか。
あらかじめ担当者に、「電話対応が可能な時間帯」「メール対応できる時間帯」を伝えておくと良さそうです。
転職を急いでいる場合は、「不在の場合には、必ず留守番電話を残してください」と伝えておくと優良案件を見逃す心配もありません。
2.求人紹介

希望条件や人間性の深堀りを行い、マイナビ薬剤師が保有する求人から条件に合った求人を紹介してもらいます。

ここで転職エージェントを利用する大きなメリットの一つである、「非公開求人」も紹介してもらうことができ、思わぬ大手や有名企業の求人に出会える可能性があります。

また、業界に特化したキャリアアドバイザーにより、求人を見ているだけではわからない企業の雰囲気や業界の転職状況、さらに書類選考・面接選考通過の難易度についても、詳しい情報を聞くことができます。

非公開求人とは
非公開求人とは、転職サイトや求人情報誌には載っていない求人募集のことです。一般公開されていない分、倍率が低く内定を獲得しやすいというメリットがあります。企業・転職エージェントが非公開求人を保有する理由は主に2つ。
(1)事業戦略を踏まえての非公開。新規事業で人員を急募する場合や、極秘プロジェクトで人員を募集している場合、企業側は人員募集を公にすることを拒む傾向にあります。
(2)採用活動の効率化のためです。求人を掲載して応募が来るのを待っている時間がない場合、応募が殺到して対応しきれなくなることを避けたい場合、企業は転職エージェントを利用し非公開求人として人員を募集します。
非公開求人は自分に合った求人を見つけやすく、転職エージェントから積極的に紹介してもらいましょう。
3.面接・条件交渉

面接前は模擬面接を行い、応募企業が求める人物像に合わせたアピール方法を的確にアドバイスしてくれます。繰り返し練習することで、目線の位置や表情、声のトーンといった振る舞いも意識できるようになります。

また、面接後には企業からのフィードバックを共有してくれます。何がいけなかったのか、どうすれば好印象を持ってもらえるかなど、次回以降の面接に活かしましょう。

4.内定

採用面接が決まったら、そこで終了というわけではありません。自分ではなかなか言いづらい給与や勤務開始日の交渉など、担当者が全て代行してくれます。

さらに、現職を円満退社するコツに関してアドバイスしてくれることもあり、退職困難に陥る心配も少なく済むでしょう。しかも、これらのサービスは全て無料で利用できます。

マイナビ薬剤師に関するよくある疑問

Q1.転職エージェントとはどのようなサービスですか?
Q2.転職エージェントと人材派遣は何が違うのですか?
Q3.なぜ無料でサービスを受けられるのですか?
Q4.休日は対応していただけないでしょうか?
Q5.今すぐ転職するつもりはないのですが、登録できますか?
Q6.転職エージェントを利用するメリットを教えてください。
Q7.キャリアプランが明確になっていないので不安です。
Q8.個人情報はしっかり守られるのでしょうか?
Q9.近くに面談場所がないのですがなんとかならないでしょうか?
Q10.薬剤師の転職成功の秘訣を教えて下さい
Q11.志望動機が思い浮かびません

Q1.転職エージェントとはどのようなサービスですか?

転職エージェントは、求職者と求人企業のマッチングをサポートする転職の仲介サービスです。

求職者と求人企業のそれぞれのニーズをヒアリングし、双方のメリットとなるマッチングを実現することを目的としています。転職エージェントについてもっと詳しく知りたい方は、転職エージェントとは|利用方法や上手な選び方まで徹底解説
も参考にしてみてください。

Q2.転職エージェントと人材派遣は何が違うのですか?

人材紹介という単語でも呼ばれる転職エージェントは、人材派遣と間違われることがあります。

人材派遣は、人材派遣会社が人材を雇用し一定期間企業に派遣するサービスです。転職エージェントは正社員としての雇用を希望する方に、面談、求人紹介、面接対策などの転職サポートを行うサービスとなります。

Q3.なぜ無料でサービスを受けられるのですか?

