「職人に転職したいけど何から始めればいいかわからない」「ものづくり転職におすすめの転職サイトを知りたい」
このように思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな方のためにこの記事では、職人・ものづくりにおすすめの転職サイト・転職エージェントをランキング形式でご紹介していきます。

また、未経験から職人に転職するためのポイントや、後悔しないための求人の選び方なども詳しく解説していますので是非最後までご覧ください。

手っ取り早くおすすめサービスを確認したい方は下記の目次から確認できます。

手厚いサービスがメリットである転職サイト・転職エージェントですが、中には質の低いサービスもあるのでしっかりと見極めて登録することが転職成功の秘訣といえるでしょう。

この記事で紹介することを活かして転職活動を成功させてください。

▶︎横にスクロールできます▶︎

記事の目次

最初にチェック|職人の転職に強いおすすめ総合型転職サイト

まず初めに、職人・ものづくりに転職したい方におすすめの総合型転職サイト3社を抜粋してご紹介いたします。
下記の3社は大手ですので求人数が多く、職人・ものづくりに転職するためのサポートも行っています。

職人・ものづくりにおすすめの総合型転職サイト

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント

業界トップのリクルートが運営、求人案件数No.1
マイナビエージェント

新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎
JACリクルートメント

求人の質◎
管理職などにおすすめ

▶︎横にスクロールできます▶︎

ぶっちゃけ話転職サイトは人によって合う、合わないが大きく変わってきます。
そこで複数のサービスに登録して比較することであなたにぴったりの転職サイト・転職エージェントが見つかります。

職人の転職向け|失敗しない転職サイト選びのポイント

次に、職人・ものづくりの転職に失敗しないための転職サイト・転職エージェントの選び方をご紹介します。

職人・ものづくりの転職を成功させるためには、転職サービスの選び方として以下の4つの点を意識してみると良いでしょう。

転職サイトの選び方
  • 転職のサポート体制を確認する
  • 求人の提案力が高いサービスを選ぶ
  • 企業とのつながりが強いサービスを選ぶ
  • 情報の質が高いことを確認する

転職のサポート体制を確認する

転職サイトには「サイト型」と「エージェント型」の2種類あります。
※この記事ではエージェント型転職サイトと転職エージェントを同義として扱っています。

その中でも私がおすすめするのは「エージェント型」です。
理由としては、あなたにぴったりの求人を担当者が紹介してくれるため、あなた自身で調べるという労力を使わずに転職ができるのです。

また、転職サイトごとのサポート体制の手厚さも違ってきます。

  • 「サイト型」ならば、コラムやサイトの使いやすさ等
  • 「エージェント型」であれば担当者がどこまでサポートしてくれるのか

転職活動においてあなたのことをどれくらいサポートしてくれるかは、サービス選びの重要な要素になります。

担当者によっては合う合わないがあったり、サイト自体が使いにくかったりと人それぞれで感じ方に違いはあります。
そこであなた自身でも探せるようにどちらにも登録しておくことをおすすめします。

求人の提案力が高いサービスを選ぶ

転職サービスを選ぶ際には、転職サイト・エージェントの提案力を把握しておくことも非常に重要です。

職人・ものづくりの転職では、条件や必要なスキルの面であなたの希望や能力に合った求人を提案してくれることはとても大切なことです。
ですので、そのようなことをしっかりと考慮してあなたの転職活動に貢献できる転職サイト・エージェントを選ぶようにしましょう。

この記事のランキング部分では、最適な提案ができる転職サイト・エージェントを紹介していますので是非活用してください。

企業とのつながりが強いサービスを選ぶ

転職をするにあたっては、多くの方がなるべく条件の良い職場に転職したいと思っていますよね。

職人・ものづくりの求人は、企業とのつながりがあればある分、魅力的な求人を取り扱っているところは多いです。

質の高い求人情報を手に入れるにあたって、企業とのつながりを多く持っている転職支援サービスを利用すると良いでしょう。

また、掲載求人の多い転職サイト・転職エージェントに複数登録しておくことも大切です。

情報の質が高いことを確認する

求人数が多くても質が低ければ良い転職はできないでしょう。

そのため、情報の質を高めるために、掲載されている情報量は十分か、不明点についてはすぐに担当者に確認できるかどうかも一つのポイントになります。

職人・ものづくりの求人に強い転職エージェントは職人・ものづくりの仕事に精通しており、相談に乗ってもらうこともできます。そのため担当者に話を聞きやすい環境かどうかは大切です。

