CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

保育士の面接を受ける際、「面接が迫っているのに事前に何をしたらいいのか分からない」「どんな質問をされるのか知りたい」というように不安になっている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、保育士の面接を控えるあなたに役立つ面接対策を紹介していきます。

また、自分の対策のみでは不安な方は転職エージェントに登録してプロの力を借りましょう。

おすすめの保育士転職エージェントは以下の表の通りです。関連記事もあわせて見てみてください。
>>おすすめ保育士転職サイト
>>おすすめ保育士転職エージェント

人気求人が豊富

保育ひろば
非公開求人多数!
小規模開催の転職フェアが人気

\60秒で登録完了/

公式サイト→

保育士ワーカーバナー

保育士ワーカー
求人数49,950件
全国対応

\登録かんたん/

保育士面接の事前準備

保育士の面接を受ける際にしておいたほうが良い事前準備は以下の3つです。

1.面接練習

面接をするにあたって一番大事なのがこの面接練習です。
どんなに服装に清潔感があり、持ち物に不備がなくても答え方ひとつで落とされてしまいます。

そのような結果にならないようにしっかり練習を繰り返しましょう。

この後にご紹介する「面接中に気をつけるポイント」や、「よく聞かれる必須質問」を参考に考えてみましょう。

>>保育士の志望動機のコツ

2.服装

保育士の面接ではどのような服装が良いのでしょうか。
勤務中は身軽な服装なことが多いですが、面接時はもちろんスーツです。

服装以外の身だしなみについて、男女別に重要なポイントをご紹介していきます。

女性の場合

髪型
前髪が長すぎて目にかかる場合は短く切るか、留めましょう。また、ヘアゴムやピンを使ってきちんとまとめると清潔感が出て好印象を与えられます。お辞儀をしても髪が顔にかからないようにすると、非常に印象が良いです。
髪の色は暗めにトーンを落としましょう。

メイク・アクセサリー
ナチュラルメイクを心がけてください。面接時に濃いメイクは避けたほうが無難です。
アクセサリーはつけずに、爪は短く切りましょう。保育士は幼児を相手にする職業のため間違えて傷つけると思わぬ事故につながります。

服装
着用するスーツの色は落ち着いたものにしましょう。その場合ストッキングを履くことを忘れないようにしましょう。
もしストッキングが伝線してしまった時のために予備を持っていくと安心です。

男性の場合

髪型
寝ぐせがついていれば直してください。
ワックスで適度に整えるのは良いですが、あまり固めすぎると印象が悪くなってしまいます。できれば短く切り、清潔感を出しましょう。
女性と同様に髪色は常識の範囲内の色にしましょう。


髭は必ず剃りましょう。剃り残しがないよう必ず鏡で確認しましょう。

服装
女性同様、落ち着いた色のスーツを着用しましょう。ネクタイが曲がっていないかなど面接前に確認しておきましょう。
靴は前日までに磨いておきましょう。足元まで気を配り清潔感を出します。
靴下はスーツの色に合ったもの、グレーや黒などを選んでください。

3.持ち物

下記の持ち物は面接に望む上で必需品です。面接前日と家を出る直前のダブルチェックで必ず忘れの無いようにしましょう。

履歴書や職務経歴書
履歴書などの提出物がある場合は必ずクリアファイルなどに入れて持ち歩きましょう。汚れや破れを防止できます。

事前に提出する場合、予備でコピーをとっておくといざという時に役立ちます。
志望理由など、面接時と書面で相違が起きることも防げます。

連絡先と地図
万が一遅刻する場合に迅速に連絡できるよう、必ず施設の連絡先は控えておきましょう。
スマートフォンに名前付きで電話番号を登録しておくと、一目で分かります。

そして施設の場所が分かる紙の地図も持っていきましょう。
最近では、スマートフォンを地図がわりにすることもありますが念のため用意しましょう。
地図を読むのが苦手な方はぜひ一度実際に施設に行ってみるのも良いでしょう。

筆記用具、メモ、印鑑
使う機会はない方が多いですが、いざという時のために持ち歩いておきましょう。
何かをメモする必要がある時があるかもしれませんし、書類に押印を頼まれることもあるかもしれません。
その時に相手方に借りるより、自前のものを利用した方が印象が良いです。

>>保育士の面接対策が手厚い転職サイトはこちら

面接中に気を付けるポイント3つ

面接中に気を付けておくポイントは下記のとおりです。

  • 人柄
  • コミュニケーション力
  • 熱意・やる気
  • 1.人柄

    保育士は小さな子どもを相手にする職業です。
    そのため、愛想や態度から現れる人柄の良し悪しは非常に重要です。
    特に最初の挨拶は第一印象を決定づける瞬間になるので特に態度には気をつけましょう。

