CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

看護師で転職を検討していると、一度は「祝い金支給」といった魅力的な広告を目にしたことがあるでしょう。
しかし、2021年4月の法改正により、転職祝い金などの名目での金銭等の提供が禁止されました

以前は祝い金がもらえる看護師の転職サイトがたくさん存在しましたが、残念ながら現在転職祝い金を受け取ることのできる転職サイトはありません。
ですが、よりあなたにあった転職サイトを選ぶことで高給与・好条件の看護師のお仕事を探すことはできます。

この記事では、転職祝い金が禁止された経緯や好条件の仕事を探すために使っておきたい転職サイトをご紹介します
ぜひ参考にしてみてくださいね。

看護師求人数が
抜群に多い

看護のお仕事
求人数12万件以上
職場の内部事情に詳しい!

\60秒で登録完了/

公式サイト→

看護roo!
利用者満足度96.2%
高給与・好条件求人あり

\業界最大級の病院件数/

公式サイト→

「転職祝い金」は違法?

現在、「「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの推奨を行うこと」は厚生労働省より禁止されています
2021年4月の法改正で以下のように変更されました。

(有料職業紹介業の)指針において、職業紹介事業者が求職者に金銭等を提供することにより求職の申込みを勧奨することは好ましくないとしているところ、職業紹介事業者が「お祝い金」その他これに類する名目で求職者に社会通念上相当と認められる程度を超えて金銭等を提供することにより求職の申込みの勧奨を行ってはならないこととする。

引用:厚生労働省発表資料

以前から転職祝い金などにより「金銭等を提供することによって行うことは好ましくない」と表記されていましたが、2021年4月からは明確に禁止されています。
高額な転職祝い金により転職を推奨し繰り返し手数料収入を得ようとする事例が多発し、労働者の雇用の安定を阻害しているために規制が強くなったと考えられます。
そのため、現在転職お祝い金をもらえる転職サイトはありません。

祝い金は魅力的ではありますが、転職はあなたの人生に関わる大きな選択です。
よりあなたの希望にあった職場を探してくれる転職サイトに登録することで、結果的により金銭的にも余裕ができるかもしれません。

転職サイトを選ぶときは以下のポイントを抑えておくと効率的に転職活動を進められます。

  • 実績のある大手転職サイトを選ぶ
  • 看護師や医療に特化した転職サイトを選ぶ
  • 転職サポートの質を確認する

上記3つのポイントを抑えた看護師向けの大手転職サイトはこちら

サービス名 総合評価 コメント
看護のお仕事

求人数◎
友達に勧めたい転職サイトNo.1
看護roo!

利用者満足度96.2%
高給与・好条件求人あり!
ナース人材バンク

看護師登録者数No.1!
年間10万人以上が利用

▶︎横にスクロールできます▶︎

また以下の記事では、条件やタイプ別におすすめの看護師向け転職サイトを紹介しています。
ぜひ読んでみてくださいね。
>>看護師転職サイトおすすめランキング|口コミ・評判から徹底比較

祝い金がもらえた転職サイト

以前は転職祝い金がもらえた転職サイトをご紹介します。
転職サイトのいいところは、多数の求人から自分の希望条件に合ったお仕事を選べる他に、転職サイトが独自で行っている登録者向けサービスの恩恵を受けられることです。
お祝い金も、登録者向けサービスの一環でした。

現在もお祝い金ではありませんが、職場レポートやお友達紹介などにより協力報酬を受け取ることができるサービスもあります。

ぶっちゃけ話求人内容を幅広く比較検討するためにも、転職サイトへは複数登録しておきましょう。
希望条件に合う仕事の紹介を受けるためにも、3社以上に登録しましょう。
(4人中3人が3社以上の転職サイトに登録しています!1人平均4.3社登録)

CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

1位:ナースJJ

ナースJJ

社名 株式会社カスタマ
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約5万件以上
公式サイト https://www.nursejj.com/

