転職ナビの評判、口コミ

「転職ナビって悪い評判も聞いたことがあるけど、大丈夫だろうか」「登録してみたいけど実際どうなのか」

このような疑問を持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。転職に失敗しないためにも、利用する前に評判や口コミを確認しておきたいですよね。

この記事では転職ナビを実際に利用した方からの口コミや評判をもとに、転職業界を知り尽くした筆者が転職ナビのメリット・デメリット、注意点、利用の流れなどを徹底的に調査しました。

求職者の方々からのご質問をまとめたよくある質問の解説もありますので、参考にしてみてください。

▶︎横にスクロールできます▶︎

記事の目次

転職ナビの評判・口コミ調査まとめ

転職ナビ(Samurai Engineer)

運営会社 株式会社リブセンス
本社所在地 〒141-0021
東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5F
設立 2006年2月8日
対応地域 全国
対応年代 20代30代40代50代
求人数 公開求人数:約5,000件
職種 営業/企画営業/MR/人材関連職/システム開発(オープン/WEB系)/経営企画/事業開発/マーケティング/企画
ビジネスコンサルタント/シンクタンク/法律/会計/金融専門/店長/店長候補/接客/販売/ホール/調理スタッフ/料理長/
ファッション(アパレル)関連/小売り/その他サービス関連職/機械関連/電気/電子関連/半導体関連
医薬/医療機器/食品/化粧品/素材/化成品/その他技術系/建築/土木関連/製造関連/運輸/配送/倉庫/警備/清掃/設備管理/農林水産関連
理美容/エステ/ネイル関連/マッサージ関連/医療/福祉/保育/教育/インストラクター/通訳/公務員/団体職員/その他
利用料金 無料
公式サイト https://job.j-sen.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

 

幅広い職種と勤務地の求人が豊富。完全無料のカウンセリングサポートも魅力。

転職ナビの特徴
完全無料の転職サポート
企業からオファーがくるスカウト機能
転職ノウハウの掲載されたメディアが見放題

メリット
  • 求人が全国に対応
  • キャリアアドバイザーの対応が丁寧
  • 転職祝い金がもらえる
デメリット
  • 求人数が少ない
  • 求人の質にばらつきがある
  • 転職エージェントほどサポートは特化していない

▶︎横にスクロールできます▶︎

 
会員数2,500,000以上と多くの方に利用されているので、自分とは合わなかったという方もいらっしゃるでしょう。転職ナビの悪い評判はそんな方達からの意見でした。

転職ナビは求人を掲載する転職サイトなため、自分のペースで転職活動したい方におすすめです。

また、転職活動に不安に感じている方に便利な無料転職サポートを受けることができるサービスも魅力です。

お急ぎの方のために、先に転職ナビの調査結果をまとめましたが、実際に登録するかどうか迷った方は是非最後まで読んでみてください。

記事の後半には悪い評判も含めた実際に利用した方々からの口コミや転職ナビのメリット・デメリット、特徴などの解説をいたします。

ぶっちゃけ話転職ナビは転職サポートに特化したサービスではありません。そのため、面接対策や書類添削など充実したサポートを受けることができる転職エージェントとの併用をおすすめしています。

転職エージェントをさきに見てみたい方は、「【2020年版】転職エージェントランキング|評判・口コミをもとに比較」をご覧ください。

転職ナビの評判・口コミ調査

口コミアイコン
30代女性
求人の種類が豊富で、様々な職種から仕事を探すことができとても便利でした。求人数は少ないですが、条件などこだわりが少なかった分比較的スムーズに仕事を見つけることができて良かったです
口コミアイコン
30代男性
サービスの1つとして、応募書類の確認やアドバイス、電話での面接対策などサポートが充実していました。会社についての質問にも丁寧に答えてくれて、求人のいい点悪い点など包み隠さず話してくれたことも評価が高いです
口コミアイコン
20代女性
転職ナビでは新着求人が常に届き、1日数百件も更新されるので、今まで気づかなかった優良案件などに出会える可能性が高かったです。他の転職サービスも利用していましたが、その中でも転職ナビは使いやすかったです。
口コミアイコン
20代男性
転職ナビではスカウト機能があり、僕の希望条件やスキルに適した求人情報が企業から直接届きました。条件によりマッチしている案件や他では見ることができない求人情報などとても有益な情報ばかりで、転職の幅が一気に広がりました。
その他のレビューを見る
CareeReco(旧派遣reco)
平均評価:  
 1 レビュー
by C
全面的にサポートしていただけるサイトです