    また、面接中の表情は柔らかく、明るく話すのがベストです。
    面接官が、園で働くあなたを想像できるような話し方や態度で臨みましょう。

    2.コミュニケーション力

    面接は、あなたと面接官との会話ですのでコミュニケーション力も問われます。

    堂々と話せたり、詰まらずに話せるからといって、必ずしもコミュニケーション力が高いといえるわけではありません。

    むしろ質問に対して適切な回答が出来ているかどうかが、重要な部分です。

    話し方や態度はそれに付随する項目として評価されます。
    聞かれたことがなにかを一度整理してから話し始めるように注意しましょう。

    3.熱意・やる気

    面接中気をつけるポイントの最後は、熱意・やる気を面接官に伝えることです。

    いくらベテランで人柄の良い保育士でも、その園で働くやる気が見られない保育士を雇おうとは思いません。
    そのため、ここで働きたいという意思を示すことが非常に重要です。

    このやる気や熱意を伝えるために有効な手段として「逆質問」があります。
    こちらは記事の後半でご紹介しますので、詳しくはそちらを参考にしてみてください。

    >>保育士の面接対策が手厚い転職サイトはこちら

    保育士面接でよく聞かれる必須質問と回答例

    1.保育士になろうと思った理由は何ですか。

    数ある職種の中でも特に保育士を選んだ理由を聞く質問です。
    新卒でも転職でも必ず聞かれる必須の質問です。
    >>保育士の志望動機のコツ

    回答例
  • 保育園に通っていた自身の経験から、保育の重要性に気づき保育士を目指しました。
  • 長年保育の業務からは離れていましたが、子供が生まれたことにより再度保育に携わりたいと思い志望しました。
  • 2.前職を辞めた理由は何ですか。

    新卒ではなく転職で面接を受ける際必ず問われることです。

    ネガティブな理由を述べないように、適度に言い換えます。
    前向きに園での就業を考えていることを伝えましょう。

    回答例
  • 前職よりも保育士同士の連携を重視した保育がしたいと考えたためです。
  • さらなるスキルアップを目指しているからです。
  • 3.長所と短所は何ですか。

    あなたのパーソナリティを聞く質問です。

    長所・短所ともに簡潔に話し、だらだらと長くならないようにしましょう。
    また、短所は改善するためにしていることも併せて伝えられると良いでしょう。

    回答例
  • 短所は意思が強すぎることです。ですが、その分統率力があることが長所です。
  • 長所は忍耐力があることです。故に諦めの悪さが短所となっています。
  • 4.いま、自身の中で課題だと感じていることは何ですか。

    欠点や弱点の無い人などいません。大事なのは欠点に気づいて改善しようとしているかどうかです。

    この質問にはっきり答えることができないと、今後の可能性を感じられないと捉えられてしまうでしょう。

    自己と向き合い、さらなる成長を目指していることがわかるように具体的に答えましょう。

    回答例
  • 園児それぞれに合わせた対応ができていないと感じております。子供だからという枠にはめた考え方を捨て、園児1人1人の声に耳を傾けるようにしています。
  • 忙しい時や手一杯の時、自分の感情をコントロールできないことが課題だと感じております。一度深呼吸をして、冷静に落ち着くようしています。
  • 5.趣味や特技は何ですか。

    これまでや、普段のあなたを知るための質問です。

    なるべく園での就業を想像させるような趣味や特技を言えることが望ましいです。

    あまりに個性的なものは、面接官の記憶には残りますが合否には良い影響を与えないでしょう。

    回答例
  • 趣味はストレッチです。保育士は重労働なので、日頃の疲れを除きつつリフレッシュにもなっています。
  • 特技はピアノです。幼少期の頃から習っており、前職でもピアノの担当は主に私が務めておりました。
  • 6.園児との印象的なエピソードを教えてください。

    保育士として園児とどう関わってきたかを聞く重要な質問です。

    あなたがどう行動し、何を学んだのかも伝えられると素晴らしいでしょう。

    回答例
  • 園児の中には他の園児たちと遊びたいと思っていても中々馴染めず心を開かない子もたくさんいます。なんとか輪に入れるようにしたいと思い、まずは園の中で明るい子と一緒に3人で会話の場を作りました。
    最初は話しかけてもほとんど応じてくれませんでしたが、次第に打ち解け話してくれるようになりました。結果的には大勢の中でも楽しそうに過ごしている姿を見て大変嬉しくなりました。子供の純粋さと優しさを改めて痛感した経験でした。
  • >>保育士の面接対策が手厚い転職サイトはこちら