ナースJJは求人情報が豊富な転職エージェントです。
ナースJJが保有している求人だけでなく、医療機関の直接募集やハローワークの求人も掲載しており、募集状況の確認なども行ってくれます。
現在募集中の求人数は、約5万件以上と転職サイトの中でもトップクラスです。

現場で働いている方の口コミを聞くことができる他、面接のアドバイス、交渉代行、退職もサポートしてくれます。
ナースJJ経由で転職したあと、アンケート協力などで協力報酬を受け取ることのできる看護師応援プロジェクトもあります。

住所から検索できる機能など詳細検索も可能です。

ナースJJの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
30代女性
初めて働いた病院だったのですが、元から体力がなかったのでこの環境がとても厳しく、もっとゆとりのある環境で働きたいと思うようになっていました。
担当の方がとても親切で残業の少ない職場を複数紹介してくれてその中から内定がもらえたので転職しました。なんでも相談に乗ってくれる担当者さんのおかげだと思っています。

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

社名 株式会社TS工建
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約9万件以上
特典 友達紹介で2,000円分の商品券
公式サイト https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。

医療ワーカーでは、病院から介護関連施設まで自分のキャリアに応じて選べる幅広い求人を取り扱っています。
利用者では約9割が助産師や看護師といった女性医療従事者で、20〜50代年齢層に対応した求人が豊富であるためキャリアアップしたい方や復職を考えている方におすすめです。

なお、会員登録後に友人・知人紹介を行うと、双方2,000円分の商品券がもらえます。
※2021年4月現在

医療ワーカーの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
40代女性
夜勤が多く肉体的な負担が多い割りに給与が見合わない。でも、長年勤めた職場を辞めて一から転職活動をするのも気が引ける……。このままで良いのかと悩んでいたとき、評判の良かった医療ワーカーに登録しました。担当の方が、親身になってキャリア相談にのってくださり転職する決心がつきました。今は希望通りの職場に転職でき、充実した日々を過ごせています。

\友達紹介で2,000円分の商品券がもらえる/

3位:ジョブメドレー

ジョブメドレー

社名 株式会社メドレー
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約2万7,000件以上
特典 友達紹介で2,000円分Amazonギフト券
公式サイト https://job-medley.com/ans/

ジョブメドレーは医療介護に特化求人サービスで求人数は日本最大級を誇ります。
便利な点として一番最初にあげられるのは、看護師・介護士・保育士に特化した求人サイトなので、希望する医療や介護領域での求人を探しやすいという点です。

また、友人・知人の紹介&会員登録で双方に2,000円分のAmazonギフト券が贈呈されるなど嬉しい特典があります。

ジョブメドレーの口コミ(抜粋)

口コミアイコン
20代女性
スマホで簡単にしかも操作もとても楽にできたり、担当の方ともスピーディなメッセージのやり取りができました。また、職場検索の時には、自分が希望とする地域で、毎日のように連絡いただきました。それに、直接企業様とも連絡を取ることができたので、面接の日程の調整などがやりやすかったです。

\友達紹介で2,000円分Amazonギフト券がもらえる/

スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカル

社名 株式会社スタッフサービスホールディングス
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約20,137件(別途、非公開求人あり)
特典 友達紹介・会員登録でQUOカード2,000円分
公式サイト https://www.staffservice-medical.jp/

スタッフサービスメディカルは株式会社スタッフサービスホールディングスの運営する人材派遣サービスです。

創業から39年の歴史を持ち、多くの業界への派遣サービスを行っている会社なので派遣に関する高い知識レベルを有しています。
スタッフサービスメディカルはそんなレベルの高いスタッフからの支援を受けることのできる介護・看護専門のサービスなのです。

会員登録後、友人・知人の紹介&会員登録で双方にQUOカード2,000円分贈呈されます。

\友達紹介・会員登録でQUOカード2,000円分がもらえる/

看護プロ

看護プロ

社名 株式会社ローザス
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約6,000件
公式サイト https://www.kango-pro.jp/

