CareeRecoは友人・知人におすすめしたい派遣・転職メディア第1位に選ばれました

「人間関係や長時間労働がつらくて転職したい」
「給料をアップさせる方法を知りたい」

このように悩んでいる保健師の方も多いのではないでしょうか。

女性が多い職場環境も少なくないので人間関係がめんどくさいと転職の相談に来られる方は少なくありません。

行政保健師から学校保健師といったように職種が変わると業務内容や人間関係も大きく変わるので悩みを解決できる可能性は大きいです。

本記事ではおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介します。
転職エージェントを利用すると希望の求人が見つかりやすくなり、転職が大幅に楽になるでしょう。

>>すべての方におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

保健師求人数が
抜群に多い
看護のお仕事

看護のお仕事
求人数12万件以上
職場の内部事情に詳しい!

\職場のリアルが分かる/

公式サイト→

医療ワーカー

医療ワーカー
4年連続支持率No.1!
転職実績30,000件以上

\非公開求人多数/

公式サイト→

関連記事
看護師転職サイトおすすめランキング|口コミ・評判から徹底比較

記事の目次

保健師におすすめの転職エージェントランキング

それでは早速すべての保健師の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

転職エージェントには内部の人間関係や職場環境などの求人詳細を教えてくれるサポートもあるので、入社してからのミスマッチをぐっと減らせます。

本記事で紹介する転職エージェントは以下の項目で信頼できると判断したものを厳選して紹介しているので安心して利用できます。

  • 求人数や質

    保健師で良質な求人を数多く取り扱っているか

  • サポート力

    丁寧なサポートを手厚く行ってくれるか

  • 提案力

    求める条件にマッチした価値を提案できるか

すべての保健師におすすめの転職エージェント
看護のお仕事
1位:看護のお仕事
・「働きやすさ」を重視した転職エージェント

医療ワーカー
2位:医療ワーカー
・8万件を超える求人数で希望の条件が見つかりやすい

ナース人材バンク
3位:ナース人材バンク
・全国の求人情報を保有していて、年間10万人以上が利用

登録の際は複数の転職エージェントを選択して登録してください。

複数の転職エージェントに登録する理由
複数の転職エージェントに登録することで以下のようなメリットがあります。

  • 多くの非公開求人を比較できる
  • 非公開求人や独占求人を網羅できる
  • あなたにぴったりの求人を提案してもらえる
  • 似ている求人を給与等で比較できる

登録数は4~6社がおすすめです。そして利用してみて使いやすいと思った転職エージェントを2~3社に絞って継続利用しましょう。

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職エージェントで、約16万件という圧倒的な求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にエージェントを利用して就職した方の意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

口コミアイコン
20代女性(年収300万円台)
求人数が多かったので登録しました。夜勤のシフトも多く、人手不足なタイミングだったので、LINEで相談できたのがよかったです。
求人情報もしっかり内容がありました。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。
専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。全国に求人があり、年齢不問の求人も他のサービスに比べ多いです。
地方への転職や年齢を重ねてからの転職ならここがおすすめです。

口コミアイコン
20代女性(年収300万円台)
初めての転職で不安で、人見知りな性格なので、面接同行をお願いしました。自分では伝えきれなかった部分までフォローしてもらえ、無事に転職先が決まりました。
連絡もまめにしてくれ、不安を無くしてくれたことがうれしかったです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

3位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。
コンサルタントは地域専門の保健師や看護師で業界やその地域の求人について熟知しています。サポートは主に交渉や調整ですが、もちろん相談することも可能で、現職にとどまる選択をすすめることも。
収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

口コミアイコン
30代女性(年収400万円台)
前職は忙しさと給料が見合っていなかったため転職活動をしました。面接対策などは特にお願いしませんでしたが、給与面と残業についてしっかり先方に説得してくれました。
連絡もしつこくなくよかったです。

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

4位以降を見る

4位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
3年連続認知度No.1で、全国に求人もあります。求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、クリニックや介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討できます

口コミアイコン
30代女性(年収300万円台)
子供を産むタイミングで仕事をやめ、昔お世話になったマイナビさんを利用しました。転職活動をそもそも何から初めるべきか悩んでいましたが、相談してからスムーズに運びました。
夜勤なし、残業少なめという条件も叶えてくれて感謝しています。

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

5位:看護roo!

看護roo!

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。
求人数も37,000件と豊富で、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。病院内の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

口コミアイコン
30代女性(年収400万円台)
登録なしで情報が見れたのでそこから応募しました。その後担当者から連絡があり、給与面でより理想的な病院を紹介してもらいました。
少し連絡が多かったことが気になりました。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

6位:ナースではたらこ

ナースではたらこ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://iryo-de-hatarako.net/

ナースではたらこは保健師・看護師の転職業界大手のサービスです。

働きたい病院や施設の逆指名機能がついていることや、24時間電話相談が可能など、ユーザーにとって便利な機能が備わっています。

求人数自体はそこまで多くありませんが、転職サポートにかなり強みがあるので、登録だけでもしておくことをおすすめします。

口コミアイコン
20代女性(年収300万円台)
他にはないような転職サポートがかなり多くて楽しい気持ちになりました。
あとは他のサービスと違って、無駄な電話が全然かかってこないのが良かったです。

【関連記事】>>ナースではたらこの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

7位:看護プロ

看護プロ

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.kango-pro.jp/

看護プロは関東、東海、中部地方で仕事を探している方におすすめの転職エージェントです。

人気の理由の一つが、情報収集を徹底していることで、現場のリアルな状況を知ることができると好評です。
入職するにあたっての交渉などをしてくれたり、手厚くサポートしてくれたりと利用者に優しいサービスです。

口コミアイコン
30代女性(年収300万円台)
担当の方がとても親切でびっくりしました。
転職先の実際の雰囲気などを共有してくれたので、安心して求人に応募できました。

【関連記事】>>看護プロの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

8位:MCナースネット

MCナースネット

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
提案力
公式サイト: https://www.kango-pro.jp/

MCナースネットは、保健師・看護師向けの利用満足度95%を誇る転職エージェントです!

常勤の他、非常勤や派遣などの求人も扱っており、様々な働き方をえらぶことができるのが魅力的です。

さらに、健診センター、夜勤なしといった人気の求人も多数揃えています。

口コミアイコン
40代女性(年収400万円台)
模擬面接を実施してくれたのがとても助かりました。
他にも書類の書き方など、1から丁寧に教えてもらえたので、転職についての自信が付きました。

【関連記事】>>MCナースネットの評判・口コミを登録者に聞きました

【特徴・目的別】保健師におすすめの転職エージェントランキング

次に特徴・目的別に転職エージェントを紹介します。

自分にあった転職エージェントを選ぶことができれば余計な求人を検索する手間を省けます。

求人数が多い転職エージェント

下記は求人数の多い転職エージェントをピックアップして、ランキング形式で紹介しています。

保健師は求人数が少なく希望の求人がなかなか見つからないという人も多いでしょう。
以下では、量と質の両方を重視してランキングを作成しています。

その結果このようになりました。

エージェント名 公開求人数 詳細
1位 看護のお仕事 685件
2位 医療ワーカー 756件
3位 ナース人材バンク 603件

<<目次に戻る
>>保健師転職に役立つ知識を見る

転職エージェントの詳細を見る

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職サービスで、約16万件という圧倒的な総求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサイトですのでどんな方にもおすすめできる転職サイトです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。
専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。全国に求人があり、年齢不問の求人も他のサイトに比べ多いです。
地方への転職や年齢を重ねてからの転職ならここがおすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

