CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

歯科衛生士の求人サイトの中でも最大級のシェアを持つ「ファーストナビ歯科衛生士」

地域の歯科クリニックから大手歯科医院まで全国の歯科衛生士の求人を探すことが可能なので、歯科衛生士の方なら一度は登録しようと考えられたことはあるのでしょうか。

当記事では、ファーストナビ歯科衛生士を活用した方の口コミ・評判やファーストナビ歯科衛生士を活用するメリット・デメリットをご紹介していきます。

歯科衛生士での転職を考えている方は必ずチェックしておくべき内容です。

ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミまとめ

ファーストナビ歯科衛生士

運営会社 株式会社ファースト・コネクト
本社所在地 〒060-0001
札幌市中央区北1条西5-2
札幌興銀ビル6F
設立 2014年4月
対応地域 全国
対応地域 全国に求人あり
対応年代 20代30代40代50代
※制限は無し
職種 歯科医
介護
看護
利用料金 無料
公式サイト https://sikaeiseisi.firstnavi.jp/

▶︎横にスクロールできます▶︎

ここからはファーストナビ歯科衛生士を活用された方の口コミを紹介します。

転職状況や転職先によっては、意見が変わってくるので、ご自身の状況にマッチした方の口コミを是非参考にしてください。

口コミアイコン
20代女性
主人の転勤により転職することになったのですが、知らない土地で就職先を探したり、自らで複数のクリニックの面接予約するのが面倒なんで、自分にピッタリの医院を提案してくれるファーストナビに活用してよかったです。
また、医院の雰囲気や人間関係の面なども非常に詳しく教えて頂いてすごく助かりました。
転職する際、働く上でいくつか希望条件を出しましたが担当の方が条件交渉して頂いて、すごくありがたかったです。
さらに最初に出した条件以外でも好条件があれば教えてもらえるなど、柔軟に対応してもらえました。
おかげさまで自分の希望にマッチした医院に転職することができ、家庭との両立しながら、楽しく毎日過ごさせて頂いてます。
口コミアイコン
40代女性
自分の代わりに、こちらが提示した条件にマッチした職場を紹介してもらえ、時間と労力の節約が可能になりました。
一件ずつ自ら応募して交渉する必要がなくなったので緊張や不安もなくなり肩の荷が下りたので非常に良かったです。
ファーストナビの担当コンサルタントの方は電話での面談で話すだけでこちらの性格、転職の背景、性格を感じ取ってくださり、また希望条件にマッチした医院の雰囲気や院長の人柄など正確に教えてくださりました。
こういう気づかいができるところが、流石プロだなと感じました。
なので、自分の希望条件をすべてクリアした上での転職でしたので職場への不満が全くないので、変なストレスを溜めることなく毎日楽しく勤務することができています。
口コミアイコン
20代女性
案件探しから就職までスムーズに行うことが可能で、自分自身から聞けない給与面の部分も代わりに交渉してもらえてとても助かりました。
また、ホームページからは伝えずらい職場の雰囲気や、細かい部分もしっかり共有していただいたので、転職後のイメージもしやすかったです。
担当コンサルタントの方は転職成功までしっかりとフォローしてくださいました。
こちらの都合に合わせてくれたり、雇用形態を変更したいという無理な要望もすぐに対応してくれたり、状況に合わせた対応をしてくださったのですごく良かったです。
さらに担当コンサルタントの方はとても明るく、気軽に相談しやすかったです。
自分の生活スタイルに合わせた転職先を見つけることができたので、今は仕事とプライベート両方が非常に充実して楽しく過ごせています。

ファーストナビ歯科衛生士の良い評判・口コミ

ここからはファーストナビ歯科衛生士の良い評判、口コミをご紹介して行きます。

口コミアイコン
30代女性
ファーストナビ歯科衛生士を活用しての感想としては実際に先方に聞きにくいことを交渉してくれたり、面接の日程調整などを設定してもらえたのでとても助かりました。
担当コンサルタントの方は自分に寄り添った提案や相談に乗ってくださったので非常に心強い味方でした。
転職先については自分の希望にマッチした仕事ができて、自らの私生活と業務の両立が可能になり、すごく充実しております。
口コミアイコン
30代女性
ファーストナビ歯科衛生士は自分の希望条件を丁寧にヒアリングしてくれて、自分にマッチしそうな所を紹介してくれる。
また実際に職場見学や面接のアポイントの調整をしてくれたり、担当コンサルタントの方が実際に各医院やクリニックの院長や関係者の方と話しており、それをもとにした話もしてくれるので、実際に雰囲気も感じ取りやすいです。
さらにハローワークとかにないような求人もたくさん揃えているので、選択肢の幅も広がるのも非常に魅力的です。
口コミアイコン
20代女性
私はパートで勤務可能な場所で働きたかったので、まずは担当コンサルタントの方に、勤務地、勤務日数や勤務時間、給与面の希望条件を提示しました。
そうすると担当コンサルタントの方が、自分にマッチした医院を案内してもらえたので、自分が面接したい医院にコンタクトを取る必要もなかったので、すごくスムーズに面接に行くことが可能でした。
また、実際に聞きづらい面も担当の方が条件交渉してくれたので、すごくありがたかったです。
担当の方もすごく親身に対応してくださり、無事に転職先も決まったので、ファーストナビ歯科衛生士を活用して本当に良かったです。