転職ナビは、正社員募集の求人が多い為、正社員を目指している方にはおすすめの転職サイトです。

逆に、パートなどを探しているかたには転職ナビは向いていないと思います。

また、転職ナビは転職活動をサポートしてくれるアドバイザーの方に気軽に相談できるところはとても良いと思います。

自分はどのような仕事が向いているのかなど、給料面も含めてさまざまなことを相談出来たり、面接のときのアドバイスや履歴書の書き方などもサポートしていただけるので、転職ナビで準備をしっかり行ってから安心して企業へ応募することが出来ます。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

良い評判・口コミから分析|転職ナビを利用するメリット

良い評判・口コミを集めて分析したことで分かった、転職ナビを利用するメリットを3つにまとめたので、解説と裏付けとなる情報もご紹介いたします。

転職ナビを利用するメリット

  • 求人が全国に対応
  • キャリアアドバイザーの対応が丁寧
  • 転職祝い金がもらえる

1.求人が全国に対応

掲載されている求人は全国に対応しており、市町村など細かい条件から探せる魅力があります。

地方の求人など中々出会えない方は利用してみましょう。

口コミアイコン
30代女性
東京から地方に引っ越しをすることになり、転職活動として転職ナビを利用しました。掲載されている求人は全国対応で仕事を探すのに困ることがなく、私の引っ越し先地域の求人も豊富にありとても助かりました。
口コミアイコン
20代男性
都会から離れた地域で働きたいと思いながら転職していましたが、地方の求人など対応地域が多く転職活動の中でとても役に立ちました。場所によっては求人数が少ない地域もありますが、常に更新される新着求人で仕事が見つかることがあるので、諦めずに利用するといいと思います。

2.キャリアアドバイザーの対応が丁寧

転職ナビでは通常の転職サイトと異なり、電話でのキャリアカウンセリングを受けることができます。

無料にもかかわらず対応が丁寧と高い評価を受けています。

口コミアイコン
30代男性
初めての転職で右も左も分かりませんでしたが、電話で相談したキャリアアドバイザーは基礎的なことから1つ1つ丁寧に対応してくれました。面接前も練習に付き合ってくれたりと僕に寄り添ったサポートで安心しました。
口コミアイコン
40代男性
気になる企業があり、キャリアアドバイザーに電話して相談しました。僕のスキルと条件に適していることをアピールしたら、キャリアアドバイザーが企業に僕のことをできる限り推薦してくれました。そのおかげで無事企業に入社することができたのでとても感謝しています。

3.転職祝い金がもらえる

申請条件や対応している求人など限られていますが、転職ナビで転職すると転職祝い金をもらうことができます。

転職したばかりで資金が必要な時期に祝い金がもらえることは大きなメリットとなるでしょう。

口コミアイコン
30代女性
転職ナビの求人から応募し、内定まで進んだ頃に転職祝い金のことを知りました。早速申請して転職祝い金を受け取りましたが、15,000円と想像よりも大金で生活の資金として回すことができました
口コミアイコン
20代男性
転職活動が長引いたことにより、資金不足で苦労していました。転職ナビを利用して転職に成功すると祝い金がもらえると知りすぐに申請しました。少しでも足しになればと考えていましたが、20,000円も振り込まれたのでとても驚きました。申請していない人は絶対申請した方がいいと思います。

転職ナビは怪しい?|転職ナビのデメリット

転職ナビの悪い評判を聞いたことはありませんか?ここでは、悪い評判・口コミもご紹介いたします。

転職ナビはこれまでに約2,500,000人以上の利用者がいます。2,500,000人もの利用者がいれば、その中の1%が1件悪い評判を残すだけで、25,000件もの悪い評判が世の中に広まることになります。

ですから、あなたも転職ナビの悪い評判を聞いたことがあるのではないでしょうか。

また、転職ナビは転職サイトのため、転職エージェントとは仕組みが異なります。

転職ナビを利用するときは一人で転職活動を行うことになりますので、面接など不安を感じる人は「面接対策」や「書類添削」など充実したサポートを受けることができる転職エージェントとの併用をおすすめします。