3位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。
コンサルタントは地域専門の保健師や看護師で業界やその地域の求人について熟知しています。サポートは主に交渉や調整ですが、もちろん相談することも可能で、現職にとどまる選択をすすめることも。
収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

初めての転職で不安な方におすすめの転職エージェント

初めての転職で不安という方もいるでしょう。

下記は専任のコンサルタントからのサポートが手厚いと評判の転職エージェントです。
あなたの不安をきっと解消してくれるでしょう。

エージェント名 サポート力 詳細
1位 看護のお仕事
2位 看護roo!
3位 マイナビ看護師

<<目次に戻る
>>保健師転職に役立つ知識を見る

転職エージェントの詳細を見る

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職サイトで、約16万件という圧倒的な総求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサイトですのでどんな方にもおすすめできる転職サイトです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。
求人数も37,000件と豊富で、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。病院内の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

3位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
3年連続認知度No.1で、全国に求人もあります。求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討できます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

未経験で保健師を目指す方におすすめの転職エージェント

未経験から保健師を目指すかたに、大手転職エージェントの中から特に、求人の質・量お観点でおすすめのサービスを紹介します。

未経験の方は経験者よりも多くの求人を見て応募する必要があります。
サポートが手厚いエージェントを利用すると、自分で求人を探しつつコンサルタントからも非公開求人を紹介してもらえるので、一人のときよりも多くの求人を比較できるでしょう。

エージェント名 求人の質・量 詳細
1位 看護のお仕事
2位 ナース人材バンク
3位 マイナビ看護師

<<目次に戻る
>>保健師転職に役立つ知識を見る

転職エージェントの詳細を見る

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職エージェントで、約16万件という圧倒的な総求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサイトですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。
コンサルタントは地域専門の保健師や看護師で業界やその地域の求人について熟知しています。サポートは主に交渉や調整ですが、もちろん相談することも可能で、現職にとどまる選択をすすめることも。
収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

3位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
3年連続認知度No.1で、全国に求人もあります。求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、クリニックや介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

保健師の満足度が高い転職エージェント

保健師の方に利用してよかった転職エージェントを調査した結果満足度の高いサービスは以下のようになりました。

エージェント名 利用者満足度 詳細を見る
1位 看護のお仕事 93%
2位 医療ワーカー 92%
3位 看護roo! 91%

<<目次に戻る
>>保健師転職に役立つ知識を見る

転職エージェントの詳細を見る

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
友達に進めたいランキング1位を獲得している転職エージェントで、約16万件という圧倒的な求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にエージェントを利用して就職した方の意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。
専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。全国に求人があり、年齢不問の求人も他のサービスに比べ多いです。
地方への転職や年齢を重ねてからの転職ならここがおすすめです。

口コミアイコン
20代女性(年収300万円台)
初めての転職で不安で、人見知りな性格なので、面接同行をお願いしました。自分では伝えきれなかった部分までフォローしてもらえ、無事に転職先が決まりました。
連絡もまめにしてくれ、不安を無くしてくれたことがうれしかったです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

3位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。
求人数も37,000件と豊富で、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。病院内の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

別の業種に転職したい方におすすめの転職エージェント

最後に別の業種に転職したい方におすすめの転職エージェントを紹介します。

転職エージェント 総合評価 コメント
リクルートエージェント
業界トップクラスの求人数、人材業界大手のリクルートが運営
doda
業界トップクラスの転職エージェント、求人の量・質ともに高い満足度
マイナビエージェント
新卒採用で培ったノウハウを活かしたサポートが評判◎

▶︎横にスクロールできます▶︎

他にも多くの転職サービスを比較したいという方は下記を参考にしてみてください。
【関連記事】>>転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミをもとに比較

<<目次に戻る
>>保健師転職に役立つ知識を見る

転職エージェントの詳細を見る

1位:リクルートエージェント


リクルートエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 90%以上
公式サイト: https://www.r-agent.com/

転職エージェントランキング第1位はリクルートエージェントです。

リクルートエージェントの最大の強みは業界トップクラスの求人数を保有し、転職支援実績No.1である点。

求人業界トップのリクルートが運営していますので、登録者が多く、非公開求人もトップクラスの多さの転職エージェントです。
「他の転職エージェントにはない求人があった」「さまざまな職種の求人があるので選択肢が広がった」「年齢や職歴の面で転職活動に難しさを感じていたが、求人数が多いのでたくさんの企業に挑戦することができた」などの口コミがありました。
ただ、アドバイザーのサポートは少しドライな印象を受けたという口コミも多かったので、サポートが充実した他のサービスとの併用するのが有効です。

公開求人数 149,000件(2021年8月更新)
非公開求人数 160,000件(2021年8月更新)
口コミアイコン
40代女性(事務 / 年収300万円台)
リクルートは大手だけあって求人の会社数はとても多く、毎日求人が多数きていました。
ネットでの利用申し込みはスムーズですぐにエージェントとの面談が設定されました。その場ですぐに20社以上の求人を紹介いただき、転職先選択の視野が広がりました。
転職活動をしていく中で求人数が多く毎日求人の案内が来ることは安心感にもつながりました。

【関連記事】>>リクルートエージェントの評判・口コミはこちら


2位:doda


doda

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://doda.jp/

転職サイトでも有名なdoda(デューダ)。人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営しており、業界トップクラスの転職エージェントです。

求人の量・質ともに満足度の高いのが特徴で首都圏だけでなく地方にも対応しています。
求人数は非公開求人を含むと10万件以上です!
とにかく求人が豊富なので高齢での転職や他の転職エージェントでは断られるような場合でもdodaでは対応してくれたとの口コミもありました。

他の転職エージェントサービスとの比較のためにもまずは登録して求人を見てみると良いでしょう。
※サイト登録をしたあとに、エージェント登録がありますので、しっかりとサポートまで受けられるようにエージェントの登録までするように注意しましょう。

公開求人数 79,000件(2021年8月更新)
非公開求人数 54,000件(2021年8月更新)
口コミアイコン
30代男性(営業 / 年収350万円台)
dodaさんは派遣社員として働いていた私をなんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスや丁寧なサポートをしてくれました。
履歴書や職務経歴書も簡潔明瞭に自分の強みを最大限に伝えられる内容を一緒に考えてくれました。
求職中は不安なことも多かったので、丁寧にサポートいただけて、かなり心強い存在となりました。

【関連記事】>>dodaの評判・口コミはこちら

3位:マイナビエージェント


マイナビエージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約90%
公式サイト: https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントは新卒の就職で圧倒的知名度を誇るマイナビが運営する、最近伸びてきている転職エージェントです。
20代・30代からの信頼は絶大で特にサポート体制に満足できたという口コミが多くあります。新卒採用で培ってきた学生さんをサポートするノウハウが活かされた提案力には高い評価が得られました。

未公開求人も新卒採用の企業とのつながりを活かし、マイナビエージェントならではのものが多数あります。

公開求人数 20,000件(2021年8月更新)
非公開求人数 22,000件(2021年8月更新)
口コミアイコン
20代女性(広報 / 年収400万円台)
新卒のときの記憶から仕事探しといえばマイナビ!というイメージがあったので登録しました。
やはり新卒の支援ノウハウのあるマイナビさんだからか細かいところのサポートが手厚く安心できました。
丁寧にカウンセリングをしてくださって、自分じゃ思いつかなかった選択肢も提案していただけました!