マイナビ薬剤師は、求人企業からの紹介手数料で運営しており転職者との間で金銭のやり取りは発生しません。全てのサービスを無料で受けることができます。

Q4.休日は対応していただけないでしょうか?

マイナビ薬剤師では、土日でも対応してもらえる場合があります。

ただし、担当のキャリアアドバイザーが不在のこともあり事前に確認しておいた方が良いでしょう。

Q5.今すぐ転職するつもりはないのですが、登録できますか?

可能です。具体的な転職時期が定まっていない方の登録も受け付けており、転職を少しでも考えている方は早めに登録しておきましょう。

キャリアアドバイザーと長く関わることで、強固な信頼関係を構築できマッチ度の高い求人を紹介してもらえます。

Q6.転職エージェントを利用するメリットを教えてください。

転職エージェントの大きな特徴は、非公開求人の紹介と第三者視点からのアドバイスです。

一般公開されていない求人情報を紹介してもらうことで、1人で転職活動をしていたら難しいであろう求人に出会えるチャンスも広がります。

また、転職活動に第三者視点を取り入れることによって自分の良さに気づいたり、新たなキャリアを見つけられたりするかもしれません。

Q7.キャリアプランが明確になっていないので不安です。

キャリアプランが明確になっていなくても問題ありません。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、丁寧なカウンセリングのもとでキャリアの棚卸しを行い、これからあなたがどのようなキャリアを歩んでいくべきかを一緒に考えてくれます。

キャリアプランだけではなく、自分がどのような働き方が合っているのか、不安に思っていることがあればぜひキャリアアドバイザーに相談してみてください。

Q8.個人情報はしっかり守られるのでしょうか?

この記事で紹介している転職エージェントをはじめ、転職サポートサービスは職業紹介事業を行うのに必要な労働省の認可を受けています。

個人情報に関する規定に反すると労働省の認可が外れることから、登録した内容が漏洩する心配はありません。

ほとんどのサービスが第三者に個人情報が渡ることについての規定は厳格に定められているので、個人情報に関しては安心していただいて問題ありません。

Q9.近くに面談場所がないのですがなんとかならないでしょうか?

多くの転職エージェントは、対面面談だけでなく電話相談も受け付けています。

マイナビ薬剤師も電話面談が可能です。担当者の状況や応募者の人数などによっては、断られる可能性もあり注意しましょう。

Q10.薬剤師の転職成功の秘訣を教えて下さい

転職を成功させるうえで大切なのは、自分のキャリアプランをどこまで明確にしているかです。

「転職=ゴール」ではなく、自分が希望する道に進んだり、やりたいことが実現できていたりすれば成功といえるのではないでしょうか。

Q11.志望動機が思い浮かびません

志望動機が思い浮かばない理由として、転職活動の軸が定まっていないことが考えられます。

あなたが転職に対して何を求めるかが決まっていれば軸から転職先を選ぶことになり、自然と志望動機が明確になっていくのではないでしょうか。

志望動機が思い浮かばないという方はもう一度、転職活動の軸をしっかりと考えてみてください。

マイナビ薬剤師の評判・口コミまとめ

この記事ではマイナビ薬剤師の評判・口コミをもとに、利用するメリット・デメリット、特徴などをまとめて紹介しました。

マイナビ薬剤師の特徴
対面面談での丁寧なカウンセリング
人材会社大手のネットワークを活かした確かな情報
全国15箇所に支店を展開

 

マイナビ薬剤師は、対面での丁寧なカウンセリングと大手人材会社のネットワークを生かした豊富な求人数が魅力です。

一方で派遣の求人が少なく、担当者によっては転職を急かされることもあります。メリットとデメリットを把握したうえで上手に活用し、転職の成功確率を高めましょう。

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