職人・ものづくりにおすすめの転職エージェントランキング11選

職人の転職に強い転職サイト・エージェントをお探しのあなたにおすすめのサービスをランキング形式でまとめました。

どれもおすすめのものばかりですが、転職サイト・転職エージェントごとにそれぞれ特徴があります。それらの特徴をしっかりと吟味した上で、あなたに最適な転職サイト・転職エージェントを選ぶようにしてください。

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://www.r-agent.com/

転職エージェントランキング第1位はリクルートエージェントです。

リクルートエージェントの最大の強みは業界最大手で求人案件数はNo.1という点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職エージェントです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、サポートが充実した他のサービスとの併用という形をおすすめします。

口コミアイコン
40代女性
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で希望の求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。


2位:マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされた提案力には高い評価が得られました。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

口コミアイコン
20代女性
新卒採用で有名だったので仕事探しといえばマイナビというイメージがあったので登録しました。
やはりノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
自分の希望の求人はそこまで多くなかったですが、丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!


3位:Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントは、世界60か国に拠点を持ち人財サービスのグローバルリーダーである、アデコの転職支援サービスです。業界・職別にチームを編成しているため、転職者専門分野に精通した担当者から的確なアドバイスがもらえます。
国内有数の大手企業、外資、グローバル企業や、優良中堅企業など幅広い企業のご紹介も可能。求人数が多いことも魅力です。

口コミアイコン
20代女性
結果的にはSpring転職から内定はしませんでしたが、経験値としては得るものが多かったです。
学生からでなく職人への転職ということでしたので、私にとって武器になるものが違うのだと担当者から説明があり数回で非常に成長できたと思います。
もちろん求人の質は高いですが競争率が高い企業が多いのでSpring転職ではまず学習という観点から登録してみるのも良いかと思います。


4位:doda

doda

おすすめ度:

公式サイト: https://doda.jp/consultant/

転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界最大手の転職エージェントです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
求人数は非公開求人を含むと10万件以上です!
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは対応してくれたとの口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

口コミアイコン
30代男性
dodaさんはバイトとして働いていた私をなんとか職人として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

5位:工場ワークス

工場ワークス

おすすめ度:
公式サイト: https://04510.jp/

工場ワークスはものづくり関係の仕事に転職を希望する方におすすめの転職サイトです。

検索機能が充実しており、希望勤務地や職種等に加え、希望の給料によっても求人を絞り込むことができます。

特に工場や製造業の求人に特化しているので、ものづくりの転職を望む方にとっては非常に使い勝手の良いサービスです。

口コミアイコン
20代男性
工場ワークスは製造業や作業系の仕事に特化したサイトで、女性が活躍している職種や寮が完備されていて即日入寮できる案件など、工場系の仕事に特化している分、より細かい条件を設定して仕事を探すことができ、情報量も豊富で使いやすく感じています。
エリアも日本全国から探せて、形態も正社員からアルバイト、派遣など豊富にあるので自分の状況に合った働き方を選択することができます。
また工場ワークスは期間工や工場についてのコラム的な記事も掲載されているので勉強にもなります。

6位:職人さん.com

職人さん.com

おすすめ度:
公式サイト: https://www.shokunin-san.com/

職人さん.comは職人に特化した求人や空き情報を提供してくれる転職サイトです。

転職の際に役立つ情報も多く知ることができるので、他の転職者よりも有利に転職活動を進めることができます。

転職情報の他にも、プロショップ検索・メーカー検索・モニタープレゼント情報を検索できるので役立つ情報を多く手に入れることができます。

口コミアイコン
30代男性
職人の転職なんてどうすればいいのか全く勝手がわかりませんでしたが、転職に関わるあらゆる情報を学ぶことができたのでとても役に立ちました。
特に掲示板機能に関しては、手軽に求人を見ることができました。面白い機能だなと思いましたね。

7位:はたらいく

はたらいく

おすすめ度:
公式サイト: https://www.hatalike.jp/

はたらいくはリクルートが運営する地元・地域密着型の「サイト型」転職サイトです。Uターン・Iターンにも強く、掲載されている求人の93%がはたらいくの独占求人です。
らいくサービスに登録し、ひとがらをアピールしておけば、応募ではないが興味があることを企業に示すことや、企業からスカウトを受けることができます。
地元や地方での転職を考えられている方ははたらいくへの登録がおすすめです。