【関連記事】>>マイナビエージェントの評判・口コミはこちら

4位:type転職エージェント


type転職エージェント

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約80%
公式サイト: https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の案件を主に取り扱っています。
実は1994年から運営している老舗エージェントです。年収アップにこだわった転職エージェントで非公開求人が豊富なので、一度利用してみてもいいかもしれません。

公開求人数 9,500件(2021年8月更新)
非公開求人数 非公開(2021年8月更新)
口コミアイコン
30代女性(事務 / 年収400万円台)
type転職は転職エージェントの老舗企業だと聞いていたので、自分に合った転職先を探し出してくれるのではないかと期待して登録しました。
非公開求人の取り扱い量がとても多かったです。type転職の求人は、質にもこだわっているようで、紹介してくれた企業はしっかりとした企業ばかりでした。

自分が出した条件には、厳しいものがありましたが、そこを見事にクリアしてくれて転職先を見つけてくれたので、type転職を利用して良かったなと感じました。

【関連記事】>>type転職エージェントの評判・口コミはこちら

5位:キャリアカーバー


キャリアカーバー

総合評価
求人の数・質
転職サポート力
転職成功率 約70%
公式サイト: https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはリクルートが運営する、ハイキャリア転職を支援するヘッドハンティングサービスです。

待つだけで高収入求人を紹介してもらうことが可能で、コンサルタントを自分で選び相談することができます。また、転職決定年収平均900万円とかなり好条件で、年収800〜2000万円の求人が多数揃っているため、さらなるキャリアアップや高年収を狙うことができます。
その反面転職市場での価値が低いとスムーズな転職ができない可能性もあります。
また。通常の転職エージェントのように応募後のサポートなどはなく、登録後はスカウトを待つだけなので、早く転職活動を進めたい方はいくつかのエージェントに登録しておきましょう。

公開求人数 58,600件(2021年8月更新)
非公開求人数 非公開(2021年8月更新)
口コミアイコン
40代男性(営業 / 年収900万円台)
キャリアカーバーのサービスは驚くほど質が良かったです。
自分で優秀なコンサルタントを選べて、企業に関する幅広い情報を詳しく教えてくれるなど手厚いサポートをしてくれます。
そのおかげで万全の対策ができ、面接に臨めます。年収の高い求人が多いので、それ相応に求めている人物像の理想は高くなります。

【関連記事】>>キャリアカーバーの評判・口コミはこちら

【年代別】保健師におすすめの転職エージェント

続いて年代別におすすめの転職エージェントをご紹介します。

おすすめエージェントの選定基準は下記のようになっています。

おすすめ選定基準
  • サポート力(◎→○→△→×)
  • 年代別の評価(◎→○→△→×)
  • 年代別の満足度(口コミ調査による)

上記の選定基準をもとにおすすめ転職サイトを厳選したので、下記からあなたの年代を選択してみてください。

>>20代の保健師におすすめの転職エージェント
総合評価 満足度
1位:
看護のお仕事

95%
2位:
マイナビ看護師

94%
3位:
看護roo!

92%

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事保健師・看護師のための転職エージェントです。

業界トップクラスの看護のお仕事ですが、実は20代の転職サポートにもかなり強みを持っています。
求人数・サポートの質ともに高いので、安全に転職活動を進めていきたい方は登録しておいて間違いはないでしょう。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

多くの利用者の中でも特に20代や若い世代の方の利用が多く、第二新卒や未経験からの転職にも利用されている転職エージェントです。
新卒サポートも行っているマイナビだからこそ、20代の転職の悩みを解決するサポート力を備えています。

保健師転職について不安がある方も、是非一度利用してみることをおすすめします。

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

3位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。

20代の利用者も多く「今まで不安だったけど面談後には転職に自信がついた」などの口コミが見られ、サポート力の高さが伺えます。
特に若い世代の方は初めての転職活動になることが多いので、看護roo!のように信頼できる担当者がついてくれるのはとても助かりますね。

転職活動についてまだ何もわからないという方も、是非一度利用してみましょう。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

4位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。利用者満足度も97%とかなり高く、サポートも丁寧です。

利用者の口コミ・評判を見てみると、比較的20代の保健師の方が転職を成功させている印象があります。

同じくらいの世代の方が担当者になることもあるので、あなたの転職の悩みに共感してもらうことができます。
今まで抱えていた転職に対する悩みを解決することができるでしょう。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

5位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

20代の転職について知り尽くした転職アドバイザーも在籍しており、悩みを徹底的に解決できます。
20代ならではの悩みは、なかなか1人で解決するのは難しいのが現状です。

ナース人材バンクのサポート力を活用して、自信をもって転職活動に臨めるようにしましょう。

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

>>30代の保健師におすすめの転職エージェント
総合評価 満足度
1位:
医療ワーカー

92%
2位:
マイナビ看護師

89%
3位:
看護roo!

87%

1位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

利用者の年齢を見ると、30代の保健師の方が転職を成功させている傾向があります。

キャリアアドバイザーの年齢も30代が多いので、あなたの転職の悩みに共感してもらうことができます。
今まで抱えていた転職に関する悩みを払拭することができるでしょう。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代・30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

多くの利用者の中でも特に30代や若い世代の方の利用が多く、たくさんの転職者に利用されている転職サイトです。
幅広い転職サービスを運営しているマイナビだからこそ、30代ならではの悩みもすぐに解決することができます。

転職について不安がある方も、是非一度利用してみることをおすすめします。

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

3位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師さんにおすすめの転職エージェントです。

利用者には30代も多く、口コミを見てみると、求人の質・サポート力の高さが伺えます。
特に30代の転職は失敗できないので、看護roo!のように信頼できる担当者がついてくれるのはとても助かりますね。

転職活動についてまだ何もわからないという方も、是非一度利用してみましょう。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

4位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事保健師・看護師のための転職エージェントです。

業界トップクラスの看護のお仕事ですが、30代の方が利用者の大きな割合を占めています。
このことから、30代の転職サポートにもかなり強みを持っていることがわかります。

求人数・サポートの質ともに高いので、登録しておいて間違いはないでしょう。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

5位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

30代の転職について知り尽くしたキャリアアドバイザーも在籍しており、転職者の悩みを徹底的に解決することができます。
30代の保健師特有の悩みや転職成功のための秘訣など、1人だけでは知り得なかった情報まで知ることができます。

ナース人材バンクのサポート力を活用して、自信をもって転職活動に臨めるようにしましょう。

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

>>40代以上の保健師におすすめの転職エージェント
総合評価 満足度
1位:
看護のお仕事

95%
2位:
医療ワーカー

92%
3位:
看護roo!