ファーストナビ歯科衛生士の悪い評判・口コミ

ここからは、ファーストナビ歯科衛生士の悪い評判や口コミをご紹介します。

口コミアイコン
20代女性
担当コンサルタントの方と直接面談する機会が少なかったので気になる人は気になると思いました。
私は就職中に転職活動を進めていたので逆に電話やメールでほとんど終わってよかったですが、
頻繁に会って相談したい人には向かないかもしれないです。
歯科衛生士の専門知識はあると思うのですが私は物足りなく感じたので星-2しておきます。
口コミアイコン
20代女性
全国対応なので登録したのですが、やはり地方の仕事は少なく感じました。
東京や大阪は多いですが九州の方はあまり仕事がなかったので、決まるか不安でした。
念のため他のサイトにも登録していたので、不安な人はそうした方が良いかもしれません。

ファーストナビ歯科衛生士の特徴

ファーストナビ歯科衛生士の特徴をご紹介いたします。
特徴としては以下の通りです。

ファーストナビ歯科衛生士の特徴

  • 独占非公開求人が多数揃っている
  • 専任の転職エージェントによる手厚いサポート
  • 充実した歯科衛生士転職に関する情報が豊富
  • マップ検索機能がついている

といった特徴があります。
ではここから一つずつご紹介いたします。

独占非公開求人が多数揃っている

ファーストナビ歯科衛生士では、緊急で採用が必要な求人や、新規でオープンするクリニックの募集、周囲に告知せず極秘で求人を出している案件など、色々な理由で競合サイトに掲載していない非公開求人が数多く掲載されています。

その他に新規クリニックの初期メンバー募集や高収入、社会保険完備、残業なし、扶養内勤務可能などといった求人情報といった、優良案件を数多く揃えているのが大きな特徴です。

なので自分の希望条件にマッチングした案件が見つかる確率はが非常に高まりやすいエージェントです。

専任の転職エージェントによる手厚いサポート

ファーストナビ歯科衛生士は、求職者一人一人に専任の転職エージェントが付き、手厚いサポートがあるのが特徴です。

転職エージェントからは以下のようなサポートがあります。

ファーストナビ歯科衛生士のエージェントのサポート一覧

  • 希望条件のヒアリング
  • 新着求人情報の連絡
  • 面接の日程調整
  • 給与や待遇面などの条件交渉
  • 入職に向けての準備

といったサポートを受けることが可能です。

転職活動では、企業には自分では直接聞きにくい内容もあるかと思います。ですがファーストナビ歯科衛生士のエージェントは、聞きずらい内容の確認や交渉も代わりにしてくれるので安心です。

歯科業界の知識豊富なエージェントが、あなたにマッチした案件が見つかるまで徹底的にサポートしてくれます。

まずは気軽に相談するレベルでの利用もいいかもしません。

充実した歯科衛生士転職に関する情報が豊富

ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士の求人や面接などの就職活動の情報を公開していることも大きな特徴です。

例に出す歯科衛生士に関するパート求人や時給に関する情報であったり、歯科衛生士を退職する際にチェックしておくこと、歯科衛生士の履歴書・職務経歴書を記載する際の大事なポイントや注意点があります。

ファーストナビ歯科衛生士の記事内容をチェックするだけで参考になる情報が多数あります。

マップ検索機能がついている

ファーストナビ歯科衛生士のマップ検索機能を活用すると、自宅周辺の求人情報を一目でチェックすることが可能です。

プラスで仕事帰りに行ける歯科医院近くのデパートや施設があるかなどもチェックすることも可能です。

転職ができれば通勤が現在とどう変わるのかという事がイメージできるという意味でもとても便利です。

また引越を伴った場所での転職を望まれる場合でも、効率よく求人情報が検索が可能なのも非常に大きなメリットです。

その他にも路線や最寄り駅も検索が可能な上、残業が少なめ、有給取得OKなど、福利厚生面の検索も可能です。

ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリット

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミをもとに、ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリットをご紹介していきます。
ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリットとしては以下の通りです。

ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリット

  • 自分の専任の担当コンサルタントが相談や条件交渉まで行ってくれる
  • クリニックの情報や空気感を事前に教えてもらえる
  • 自分にマッチした求人を見つけやすい
  • 圧倒的な求人数

といったメリットがあります。
ではここから一つずつ詳しくご紹介していきます。

自分の専任の担当コンサルタントが相談や条件交渉まで行ってくれる

転職相談であれば、希望の職場の紹介、医院への条件交渉までプロのキャリアコンサルタントがしっかりサポートします。

初の転職からブランクのある転職まで、悩みや今後のビジョンについて親身に寄り添ったサービスです。

通常自分で応募すると、面接日程の調整から面接対策、条件面のチェックまで全て自分で行う必要があります。
ですが履歴書をはじめとする選考書類の書き方や面接の際のアドバイスといった面接対策もばっちりなので、面接に自信がない方でも安心して面接に臨むことができます。

面接日の設定や就業開始が始まるまで、さまざまなやり取りを代わりに行ってくれるので、在職中や忙しめの方には非常にオススメです。

クリニックの情報や空気感を事前に教えてもらえる

事前にクリニック・医院の雰囲気やどういったスタッフや院長が存在するのかを理解するということは、通常の求人からは読み取ることは難しいです。

ファーストナビ歯科衛生士は、エージェントが実際に取材して手に入れた内部情報など、豊富な情報を持っています。
ですので、共に勤務するスタッフのイメージがつきやすくなります。

就業後にイメージしてた職場と異なったという事は無いように、事前にメリット、デメリットを含め共有してもらえるので、本当に自分にマッチした職場かどうか面接前に判断することが可能です。

条件や待遇面が少しだけ記載された求人情報をみるよりも、実際に勤務しているところをチェックしてから就業先を決めたいという方にはとてもおすすめです。

自分にマッチした求人を見つけやすい

ファーストナビ歯科衛生士は、残業なし、扶養内で勤務したい、条件にマッチした求人をすぐ見つける事が可能です。

新しく開業するクリニックや周囲に採用を公開せず求人をかける非公開求人も多数存在するので、心機一転、新しい職場でチャレンジしてみたい方でも案件は見つかりやすいです。

日本でもトップクラスの規模で歯科衛生士に強い求人サイトなので、あなたの条件にマッチした求人を見つける可能性は非常に高いです。

数ある求人情報の中でも、残業なし・18時までのワークライフバランスや希望勤務地から求人情報に絞ることが可能です。

そこにプラスして転職サポートも活用すれば、より細かい希望条件にマッチした案件が見つかります。

圧倒的な求人数

ファーストナビ歯科衛生士での公開求人数は1万3000件以上に上ります。

公式サイト公開・非公開を合わせた求人数の記載はされていませんが、各都道府県の検索で出てきた件数は以下の通りです。

東京 2,004件
大阪 1,433件
神奈川 1,213件
愛知 1,133件
埼玉 943件

ファーストナビ歯科衛生士の求人は全国に存在します。

特に都市部の求人を非常に多く揃えています。

ファーストナビ歯科衛生士は公開されている求人以外にも、非公開求人の紹介が可能なので、隠れた良質な求人に出会いたい方には是非登録をおすすめします。

ファーストナビ歯科衛生士を活用するデメリット

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミをもとに、ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリットをご紹介していきます。
ファーストナビ歯科衛生士を活用するメリットとしては以下の通りです。

ファーストナビ歯科衛生士を活用するデメリット

  • 対面面談・サポートがない
  • 転職をゴリ押しされる可能性がある
  • 担当者と合わないケースがある

といったデメリットがあります。
ではここから一つずつ詳しくご紹介していきます。

対面面談・サポートが弱い

ファーストナビ歯科衛生士は最初の面談から交渉まで、電話やメッセージが中心のサポートになります。

そのため、担当コンサルタントの方と対面での打ち合わせなどは少ないようです。

ただ、履歴書の添削など相談したいことがあればメッセージやお電話でゆっくり相談することが可能なため、対面しなくても就業や転職活動を相談しながら進めることができます

ファーストナビ歯科衛生士はメッセージアプリを活用しているので返信も簡単で、相談したいときにいつでも気軽にすることが可能です。
担当コンサルタントとの相談であったり、その他のやり取りは、状況に応じて電話、アプリ、電話を使い分けるようにしましょう。

転職を強くおすすめされることがある

キャリアコンサルタントは相談した条件にあった企業を探して提案してくれます。
そのため、面接して合わなかったと感じた場合にも、条件がぴったりあっている場合などには転職を強くおすすめすることがあります。

転職を前提に紹介していることもあり、圧力をかけられていると感じることもあるかもしれません。
その場合は、しっかり理由をつけて断るようにしましょう。

そして面接を通して企業のどの部分がよくなかったのか明確にし、コンサルタントに伝えることで次の紹介への精度が高まります。
早く転職をしたいという希望を伝えておくと多くの求人を紹介してくれますが、早く決めるため急がせてくるかもしれません。