口コミアイコン
20代男性
スカウトサービスがありがたかったです。
待っているだけでスカウトが来たので、面倒くさがりな自分にとってはとても使い勝手の良いサービスでした。

8位:パワーワーク

パワーワーク

おすすめ度:
公式サイト: https://powerwork.jp/

パワーワークは、建設業界に特化した転職サイトです。

業界内で圧倒的な専門性と認知度を持っているため、職人として活躍できる求人が多く揃っています。

細かい職種に絞って求人を検索できるので、あなたに合ったお仕事を探すことができます。

口コミアイコン
20代女性
恥ずかしながら、業界大手にも関わらず転職活動を始めるまでこのサービスを知りませんでした。
知らなかったことが恥ずかしくなるぐらい幅広く求人を扱っていて、もうパワーワークなしで転職するなんて考えられません。

9位:ジモティー

ジモティー

おすすめ度:
公式サイト: https://jmty.jp/

ジモティーは、ユーザー同士で様々な取引を行うことができるサービスです。

求人情報を掲載するためのプラットフォームとしても用いられており、職人の求人を探す転職サイトとしても活用することができます。

転職サイトのように堅い雰囲気ではなく転職先を探すことができるので、一般的な転職サービスを使うことに緊張感を感じる方におすすめです。

口コミアイコン
30代男性
サイトに選考突破の攻略法のようなものが書いてあるのが助かりました。
1回読んだだけでもわりと転職について分かった気になれたので、なんとなく成長できたなという実感がわいています。

10位:職スタ

職スタ

おすすめ度:
公式サイト: https://s-sta.jp/

職スタは、職人さんと元請けのマッチングを行うサービスです。

スマートホンやパソコンから求人検索ができるので、手軽に転職活動を進めることができます。

求人検索機能も充実しており細かい条件で絞り込むことができるので、あなたに合った求人を見つけられる可能性が高いです。

口コミアイコン
30代男性
ケータイ上でマッチングを行ってくれるので、結構使いやすかったと思います。
勤務地と職種などで絞り込めるので検索もしやすかったです。
しかし利用条件が意外と厳しかったので、1人親方労災保険組合員の人は利用するべきだと思います。

11位:職人WORK

職人WORK

おすすめ度:
公式サイト: https://linknavi.jp/

職人WORKは、関東に特化した職人向けの転職サイトです。

特に入力項目が少なく会員登録がしやすいという点で高い評価を受けています。

また求人に応募することで様々な恩恵を受けられるサービスが整備されているので、他の転職サイトよりもお得に転職活動を進められます。

口コミアイコン
30代女性
登録がしやすいことで有名だったので、とりあえず登録だけでもしておこうと思って利用しました。
なかなか良い感じの求人内容だったので、使い始めてよかったなと思っています。

未経験から職人に転職するためには

ここまで職人・ものづくりの転職に強い転職サイトをご紹介してきましたが、未経験からでも職人に転職することができるのか不安に思う方もいらっしゃると思います。

ここからは未経験からの職人転職について知っておくべき内容を解説していきます。

職人に転職したいけど未経験で不安、職人としての実績に自信がないという方は是非参考にしてみてください。

未経験から職人・ものづくりへの転職は可能か

未経験から職人・ものづくりに転職することはそもそも可能なのか、不安に思っている方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、未経験からでも職人・ものづくりに転職することは可能です。

未経験からでも転職すること自体は可能ですが、一方で注意しなければいけない点も存在します。
職人・ものづくりに未経験から転職する際に気をつけるべきポイントは下記のようになります。

未経験からの転職で注意すべき点

  • 職種によっては未経験不可な場合がある
  • 年収が下がる場合もある
  • 面接で積極的なアピールが必要になる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

職種によっては未経験不可な場合がある

基本的に未経験からでも転職することが可能ですが、職種によって未経験では応募ができない場合もあるので注意が必要です。

そもそも職人・ものづくりと言っても細かく分類すると様々な職種があります。
職人のなかにも大工職人・左官職人・庭師職人・家具職人などの職種があり、ものづくりも製造系や組み立て系など幅広い種類の仕事があります。