89%

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事保育士・看護師のための転職エージェントです。

業界トップクラスの転職サービスなので、40代の方にも利用がおすすめです。

求人数が多く質も高いので、多くの方に利用がおすすめできます。
特に40代の転職は失敗が許されないと考える方も多いので、信頼できる看護のお仕事を利用するのがいいでしょう。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

50代の転職成功者の口コミが多いのが特徴で、30代の方の転職サポートにも強みがあります。

ベテランのキャリアドバイザーも多いので、40代ならではの転職の悩みもしっかりと解決してくれます。
今まで抱えていた保健師転職に関する悩みを払拭することができるでしょう。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

3位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている看護師さんにおすすめの転職エージェントです。

利用者には40代も多く、実際に利用した方に感想を聞いてみると、求人の質・サポート力の高さが伺えます。
失敗できない40代の保健師転職において、看護roo!のように信頼できる担当者がついてくれるのはとても助かりますね。

転職活動についてフアンが多い方も、是非一度利用してみましょう。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

4位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

キャリアアップを目指す40代以上の方の希望にも応えることができるので、今よりもいい条件で働きたいという方はぜひ利用してみましょう。

40代の転職に不安がある方は、ナース人材バンクを使って自信をもって転職活動に臨めるようにしましょう。

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

5位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代・30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

利用者の多くは20代や30代の方ですが、求人の幅広さから、マイナビ看護師を選ぶ40代以上の方も多いようです。

もし転職の希望条件に迷っていて、幅広い提案を受けたいという40代以上の方は、マイナビ看護師を利用してみることをおすすめします。

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

【地域別】保健師におすすめの転職エージェント

ここでは地域別に保健師におすすめの転職エージェントを紹介します。

まずは主要6都市でおすすめの転職エージェントを紹介しますが、その他の地域で保健師への転職を目指している方は、>>都道府県別おすすめ転職エージェントをご覧ください。

おすすめ転職エージェントの選定基準は下記のとおりです。

おすすめ選定基準
  • 地域別求人数
  • 地域別|利用者からの評価(◎→○→△→×)
  • 利用者満足度(口コミ調査による)

上記の選定基準をもとにおすすめ転職エージェントを厳選したので、下記からあなたが転職を希望する地域を選択してみてください。

>>東京のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 東京の求人数
1位:
看護のお仕事

約16,500件
2位:
医療ワーカー

約7,000件
3位:
ナース人材バンク

約10,000件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
東京の拠点 〒1506190
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F、25F
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

東京に本社があるので、東京で転職を考えている保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん東京の求人数も多いので、安心して転職活動を進めることができます。

友達に勧めたいランキング1位を獲得している転職エージェントで、約16万件という圧倒的な求人数を誇っています。さらに、企業に直接足を運んで情報収集を行っているため、求人情報の質にも定評があります。クチコミが掲載されているものが多く、実際にサイトを利用して就職した方の意見の他にも、病院に入院していた患者さんや家族などの意見も掲載されています。
また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
東京の拠点 〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1
イトシアオフィスタワー 16F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

東京に本部を置いているため、東京で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整っています。

東京だけの利用者満足度も90%を超えており、サポートも充実しています。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

3位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
東京の拠点 〒105-0011
東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは東京に事業所本部を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、東京で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

収入アップの特集や、賞与や夜勤なども取り入れた想定年収を査定してくれるため、より細かい金額感を知りたい場合はこちらで確かめてみてはいかがでしょうか。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

4位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
東京の拠点 東京都新宿区新宿四丁目1番6号
JR新宿ミライナタワー 24F
株式会社マイナビ 新宿オフィス
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保育士・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は東京にももちろん拠点を構えており、東京に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

5位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
東京の拠点 〒107-0052
東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。

東京の求人数だけでもかなり多く、多くの選択肢を持った状態で転職活動を進めたい方におすすめです。

求人の質にもこだわりがあり、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。病院内の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

>>大阪のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 大阪の求人数
1位:
看護のお仕事

約4,800件
2位:
ナース人材バンク

約3,000件
3位:
医療ワーカー

約2,000件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
大阪の拠点 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル7F
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保育士・看護師のための転職エージェントです。

大阪に拠点があるので、大阪付近在住の保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん大阪の求人数は多く質も高いので、安心して転職活動を進めることができます。

また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
大阪の拠点 〒531-6025
大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル
タワーイースト25F/26F
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは大阪にも事業所を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、大阪で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

求職者の希望に合う求人を紹介する提案力に強みを持っています。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

3位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
大阪の拠点 〒530-0057
大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7
清和梅田ビル 18F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

大阪に拠点があるため、大阪で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整備されています。

大阪だけの利用者満足度は90%を超えており、サポートが充実していることも伺えます。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、入職後をお手伝いしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

4位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
大阪の拠点 大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪
タワーA 30F
株式会社マイナビ 大阪支社
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は大阪にももちろん拠点を構えており、大阪に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

特に大阪では、待遇の良い求人があるとの口コミが多いです。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

5位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
大阪の拠点 〒530-0018
大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル16F
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。

大阪だけを見ても求人数はかなり多く、たくさん選択肢を持った状態で転職活動を進めたい方におすすめです。

求人の質にもこだわりがあり、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。病院内の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

>>横浜のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 横浜の求人数
1位:
看護のお仕事

約1,500件
2位:
ナース人材バンク

約1,300件
3位:
看護roo!

約3,000件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
横浜の拠点 〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3階
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

横浜に拠点があるので、神奈川・横浜在住の保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん横浜の求人数は多く質も高いので、安心して転職活動を進めることができます。

また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
横浜の拠点 〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル4F
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは横浜にも事業所を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、横浜で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

求職者の希望に合う求人を紹介する提案力に強みを持っています。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

3位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
横浜の拠点 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-2 KDX新横浜214ビル3F
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師・看護師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。

横浜のみでも求人数はかなり多く、たくさん選択肢を持った状態で転職活動を進めたい方におすすめです。

求人の質にもこだわりがあり、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。求人の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

4位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
横浜の拠点 〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1
コンカード横浜 13F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

横浜に拠点があるため、横浜で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整備されています。

横浜の利用者満足度は95%を超えており、サポートが充実していることも伺えます。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、就業後のお手伝いをしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

5位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
横浜の拠点 神奈川県横浜市西区
南幸一丁目1番1号
JR横浜タワー 18F
株式会社マイナビ 神奈川支社
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は横浜にももちろん拠点を構えており、横浜に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

特に横浜では、待遇の良い求人があるとの口コミが多いです。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

>>名古屋のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 名古屋の求人数
1位:
看護のお仕事

約4,000件
2位:
マイナビ看護師

約2,000件
3位:
ナース人材バンク

約4,200件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
名古屋の拠点 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

名古屋に拠点があるので、愛知・名古屋在住の保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん名古屋の求人数は多く質も高いので、安心して転職活動を進めることができます。

また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
名古屋の拠点 愛知県名古屋市中村区
名駅四丁目7番1号
ミッドランド スクエア 9F
株式会社マイナビ 名古屋支社
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は名古屋にももちろん拠点を構えており、名古屋に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

特に名古屋では、待遇の良い求人があるとの口コミが多いです。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

3位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
名古屋の拠点 〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー11F
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは名古屋にも事業所を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、名古屋で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

求職者の希望に合う求人を紹介する提案力に強みを持っています。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

4位:看護roo!

