【比較調査】おすすめの退職代行ランキング23社|評判や利用方法、注意点も紹介

CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

「退職したいけどいいだしづらい…」「引き止められたりするのが嫌…」「とにかく今すぐ辞めたい」
といった方は退職代行に相談してみるのはいかがでしょうか。
相談はいつでも何度でも無料ですので、退職することにストレスをかける必要はありません。
有給消化サポートまでプロにおまかせしましょう。

実績多数の退職代行サービス

辞めるんです

辞めるんです
LINEで無料相談
(24時間365日対応)
退職率100%、有給消化もサポート
即日退職・後払いOK

\LINE無料相談可/

公式サイト→


退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
有給消化もサポート
追加料金一切無し

\LINE無料相談可/

公式サイト→

記事の目次

おすすめの退職代行サービスランキング

退職代行サービスは現在で50社以上存在しますが、実際どのサービスが自分に適しているのか分からないと思います。
ここでは、評判や口コミから分析して、本当におすすめの退職代行サービスを23社にまとめました。

会社によっては、早く確実に辞めたいのに、退職日を先延ばしにされたり、有給をとりづらくさりたりすることもあります。
プロに相談することで損をしない理想的な退職を行うことが可能です。

余計なストレスを感じる前に無料で手軽に相談できる実績のある退職代行サービスに相談してみましょう。

1.辞めるんです

辞めるんです

公式サイト:https://yamerundesu.com/

「辞めるんです」は退職代行実績多数のサポートの手厚いサービスです。
嬉しいサポートのひとつに退職代行業界では初めての形式「後払いサービス」があります。
退職日が決定し、退職届が正式に受理されるまで、完全無料で利用することが可能です。

無料相談はLINEで24時間365日受け付けています。
退職成功率は100%。確実に退職をしたいと考えている方は一度相談してみることをおすすめします。

また、安心の定額料金で追加費用などはなく
「即日退職」「有給消化サポート」「相談回数無制限」「電話回数無制限」「アフターフォロー」などのサポートを受けることができます。

手続きはすべて「辞めるんです」におまかせできるので、自分で勤務先に連絡をとる必要はありません。

口コミアイコン
20代女性
「辞めるんです」のサービスを利用しましたが、退職する会社に対しても丁寧な対応をしてくださり、更には次の職場に影響しないような引き際を心がけてくれたので、何もトラブルなく退職をすることができました。

\ LINEでいつでも無料相談可能 /


2.退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

公式サイト:https://www.g-j.jp/

「退職代行ニコイチ」は退職代行実績15年のサービスです。

これまで退職代行ニコイチを使って退職した方は約18,400人であり、退職成功率はなんと100%です。

また、料金も弁護士監修の退職代行の中では非常にリーズナブルです。
せっかく退職代行を使うなら確実に退職を成功させたいという方には、ぜひ利用することをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性
どうせ退職代行を使うなら確実に退職したいと思って退職代行ニコイチを使いました。
本当に辞められるのか不安でしたが、想定していた数倍スムーズに退職まで進みました。
正直こんなに簡単にやめられると思っていなかったので感動しました。

\ LINEでいつでも無料相談可能 /

3.退職代行Jobs

退職代行Jobs

公式サイト:https://jobs1.jp/

退職代行Jobsは顧問弁護士指導の適正業務を行うため、法律に違反するようなサポートはなく安心して退職代行を利用することができます。相談も24時間365日対応しているので、思ったその時から退職代行を利用できます。

退職手続きのほとんどは退職代行Jobsが行ってくれるため、会社への出社や連絡をする必要がありません。最後まで嫌な思いをせずに進めることができるので、利用者からの評判もいいです

退職後の転職サポートは手薄いので、転職に特化した転職エージェントのサービスを一緒に利用することをおすすめします。評判の良い転職エージェントは、「転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較」から見れるので、興味がある方はぜひご覧ください。

口コミアイコン
30代男性
僕の職場はパワハラが多く、自分で退職の意思を伝えることは難しかったです。そのため、退職代行Jobsを利用して退職をしましたが、会社に出社せずに退職手続きを行えたので、ストレスなく退職をすることができました

4.Re:Start

Re:Start

公式サイト:https://restart-job.com/

Re:Startは、退職までのスピード感に強みを持った退職代行サービスです。

最短即日で対応しており、休日でも対応してもらえることが多いです。
会社への連絡はすべて代行してもらえるので、申込後は会社と一切関わる必要がありません。

お得なキャンペーンを実施していることが多いのも特徴で、業界最安水準で退職代行サービスを受けることができます。

口コミアイコン
30代男性
もう二度と会社の人間と関わりたくないと思っていたので、すべての対応を代わりにやってくれて非常に助かりました。
リスタートというサービス名の通り、今までの自分から生まれ変わったような気分です。
これからあらなた人生を歩みたいと思います。

5.退職代行サラバ(SARABA)

退職代行サラバ(SARABA)

公式サイト:https://taisyokudaikou.com/

退職代行サラバ(SARABA)は労働組合が運営する退職代行サービスです。24時間365日いつでも無料相談ができるため、退職を考えたその時から利用できます

即日から退職が可能で、もし退職できなかった場合は100%返金保証されていますので、退職代行に不安を感じている方でも安心して利用できる特徴があります。

退職が無事に決まれば、転職保証をしてくれる手厚いサポートも魅力の1つです。しかし、転職に関してはプロである、転職エージェントの利用がおすすめです。無料相談や求人紹介、面接対策など様々なサポートが充実しているので、転職エージェントも同時に登録しておきましょう。

関連記事:転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較

口コミアイコン
30代男性
僕は以前から退職の意思を上司に伝えていましたが、なかなか取り合ってもらえない状態でした。そのため退職代行サラバを利用して退職を試みましたが、自分で会社に出向いて、話をすることなく退職ができたので良かったです

6.退職のススメ

退職のススメ

公式サイト:https://taishoku-susume.com/

退職のススメは代行実績・再就職サポート実績が10,000件以上と、業界の中でもNo.1の実績を誇っている退職代行サービスです。人材会社が運営する代行サービスのため、安心感があり初めての利用者も多い特徴があります。