あなたが希望する仕事の募集条件をしっかりと理解した上で挑戦するようにしましょう。

年収が下がる場合もある

これは職人やものづくりに限ったことではありませんが、未経験の職種に転職すると前職よりも年収が下がる可能性が高いことに注意が必要です。

今まで積み上げてきたスキルや経験が通用しないことになるので、新人と変わらない給与水準になってしまうと考えておいたほうが良いです。

これからまた1からスキルを身に着けて成長していく覚悟がある方でないと、年収が下がったことにショックを受けてしまうかもしれません。

面接で積極的なアピールが必要になる

未経験からの転職の場合、面接の際にスキルや資格でアピールすることができません。

つまり経験者よりも積極的に、あなた自身の人間性ややる気を面接官にアピールすることが重要になります。

転職の理由を明確にし、面接官にしっかりと伝わるようなあなたのアピールポイントを予め考えておきましょう。

未経験から職人・ものづくりを目指す方におすすめの転職サイト

職人やものづくりに未経験から転職したい方におすすめの転職サイトをご紹介します。

職人、ものづくりなどの職種は高度な知識やスキルが必要になるため、未経験から働くのは難しいと考えている方もいるかもしれません。

しかし未経験に強い転職サイトを利用すれば、勤務開始前後に丁寧な研修を受けることができる事が多いため、未経験からでも安心して働き始めることができます。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめ度:
公式サイト: https://hataractive.jp/

ハタラクティブは、第二新卒・新卒・既卒・フリーターなど、20代若手層に特化している転職エージェントです。

これまでに約15万人をサポートした実績もあり、未経験OKの求人も2000件以上持つため正社員未経験の方でも就職までしっかりサポートしてもらえます。
求人数は多くないですが、情報の質が高く、実際に取材した企業のみ掲載しているため、社内の雰囲気や仕事内容もしっかり把握、きちんとした企業を紹介してくれます。

内定率は80.4%、就職後の定着率は90%以上と、正社員を目指したい方はハタラクティブに登録するのがおすすめです。

口コミアイコン
20代男性
未経験の利用者が多いようで担当者も未経験を前提に話を聞いてくれるので、緊張感なく話すことができました。
希望も伝えやすく、中々使い心地のいい転職サービスでした。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://www.r-agent.com/

転職エージェントランキング第1位のリクルートエージェント。

No.1の求人案件数が強みであるリクルートエージェントは、職人やものづくりの求人も保有しています。

未経験でも応募可能な求人も保有しているので、これから職人・ものづくりを目指す方にぴったりです。

口コミアイコン
20代女性
さすが最大手と言うだけあって、マイナーだと思っていた私が希望している職種も紹介してもらうことができました。
未経験で職人という条件で無理を承知で相談したのですが、案件があったようでとても助かりました。
ただ該当の求人数自体は多くないようで、選択肢をたくさんいただけたわけではありませんでした。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度:

公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされた提案力には高い評価が得られました。

ものづくり・メーカーなどの職種も扱っているため、日本人の職人気質を活かして働ける仕事を紹介してもらえます。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

口コミアイコン
20代女性
使ってみた結論としては、希望の求人は見つかりませんでした。
しかしそれはマイナビさんが悪いというわけではなく、求人を提案してもらった時、私がまだここで転職をすべきではないなと判断したからです。
ありがたいことに未経験でも働ける求人や研修を提案してもらえましたが、本当に私はこの道を進むべきなのかを見直すことにしました。
結果的に転職先が決まったわけではありませんが、人生について改めて考えることができたので、とても感謝しています。

職人・ものづくりが転職サイトを使うべき理由

職人・ものづくりの転職活動において、転職サイトを利用するべき理由をご説明致します。

そのためには転職サイトの役割を知っておくと理解しやすいので、ここからは転職サイトの基本的な役割や利用することで得られるメリットを紹介していきます。

転職サイトの役割

転職サイトとは、ただ自分が好きな条件を設定して求人を検索することができるだけのサービスではありません。
エージェントサービスを利用することができる転職サイトの場合、希望条件のヒアリングや先行サポートを通じて、求職者が抱える様々な悩みを解決してくれます。