看護roo!

おすすめ度:
名古屋の拠点 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-1-1 日土地名古屋ビル5F
公式サイト: https://www.kango-roo.com/

看護roo!は利用者満足度96.2%で最も選ばれている保健師さんにおすすめの転職エージェントです。登録しなくても情報をしっかり見ることもできるので「サイト型」のような使い方も可能です。

名古屋のみでも求人数はかなり多く、たくさん選択肢を持った状態で転職活動を進めたい方におすすめです。

求人の質にもこだわりがあり、厳選された求人が掲載されているため高給与・好条件の求人が多いことも特徴。求人の内部情報を事前にしっかり知ることができるため人間関係なども事前に把握しておけます。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました

5位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
名古屋の拠点 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-16-27
栄パークサイドプレイス 10F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

名古屋に拠点があるため、名古屋で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整備されています。

名古屋の利用者満足度は95%を超えており、サポートが充実していることも伺えます。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、就業後のお手伝いをしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

>>ランキング上部に戻る

>>福岡のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 福岡の求人数
1位:
看護のお仕事

約3,000件
2位:
ナース人材バンク

約2,700件
3位:
マイナビ看護師

約3,000件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
福岡の拠点 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡6F
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

福岡に拠点があるので、福岡在住の保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん福岡の求人数は多く質も高いので、安心して転職活動を進めることができます。

また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
福岡の拠点 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-2-20 天神幸ビル7F
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは福岡にも事業所を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、福岡で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

求職者の希望に合う求人を紹介する提案力に強みを持っています。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

3位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
福岡の拠点 福岡県福岡市博多区
博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル 7F
株式会社マイナビ 福岡支社
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は福岡にももちろん拠点を構えており、福岡に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

特に福岡では、待遇の良い求人があるとの口コミが多いです。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

4位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
福岡の拠点 〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-21-28
いちご博多駅前スクエア 5F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

福岡に拠点があるため、福岡で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整備されています。

福岡の利用者満足度は95%を超えており、サポートが充実していることも伺えます。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、就業後のお手伝いをしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

>>ランキング上部に戻る

>>札幌のおすすめ保健師転職エージェント
総合評価 札幌の求人数
1位:
看護のお仕事

約2,000件
2位:
マイナビ看護師

約1,500件
3位:
医療ワーカー

約1,000件

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

おすすめ度:
札幌の拠点 〒060-0001
北海道札幌市中央区北一条西3丁目2番地 井門札幌ビル4F
公式サイト: https://kango-oshigoto.jp/

看護のお仕事はIT転職やフリーランスに強いレバレジーズの運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。

札幌に拠点があるので、北海道・札幌付近に在住の保健師の方は相談がしやすいのも魅力です。
もちろん札幌の求人数は多く質も高いので、安心して転職活動を進めることができます。

また、面接対策や履歴書添削など丁寧なサポートを行ってくれるほか、LINEでの相談もできます。アドバイザーの対応満足度、サービス満足度などが高いサービスですのでどんな方にもおすすめできる転職エージェントです。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

おすすめ度:
札幌の拠点 北海道札幌市中央区
北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F
株式会社マイナビ 北海道支社
公式サイト: https://kango.mynavi.jp/

マイナビ看護師は20代30代に人気を誇るマイナビが運営する保健師・看護師のための転職エージェントです。
全国各地に相談所があるマイナビ看護師は札幌にももちろん拠点を構えており、札幌に特化した保健師転職情報をもらうことができます。

特に札幌では、待遇の良い求人があるとの口コミが多いです。

求人情報の読み方からレクチャーしてくれるほどの丁寧なサポートが魅力で、面接対策はもちろんですが、面接に同行してもらうこともできます。
セミナーも開催していますのでそもそも転職を悩んでいるという方にもお勧めできます。病院はもちろん、介護施設などの求人も多く扱っていますので、多くの選択肢から検討することができます

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました

3位:医療ワーカー

医療ワーカー

おすすめ度:
札幌の拠点 〒060-0005
北海道札幌市中央区北五条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ 12F
公式サイト: https://iryouworker.com/

医療ワーカーは4年連続支持率No.1を獲得している転職エージェントです。

札幌に拠点があるため、札幌で転職を考えている保健師の方が利用しやすい環境が整備されています。

札幌の利用者満足度は95%を超えており、サポートが充実していることも伺えます。

保健師専門のアドバイザーが履歴書の添削や面接対策、交渉代行、就業後のお手伝いをしてくれるだけでなく、面接にも同行してもらえるため、面接に不安のある方におすすめです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

4位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

おすすめ度:
札幌の拠点 〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ20F
公式サイト: https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、転職実績No.1の転職エージェントです。

運営会社の株式会社エスエムキャリアは札幌にも事業所を置いています。
首都圏の求人にはかなり強みを持っているので、札幌で転職を考えている保健師の方には特に利用がおすすめです。

求職者の希望に合う求人を紹介する提案力に強みを持っています。
保健師、看護師、准看護師、助産師だけでなく管理職を希望の場合も相談に乗ってくれます

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました

>>ランキング上部に戻る

その他の地域でおすすめの保健師向け転職エージェント

上記でご紹介した以外の地域で転職を考えている保健師の方は、下記の表から希望地域を選択してください。
それぞれの地域でおすすめの転職エージェントをご紹介しています。

関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄

転職する保健師のための全知識

保健師の転職に関する情報をご紹介します。

下記を知っておくとスキルアップできる資格や転職をどうやって進めたらいいか理解できますよ。

保健師の種類と仕事内容

保健師は「予防」の専門家ですが、保健師といわれる仕事には実は4種類あります。

保健師の種類

  • 行政保健師
  • 産業保健師
  • 学校保健師
  • 病院保健師

行政保健師
約70%の保健師がこの行政保健師として働いています。
「保健所」や「保険センター」などの行政機関に勤めていて基本的には公務員です。
さらにそのうちの80%は市区町村の保険センターなどに勤務し乳児から高齢者まで、地域の人々の健康をケアしています。

また、地域保健の専門家と呼ばれるのも保健師の多くが地域に根差して活動しているからでしょう。

具体的な仕事内容は、精神障害者やエイズ患者に関する相談や支援、結核や新型インフルエンザへの感染症対策が挙げられます。

産業保健師
産業保健師は民間企業や団体などに勤務して、働いている人々の心と体の健康をケアします。

業務内容は各企業ごとに異なりますが、具体的には健康診断や健康セミナー、休務者への復職支援があります。

学校保健師
「養護教諭」とも呼ばれ、保健室の先生などが該当します。
学校内でのけがの手当てや定期健診の手配といった校内の安全衛生体制に広く携わります。

残業が少なく、求人が多いといった働き方ができる保健師でもあります。

病院保健師
検診センターで勤務をしたり院内感染の予防に努める仕事です。

看護師の資格が必要で、看護師としての役割を担うこともあります。

保健師になるには

保健師になるには看護師資格を取得後に保健師の国家資格を取得しなければなりません。

なかには、看護師と保健師の国家試験受験資格を同時に得ることができる学校もあり、在学中に目標が保健師に変わった場合でも、学内の基準を満たせば保健師コースなどを履修できる可能性もあります。