また、退職成功率100%と確実に退職できる実績を持っているため、トラブルなくスムーズに会社を退職したいと考えている方にはぴったりのサービスとなっています。

全額返金保証や就職サポートによるキャッシュバックと、お金の負担が少ない魅力もあり、これから退職を考える方はぜひ利用の検討をしてみましょう。

口コミアイコン
20代男性
退職のススメでは退職代行だけでなく、再就職サポートも充実しており、次の仕事探しも困ることなく進めることができました。退職後のサポートが丁寧なので、迷うことなく退職を決めることができて良かったです

7.わたしNEXT

わたしNEXT

公式サイト:https://taishoku.to-next.jp/w/

わたしNEXTは女性の退職に特化した退職代行サービスです。創業から約15年と長い歴史と実績があるので、どの方でも安心して利用できます。転職成功率も100%と確実に退職をすることが可能です。

その他にも退職ができなかった場合は全額返金保証があるため安心です。

「人間関係が辛い」「上司が私にだけ厳しい」「残業が多くて生活がキツイ」など今の職場を離れたいけど退職の勇気がでない、と感じている方は相談してみても良いかもしれません。

口コミアイコン
20代女性
私の会社はいわゆるブラック企業で、退職に対して扱いが酷く話す勇気が中々でませんでした。そのため、退職代行サービスである、わたしNEXTに相談し、退職の準備を進めました。法律を武器にして対応したので、会社も強く出ることができず、無事に退職することができました

関連記事
女性向けおすすめ転職サイト|目的別で詳しく解説

8.退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュ

公式サイト:https://retirement.cram.work/

退職代行コンシェルジュは退職成功率から退職までのスピードの速さが特徴の退職代行サービスです。これまで培ってきた退職代行のノウハウを駆使し、様々なシチュエーションでも退職を成功させるサポート力が魅力です。

「明日から会社に行きたくないなあ…」と感じたその時からチャットなどで対応してもらえるので、自分だけでため込まずとりあえず相談してみましょう。

電話やLINE、メールなど無制限なため、何か不安に感じたことがあればその都度相談することが可能です。また、キャリア支援も充実しているため、退職だけしか考えていなくても、その後のキャリアを心配することはありませんので気軽に利用することをおすすめします。

口コミアイコン
40代男性
今まで我慢できていましたが、あることをきっかけに会社の退職を決意しました。明日から退職しようと思い、退職代行コンシェルジュに相談しましたが、チャットですぐに対応してくれて、その日から退職準備をすることができました。素早い対応に驚きました。

9.退職代行のミカタ

退職代行のミカタ

公式サイト:https://taishoku.online/

退職代行のミカタは弁護士監修の退職代行サービスです。そのため、会社の圧力に負けることなくスムーズに退職をできるので、今まで意見を言えず苦しんでいた方にとっては利用しやすいサービスだと思います。

また、電話での無料相談を受けていますが、LINEでも相談ができるため、他の代行業者よりも気軽に相談ができるでしょう。会社との連絡も全て退職代行のミカタが代行してくれるので、苦しい思いをせず退職を完了することができます。

利用料金は全国どこでも一率料金で、価格も税別27,500円と給料が少ない企業で働いている人でも利用しやすいと思います。

口コミアイコン
30代女性
上司と相談して退職について話しましたが、何かと言いくるめられて終わってしまいました。もう無理だと思っているときに「退職代行のミカタ」のサービスを見つけ利用しました。初めて利用したその日から退職の話が進み、その次の日には退職手続きが終わり、とても驚きました


10.EXIT

EXIT

公式サイト:https://www.taishokudaikou.com/

EXITは素早い退職が特徴で、即日退職や休日での対応も可能な限り対応してくれるため、平日忙しい方や、連勤ですぐに会社を退職したいと考えている方におすすめの退職代行です。会社への連絡なしで進めるができるので、出社によるストレスを感じずに退職できます。

また、EXITを1度利用した方は再び10,000円割引で退職代行を利用することができるので、次の職場が合わなかったとしても、不安に感じることなく退職をすることができるでしょう。

口コミアイコン
20代女性
私は上司に退職を阻まれ、もう一人では退職できないと感じた時に退職代行を利用しました。最初は本当に退職できるのか信じていませんでしたが、EXITのスタッフは退職相談から退職手続きまで丁寧に行ってくれて、短い期間でスムーズに退職できました

11.退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン

公式サイト:https://taisyokudaiko.jp/

退職ガーディアンは労働組合が行っている退職代行であるため、違法な交渉や手続きをする懸念が少ない特徴があります。弁護士と比較して料金も少なく、手軽に利用できる退職代行サービスです。

アルバイトもパートも社員も一律の価格なので、バイトで退職できずに困っている方にもおすすめです。対応エリアが全国に対応しているだけでなく、年中対応してくれるので、安心して退職することができるでしょう。

口コミアイコン
20代男性
退職代行ガーディアンは年中対応しているとのことで、休日に連絡したのにも関わらず退職相談に乗ってくれました。精神的に限界がきていたので、話を聞いてもらえた時は本当に安心しました。忙しかったり休日しか時間を取れない方はぜひ利用することをおすすめしたいです。

12.男の退職代行

男の退職代行

公式サイト:https://taishoku.to-next.jp/otoko/

男の退職代行は名前の通り、男性の退職に特化した退職代行サービスです。男の退職代行では「即日退職可能」「退職成功率100%」「全額返金保証」といったようなサポートがあり、安心して退職することが望めます。創業15年の実績もあり、信頼性もかなり高く、確実に退職したい方に適していると思います。

JRAA(日本退職代行協会)の特急認定を取得しており、違法性のない退職代行サービスを受けることができます。価格もアルバイトやパートの退職代行なら約20,000円に抑えられるため、学生でも利用しやすいでしょう。

退職代行サービス業界に必要なのは明確な規範や基準であると考えます。日本退職代行協会認定の退職代行事業者には、100以上の検査項目によって厳格かつ公正に調査および審査をしております。また、認定後であっても、消費者の皆さまから寄せられるご相談や苦情内容によって点数付けをし、継続的にその退職代行事業者への安全性を監視し続けております。

引用:日本退職代行協会(JRAA)

口コミアイコン
30代男性
僕は役職的に引き継ぎや人員補充などが大変だったため、なかなか退職の意思を伝えることができませんでした。「退職代行でも難しいのでは」と思っていましたが、会社との話し合いや借りていた道具の返送方法など細かく手続きをしてくれたので、何もすることなく退職することができました