以下ではデメリットに対する対策もご紹介いたしますので、是非参考になさってください。

転職ナビを利用するデメリット

  • 求人数が少ない
  • 求人の質にばらつきがある
  • 転職エージェントほどサポートは特化していない

1.求人数が少ない

転職ナビでは約5,000件の求人を公開していますが、大手転職サイトと比較すると少ないです。

求人数は転職先の選択肢に直接影響するので、不安な人は他のサイトと一緒に利用しましょう。

口コミアイコン
40代男性
僕は転職活動をしようか考えている段階での利用だったので、求人を見るだけの使い方をしていました。転職ナビの求人は多いわけでなく、条件を絞るとだいぶ狭まってしまうので転職の幅はあまり広がらない気がしました
口コミアイコン
20代男性
転職は2回目で失敗したくないことから求人情報をたくさん集めていました。他のサイトと併用していましたが、転職ナビは全体的な求人数が少ない印象でした。求人情報を多く集めたい人は他のサイトとの併用がおすすめだと思います。

2.求人の質にばらつきがある

転職ナビに掲載されている求人の多くは条件や優良企業など質が高い特徴がありますが、中には社内環境の評判が良くない案件など質にばらつきがあるそうです。

キャリアアドバイザーに相談して見極めることが大切です。

口コミアイコン
30代女性
ある程度求人に目星をつけてキャリアアドバイザーに相談しました。私を担当してくれたキャリアアドバイザーは利用者を第一に考えてくれたので、選んだ求人の中で評判の良くない求人や企業など詳しく教えてくれました。パッと見よさそうに見える求人でも質が悪いものもあるので注意した方がいいです
口コミアイコン
30代男性
気になる企業があったので気にせず応募しましたが、いざ話を聞いて見ると条件が少し異なっていたり、仕事内容も想定していたものと違うなど最悪でした。求人の中には質の低い案件があるので良く見極めることが必要だと思います。

3.転職エージェントほどサポートは特化していない

転職ナビでは電話での「面接練習」や「転職相談」などサポートがありますが、実際に対面でのサポートはありません。

面接対策や書類添削などよりあなたに対応したサポートを受けたい人は転職エージェントとの併用がおすすめです。

口コミアイコン
20代女性
転職ナビの電話キャリア相談は手軽に行えて助かりましたが、やっぱり実際に会って相談したり面接対策をしたいと感じました。転職に不安を感じている人は転職エージェントの方が向いていると思います。
口コミアイコン
40代女性
転職ナビは基本的に自分1人で転職活動を進めるので、不安なことが多いです。求人紹介を受けたり、書類添削や面接対策など付きっ切りでサポートを受けたい人は転職エージェントと一緒に利用することをおすすめします。

転職ナビは利用するべきか

ここまでの口コミに基づいた転職ナビのメリット・デメリットをふまえて、ここでは転職ナビが実際に利用するべき転職サイトなのかどうかをご紹介していきます。

転職ナビは、幅広い職種と勤務地に対応した豊富な求人が魅力です

そのため、自分のペースで転職をしたい人にとっては利用しやすい転職サービスとなっています。

転職ナビは自分自身で求人に応募する転職サイトなので、転職サポートが充実した転職エージェントと合わせて併用するとより効果的に転職することができます。

また、数多くの非公開求人や企業と出会える可能性もありますので、転職サイトや転職エージェントは複数登録することをおすすめします

転職ナビ以外の転職サービスを知りたい方のために、以下では評判求人数サポートの質が高い転職サービスをご紹介します。

転職ナビと併用がおすすめの転職エージェント

ここでは、転職ナビと併用がおすすめの転職エージェントをご紹介します。

転職ナビと合わせて登録すると、より転職活動がはかどるでしょう。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:
公式サイト:
https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの最大の強みは業界最大手で求人案件数はNo.1という点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職エージェントです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。

口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収500万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

2.マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

3.JACリクルートメント


JACリクルートメント

おすすめ度:
公式サイト: http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは外資系企業や国内大手企業などハイクラス、グローバル求人に強みがある転職エージェントです。
企業ごとに担当者がいるため、企業文化や風土、事業戦略までも把握しており、リアルな情報を聞くこともできます。中には他にはないレベルの高待遇な案件もあり、求人の質は非常に評価が高いです。
管理職や専門職のハイクラス転職を考えている方にはピッタリの転職エージェントです。