保健師国家試験の合格率は、例年90%前後と高い合格率ですが難易度が低いわけではありません。

保健師国家試験の受験資格が得られる学校への入学、入学後の学習やレポートなどが非常に難しいといわれており、むしろ国家試験を受験するまでのほうが困難であるといえるでしょう。

試験は毎年1回、2月に行われます。
厚生労働省によって施行されるため、試験の詳細は厚生労働省の公式サイトから確認できます。

保健師の平均年収

保健師全体の平均年収は約530万円です。

ただし、それぞれの保健師で年収は異なります。

行政保健師 約550万円
産業保健師 約600万円
学校保健師 約400万円
病院保健師 約500万円

行政保健師は公務員なので、給与が安定しています。また、年次があがればその分年収もアップします。

一方で、産業保健師や学校保健師は勤務する会社や学校によって年収に差が生まれるという特徴があります。

保健師がとっておくといい資格

行政保健師や産業保健師、学校保健師の転職やスキルアップに役に立つ資格を紹介します。

持っておくと年収がアップしたり、転職の際に周囲と差をつけられます。

行政保健師におすすめの資格

介護支援専門員
通称ケアマネージャーとも呼ばれ、介護保険法で定められた公的な資格であり、保健師の中でも最も人気の高い資格の一つです。

資格を取得するには保健師として5年以上かつ900日以上の実務経験が必須です。
以上の条件をみたし、試験に合格すると各都道府県で行われる87時間の実務研修を経て介護支援専門員として登録されます。

介護施設で勤務する際や今後の高齢化社会で持っておくと有利な資格でしょう。

健康運動指導士・健康運動実践指導者
保健師の資格を持っている場合は資格の取得に必要な講習を一部免除できます。

資格を持っていると、個人の事情を考慮してその人にあった運動計画を作成、指導といった運動のサポートが行えます。

地域密着で仕事をしたい方にはおすすめの資格です。

福祉住環境コーディネーター
今後の高齢化社会を考えると、福祉住環境コーディネーターの資格もおすすめです。

福祉住環境コーディネータは、高齢者や障がい者が生活しやすい住環境についてアドバイスできる人のことで、2級と3級はだれでも受験できます。

バリアフリー住宅へのリフォームなど保健師としての知識だけでなく建築の知識も必要になりますが、持っていると仕事の幅も広げられるでしょう。

産業保健師におすすめの資格

産業カウンセラー
産業カウンセラーの資格を有していると、社員のメンタルヘルスサポートを効果的に行えます。

資格取得方法は日本産業カウンセラー教会が行っている「産業カウンセラー養成講座」を受講し、認定試験に合格する必要があります。

産業カウンセラーは比較的取得しやすい資格であり、他の企業への転職の際にも有利になる資格です。

労働衛生コンサルタント
産業保健師としての仕事内容を深められる資格です。
所属する企業の従業員の健康を維持し、健康水準を高めるために医学的・衛生学的にサポートできます。

10年以上の実務経験が必要ですが、この条件をクリアしている保健師であれば口述試験と筆記試験に合格すれば資格が取得できます。

労働衛生コンサルタントは転職の際にも有利な資格ですので、条件が当てはまっていて転職を考えている30代・40代の方はとっておいた方がいい資格でしょう。

学校保健師におすすめの資格

養護教諭免許
高校や大学、私立の小・中学校では養護教諭免許がなくても学校保健師になることはできますが、公立の小・中学校で保健師として勤務したい場合には必要になります。

保健師の資格を持っている方は、在学中に「日本国憲法」「体育」「外国語コミュニケーション」「情報機器の操作」を履修していれば、各自治体の教育委員会に必要書類を提出するだけで用語教諭の二種免許が取得できます。

この資格を持っていると、転職の際に選択の幅が広がります。
また、公立の小・中学校で働く場合は公務員となるので収入や雇用が安定するでしょう。

衛生管理者一種免許
第一種衛生管理者は職場の環境を整え、病気やケガを未然に防ぐための資格です。

取得していると第一種衛生管理者として、学校の安全を守る仕事に就けるでしょう。

必要書類を集めて都道府県の労働局に提出するだけで、第一種衛生管理者の資格を取得できます。
幅広い業種でも役に立つ資格で、転職の際にも役に立つので持っていおいて損はないでしょう。

病院保健師におすすめの資格

家族相談士・家族心理士
家族相談しは引きこもりや家庭内暴力といった問題に悩む家族のために家族関係を調整したり健康な家族関係を作るためのアドバイスをするための資格です。

病院保健師や看護師からも注目されている資格でもっておくと、スキルアップを図れるでしょう。

合格率は90%ほどなので、しっかりとい対策をすれば合格は比較的簡単でしょう。
家族心理士は家族相談しの上級資格ですので、さらに極めたいかたにおすすめです。

人間ドックアドバイザー
病院保健師の資格の中でも実用的な資格です。

人間ドックアドバイザーの資格を有していると人間ドックを受けた人や一般の入院患者や外来患者に対して質の高い保健指導を行えます。

資格取得には「勤務先の病院が日本病院会か日本人間ドック学会の認定施設である」または「自身が日本人間ドック学会の会員である」という条件を満たしている必要があります。

これらの条件を満たしていると日本人間ドック学会が定めた研修に参加し、認定の登録を行えば人間ドックアドバイザーとして働くことができます。

転職サイトと転職エージェントの10の違い

転職サイトと転職エージェントはなにが違うのか疑問に思っている人のために、この章では転職エージェントとサイトの違いをわかりやすく解説します。

>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

転職サイト 転職エージェント
気軽さ 自分のペースで進められる エージェントとの面談あり
求人数 豊富な求人数 公開求人数は少ないがレアな非公開求人に応募できる
質の悪い求人回避の手間 質の悪い求人が混ざっていることがある あなたにあった求人を選択して紹介
面接日程の調整 調整は自分で行う エージェントに都合のいい日を伝えておくとスムーズに面接日が決定
情報収集 求人情報からの情報 企業や求人、採用担当者の見るポイントなどをエージェントから聞ける
転職サポート コラム記事などは閲覧できる 転職が有利になるサポートを受けるられる
転職成功 コラム記事などから成功の秘訣を得られる 表にはでない企業の情報を得られるので成功率も高い
転職までの期間 求職者次第で早くも遅くもできる 通常の転職活動期間は1~2か月ほど
転職中の時間の有効活用 全て一人で行うため、時間を有効活用しづらい エージェントが提案してくれるので待つ間の時間を有効に使える
内定後交渉 年収交渉は自分で行うためできないという方がほとんど エージェントが代わりに交渉してくれる

【関連記事】
転職エージェントとは|利用方法や上手な選び方まで徹底解説

順に解説してきます。

気軽さ

転職サイトでは、一人で転職活動をするので都合に合わせて転職活動を行うことができます。

一方で転職エージェントではエージェントと二人三脚での転職活動になるため気軽さという面では劣ってしまいます。
具体的には、初期面談であなたの希望条件をヒアリングし、その後も数度の打ち合わせを行い転職を進めます。