看護プロは、関東、東海、中部地方で仕事を探している方におすすめの転職サイトです。
人気の理由の一つが、情報収集を徹底していることで、現場のリアルな状況を知ることができると好評です。入職するにあたっての交渉などをしてくれたり、手厚くサポートしてくれたりと利用者に優しいサイトです。

また、「友人に紹介したい看護師専門人材紹介会社」「看護師が選ぶ看護師専門人材紹介会社」ともにNo.1に選ばれたこともあり、看護師が転職を考えた時に最も頼りになり、これからの自分を任せたいと考えられる転職エージェントだということになります。

スーパーナース

スーパーナース

社名 株式会社スーパーナース
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約2万5,000件以上
特典 友達紹介で5,000円分の商品券
公式サイト https://www.supernurse.co.jp/

スーパーナースは20年以上の実績があり、株式会社スーパーナースの運営する老舗の看護師専門の転職・派遣サイトです。

創業以来、看護師が必要とされている現場に常勤や非常勤をはじめ単発での派遣などさまざまニーズに答えてきたサービスです。
利用者の方からはサポートが手厚いことや、期待以上の職場に出会えたという声があり、満足度92%という高い数字を誇っています。

友人・知人を紹介すると、双方に5,000円分の商品券を贈呈するキャンペーンを実施しています。
※2021年4月現在

\友達紹介で5,000円分の商品券がもらえる/

転職ナビ(旧:ジョブセンスリンク)

転職ナビ

社名 株式会社リブセンス
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 4,934件
公式サイト https://job.j-sen.jp/

転職ナビ(旧:ジョブセンスリンク)は掲載求人の80%が正社員求人の総合求人情報サイトです。

掲載されている求人は全国に対応しており、市町村など細かい条件から探せる魅力があります。
地方の求人など中々出会えない方は利用してみましょう。
また転職ナビでは通常の転職サイトと異なり、電話でのキャリアカウンセリングも行っています。

ベネッセMCM

ベネッセMCM

社名 株式会社ベネッセMCM
登録拠点(または対応拠点) 首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)
求人数 約1,800件
祝い金(その他特典) 友達紹介+会員登録で商品券3,000円分
公式サイト https://kango.benesse-mcm.jp/

株式会社ベネッセMCMは。看護師・介護士・保健師・理学療法士の求人に特化した、紹介・派遣事業を行うベネッセグループの会社です。

有名病院や大手優良企業や、医療機関・介護施設・一般企業など多種多様な求人を多数保有。
医療・介護業界に精通した経験豊富なコンサルタントが、仕事探しをサポートします。

正社員・派遣・アルバイトと、幅広い雇用形態に対応しているので、その時々の状況や、ライフステージにあわせた働き方が可能です。

会員登録後、友人・知人の紹介&会員登録で双方に商品券3,000円分贈呈されます。

\友達紹介+会員登録で商品券3,000円分がもらえる/

セレジョブ看護

セレジョブ看護

社名 Select Wall(セレクトウォール)株式会社
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 非公開
公式サイト https://www.select-w.com/s-job/

セレジョブ看護は2019年にサービスを開始した20代を中心とした看護師転職サイトです。

求人はすべて非公開なのですが、若手を積極的に採用している病院の求人をたくさん取り揃えています。

メドフィット

メドフィット

社名 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス) 
登録拠点(または対応拠点) 全国
求人数 約4,500件以上
特典 友達紹介で4,000円分の商品券
公式サイト https://medfit-gl.jp/

メドフィットは、医療・介護分野に特化した転職サイトです。

特に看護士に関しての優良求人沢山あるだけでなく、経験豊富なキャリアアドバイザーが面接に同行してくれたりと、サポート体制がきっちりとしています。

なお、メドフィットでは友人・知人の紹介キャンペーンを実施しており、紹介された友人には2,000円、紹介者である本人には4,000円の商品券が贈呈されます。
商品券は、Amazonギフト券・QUOカード・ジェフグルメカードの3種類から選ぶことが出来ます。
※2021年4月現在

\友達紹介で4,000円分の商品券がもらえる/

転職お祝い金とは?