13.退職ボタン

退職ボタン

公式サイト:http://quitagency.xyz/lp/index.html

退職ボタンは「即日退職」や「有休消化」など素早い手続きだけでなく、ヒアリングやスケジュール管理など面倒な作業も代わりに行ってくれます。電話・メールだけでなく、LINEでの退職相談をすることができるので、あなたの生活に合わせた利用ができるでしょう。

退職後に必要な失業保険の申請サポートやファイナンシャルプランナーによる退職後の生活資金相談など、アフターフォローも充実しています。退職する前に転職先を決めておきたい方は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントについては「転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較」の記事でご紹介しているので、気になる方はご覧ください。

口コミアイコン
20代男性
親にバレずに退職したかったので、その意思をスタッフに伝えて退職代行をしてもらいました。結果は問題が何も起こらず、親にもバレることなく退職できました。特に交渉や会社への出社をすることなく手続きが終わったので、利用して本当に良かったです。

14.弁護士法人みやび

弁護士法人みやび

公式サイト:https://vc.taishoku-service.com/

弁護士法人みやびは弁護士が退職代行をするため、法的な交渉ができる魅力があります。未払いの給与や残業代、有給消化や退職金など、今までもらうことができなかったお金を請求することができます。

また、法律に沿った話し合いを行うため、会社も下手に動くことができず、話しがもつれることはほとんどありません。適切な手続きで円満退職を目指すことができ、また即日退職も可能なので、確実に安心して退職したい方におすすめの退職代行です。

口コミアイコン
20代女性
弁護士法人みやびは他の退職代行と比べて料金が高いですが、未払い金の請求を確実にしたいため利用しました。担当の弁護士の方は私から仕事場の状況を丁寧にヒアリングしてくれて、どのくらいの未払い金を請求できるのかまで教えてくれました。的確なサポートを受けることができ、満足しています

15.DropGate

DropGate

公式サイト:https://www.dropgate.jp/

DropGateは退職代行の中でも最安に近いの10,879円(税込)で利用できるサービスです。追加料金もなく、サポートも「無料LINE相談」や「退職代行」と他の退職代行に劣らない内容です。また、弁護士と社労士監修であるため、非弁行為や違法な退職手続きをする心配がありません。

退職後のトラブルも0件と信頼できる実績があり、退職できなければ全額返金の保証まで付いています。初めて退職代行を利用する方には適したサービスでしょう。

口コミアイコン
30代女性
退職代行は基本的に数万円するのが相場で、金額的にも利用に悩んでいました。しかしある時、友達の紹介でDropGateを知り、料金が1万円程度とかなり安かったのですぐに利用しました。料金が安い分サービスの質は低いだろうと思っていましたが、退職相談から手続きのスピードまで的確で、想像以上のサービス内容でびっくりしました

16.あおぞら退職代行サービス

あおぞら退職代行サービス

公式サイト:https://aozora-union.com/resignation/

あおぞら退職代行サービスは社労士と弁護士が監修だけでなく、交渉にまで対応してくれるので、違法行為や非弁行為を行う心配がありません。会社に対して、未払い金や有休などの請求をすることが可能なため、損することなく退職をすることができます。

相談も24時間受け付けており、匿名での相談もできるので、「会社にバレるのが怖い」「親に知られたくない」と考えている方でも安心して相談することができると思います。相談だけなら無料なので、退職を検討している方はお問い合わせすることをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性
会社に残業代を払って欲しいと伝えたら、相手にされなかったので、弁護士が退職代行してくれるサービス「あおぞら退職代行サービス」を利用しました。相談後はスムーズに手続きをしてくれて、全く相手にしてくれなかった会社があっさりと残業代を払うと答えてくれました。十分なサポートを受けることができたので良かったです。

17.退職代行相談所

退職代行相談所

公式サイト:https://lp01.withyou-taishoku.xyz/

退職代行相談所は、労働組合ではなく、司法書士・行政書士が退職代行するサービスです。会社への連絡を一切することがないため、最後の最後まで嫌な思いをすることはありません。また、全国対応かつ即日対応なので、退職したいと思った日から退職の準備を始めることが可能です。

退職届や貸世品の返却手続きや会社との話し合いを、細かく丁寧に教えてくれるので、迷うことなく退職まで進めることができるでしょう。トラブルなく退職をしたい方はぜひ利用することをおすすめします

口コミアイコン
30代男性
企業が行っている退職代行は信頼していなかったので、行政書士が担当している退職代行を利用しました。もといた会社の上司は退職の話すら聞いてくれないほど問題ある人で、退職できるか不安でしたが、しっかり円満退職まで進めてくれました。会社の同期との縁も切ることなく退職できたのでとても満足しています。

18.退職代行センター

退職代行センター

公式サイト:https://asanagi.co.jp/lp/

退職代行センターは、司法書士が退職代行の手続きを行ってくれるため、違法行為などの心配をする必要がありません。現在も退職成功実績100%と完璧な数字を維持していますので、確実に退職したいと考えている方は1度相談してみると良いでしょう。

相談した次の日から出社しなくてもよく、今すぐ辞めたい方に向いています。さらに、有給消化や借りた道具の返送など細かい交渉も行ってくれるので、満足のいく退職ができると思います。

口コミアイコン
20代男性
連日残業ばかりで、若い社員は先に帰りずらい雰囲気とかなり職場環境が悪く、退職を決意しました。退職代行を利用しないと難しいと感じたので利用しましたが、退職の相談をしてある程度今後の流れの説明を受けた後、「明日から出社しなくても退職できます」とスタッフに言われて驚きました。最終的に1週間ほどで手続きが終わり、退職できました。

19.退職代行サービス エスポワール

退職代行サービス エスポワール

公式サイト:https://daikou-espoir.com/

エスポワールは、退職相談や退職代行、ヒアリング以外に面倒な離職票など書類発行もしてくれます。平日だけでなく休日や祝日も相談対応してくれるので、急ぎの退職でも安心して利用することができます。

退職後もアフターフォローとして、「退職後は何をすべきなのか」「失業保険の申請はどうやるのか」など細かい質問をすることができるので、明確に退職からその後の流れが決まっていない方は、エスポワールの利用をおすすめします