転職エージェントではミスマッチを防いだり、後述するような徹底したサポートを提供するために、頻繁にやり取りを行います。

気軽さという面では劣りますが、転職エージェントでは内定のその後まで考えられたサポートを行ってくれます。

求人数

転職サイトでは、多くの業種や業界の企業が求人を掲載しています。
あなたも一度は利用して、求人の豊富さに驚いたことがあるのではないでしょうか。

その中から気になった求人に自由に応募できます。

転職エージェントは、公開求人では転職サイトに数は劣るものの転職サイトには掲載されていないようなレア非公開求人をエージェントから紹介してもらえます。

非公開求人とは
多くの転職エージェントや派遣会社は非公開求人を紹介してくれます。
企業名や募集の詳細などが一般には公開されていない隠れた企業に出会えることは、転職エージェントを利用する上でのメリットです。
なぜ企業は人材を募集しているにもかかわらず求人を非公開にしているのか気になる方が多いと思います。その理由は主に2つ。
1つ目は事業戦略を踏まえての非公開です。新規事業などで急遽人員を募集する場合や、極秘プロジェクトのための特定の分野で人員を募集している場合は、企業側は人員募集を公にすることを拒む場合があります。
2つ目は採用活動の効率化のためです。求人を掲載して応募が来るのを待っている時間がない場合や、逆に求人を公開すると応募が殺到してしまい対応しきれなくなってしまうことを避けたい場合、企業は人材サービスを利用した非公開求人として人員を募集します。

こうした背景から、非公開求人は大企業や有名企業の求人や、特定の分野の自分に合った求人を見つけやすいので、積極的に担当者から紹介してもらいましょう。

ぶっちゃけ話公開求人と非公開求人のトータルでは、転職エージェントのほうが求人数は多くなります。
>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

質の悪い求人回避の手間

転職サイトも転職エージェントも質の悪い、いわゆるブラック企業の求人を確保している場合があります。

しかし、転職エージェントでは掲載している内容からあなたにあったものをピックアップして紹介し、求人の情報や企業の情報、職場環境などを教えてもらうことができます。

一方、転職サイトではブラック企業の判定はご自身で調べて判断するしかありません。
そのため、求人探しの上に企業調査を行う必要が出てきます。

面接日程の調整

転職サイトではご自身で面接日の都合を合わせた後に企業の面接担当者との日程のすり合わせを行う必要があります。

転職エージェントでは面接日程をエージェントが間に入って行ってくれます。
そのため、都合のつく日程を事前にしらせておけばスムーズに面接まで進めることができるでしょう。

情報収集

面接において企業の情報を集めることは非常に大切です。
企業の求める人材や社風、業務内容など把握していないと採用担当者から「求めている人材とは違う」と思われてしまいます。また内定後のミスマッチにもつながりかねません。

転職サイトでは、面接対策のノウハウを掲載しているものが多くあるため、それらの情報を生かした転職を行うことができます。
ただし、企業情報は求人内容からでしか把握することができないため、ネットや口コミを調査する必要があります。

一方で転職エージェントでは、企業の採用を支援するという側面を帯びているためエージェントが企業に直接来社して企業情報や職場環境を把握している場合が多くあります。

また、採用担当者とも直接話をしているため、求める人材像や面接で見られるポイントなど、通常調べられないディープな情報を得ることができます。

転職サポート

転職エージェントは上記で紹介した、情報収集や非公開求人の紹介以外にも様々なサービスを提供しており、それらの全てを無料で利用できます。

面接練習や、面接時に必要な履歴書・職務経歴書の作成アドバイス、推薦文作成など、転職が有利に運ぶものがほとんどです。

しかし転職サイトでは、転職に役立つコラムを見ることはできますが、直接転職が有利に運ぶようなサポートは受けることができません。

転職成功率

転職サイトでは、面接で内定をもらうためのコラム記事やビジネスマナーなどの情報を得ることができます。
そのため準備をしてから面接に臨むことができます。

しかし、転職成功率は転職エージェントを利用したほうが高いといえるでしょう。

エージェントによる徹底サポートを受けることは内定獲得に非常に有利に働きます。

転職エージェントの平均利用数

また、転職成功者は平均で4.2社の転職エージェントに登録しているという記録があります。
複数登録するとで、非公開求人を多く紹介してもらうことができ、自分にあった求人を紹介してもらいやすいからです。
>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

転職までの期間

転職サイトを用いて転職をする場合は、全てがあなた次第です。

そのため、転職までの期間も急げばその分早く進めることができるでしょう。

しかし転職エージェントではあなたに合う転職先を慎重に判断するため、通常の転職活動期間は1~2か月程かかります。

もちろんエージェントに時間を急いでいる旨を伝えることでスピードアップを図ることはできますが、間にエージェントが入る以上、ご自身での転職よりもスピードは鈍くなってしまいがちです。

転職中の時間の有効活用

転職サイトではすべての転職活動をご自身で行うため、転職活動中の空き時間を作りづらいです。

一方で転職エージェントではコンサルタントがサポートしてくれるので、求人紹介を待つだけだったり、日程調整を待つだけという空き時間を見つけやすくなります。

その待ち時間で、引っ越しを伴う転職であれば引っ越しの準備をしたり、職場での引継ぎに専念できるでしょう。

内定後交渉

内定後に年収の交渉や入社日の相談を行うことがあります。

しかし、一人での転職ではなかなか言い出しにくく、初期の条件通りの勤務や入社日が急ということになりかねません。

転職エージェントではエージェントがあなたに代わって年収の交渉や入社日の交渉などを行ってくれます。

転職エージェントを利用して転職した結果年収がアップしたという声も多く聞こえます。

すべての保健師におすすめの転職エージェント
看護のお仕事
1位:看護のお仕事
・「働きやすさ」を重視した転職エージェント

医療ワーカー
2位:医療ワーカー
・8万件を超える求人数で希望の条件が見つかりやすい

ナース人材バンク
3位:ナース人材バンク
・全国の求人情報を保有していて、年間10万人以上が利用

>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

保健師の転職で転職エージェントを利用する理由

転職エージェントの利用がおすすめの理由として、転職サイトからの応募では落ちてしまうような求人もエージェントに推薦してもらうことで内定をもらいやすくなるからです。

また、転職サイトに掲載している求人はフィルターを通して求職者を絞っている場合があります。
フィルターを使うことで求める人材だけをピックアップできる仕組みです。そのため、転職サイトかの応募では機械的に落とされてしまう懸念が大きいのです。