「祝い金」「転職お祝い金」とは、転職サイトを通して転職を実現し、一定の条件を満たした場合に転職サイトから支払われる報酬金のことをいいます。

一定の条件とは、例えば”入職後に一定期間勤務を継続した”などが当てはまります。
採用が決定し一定の条件を満たしたことを確認したら、自ら転職サイトへ申請を行うことで祝い金を受け取ることができるシステムでした。
なお、2021年4月以降このサービスは禁止されているため、転職祝い金を受け取ることのできる転職サイトはありません。

現在は転職成功のお祝い金はありませんが、友人紹介や就職後にインタビューなどを受けることで協力報酬を得ることができる転職サイトもあります。

祝い金の仕組み

では、看護師の転職サイトにおけるお祝い金とは一体どのような仕組みで支払われていたのでしょうか。
簡単に流れをご説明します。

祝い金がもらえる流れ
  • 医療機関が転職サイトに看護師の人材紹介を依頼
  • 転職サイトが求人情報を掲載
  • 求職者が求人に応募
  • 転職サイトは病院に求職者を紹介
  • 採用決定後、医療機関は人材紹介手数料を転職サイトに支払う
  • 転職サイトは支払われたお金の一部を祝い金として求職者に支払う
  • つまり看護師がもらっていた祝い金とは、医療機関が紹介手数料として転職サイトに支払ったお金の一部だったのです。

    ちなみに厚生労働省の調査によると、医療機関が転職サイトに支払う手数料は看護師一人あたり平均91.8万円となっており、かなり高額です。
    医療機関が高額の紹介手数料を支払ってでも、転職サイトを利用する理由は以下の通りです。

    医療機関は慢性的な人手不足であるため、多少高い手数料を払ってでも早急に人材確保したい
    転職サイトによっては返金規定を設けているため、採用に失敗するリスクが低い
    成功報酬型にすることで、広告費といった無駄なコストをかけずに人材を確保できる

    多少高額な手数料であっても、常に人材を求めている医療機関からすると人材サービスに知見のある転職サイトに依頼することはメリットが大きいことがわかります。

    それではなぜ転職サイトは、医療機関からもらった手数料の一部を祝い金として支払うのでしょうか。理由は以下の通りです。

    転職サイトが祝い金を支払う理由
    登録者を増やすための強みにしている
    早期退職者を減らす目的
    口コミを集め利用者を増やす

    1. 登録者を増やすための強みにしている

    他社サービスとの差別化を図るという意図があります。
    転職サイトはさまざまな種類が存在しており、それぞれが登録者を増やすための独自の強みを打ち出していくものです。
    その一つとして祝い金を設けていました。登録者にわかりやすくメリットとして感じてもらえるためです。

    2. 早期退職者を減らす目的

    お祝い金の受け取りには、だいたい”入職後3ヶ月”といった条件がありますが、それは採用後の自己都合退職を防ぐといった狙いがあります。
    当然のことながら、採用後すぐに退職されてしまうと医療機関はまた採用活動を進めなければいけません。
    転職サイトもせっかく紹介した方がすぐにやめてしまうと信用に関わります。

    もちろん転職サイト側もすぐに退職したくなるような医療機関を紹介しないよう細心の注意を払ってはいますが、なるべく定着率を上げるために継続して働くことでもらえるお祝い金制度を活用していました。

    3. 口コミを集め企業の好感度UPにつなげる

    祝い金受取りの際に、簡単なアンケートへの記入を求められることがあります。
    実際に転職を成功させた人からの口コミを集めることで、転職サイトの信ぴょう性や信頼性を高められるため、利用者の増加につなげることができます。

    どんなに派手な広告よりも、実際にそこを利用した人の口コミがあると安心しますよね。

    看護師におすすめの転職サイト

    看護師転職では、自分にあった転職サイトを見つけることが重要です。
    お祝い金や報酬も重要なポイントですが、自分にあった条件が見つかるかどうか、どれだけ多くの求人に出会えるかだけでなく、担当者との相性もみておく必要があります。