口コミアイコン
20代女性
私はエスポワールを利用して退職しました。退職後、失業保険の申請に戸惑ったので相談をしたら、スタッフの方が丁寧に、優しく申請の仕方を教えてくれました。退職代行以外のサポートが良く、利用して良かったと感じました。

20.若井綜合法律事務所

若井綜合法律事務所

公式サイト:https://wakailaw.com/taisyokudaiko/

若井綜合法律事務所は弁護士が退職代行をしてくれるサービスです。そのため、交渉時に起こったトラブルなども法的に対応することができます。安心かつ確実に退職したい方に適しているでしょう。

その他にも、有給消化や残業代の請求など、金銭に関わる交渉にも強く、会社から抵抗される可能性もかなり低くなるメリットがあります。連絡の対応は24時間と夜間も対応しているので、「突然会社に出社するのが怖くなった」などの状況にも対応してくれます。

少しでも退職の意思がある方は、相談だけでもしてみると良いでしょう。

口コミアイコン
20代女性
料金は退職代行よりも高かったですが、残業代の請求など、法律に当たる部分の交渉があったため利用しました。会社ともトラブルなく交渉を進めてくれて、周りの人とも関係を崩すことなく退職できたので良かったです

21.センチュリー法律事務所

センチュリー法律事務所

【公式サイト:https://taisyoku-daikou.com/

センチュリー法律事務所は、弁護士が退職代行をしてくれるサービスで、初回相談30分無料と、弁護士が初めての方でも利用しやすいでしょう。退職サポートも徹底しており、退職手続き関係の書類を会社に届けるだけでなく、確実に届いたかの確認までしてくれます

その他にも、万が一会社から損害賠償を請求された場合の交渉も行ってくれるので、トラブルなど心配することなく退職することができます。退職代行に不安を寄せている方は、センチュリー法律事務所を試しに利用してみると良いでしょう。

口コミアイコン
20代男性
他の退職代行と比較して料金が高かったですが、「書類の到着まで確認」との徹底したサポートが魅力的で利用しました。手続きもテンポよく進み、数日で退職までできました。スタッフも親切で利用しているときの心地が良かったです。

22.フォーゲル綜合法律事務所

フォーゲル綜合法律事務所

【公式サイト:https://enman-taishokudaikou.com/

フォーゲル綜合法律事務所は退職代行サービスのなかでもかなり実績のあるサービスです。退職代行件数は約4,000件、退職成功率は100%と高い信頼・実績があります。対応する人も労働組合ではなく、弁護士であるため、法的な交渉にも強い魅力があります。

他の退職代行では難しい「ナイトワーク」のサポートも行ってくれるので、幅広い方におすすめのサービスだと思います。

口コミアイコン
20代男性
僕は業務委託契約で仕事をしていましたが、退職の意思を伝えずらく退職代行を利用しました。会社から「損害がでた」などの訴えがくるのが心配でしたが、担当の弁護士の方が手際よく作業を進めてくれたおかげで、特にトラブルなく退職できました

23.弁護士法人エース

弁護士法人エース

【公式サイト:https://xn--ace-ns9dl08t02jl8m.jp/

弁護士法人エースは退職代行に精通した弁護士が行っているサービスです。弁護士が有給消化などの交渉を行い、有給の申請ができた時点で出社することなく退職まで進めてもらえます。弁護士では珍しく、相談が無料なので、初めて弁護士を利用する方におすすめです。

未払いの残業代請求も可能で、今までちゃんとした話をしてもらえなかった会社相手でも、良い条件で退職することが望めます。もしトラブルが起きても法的な対処をしてくれるので、安心してサービスを利用することができるでしょう。

口コミアイコン
20代男性
弁護士法人エースでは、弁護士に無料で相談できたので本当に心強かったです。退職手続きもスムーズで、残業代の請求もトラブルなく交渉でき、有給と未払いの残業代で退職後の生活はあまり困らなかったです。

最後にこれまでご紹介したサービスの一覧表を載せていますので、迷っている方は簡単に目を通しておくといいでしょう。

  • 料金
  • 退職成功率
  • 運営団体

上記の3点から判断できます。

退職代行サービス 退職成功率 料金 種類
辞めるんです 100% 27,000円 企業
株式会社ニコイチ 100% 27,000円 企業
退職代行Jobs 明記なし 29,800円 企業
Re:Start 100% 44,000円 企業
退職代行サラバ 98% 25,000円 労働組合
退職のススメ 100% 25,000円 労働組合
わたしNEXT 100% 29,800円 労働組合
退職代行コンシェルジュ 100% 49,800円 企業
退職代行のミカタ 100% 27,500円 企業
EXIT 100% 50,000円 企業
退職代行ガーディアン 100% 29,800円 労働組合
男の退職代行 100% 29,800円 企業
退職ボタン 明記なし 29,800円 企業
弁護士法人みやび 明記なし 55,000円 弁護士
DropGate 明記なし 10,780円 企業
あおぞら退職代行サービス 明記なし 12,000円〜 弁護士
退職代行相談所 明記なし 55,000円 司法書士
退職代行センター 100% 30,000円 司法書士
エスポワール 100% 29,800円 企業
若井綜合法律事務所 明記なし 55,000円 弁護士
センチュリー法律事務所 明記なし 71,500円 弁護士
フォーゲル綜合法律事務所 100% 33,000円 弁護士
弁護士法人エース 明記なし 55,000円 弁護士
実績多数の退職代行サービス

辞めるんです

辞めるんです
LINEで無料相談
(24時間365日対応)
退職率100%、有給消化もサポート
即日退職・後払いOK

\LINE無料相談可/

公式サイト→


退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
有給消化もサポート
追加料金一切無し

\LINE無料相談可/

公式サイト→

退職代行とは

退職代行とは、労働者が働いている会社を退職したいと検討した時に、労働者が退職手続きをするのを代行して進めてくれるサービスです。基本的に退職は法律で保障されているので、労働者自身で退職手続きを行うことができます。

しかし、中には退職を快く受け入れてくれない企業もあり、退職に関して悩んでいる方も多い状況です。そこで退職代行サービスが会社と労働者の間に入り、退職手続きを代わりにサポートしてくれます。