エージェントサービスのある転職サイトの主な役割は下記のようになっています。

転職サイトの役割
  • 求職者のニーズに合った求人企業の紹介
  • 企業に提出する書類の添削
  • 面接対策・面接日程調整
  • 入社日や条件などの企業との交渉
  • アフターサポート

ほとんどの転職サイトはこれらのサービスを無料で利用することができます。

求人企業の紹介の際には、求職者のこれまでのキャリアをキャリアアドバイザーと一緒に見直し、どのような仕事が向いているか、将来どうなりたいかなどを考えるキャリアの棚卸しを行います。
これに加え、書類作成や面接対策、企業との交渉などはなかなか1人では上手くできない内容なので、転職サイトを利用してプロのサポートを活用することをおすすめします。

※エージェント機能がない転職サイトの場合、上記のサービス全ては利用することができない場合もあるので注意が必要です。

転職サイトを利用するメリット

転職サイトは、利用することで多くのメリットを得られるサービスです。

メリットを正しく認識し、効率的に転職サイトを活用できるようにしておきましょう。

転職サイトを効率的に活用できれば転職活動の成功率が格段に上がるので、メリットの内容をしっかり理解しておきましょう。

※下記のメリットはエージェント機能のある転職サイトの利用によって得られる内容です。

転職サイトのメリット
  • 一人一人に最適な求人を紹介してくれる
  • 面接対策や選考対策がある
  • 面倒なことに時間を割く必要がなくなる
  • 多くの求人を見ることができる

一人一人に最適な求人を紹介してくれる

まず1つ目として、エージェント型転職サイトを利用することによって、自分に合った最適な求人を紹介してもらえる可能性が高まるということが挙げられます。

転職サイトでは、担当の方が転職者一人一人の職務経験やどんな仕事ができるのかといった部分の評価をして、転職者に最適な企業を紹介してくれます。

またエージェントを通せば、働く上での希望条件やあなたの性格面も考えて企業をマッチングしてくれますので、書類の選考などにも比較的通りやすい傾向にあります。
自分に合った職場で働きたいという方にとって、転職サイトは利用するべきサービスです。

面接対策や選考対策を受けられる

面接対策や選考対策が充実しているということも転職サイトを使う大きなメリットです。

大抵の転職サイトは、本番の面接対策や書類の審査なども無料で行ってくれます。そして面接対策や選考対策などのサポートを受けることによって、内定をもらえる可能性が高まります。

いつも面接や書類審査で落ちてしまうという方にもかなりおすすめであると言えます。

面倒なことに時間を割く必要がなくなる

面倒なことに時間を割く必要がないということも転職サイトのメリットに挙げられます。特に転職サイトに複数登録して利用すれば、エージェントの方が面接のセッティングや日程の打ち合わせなど、転職活動の面倒な作業を行ってくれるので、その分手間を省くことができます。

なるべく早く他の職場に転職したいという方にとっても、エージェントを複数利用することでかなりスムーズに転職活動が進みますので転職サイトの複数利用がおすすめです。

多くの求人を見ることができる

職人・ものづくりの転職でエージェントを利用することによって、より多くの求人を紹介してもらうことが可能となります。

転職サイトには一般的に公開求人と非公開求人なるものの2つが存在しています。公開求人は一般に公開しているもの、非公開求人は登録者にのみ限定で公開しているものです。

そのため、転職サイトに登録することによって、非公開求人も見ることができ、紹介される求人数も増えて転職に成功できる可能性が高まります。

選択肢を増やすためにも是非複数登録をして、転職サイトを活用しましょう。

>>おすすめの転職サイトを見る

職人・ものづくりへの転職を成功させる6つのポイント

職人やものづくりの転職を成功させるためには、理解しておかなければならないポイントが存在します。

ここまで転職サイト・エージェントを利用することによるメリットを解説してきましたが、使い方を誤ると転職の効率が悪くなるどころか、転職先が決まらないという事態にもなりかねません。