    保育士面接の逆質問対策

    ここでは逆質問に関して深く説明していきます。

    逆質問とは、面接の最後に必ず聞かれる「何か質問はありますか?」という面接官からの問いのことです。

    先述の通り、逆質問はあなたのやる気や熱意を伝えるために非常に有効です。
    質の良い逆質問ができるように、ぜひ参考にしてください。

    逆質問例
    1. 〇〇様(面接官)が保育士をやっていて一番辛かったことは何ですか。
    2. 〇〇様(面接官)が保育士をやっていてやりがいを感じる時は何ですか。
    3. こちらで働かせて頂くことになったら、それまでに準備しておくべきことや心得ておくべきことはありますか。

    あくまで一例ですが、逆質問で迷ったときは思い出してみてください。

    園見学をする際の注意

    面接の前後で園見学をする可能性もあるかもしれません。
    その際もいくつか注意点があるので、ご紹介します。

  • 園児や保育士に明るく挨拶する
  • 服装は事前に確認
  • 見学後はお礼状を出す
  • 園見学では、園児や一緒に働く保育士の普段の姿を見ることができます。
    これによって、実際に働いているイメージが湧いてきます。
    より一層意欲的になり、熱意もリアルなものになるでしょう。

    保育士へのサポートが手厚いおすすめ転職サイト

    ここまで保育士の面接に関する情報をご紹介してきました。

    最後に、転職活動をする保育士の方への転職サポートが充実している転職サイトをご紹介します。

    1.保育ひろば|最初に登録しておくべき転職サイト

    保育ひろば

    おすすめ度:
    公式サイト: https://hoiku-hiroba.com/

    保育ひろばは保育士さん、幼稚園教論さんのための「エージェント型」転職サイトです。徹底的にキャリアプランナーが転職をサポートしてくれます。
    相談だけの利用もできますし、入園までの交渉や調整も代行してくれます。
    また、求人数は業界トップクラス。非公開求人含め40,000件以上を紹介できます。

    転職フェアは小規模開催で事業所の方としっかり話ができます。
    スピード感を持って動いてくれるため比較的早く転職活動を終えることができるようです。
    痒いところに手が届く、おすすめの転職サイトです。

    >>詳細を見る

    口コミアイコン
    20代女性(保育士 / 年収300万円台)
    かなり豊富な求人数のようでわがままな条件でも結構たくさん紹介してもらえました。さらに動くスピードもとても早く転職活動がスムーズにいきました。
    自分一人では全然終わらなかったと思います。担当者の方もかなりてきぱきと提案やセッティングをしてくれたのでとても感謝してます。

    >>保育ひろばの口コミ・評判をみる

    2.保育士ワーカー|2年連続支持率No1の転職サイト

    保育士ワーカー

    おすすめ度:
    公式サイト: https://hoikushi-worker.com/

    保育士ワーカーは保育業界に特化した老舗の保育士専門の転職サイトです。
    求人数がとても多く、北海道から沖縄まで全国各地の案件を取り扱っています。

    保育士ワーカーでは、利用者の8割が年収アップに成功したという実績があります。
    また、顧客満足度も97%と高く、2年連続支持率No1の転職サイトです。

    各案件ごとに実際の残業時間、有給消化率、職場の人間関係など、一般の求人情報ではわからない情報も教えてくれるため、転職後に働き方のズレが生じにくくなっているのも特徴です。

    >>詳細を見る

    口コミアイコン
    20代女性(保育士 / 年収300万円台)
    担当の方はしっかりと私のフォローをしてくださり、相談にも乗ってくれました。特に年収についての相談だったので難しかったとは思うのですが、私に最適な求人をご丁寧に紹介してくれました。
    おかげで、無事に年収アップできる職場に転職することができたので、保育士ワーカーさんには感謝しかないです。

    >>保育士ワーカーの口コミ・評判をみる

    3.マイナビ保育士|一都三県に強みを持つ転職サイト

    マイナビ保育士

    おすすめ度:
    公式サイト: https://hoiku.mynavi.jp/

    マイナビ保育士は総合転職サイトでも有名なマイナビが運営している保育士に特化した転職サイトです。

    特に一都三県でのサービス提供に強みを持っており、一都三県に関しては業界トップクラスの求人数を誇っています。

    20〜30代に人気のサイトで、3年連続認知度No.1、2年連続使いたいサイトNo.1、ご利用者満足度No.1の実績があります。
    「サイト型」「エージェント型」どちらとしても利用でき、「エージェント型」を利用すると入園後のアフターフォローも受けることができます。また転職相談会などのイベントもあるため気軽に相談もできます。