    下記基準をもとにおすすめの転職サイトを厳選していますので、この中から2〜3社登録してあなたにあった転職サイトを見つけてくださいね

    転職サイト選定基準

    • 看護師求人の数
    • 求人の質(◎→◯→△→×)
    • 転職サポート(◎→◯→△→×)

    1.看護のお仕事

    看護のお仕事

    おすすめ度:
    公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

    看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する看護師のための「エージェント型」転職サイトです。
    友達に勧めたいランキング1位を獲得している転職サイトで、約16万件という圧倒的な求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見の他にも、病院に入院していた患者さんや家族などの意見も掲載されています。
    また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサイトですのでどんな方にもおすすめできる転職サイトです。

    口コミアイコン
    20代女性(年収300万円台)
    求人数が多かったので登録しました。夜勤のシフトも多く、人手不足なタイミングだったので、LINEで相談できたのがよかったです。
    求人情報もしっかり内容がありました。

    >>看護のお仕事の評判や口コミを詳しくチェックしてみる


    2.看護roo!

    おすすめ度:
    公式サイト: https://www.kango-roo.com/

    看護roo!は、利用者満足度96.2%を誇る看護師転職に特化した転職エージェントです。
    業界トップクラスの求人数を保有しており、求人数は5万件を超えています。
    応募手続きから退職交渉、給与アップ交渉などのサポートも充実。履歴書の添削や面接練習も行ってくれます。また、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴です。
    10年以上、看護師さんの転職支援を行ってきた実績のある転職エージェントですので、転職に慣れていない方はぜひ相談してみてください。

    口コミアイコン
    30代女性(年収400万円台)
    登録なしで情報が見れたのでそこから応募しました。その後担当者から連絡があり、希望にあった求人をさらに紹介してもらえました。
    転職先についても正直にアドバイスをもらえたおかげで自分にあった病院を探すことができました。給与面でも理想的な病院に決まったのでとても感謝してます。

    >>看護roo!の評判や口コミを詳しくチェックしてみる

    3.ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    おすすめ度:
    公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

    ナース人材バンクは、転職実績No.1の「エージェント型」転職サイトです。
    キャリアパートナーは看護師・地域専門で業界やその地域の求人について熟知しています。サポートは主に交渉や調整ですが、もちろん相談することも可能で、現職にとどまる選択をすすめることも。
    収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。
    看護師、准看護師、保健師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

    口コミアイコン
    30代女性(年収400万円台)
    前職は忙しさと給料が見合っていなかったため転職活動をしました。面接対策などは特にお願いしませんでしたが、給与面と残業についてしっかり先方に説得してくれました。
    連絡もしつこくなくよかったです。

    >>ナース人材バンクの評判や口コミを詳しくチェックしてみる


    4.医療ワーカー

    医療ワーカー

    おすすめ度:
    公式サイト: https://iryouworker.com/

    医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している「エージェント型」転職サイトです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。
    専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。全国に求人があり、年齢不問の求人も他のサイトに比べ多いです。
    地方への転職や年齢を重ねてからの転職ならここがおすすめです。

    口コミアイコン
    20代女性(年収300万円台)
    初めての転職で不安で、人見知りな性格なので、面接同行をお願いしました。自分では伝えきれなかった部分までフォローしてもらえ、無事に転職先が決まりました。
    連絡もまめにしてくれ、不安を無くしてくれたことがうれしかったです。

    >>医療ワーカーの評判や口コミを詳しくチェックしてみる


    5.マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    おすすめ度:
    公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

    マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する看護師のための「エージェント型」転職サイトです。
    3年連続認知度No.1で、全国に求人もあります。求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
    セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、クリニックや介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

    口コミアイコン
    30代女性(年収300万円台)
    子供を産むタイミングで仕事をやめ、昔お世話になったマイナビさんを利用しました。転職活動をそもそも何から初めるべきか悩んでいましたが、相談してからスムーズに運びました。
    夜勤なし、残業少なめという条件も叶えてくれて感謝しています。