多くの退職代行サービスは無料で相談を受けてくれるところも多く、代行サービスの価格も2万円台で利用しやすい魅力もあります。

退職代行は上記のように多くのメリットがありますが、注意しなければならない点も多くあるので気を付けましょう。「退職代行で注意すべきポイント」で注意点をまとめてますので、気になる方は先に進めてご覧ください。

また、退職代行と一緒に転職を考えたい方は以下の転職サイトも一緒に登録しておくと安心です。

就職・転職活動が不安なあなたへ

AGENTneo

第二新卒AGENTneo
20代、30代向け
就職・転職活動に関するノウハウが豊富

\1分で登録完了/

就職Shop

就職Shop
若者・フリーター向け
対面型就職・転職活動支援サービス

\1分で登録完了/

弁護士による退職代行も可能

退職代行サービスは便利ですが、会社との法的な手続きや交渉はできない決まりになっています。そのため、退職時に起きたトラブルに関しては、退職代行サービスではどうすることもできなく、最悪の場合「退職ができなかった…」なんてことも考えられます。

弁護士に退職代行をしてもらうのは、金額的に高くなってしまいますが、より確実性があがります。料金などそこまで気にしていない方は、弁護士に退職代行の依頼をすることも視野に入れとくと良いでしょう。

退職代行おすすめの選び方

ここでは、退職代行おすすめの選び方をご紹介します。見ておくポイントに絞ってご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

現状の確認
料金で選ぶ
チャットサービスの充実度
実績と口コミを見る
顧問弁護士の監修を受けているか

1.現状の確認

単純に退職するだけならば、退職代行業者の利用でいいと思いますが、条件交渉(残業代未払い)などの法的な交渉を行う場合は、弁護士の方が適していると思います。

まずは、あなたの置かれている状況に合わせて、「かなり深刻なら弁護士」を、「そこまで大きな問題でなければ退職代行業者」を利用すると良いでしょう。

2.料金で選ぶ

弁護士に依頼するか、退職代行業者に頼むか選ぶ基準として、料金が大きいでしょう。特に弁護士は50,000円以上かかるのが基本で、退職に対してそこまでお金を出せない人がほとんどでしょう。

余程ひどい状況にいない人は、退職代行業者に依頼する方がコスパもよく、スムーズに退職できるでしょう

3.チャットサービスの充実度

多くの退職代行業者がチャットでの退職相談をすることができます。メールや電話で相談できるサービスもありますが、現在はLINEでの相談が可能になっています。

忙しい方にとって、相談や連絡は即座にできるようなサービスが適していると思うので、LINEで連絡できるサービスを選ぶようにしましょう。

4.実績と口コミを見る

退職代行を見極める大きなポイントは退職成功率などの実績を見ることです。多くの退職代行業者が100%の退職成功率を掲げていますが、対応事例数が少ない場合があります。

どれほどの事例に対応し、どのくらいの退職成功率をだしているのか確認しておきましょう。その他に口コミも参考になりますが、あくまで個人的な観点での意見なので、判断材料ではなく参考程度で見ておきましょう。

実績多数の退職代行サービス

辞めるんです

辞めるんです
LINEで無料相談
(24時間365日対応)
退職率100%、有給消化もサポート
即日退職・後払いOK

\LINE無料相談可/

公式サイト→


退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
有給消化もサポート
追加料金一切無し

\LINE無料相談可/

公式サイト→

5.顧問弁護士の監修を受けているか

退職代行業者を利用する場合、顧問弁護士の監修があるか確認しましょう。理由としては、退職代行を行う場合に非弁行為をしてしまう懸念があり、会社とのトラブルになりかねません

法律に触れるような行動をしてしまうと、更に弁護士に依頼するなど手間とお金が増えてしまうこともありますので、安全性も兼ねて、顧問弁護士の指導を受けている退職代行業者を選ぶようにしましょう

退職代行のおすすめポイント

ここでは、退職代行を利用するおすすめのポイントを4つご紹介します。退職代行に対して不信感を抱いている方は、こちらのおすすめポイントを見て、利用をするかの判断材料としてください。

1.退職に関する相談を受けてくれる

退職代行を利用すると、退職に対して相談やアドバイスをしてくれます。電話やLINEでのチャットなど気軽に、誰にもバレずに相談ができるので、今すぐ退職したい方でもこれから退職しようと考えている方でも簡単にサービスを利用できます。

24時間対応してくれる退職代行もあり、夜でも相談をすることができるので、退職や会社について悩んでいる方は1度相談してみると良いと思います。

2.退職の趣旨を会社に伝えてくれる

退職に関して、直接上司に伝えた方もいれば、勇気が出ず退職希望の意思を伝えることができない方もいるでしょう。職場の環境や雰囲気によっては、退職をすることが難しい場合もあると思います。

しかし、退職代行を利用すれば、会社の圧力に負けることなく退職をすることができます。ただ1点、民間の退職代行は法的要素の交渉には対応できなく、有給獲得までは行えないので注意しましょう。

3.即日退社が望める

退職代行のサービスを利用すると、即日退社ができる場合があります。勤めている企業や業種にもよりますが、社内環境が悪く、不当な引き継ぎ作業など押し付けられた時などは高確率で即日退職ができるでしょう。

弁護士への依頼では難しいようなスピード感のある退職をすることができるので、迷っている方は1度相談することをおすすめします。

4.次の転職先を紹介してくれる

転職サービスではありませんが、退職した後の求人紹介を行ってくれる退職代行も存在するため、急な退職でも今後を心配することなく進めることができます。

しかし、退職代行の転職サポートは質があまり良くなく、再びブラック企業に当たってしまうことも少なくありません。そのため、転職まで視野に入れている方は転職エージェントの利用をおすすめします
 

転職エージェントで利用できるサービス
  1. 転職相談
  2. 求人紹介
  3. 面接対策
  4. 書類添削
  5. 就職後のフォロー

転職エージェントとは何か知りたい方は「転職エージェントとは|利用方法や上手な選び方まで徹底解説」を、おすすめの転職エージェントを知りたい方は「転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較」をご覧ください。

退職代行で注意すべきポイント

退職代行は法律に関わるサービスを行っているため、利用時に注意しなければいけない点がいくつかあります。ここでは、3つの注意すべき項目をご紹介しますので、退職代行の利用前にご確認ください。