    一都三県に特化した専門のアドバイザーが駐在しており、園や施設に直接訪問していることによるリアルな情報を伝えることができます。

    特に一都三県で転職を考えている保育士の方に利用がおすすめのサービスです。

    >>詳細を見る

    口コミアイコン
    20代女性(保育士 / 年収200万円台)
    初めての転職で不安に思っていたのですが面接にも同行してもらえて、転職や仕事との向き合い方なども話すことができたので、安心できました。時間が遅くなっても対応してもらえましたし、転職を進めやすかったっです。

    >>マイナビ保育士の口コミ・評判をみる

    4.保育士バンク|こだわった検索がしたい方向け転職サイト

    保育士バンク

    おすすめ度:
    公式サイト: https://www.hoikushibank.com/

    保育士バンク保育士がおすすめする保育士求人・転職サービスNo.1の「エージェント型」転職サイトです。公開求人数は40,000件を超え、他の転職サイトと比べてもかなりの件数を誇っています。好条件の案件が多数あり、地方の求人数も豊富に揃っています。
    こだわり検索では「ヨコミネ式」など細かい検索が可能なので職場環境にこだわりがある方はとても探しやすいサイトです。

    また、直接相談に行かなくても、電話での相談が可能なことも忙しい保育士さんにとっては嬉しいポイントではないでしょうか。
    ただ、求人数が多い分、求人が変わっていないことがあるという口コミも見かけますので登録して紹介してもらうことをおすすめします。

    >>詳細を見る

    口コミアイコン
    30代女性(保育士 / 年収300万円台)
    前職では休日出勤もありましたが、転職してから完全に土日休みになりました。人間関係も原因となって転職を決めたので先に内部事情を聞けたので参考になりました。アドバイザーがすばらしかっった分、サイトのメンテナンスがあまりできていない印象だったのが残念でした。

    >>保育士バンクの口コミ・評判をみる

    5.ほいく畑|未経験やブランクがある方におすすめ転職サイト

    ほいく畑

    おすすめ度:
    公式サイト: https://hoikubatake.jp/

    ほいく畑は地域密着の求人が探せる「エージェント型」の転職サイトです。専任のコーディネーターのサポートを受けながら転職活動を進めることができるので、忙しい方も安心です。

    公開求人数は約4,000件ですが未公開案件が多数あり、未経験やブランクのある方も活躍できる職場を紹介してくれます。厚生労働省認可のサービスのため安心して利用できる点も特徴です。

    漫画コラムなどもあり転職についての知識を増やすことができます。
    ただ、地方の求人はほとんどないと言ってもいいくらいですので、首都圏での転職を考えているかたにはおすすめです。

    >>詳細を見る

    口コミアイコン
    30代女性(保育士 / 年収200万円台)
    子育てをしながらの転職活動で、扶養内で土日を休めることが条件でした。あまり時間を裂けず心配でしたが、コーディネーターの方が仕事を探してくれ、条件交渉まで行ってくれたのでスムーズに転職できました。ただ派遣に強い?ようで派遣へのおすすめが少ししつこく感じました。

    >>ほいく畑の口コミ・評判をみる

    保育士面接まとめ

    この記事では、保育士の面接で気を付けるべきことやよくある質問とその回答例についてご紹介しました。

    紹介した回答例を自己流にアレンジして、しっかりと練習を積んだうえで本番の面接に臨んでください。

    新卒・転職を問わず面接は必ず経験しますが、自分の対策だけでは不安に思う方もいるでしょう。

    そんな方は、保育士に特化した転職エージェントを利用しましょう。
    面接対策はもちろん書類の作成までフォローが手厚い転職エージェントもあり、面接成功率が高まります。

    新卒の方でもいずれ転職を考えるようになった時のために、一度登録しておくと良いでしょう。

    転職サイト名 コメント 公開求人数 総合評価
    保育ひろば 求人の質の高さと
    転職サポートの手厚さが特徴!
    約2,000件
    保育士ワーカー 充実の求人数
    年収アップもしやすい!
    約45,000件
    マイナビ保育士 20〜30代に人気
    一都三県に強い!
    約20,000件

    ▶︎横にスクロールできます▶︎

    都道府県別おすすめ転職エージェント
    関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
    栃木 群馬
    関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
    奈良 和歌山
    中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
    石川 福井 山梨 長野
    北海道
    東北
    北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
    中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
    四国 徳島 香川 愛媛 高知
    九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
    宮崎 鹿児島 沖縄