口コミアイコン
30代女性(営業 / 年収600万円台)
求人の質は他社と比較しても良いです。
JACリクルートメントの制度上、企業担当者が直接応募者を探すので、複数の担当者がこちらの希望条件から興味を持ちそうな求人を紹介してくれます。
私は最終的に4人の担当者とやりとりしました。紹介してくれる担当者も書類が通過しそうな人に声をかけているようなので、高い確率で面接まで進めます。

4.doda

doda

おすすめ度:
公式サイト: https://doda.jp/consultant/

転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大手の転職エージェントです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

5.type転職エージェント

type転職エージェント

おすすめ度:
公式サイト: https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは1994年から運営している老舗の「エージェント型」転職サイトです。年収アップにこだわった転職エージェントで、転職者の約71%が年収アップを実現しています。
また、8割は非公開求人で、中には大手企業や人気の案件もあります。首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件にとても強いエージェントですので首都圏で転職を考えられている方は特におすすめです。

口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収400万円台)
type転職エージェントは転職エージェントの老舗企業だと聞いていたので、自分に合った転職先を探し出してくれるのではないかと期待して登録しました。
非公開求人の取り扱い量がとても多かったです。type転職エージェントの求人は、質にもこだわっているようで、紹介してくれた企業はしっかりとした企業ばかりでした。

自分が出した条件には、厳しいものがありましたが、そこを見事にクリアしてくれて転職先を見つけてくれたので、こちらを利用して良かったなと感じました。

転職ナビを効果的に利用するポイント

ここでは、転職ナビを効果的に利用する7つのポイントをご紹介します。

1.あなたの転職理由・背景をまとめておく

まず転職をするにあたって、なぜあなたは転職を考えたのかその背景をまとめておくことが必要です。

転職サイトでも転職エージェントでも、目的・ゴールが決まっていないと求人探しや情報集めなどスムーズに進みません

事前にまとめておくことは以下の内容です。

なぜ転職を考えたのか

あなたが重視したい条件

今後のキャリア設計

目指している業界

担当のアドバイザーがいる場合はあなたの希望や条件などヒアリングして、あなたに適した求人を紹介してくれます。

お互いのマッチング率を高めるためにも、転職についての考えをまとめておくことが大切です。

2.転職サイトは1社だけの登録をしない

転職サイトは1社だけでなく、2~3社など複数登録しましょう

理由としては、複数登録することで、幅広い求人とあなたと相性の良い転職サイトに出会える可能性が高くなるからです

また、複数の転職サイト・転職エージェントを利用している人の方が転職成功率が高いというデータも出ています。

転職決定者は約4.2社の転職エージェントを利用
実は転職を見事成功させた人ほど複数の転職エージェントを利用していることがリクルートの調査により確認されています。

【転職エージェント利用社数】

転職決定者 平均 4.2 社
全体 平均 2.1 社

複数の転職エージェントを利用することが転職成功につながる理由は2つあります。
1つ目の理由は非公開求人の存在です。特に総合型転職エージェントの場合、そのエージェントでしか見ることができない独占の非公開求人を扱っています。複数の転職エージェントに登録することで多くの非公開求人を見ることができ、自分の可能性を広げることができます。
2つ目の理由は自分に合った転職エージェントを見つけやすくなることです。実際に複数の転職エージェントに登録して利用してみることによって、転職エージェントとの相性を実際に感じることができます。
転職活動を成功させるためには、自分に合った転職エージェントを見つけることがとても重要なので、その後の転職活動をより効率的に進めるためにも、複数の転職エージェントを利用することをおすすめします。