1.違法な業者が存在する

退職代行を利用する時、弁護士の監修があるサービスか、もしくは労働組合が行っているか確認する必要があります。理由としては、非弁行為と呼ばれる違法行為を行っているサービスもあり、間違ってそのような業者を利用してしまうとあなたもトラブルに巻き込まれる懸念があります。

実績や信頼を確認できる証明を公開していない会社のサービスは危険性が高いので、利用を避けるようにしましょう。この記事で紹介している退職代行サービスは労働組合が運営しているサービスと、弁護士の監修がある信頼性の高いサービスだけなので安心して利用できます。

非弁行為
非弁行為とは、弁護士でない方が訴訟事件や法律事件に関しての鑑定などを行う行為です。以下は「弁護士法の規則、弁護士法72条」です。

 弁護士又は弁護士法人でない者は,報酬を得る目的で訴訟事件,非訟事件及び審査請求,再調査の請求,再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定,代理,仲裁若しくは和解その他の法律事務を取扱い,又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし,この法律又は他の法律に定めがある場合は,この限りでない。

引用:e-GOV

2.辞めたい理由をまとめておく

あなた自身なぜ会社を辞めたいのか、理由を明確にしておく必要があります。なぜなら、退職代行業者も会社に伝える退職理由がないと交渉ができなく、適切なサポートが行えないからです

また、はっきりした理由を伝えることができないと、「会社が今後改善する」「部署の移動で対応する」など引き止められてしまう場合があるからです。

退職内容はできる限りポジティブで個人的な内容にまとめると、会社から引き止められずに退職を行うことができるでしょう。

3.退職前に転職準備をしておく

退職代行サービスには、退職後の就職・転職サポートを行っている場所もあります。しかし、退職代行を行っている企業は転職専門ではないため、保有している案件など質が低いことが多いです。

転職に関して不安な方は転職エージェントなど、転職に特化したサービスを利用しましょう。登録からサービス利用まで無料で、転職前からサービスを受けることができるので、早めに登録だけでもしておくと、退職後の進路をうまく進めることができます。

おすすめの転職サービス

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 90%以上
公式サイト: https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの最大の強みは業界トップクラスの求人数を保有し、転職支援実績No.1である点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職サイトです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、他のサポートが充実したサービスとの併用という形をおすすめします。

口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収500万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

>>リクルートエージェントの口コミ・評判はこちら

2.doda

doda

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://doda.jp/

転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界トップクラスの転職サイトです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは案件があった!との口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみることをおすすめします。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

>>dodaの口コミ・評判はこちら

3.マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職サイトです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされているようです。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

>>マイナビエージェントの口コミ・評判はこちら

4.リクナビNEXT

リクナビNEXT

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
公式サイト: https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営する転職サイト(求人サイト)です。転職者の8割が利用していて、求人の量も膨大です。さらに、扱っている求人の8割以上がリクナビNEXTのみにしか掲載されていない限定求人のため、登録しておくと他で出会えない求人を見つけることができます。

また、転職活動を成功に導いてくれるようなコラムや、直接企業からオファーをもらえるスカウトサービスもありますので活用してみてはいかがでしょうか。

口コミアイコン
20代男性(営業 / 年収400万円台)
リクナビNEXTは自己分析サービスがあったり、スカウト機能があったりと転職サイトの中では充実したサービスで使いやすかったです。また忙しかった僕でも自分のペースで進めることができたので利用して正解でした。

>>リクナビNEXTの口コミ・評判はこちら

5.リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

おすすめ度
求人の数・質
転職サポート力
公式サイト: https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。

待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙う方はおすすめです。その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。

また。通常の転職エージェントのように応募後のサポートなどはなく、登録後はスカウトを待つだけなので、早く転職活動を進めたい方はいくつかのエージェントに登録しておくことをおすすめします。

口コミアイコン
30代男性(管理職 / 年収600万円台)
リクルートダイレクトスカウトはハイキャリア転職に特化しているため、自分の持っているスキルを最大限活かせる条件の求人を紹介してもらいました。前の職場ではプロダクトマネージャーをしていたこともあり、転職後の年収は700万円とかなり水準が上がりました。

>>リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判はこちら

4.悪徳商売をしている業者に注意する

この記事では紹介していませんが、退職代行の中には高額な料金でサービス提供をする業者や、退職代行サービスの範囲(交渉や手続きなど)を明確に書いていない業者がいます。

特に初めて利用する方がほとんどのため、サービスの相場が分からず、通常の倍以上のお金を払ってしまう例も過去にありました。親になりすまして退職代行を行う場所もありますが、法的にも倫理的にも問題だらけです。もしこのようなサービスを見つけましたら、絶対に利用しないようにしましょう

5.法的な交渉があるなら弁護士の退職代行がおすすめ

法的な内容が絡む場合、弁護士を利用した方が会社との交渉に強く、もしトラブルが起きてもそのまま対処してもらうことが可能なため、確実かつスムーズに退職することができます。しかし、弁護士への依頼は高額で手間もかかります。

仕事で忙しく、弁護士への訪問・相談が難しい方にとっては退職代行を利用する方がコスパもいいでしょう。退職代行の多くがLINEでの相談が24時間可能で、料金も弁護士よりも半額程と安く、即日退職も検討することができます。

両方にメリット・デメリットがあるので、現状どちらがあなたに適しているのか見極めることが重要です。

実績多数の退職代行サービス

辞めるんです

辞めるんです
LINEで無料相談
(24時間365日対応)
退職率100%、有給消化もサポート
即日退職・後払いOK

\LINE無料相談可/

公式サイト→


退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
有給消化もサポート
追加料金一切無し

\LINE無料相談可/

公式サイト→

退職代行と弁護士の違い

退職代行には、退職代行業者を利用する方法と弁護士に依頼する方法があります。上記でも両方の良い面・悪い面を少しだけご紹介しました。ここでは、「料金」と「特徴」を比較して、より詳しく見ていきましょう。

退職代行サービス 料金 弁護士 料金
退職のススメ 25,000円 若井綜合法律事務所 55,000円
退職代行サラバ 25,000円 フォーゲル綜合法律事務所 33,000円
退職代行Jobs 29,800円 アディーレ法律事務所 77,000円