余裕をもって転職を活動をしたいという方や、条件にマッチした仕事を見つければ転職したいという希望をお持ちであれば、担当コンサルタントに伝えておくことをおすすめします。

担当者と合わないケースがある

ファーストナビ歯科衛生士のキャリアコンサルタントは、いろいろな世代の担当者が存在します。

キャリアコンサルタントは自動的に決まるので、求職者側から担当者を選択することはできません。

自分より若い担当コンサルタントになることもあります。

比較的レスポンスが早い傾向にありますが、担当者によっても質は変わってくるので、会話して合わないなと感じた場合は、担当者の変更を依頼することが大事です。

信頼が持てる担当コンサルタントであれば、安心して転職活動を行うことができて、自分の希望条件が見つかります。

どうしても伝えたいことがあれば、早いうちにコミュニケーションを取りましょう。その上で親身な対応をしてくれる担当コンサルタントだと、信頼関係が築きやすいです。

ファーストナビ歯科衛生士の登録から就業先決定まで

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士の登録から就業先決定までの一連の流れをご紹介します。
一連の流れとしては以下の通りです。

ファーストナビ歯科衛生士の登録から就業先決定まで
  1. 会員登録
  2. 担当者との面談
  3. 求人案内
  4. 応募・面接
  5. 内定・就業先決定

という流れになります。
ではここから一つずつ詳しくご紹介していきます。

会員登録

会員登録するには、ファーストナビ歯科衛生士の公式サイトにて登録します。

登録するには、登録フォームに自分の情報を入力する必要があります。登録フォームに入力項目としては以下の通りです。

ファーストナビ歯科衛生士の入力フォーム
  1. 資格選択
  2. 住所
  3. 名前・生年月日
  4. 携帯番号
  5. メールアドレス
  6. 希望雇用形態

この記載を選択が完了すれば、レアな非公開求人情報を手にすることができます。

ファーストナビ歯科衛生士の登録は約1分で終了し、これで会員登録は完了です。

担当者との面談

会員登録が完了すれば、最初に担当者の方から連絡がきます。

この際の電話連絡が求人紹介に必要な情報共有や面談でもあるので、現在の自らの状況や転職の希望条件についてしっかり伝えましょう。

また、転職・復職の際には、人間関係は一番気になるところだと思います。
担当者の方には、理想の院長の人物像や職場の雰囲気を伝えておきましょう。

さらに、どういった患者さんがいるのかと不安になった際、担当者の方に聞くのはもちろんですが、もし見学可能な医療機関だと、実際に患者さんが多い時間帯に見学に行くことをおすすめします。

求人案内

電話面談の後、自分にマッチした求人が見つかればその場で、あるいは後日また案件紹介されます。

求人案内の際は、求人票に記載されている情報のみならず、業界知識豊富のファーストナビ歯科衛生士の担当者ならではの、リアルな情報を手にすることができるのもポイントです。

実際に口コミなどで、「自分にマッチした条件の案件を、複数紹介してくれた」という声が多数挙げられました。

応募・面接

自分に合っている職場を見つけたら、応募したいという気持ちを担当者に伝えましょう。

転職に必要な書類の添削や面接対策も担当者の方がしっかりサポートしてくれます。

また、これらの連絡はメッセージアプリで気軽に行えるのが多数の支持を得ています。

面接準備などで気になったことがあれば、早めに担当者の方に聞いてみましょう。

内定・就業先決定

内定通知が来たとしても、転職活動はまだ終わりません。

まずは、本当にその医療機関で勤務するか意思表示をしましょう。
仮に迷っていたとしても返答期限を守るように連絡してください。

就業スタートするまでに必要なものは、もし制服で勤務するクリニックであれば、連絡が来た際に自らのサイズをしっかり伝えましょう。

中には入社初日にサイズをヒアリングされてそのまま手渡しのパターンもあるようです。

他にも、金融期間の口座番号、印鑑、資格免許も揃えておきましょう。

医療機関によっては健康診断受診が必要なケースもあります。

費用の負担は医療機関側か本人なのかもしっかり確認しておきましょう。

以上が登録から就業先決定までの流れになります。

まとめ

当記事ではファーストナビ歯科衛生士の口コミ・評判についてご紹介して来ました。

面接前に歯科医院の情報の共有や自分にマッチした求人が強みですが、対面面談がなかったり、担当者と合わないケースがあります。

そういった場合は担当者を変更してもらったり、電話などで積極的にコミュニケーションを取る事をおすすめします。

あなたの転職活動がよりよいものになる事を心より願っています。

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