3.転職の希望時期は早い日にちを伝える

転職の希望時期はできるだけ近い日にちを伝えるようにしましょう

理由としては、転職サイトや転職エージェントは、転職意識の高い人を優先に求人紹介などを行うからです。

転職サイトやエージェントにも目標があり、より多くの人の転職支援をしたいと考えています。

転職の意識があまりない人は後回しにされる可能性がありますので、数多くの求人を紹介してもらいたい人は「すぐに転職したいです」と熱意を伝えるようにしましょう。

4.担当の人が合わなければ変更も考える

転職サイトの中で、「エージェント型転職サイト」を利用するとあなたに担当のアドバイザーが付きます。

アドバイザーはあなたのキャリア相談や求人紹介など二人三脚で転職活動を行うパートナーです。

より良い関係性を作ることで、あなたの転職活動がはかどりますが、中にはあなたと相性が合わないアドバイザーもいるでしょう

業界知識の少なさや対応の悪さなど、どうしても合わないときは利用している転職サイトに問い合わせて担当の変更を検討しましょう。

時期によっては担当の変更ができないこともありますが、基本的には対応してもらえます。

我慢してストレスがたまるのは転職活動に影響するので、遠慮せず相談してみましょう

5.複数の転職サイトから同じ求人に応募しない

先ほど、転職サイトは複数登録することがおすすめと書きましたが、1つ注意することがあります。

それは、複数の転職サイトから同じ案件に応募しないことです。

多くの利用者が複数の転職サイトを利用していますが、ごくまれに同じ求人に複数のサイトから応募してしまい、企業と転職サイト両方に不信感を与え、応募した案件が無しになることがあります。

せっかくの案件も応募できなくなる可能性があるので、この点は注意しましょう。

6.応募する前に口コミサイトで調査する

転職サイトやエージェントを利用して紹介してもらった求人は、応募する前に口コミサイトで評判を調査しましょう。

中には、条件や給与が良い企業でも、実際就職したらブラックだったなど、ギャップが大きい求人も少なからずあります。

転職で失敗しないためにも、事前に企業の評判や情報は調べておくといいでしょう。

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

7.スキルや職務経歴は正しく伝える

スキルや職務経歴など、転職サイトに登録した情報は基本的にずっと残ります

もしあなたが、再び同じ転職サイトを利用したときに「前回と聞いたスキルや経歴が異なります…」となった時、信頼度がなくなり求人を紹介されない場合があります。

その他にも、虚偽報告など多くのリスクがあるので絶対にしないようにしましょう。

転職ナビの利用の流れ

転職ナビは、基本的にあなたの情報を登録したらすぐに求人に応募できます。

簡単でシンプルな分、あなた自身で行うことが多いのが特徴です。

1.転職サイトの登録ページから登録する

転職ナビの公式ページから登録します。

転職ナビは問題ありませんが、同じ会社内でもエージェントや派遣登録などのページがあるところがあるので注意しましょう。

2.サイト内で求人を探す

職種や勤務地、希望の年収など様々な条件から求人を探します。

1つのサイトの情報ではなく、複数のサイトを併用することをおすすめします。

3.エントリーする

自分の希望にあっていると思った企業があれば自分で応募します。

サイト内から応募できます。

4.面接

エントリー後、サイトに登録した情婦などから選考が始まります。

面接に進んだ場合は企業から連絡があります。

5.内定

無事面接が終わったら企業からの連絡を待ちます。

内定後は転職サイトを通さず、直接企業とやり取りをする形になります。

転職ナビでよくある疑問

ここでは転職ナビに関するよくある質問をまとめましたので、同じような疑問をお持ちの方は是非参考にしてみてください。

Q1.転職祝い金はどのように受け取れますか?

転職祝い金は以下の条件を満たしている人が受け取ることができます。

①転職ナビを経由して採用された方
②入社日から当社指定の期間を継続して勤務をされた方
③アンケートの回答をしていただいた方

転職祝い金は退会してしまうと受け取れないのでご注意ください。

Q2.サービスは無料で受けることができますか?

転職ナビのサービスは全て無料で利用できます。

求人を調べたり応募することはもちろん、キャリアアドバイザーへの相談も無料なので気軽に利用しましょう。

Q3.応募を取り消したい…

転職ナビのシステム上、1度応募した内容の取り消しはできません。

あなた自身で企業に直接連絡し、取り消しの内容を伝えるようにしましょう。

もしくは、マイページから利用できるメッセージ機能により企業への連絡を行うことができます。

転職ナビの評判・口コミまとめ

この記事では転職ナビの評判・口コミとそれを基にした転職ナビのメリット・デメリットなどをまとめてご紹介いたしました。

転職ナビの特徴
完全無料の転職サポート
企業からオファーがくるスカウト機能
転職ノウハウの掲載されたメディアが見放題

転職ナビは幅広い職種と勤務地に対応した豊富な求人が魅力です。

スカウト機能やキャリアアドバイザーのサポートなど上手に活用して転職活動を成功させましょう。

関連記事で、他の転職サイトや転職エージェントを調べたい人は「転職エージェントを比較|一目でわかる業種・職種別比較一覧」と「転職サイトを比較|特徴別の比較一覧でわかりやすく解説」をご覧ください。
 

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