▶︎横にスクロールできます▶︎

まずは料金の比較です。この記事でご紹介している退職代行のなかで1番料金が安いサービス3つと、有名な退職代行のサービスをしている法律事務所3つを比較しました。

退職代行サービスの相場は20,000円~50,000円の金額で、高いサービスは弁護士に依頼するのと同じくらいの料金です。もちろん、料金が全てではありませんが、サービス内容を比較して、より成功率の高い方を利用しましょう。

次に特徴を比較した表です。

退職代行サービス 退職代行サービス 弁護士
退職について会社に伝える
退職条件の交渉
退職に関する法的な相談

▶︎横にスクロールできます▶︎

退職代行業者は会社に退職の意思を伝えることができますが、法的な交渉や相談をすることができない点が弁護士との違いです。

上司や会社が退職させてくれない、など大きな問題がない限りは退職代行サービスで充分円満退職まで進むことができると思います。心配な方や職場環境が劣悪で退職が厳しい方は弁護士の利用が適しているでしょう。

退職代行をおすすめするケース

退職代行は、ほとんどのケースでは円滑な退職へと導いてくれますが、必ずしもすべての方が円満退職をできるわけではありません。そのため、本当に利用すべきなのかよく検討する必要があります。

ここでは、退職代行の利用をおすすめするケースをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

そもそも退職代行を使う必要があるのか

正直なところ、退職代行を使う必要は原則ありません。なぜなら、あなたの退職に関して会社が拒むことはできないからです。

誰でも退職をすることは可能ですが、以下のルールに従っている必要があります。

(民法627条1項)
当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

 
それでも、退職が難しいケースがあるでしょう。そういった状況にある方は退職代行を利用した方が良いと思います。以下の3つの状況にある方は、退職代行を利用した方が良いでしょう。

  • 退職の意思を伝えることが難しい
  • 上司が退職の話を取り合ってくれない
  • 会社に行くことなく退職したい

それぞれご紹介します。

1.退職の意思を伝えることが難しい

退職の意思を伝えることは、誰にとっても勇気がいることだと思います。特に退職することが認めてもらいにくい環境だと、退職の意思を見せた瞬間から周りの人の対応が変わる場合もあります。

また、退職を決意してからある程度は出勤する必要があり、社内で過ごしにくくなることに対して不安に感じ、退職を言い出せないこともあるでしょう。そのようなケースは、退職代行の利用をおすすめします。

2.上司が退職の話を取り合ってくれない

上司が厳しく、「この仕事から逃げるのか。これからだというのに頑張らなくてどうする。」など中々辞めさせてくれないケースがまれにあります。本来はこのような対応は問題なのですが、社内だと解決することが難しく、退職できない方が少なからずいます。

また、退職を伝えると「部署を移動させるからもう少し会社で働いてほしい。問題があるならこちらで対処するから考え直してほしい。」などと提案され、退職を引き止められてしまう場合もあります

このように上司の関係で退職に困っている方も退職代行の利用がおすすめです。

3.会社に行くことなく退職したい

退職したいけど、会社に出社して退職のことを話すのは嫌だ。

このように感じている方も多いでしょう。退職する意思を伝えることで無理に引き止められたり厳しいことを言われたりと、退職することを遮られてしまう場合もよくあります。

できれば会社に出社しないで退職を進めたいと感じている方にも退職代行がおすすめです。会社に行くことなく退職の手続きが行えるので、ストレスを感じることがありません。会社とあなたがお互いに気持ちよく退職できるようお手伝いをしてくれます。

退職代行のニーズが増えている

最近、若い人を中心に退職代行のサービスを利用する方が増えてきています。その背景として、以下の3つが挙げられます。

  • ストレス社会
  • 辞めにくい
  • 退職の意思を伝えにくい

ストレス社会

現代の日本はストレス社会となっており、連勤や残業続きで身体的・精神的に体調を崩してしまう人が多いです。退職の理由が体調不良だと、特に若い人にとっては伝えにくいようで、退職代行を利用する方が増えています

辞めにくい

他の要因として、不景気により会社の人手が足りず、退職することが難しいケースがあります。通常、このような場合でも退職することは可能で、会社に拒む権利はありません。

会社の状況を考えて退職できずに困っている方が多く、そういった理由から退職代行を利用する方が増えています

退職の意思を伝えにくい

新卒で入社した直後にブラック企業と判明し、退職したいと考える方が少なからずいるでしょう。そのような方たちは、「入社ばかりでの退職は伝えにくい」「入社当初からお世話になった先輩に申し訳ない」などと考え、退職できずにいると思います。

また、責任感の強い方ほど退職を検討しているにも関わらず、退職できずに悩んでいる傾向にあります。そういった方々から、退職代行のニーズが高まっています。

退職代行のサービスの流れ

ここでは、これから退職代行を利用しようと検討している方に向けて、退職代行の利用方法をご紹介します。不安な方など簡単に目を通しておくと失敗することなく利用ができると思います。

  1. 1.退職代行に相談をする
  2. 2.入金など手続きをする
  3. 3.退職代行の打ち合わせ
  4. 4.退職

1.退職代行に相談をする

退職代行のほとんどはチャットや電話で無料相談をおこなっていますので、まずは相談からしてみましょう。本格的にサービス利用の相談から、現在職場で悩んでいることなど細かい相談からできますので、退職を検討されている方は1度利用してみましょう。

公式ページからでもお問合せができるので、特徴なども知りたい方はそちらも見ることをおすすめします。

2.入金など手続きをする

お申し込みをしますと、契約内容を確認後、入金をします。基本的なサービスと同じような支払方法なので迷うことはないと思いますが、不安な方は事前に確認しておくと安心です

また、多くのサービスではクレジットカードの対応もされていますので、比較的手続きは簡単に行えます。

3.退職代行の打ち合わせ

入金まで終えましたら、退職理由や退職後の流れなど、細かい打ち合わせを行います。あなたが直接出社して、退職代行をしてもらうのか、それとも退職代行業者に全て任せるのかなど退職時の作業を確認します。

退職後に求人紹介のサポートを行っている退職代行もありますので、今後の流れについても事前に打ち合わせします。

4.退職

様々な手続きを終えたら、退職代行サービスが会社に出向き、退職を進めてくれます。退職の手続きが完了したらあなたのもとに連絡が届き、全ての業務が終わります。

その後に就職サポートがある場合は、求人紹介などしてもらい、次の業務へと進みます。

この時、転職を考えている場合は転職エージェントに登録しておくと、転職までスムーズに進めますので事前に登録しておくことをおすすめします

退職代行に関するQ&A

ここでは、退職代行に関して良く聞かれる質問をQ&Aでご紹介します。退職代行を検討している方はぜひご覧ください。

Q1.本当に退職できるのか?