    >>マイナビ看護師の評判や口コミを詳しくチェックしてみる

    失敗しない看護師転職サイトの選び方

    全国に転職サイトは数え切れないほど存在しており、転職サイトごとにサービス内容や特徴などは異なります。
    転職お祝いや協力報酬がもらえる点は嬉しいポイントですがそれだけで選んでしまうと転職活動がうまく進まなかったり、思っていた職場ではなく転職後に後悔してしまう可能性も。

    そこでここでは、看護師のみなさんが転職活動で失敗しないよう転職サイトを選ぶポイントをお伝えします
    どの転職サイトを選ぶべきか不安な方はぜひ参考にしてみてくださいね。

    3つのポイント
    • 実績のある大手転職サイトを選ぶ
    • 看護師や医療に特化した転職サイトを選ぶ
    • 転職サポートの質を確認する

    実績のある大手転職サイトを選ぶ

    これまでにたくさんの求職者のサポートをしてきた実績のある転職エージェントなら、企業との繋がりもあり、内情を知っていることも多いため事前に具体的な話を聞くことができます
    派遣やアルバイトなども総合的に紹介している転職エージェントであれば、これまで働いてきた方のリアルな感想を聞くこともできるかもしれません。

    また、大手転職エージェントはコンサルタントへの教育も行き届いており、キャリアやお仕事の悩みにも臨機応変に対応してくれます。
    求人数も多いため、人気のお仕事を紹介してもらえたり、あなたにあったお仕事も探しやすくなります。

    看護師や医療に特化した転職サイトを選ぶ

    転職サイトは数が多く、幅広く様々な職種を扱う総合型の転職サイトと、看護師求人に特化した転職サイトがあります。

    看護師は一般的な職種とは違い専門性が高い職種ですので、対応するコンサルタントも看護の知識がある程度必要になります。

    そのため、職種全般を取り扱う転職サイトでは相談に乗ってくれたとしても具体的な解決策を提示してくれない可能性もあります。
    看護師の求人に特化した転職エージェントなら、業界を熟知したコンサルタントが担当してくれるため、より具体的な相談が可能です。

    転職サポートの体制を確認する

    転職サイトの多くは、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントサービスを提供しています。
    担当のコンサルタントがあなたの希望条件にあったお仕事を紹介してくれるため、時間がない方にぴったりです。

    サポート内容は転職エージェントごとに異なります。
    履歴書の添削、面接対策に加えて、面接同行や給与交渉を行ってくれる転職エージェントもあれば、退職のサポートを行ってくれたり、基本的なビジネススキルなどのトレーニングを行ってくれる場合もあります。
    資格獲得の支援を行ってくれる転職サイトもありますので、現在のあなたにあったサポート体制があるかどうか確認してみてくださいね

    おすすめの転職サイトはこちら
    >>看護師転職サイトおすすめランキング|口コミ・評判から徹底比較

    看護師転職サイトの祝い金制度まとめ

    この記事では看護師転職サイトの転職お祝い金についてまとめました。

    残念ながら、2021年4月の法改正で転職お祝い金はもらえる転職サイトはなくなりました。
    ですが、よりあなたにあった転職サイトを選ぶことで高給与・好条件の看護師のお仕事を探すことはできます。
    あなたにあった転職サイトを選んで、後悔のない転職を実現してくださいね。

    >>看護師転職サイトおすすめランキング|口コミ・評判から徹底比較

    【この記事でご紹介したおすすめの看護師転職サイト】
    看護のお仕事
    看護roo!
    医療ワーカー
    ナース人材バンク
    マイナビ看護師

    【看護】都道府県別おすすめ転職サイト
    関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
    栃木 群馬
    関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
    奈良 和歌山
    中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
    石川 福井 山梨 長野
    北海道
    東北
    北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
    中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
    四国 徳島 香川 愛媛 高知
    九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
    宮崎 鹿児島 沖縄