転職を成功させるためには、下記の転職サイトを上手く活用するポイントを把握しておくことが必要です。

※下記のポイントはエージェント機能のある転職サイトを利用する際の内容です。

1.連絡は素早く・こまめに

担当のキャリアアドバイザーとの連絡はスピーディーに行うことを意識しましょう。
スピーディーな連絡は転職意欲が高いと判断され、優先的に条件の良い非公開求人が紹介される可能性が高まります。
人気のある条件の良い求人はすぐに募集を締め切ってしまう場合も多いです。日頃から素早い連絡を心がけることでチャンスを逃さないようにしましょう。
また、転職活動では書類選考の締め切りや面接日時の設定など、企業との段取りをきちんと進めなければならない場面も多いので、連絡が素早いと計画が立てやすかったり、転職サイトと企業側の両者に好印象をもってもらえます。
複数の転職サイトを利用していて、あまり連絡をとっていないエージェントがあれば、2週間に1度程度は連絡して、まだ転職活動をしていることを伝えてみましょう。
あまり連絡がないと転職活動を終えたと判断され、新しい求人の紹介があまりされない可能性があるからです。

2.転職時期は「良いところがあればすぐにでも」

エージェントとの面談では必ず希望の転職時期を聞かれます。その場合には少し時間をかけて転職活動をしたい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。
理由は良い求人を優先的に紹介してもらうためです。
エージェントも早期に売上に繋がりやすい、転職への熱意が強い方を優先して対応しています。
そのため、転職時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに転職したい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。
また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

3.経歴やスキルは正直に伝える

一般的に登録情報ややり取りの内容は情報が残ります。後から「話が違う‥」などとなってしまうと虚偽報告をする人物として紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。
入社後にご自身のスキルに合わない仕事を任されてしまった…などといったことがないようにするためにも正直に伝えることをおすすめします。
また、経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職サイトを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

4.希望条件は優先順位をつけたり、理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。より自分の希望を叶える転職先を見つけるためには、あなたの考えをしっかり担当のキャリアコンサルタントに共有することが重要です。
なぜならキャリアコンサルタントはその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。
あなたの考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のあなたのサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。
そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

5.応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数のサービスから応募しないように注意しましょう。さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職サイト側も混乱させてしまいます。
また、両者に不信感を与えることにもなりかねませんので、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職サイトからも良い求人は紹介されなくなってしまうでしょう。

6.推薦文は確認させてもらう

転職サイトのエージェントは企業にあなたのことを紹介するときに履歴書・職務経歴書と一緒に、「推薦文」を書いて送っています。
「推薦文」とはエージェントが企業にあなたのことを紹介する書類です。企業側はこの書類も参考にあなたの合否を検討しますので、きちんと確認しておきたいところです。
担当のキャリアアドバイザーによっては職務経歴書をそのまま書いているだけだったりと企業側へのアプローチをしてくれないところもありますので、「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的にみてどのような評価なのか知りたい」などと伝え、どのような推薦文となっているか確認しておきましょう。

転職後に後悔しないための求人の選び方

職人・ものづくりで転職したいと思ったとき、転職先を選ぶ際には気を付けなければいけないポイントがあります。

転職サイト利用者の中には、転職後に後悔したという方もいらっしゃいますが、その方々は共通してこのポイントを意識できていなかったことが原因です。

せっかく転職したのにミスマッチだったということにならないように、下記のポイントに気を付けて転職先を選びましょう。

求人を選ぶポイント
  • なぜ今の職場から転職したいのかを明確にする
  • あなたの求める条件が転職先にあるのかを確認する
  • 給料を意識しすぎない
  • 転職先の従業員の口コミを確認する

なぜ今の職場から転職したいのかを明確にする

「あなたはなぜ転職したいのか」これは転職活動を始める前に必ず明確にしておきましょう。

転職サイトで求人を探すにしてもエージェントに求人を探してもらうにしても、あなたがなぜ転職したいのかが明確になっていなければ良い求人を選択する基準がなくなってしまいます。

よくある失敗として、とにかく今働いている職場が嫌だからといって、希望を明確にせず転職先を探してしまうパターンです。

今の職場に嫌気がさしている場合、他の職場が実際よりも良く見えてしまうという傾向があります。
このような時、他の職場の良い部分ばかりが見えてしまい、悪い部分を見極めるのが非常に難しい状態になっています。

これは転職後に後悔する方に最も多いパターンなので注意しましょう。

あなたの求める条件が転職先にあるのかを確認する

あなたがなぜ転職したいのかを明確にした後は、あなたの希望をかなえてくれる環境が転職先にはあるのかを確認しましょう。

前述の通り、転職活動中というのは他の職場の良い部分ばかりに注目してしまいがちです。
求人情報の良い部分にばかり目を向けてしまうのではなく、本当にあなたが求めている条件を満たしているのか確認することが重要です。