結論を申しますと、退職代行を利用しての退職は可能です

民法627条では、従業員の退職に関して法的に企業が拒否する権利はありません。そのため、あなた自身が退職したいとの意思を企業に伝えれば、退職することができます。

また、退職実績に対して100%の確率で退職をすることができる退職代行業者もあり、ほとんどのケースで退職することが可能でしょう。

Q2.すぐに辞めたい場合も利用できる?

すぐ辞めたい場合でも、退職代行の利用は可能です。ただし、「会社が即日退職を認めてくれる」「退職届を提出した後でも有給消化ができる」など条件があるため、必ずとは言い切れません。

基本的に即日退社は会社側に迷惑をかけてしまいます。事前に引き継ぎ資料をまとめておくなどしておくと、会社も退職を認めやすくなるので、できる範囲の準備はしておくことをおすすめします。

Q3.退職代行って料金高い?

退職代行の料金は高くて7万円するところもありますが、ほとんどのサービスは2万円から3万円程度で利用することが可能です。高いほどサービスが良く、安いほどサービスの質が悪いということはありません

人気の退職代行業者は安くてサービスの質がよく口コミの評判も高いなど、コスパがよいサービスは多くあります。料金を基準にするのではなく、あなたに適したサービスを利用するようにしましょう。

Q4.退職代行は法律的に大丈夫なの?

退職代行を利用したからと言って会社から訴えられることはほとんどありません。理由としては、会社側から訴えるメリットはほとんどなく、例え訴えようとしても多大な時間やコストを使うことになるので、上の人から止められます。

また、退職業者も念入りに準備を行い、正当な方法で退職手続きを進めてくれますので、法律などに関して心配することはないでしょう。

実績多数の退職代行サービス

辞めるんです

辞めるんです
LINEで無料相談
(24時間365日対応)
退職率100%、有給消化もサポート
即日退職・後払いOK

\LINE無料相談可/

公式サイト→


退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
有給消化もサポート
追加料金一切無し

\LINE無料相談可/

公式サイト→

退職代行を利用した口コミ

ここでは、退職代行を実際に利用した方々から寄せられた口コミと、Twitter上で呟かれた口コミをまとめました。退職代行の利用にあと一歩踏み込めない方は、口コミをみて検討するのもいいと思います。

口コミ

口コミアイコン
20代女性
「辞めるんです」のサービスを利用しましたが、退職する会社に対しても丁寧な対応をしてくださり、更には次の職場に影響しないような引き際を心がけてくれたので、何もトラブルなく退職をすることができました。
口コミアイコン
20代女性
私の会社はかなり環境が悪く、上司もなかなか取り合ってくれなかったため、退職代行を利用しました。正直、会社に行かないで仕事を辞めることができるのか不安でしたか、本当に出社せずに退職できました
口コミアイコン
20代女性
退職代行は悪いうわさも聞いたので、使うのが不安でしたが、退職相談から退職後の流れなどスタッフが丁寧に対応してくれたので、安心して退職できました。
口コミアイコン
20代男性
弁護士に依頼するのと迷いましたが、料金の関係で退職代行サービスを利用しました。交渉などできないため、有給消化をできるか不安でしたが、会社としっかり話をしてくれて、有給消化も獲得できたので満足しています
口コミアイコン
20代男性
会社に1度退職の話をしましたが、話をしてもらえなかったので、退職代行を利用しました。法的な手段が使えないため、交渉力に欠けると思っていましたが、スムーズな退職手続きをしてもらい、安心して退職できました
口コミアイコン
20代男性
すぐにでも退職したかったので、退職代行を利用しました。流石に1日での退職は難しいかなと思っていましたが、退職代行の方が的確な作業をしてくれたので、即日退職が実現しました

Twitterの口コミ

退職代行使って仕事辞めちゃおうかな、このままこの会社に居たらずっと明るい未来見えないし号泣号泣号泣ああ悩む号泣号泣号泣幸せになりたいのだ〜〜〜。

参考:Twitter

退職代行使っての退職だった!生きてて良かった〜〜死んだかと思った〜〜〜良かった〜〜〜仕事より命が絶対大事だから

参考:Twitter

退職代行使って、やっと仕事辞めれたーー両手を上げる両手を上げる
退職を伝えても応じてくれなくて悩んでる人に、一度検討してみてって言いたい。お金はかかるけど、自分の時間を奪われ、メンタルやられてからでは遅いから!!

参考:Twitter

今日無事に退職代行サービスを使って仕事辞めれました〜
火曜日までに退職届と委託状書かないといけないけどね〜
1週間ニートしながら仕事探します!

次こそはやりたい仕事やって楽しく働けたらいいな

参考:Twitter

もう今からあの業務をやれる気はしない。。退職代行使って辞めた私は側からみればただの悪事なしだと思う。でもいい。あの環境で嫌々身を削って働くより良かったし、変えるきっかけになったと思う。というかそうしたい。

参考:Twitter

私は退職したいの旨を伝える相手こそが嫌いだったのできつかったんで退職代行使って辞めたんですけど、マジで会社の人間とは一言も交わさず退職できたんで良かったですね

参考:Twitter

おすすめの退職代行 まとめ

この記事では、口コミ・評判から分析したおすすめの退職代行サービスを23社にまとめ、退職代行を利用する時の注意点やよく聞かれるQ&Aなど余すことなくご紹介しました。

退職代行を初めて利用する方にとっては、怪しく安心して利用できるのか分からないと思います。

しかし、法律的な面や退職後の流れなど様々な面でサポートしてくれるので、退職に困っている方はぜひ利用すると良いでしょう。

退職後のキャリアが心配な方は、転職エージェントも一緒に利用すると、慌てることなく退職することができますので、「転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較」の記事を参考に選んでください。

 

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