給料を意識しすぎない

転職先を選ぶ際には給料を意識しすぎるのは危険な可能性もあるので注意しましょう。

もちろん転職の希望条件として給料アップを狙っている方は多いと思います。
しかし給料が著しく高いなどの場合、労働条件などの面で従業員に過度な負担となる内容になっている場合があります。

給料が高い求人が絶対に悪いというわけではありませんが、その他の条件もしっかりと確認して問題がないことを確かめるようにしましょう。

転職先の従業員の口コミを確認する

転職先の良し悪しを確かめるのに最も手軽な方法は、転職先で実際に働いている従業員の口コミを確認することです。

実際に勤務している人のリアルな口コミを見ることによって、職場の労働環境や人間関係などの内部事情を把握することができます。

人間の価値観は多様なので全ての口コミを鵜吞みにしてしまうのはよくないですが、転職先を決めるための重要な参考資料になることは間違いありません。

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

職人・ものづくりの転職に関するよくある疑問

ここでは職人・ものづくりの方の転職に関するよくある質問を紹介していきます。

Q1. 転職サイト以外で職人・ものづくり向けの転職サービスはありますか?
Q2. 面接に受からないのですがどうすればいいですか?
Q3. ブランクがありますが転職できますか?
Q4. 転職する時期はいつがおすすめですか?
Q5. 何回も転職していますが影響はありますか?

Q1. 転職サイト以外で職人・ものづくり向けの転職サービスはありますか?

転職サイト以外にも職人・ものづくり向けの転職に関するサービスはございます。

例えば、ハローワークや就労移行支援の事務所などです。これらの施設でも転職サイト同様に、担当者が転職者に沿った求人の提示や就労フォローなどを行っています。

転職サイト・エージェントだけでは不安だという方は、このような機関を利用してみるのも良いでしょう。

Q2. 面接に受からないのですがどうすればいいですか?

転職サイトのエージェントに面接対策を徹底的に行ってもらいましょう。

エージェントに相談すれば、面接でよく聞かれる質問や、回答の際の注意点などについてしっかりと教えてもらうことができます。

面接に受からなくて不安だという方でも、エージェントのサポートを受けることで自信を持つことができますよ。

Q3. ブランクがありますが転職できますか?

可能です。

多くの場合、ブランクがあっても採用を行っている求人が多くあります。
ただし、条件として一定以上のブランクがある場合のエントリーを断っている求人もあるので注意が必要です。

転職サイトによってはブランクがあっても有利に転職ができるようにスキルアップ支援を行ってくれるところもあるので、担当者に相談してみましょう。

Q4. 転職する時期はいつがおすすめですか?

今すぐに転職をしたい場合ではない方は1月もしくは7月をお勧めします。

理由としては、ボーナスをもらってから転職をした方が金銭的に余裕のある転職ができるからです。
また、多くの方がそのような考えを持っているので、1月・7月入職を歓迎する企業が多いのです。

Q5. 何回も転職していますが影響はありますか?

転職回数で合否が決定することはありませんが、3回以上の転職であれば理由の説明を求められる可能性はあります。

以前の転職理由は明確に説明できるようにしておくと良いでしょう。
転職は頻度が高いと、企業側に「継続して働いてもらえないかもしれない」という印象を与えてしまうことは否めませんのでしっかりと準備しておきましょう。

職人・ものづくりにおすすめの転職サイト・エージェントまとめ

この記事では職人・ものづくりに強いおすすめ転職サイト・エージェントについて詳しくご紹介していきました。
その他にも、転職サイトの選び方や求人選びのポイントなども解説しました。

特に、転職サイトを複数利用することによって、転職に成功できる確率がかなり高まる事は覚えておきましょう。
ランキングの部分で紹介した職人・ものづくりにおすすめのエージェント型転職サイトや冒頭部分で紹介した総合型転職エージェントなどの中から、自分に合った転職サイト・転職エージェントを利用してみてください。

この記事の情報を参考に、あなたが転職に成功できることを願っています。

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント

業界トップのリクルートが運営、求人案件数No.1
マイナビエージェント

新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎
JACリクルートメント

求人の質◎
管理職などにおすすめ

▶︎横にスクロールできます▶︎

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