転職エージェントを使うべき理由

転職エージェントを使うと下記の理由で転職成功率が圧倒的に高くなります。

ひとつずつ詳しく解説してきます。

転職サイトだとブラック企業を選択してしまう懸念がある

転職サイトに掲載している求人の中にはホワイト企業もあればブラック企業も存在します。

自分で求人を選ぶ転職サイトですと、掲載されている内容から企業を判断するしかないためブラック企業を選んでも気づくことが難しいのです。

しかし、転職エージェントだと求人企業についての詳しい情報をエージェントから聞けるため事前にどのような会社かを知ることができます。

情報を得るだけでも人間関係や労働時間などの情報を事前に聞けて、ブラック企業に入社してしまう確率や入社後のミスマッチがぐっと低くなります。

求人選びの幅が広がる

転職エージェントに登録すると様々な求人情報を見ることができます。

多いものですと10万を超える非公開求人を保有している転職エージェントも存在するため、掲載求人と合わせて求人選びの幅がぐっと高まります。

非公開求人とは
多くの転職エージェントや派遣会社は非公開求人を紹介してくれます。
企業名や募集の詳細などが一般には公開されていない隠れた企業に出会えることは、転職エージェント・派遣会社を利用する上でのメリットとなります。
なぜ企業は人材を募集しているにもかかわらず求人を非公開にしているのか気になる方が多いと思います。その理由は主に2つ。
1つ目は事業戦略を踏まえての非公開です。新規事業などで急遽人員を募集する場合や、極秘プロジェクトのための特定の分野で人員を募集している場合は、企業側は人員募集を公にすることを拒む場合があります。
2つ目は採用活動の効率化のためです。求人を掲載して応募が来るのを待っている時間がない場合や、逆に求人を公開すると応募が殺到してしまい対応しきれなくなってしまうことを避けたい場合、企業は人材サービスを利用した非公開求人として人員を募集します。

こうした背景から、非公開求人は大企業や有名企業の求人や、特定の分野の自分に合った求人を見つけやすいので、積極的に担当者から紹介してもらいましょう。

手厚いサポートによって作業負担が大幅に削減される

転職エージェントを利用した転職では以下のフローに沿ってサポートしてくれます。

転職のサポートフロー

  • STEP1:面談
  • STEP2:求人紹介
  • STEP3:選考サポート
  • STEP4:内定後のフォロー

STEP1:面談
転職エージェントに登録するとエージェントから連絡がきます。
その後時間を合わせて、詳細のヒアリングをします。

打ち合わせではエージェントがヒアリングした内容を客観的に判断した内容を基におすすめの業種や職種も提案してくれます。

STEP2:求人紹介
ヒアリングが終了するとさっそくあなたにあった求人を見つけて提案してくれます。

ここで非公開求人を紹介してもらえる場合があるため、条件以上の求人が見つかる可能性があります。

STEP3:選考サポート
転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削や、豊富なノウハウを基にした模擬面接をしてくれます。

また、企業に直接足を運び仕入れた生の現場情報や担当者の情報を教えてくれるため面接が通過しやすくなります。

STEP4:内定後のフォロー
「内定をいただいてからが始まり」と転職エージェントでは考えています。

そのため、年収の交渉や入職日の調整、書類作成代行、現職の退職アドバイスをしてくれます。

転職エージェントを効果的に利用する12のポイント

転職エージェントは以下のポイントを押さえて利用するとより効果的に活用できます。

事前準備は入念にしておく

「転職したい!」という強い思いがあるうちに、事前準備を済ませておきましょう。
一番手間と時間がかかる事前準備。エージェントに頼ってみたり、転職エージェントのコラムを読みながら準備を進めましょう。

転職活動における事前準備
  • 自己分析をしておく
  • 優先順位を考える
  • 転職活動の見通しを立てる
  • 資金計画を立てる

また、転職の目的に優先順位をつけることも大切です。年収をあげたい、雇用形態を変えたい…などです。自分のキャリアや将来についても考えてみてください。

転職活動に時間がかかればかかるほど資金的にも精神的にも余裕がなくなりやすいです。

事前にしっかり資金計画と転職活動の見通しを立てることで、不安を取り除いておきましょう。
焦って転職してしまうと、自分の希望とはかけ離れた就職になりかねません。

複数の転職エージェントに登録する

転職エージェントは複数登録しておきましょう。
理由としては

複数のサイトに登録する理由

  • 多くの非公開求人を比較できる
  • 非公開求人や独占求人を網羅できる
  • あなたにぴったりの求人を提案してもらえる
  • 似ている求人を給与で比較できる

比較して使いやすいと思った転職エージェントを使うという心構えでいることが大切です。

すべての保健師におすすめの転職エージェント
看護のお仕事
1位:看護のお仕事
・「働きやすさ」を重視した転職エージェント

医療ワーカー
2位:医療ワーカー
・8万件を超える求人数で希望の条件が見つかりやすい

ナース人材バンク
3位:ナース人材バンク
・全国の求人情報を保有していて、年間10万人以上が利用

>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

連絡は素早く・こまめに(最低2週間に1回)

転職エージェントは企業から依頼を受けると、データベースの中から条件を絞って応募者を探していきます。
この時に更新日の新しい順番(連絡が新しいもの)から優先的に案件を紹介しています。

連絡が遅いとなぜ優先されないのか
更新日が古い=連絡をとっていない
というアルゴリズムになっています。連絡をとっていないということはすでに派遣先を決めた可能性が高いと判断されてしまうので、連絡は素早く・こまめに取りましょう。

就業開始時期は「良いところがあればすぐにでも」

担当者との面談では必ず希望の時期を聞かれます。

その場合には少し時間をかけて仕事を探したい場合にも「良いところがあればすぐにでも」と伝えることをおすすめします。

理由は良い求人を優先的に紹介してもらうためです。

転職エージェントでは売り上げ目標を設定しているため、担当者は日々契約に追われています。
そのため、時期はまだ考えていない…などと答えてしまうとすぐに派遣で働きたい方と比べると優先順位は低くなってしまいます。

また、人気のある良い求人は非公開で応募が終了してしまうことも多いので、優先的に紹介してもらえるようにアピールしましょう。

業界情報や転職市場の状況を聞く

転職エージェントを利用して面談を行ってもらう際には、「保健師の業界や転職市場がどのような状況なのか」といったように希望の業界の情報を聞くようにしましょう。

業界・市場の状況を知ることで、本当に今転職するべきなのかを改めて検討できます。

さらに業界の状況がわかれば、職場を選ぶ際に合理的な選び方をすることができるようになるのでおすすめです。

職場のリアルな情報を教えてもらう

転職エージェントを利用する際には、面談で職場のリアルな情報を教えてもらうことを意識しましょう。

求人情報や企業の採用情報を見ているだけでは知ることが出来ない職場の内部情報を知ることができるのは、転職エージェントを利用する大きなメリットの1つです。

このような詳細な情報を知るためには、キャリアアドバイザーが実際に職場を調査している転職エージェントを利用するようにしましょう。

経歴やスキルは正直に伝える

一般的に登録情報ややり取りの内容は情報が残ります。後から「話が違う‥」などとなってしまうと虚偽報告をする人物として紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。

入社後にご自身のスキルに合わない仕事を任されてしまった…などといったことがないようにするためにも正直に伝えることをおすすめします。

また、経歴や希望条件をまとめておくと、複数の転職エージェントを利用する場合にもスムーズに共有できますし、中身の濃い面談が受けられます。

希望条件は優先順位や理由を伝える

面談の前には希望条件をリストアップしましょう。

より自分の希望を叶える求人を見つけるためには、あなたの考えをしっかり担当者に共有することが重要です。

なぜなら担当者はその希望条件をもとにあなたに合った求人を探し、紹介してくれるからです。

あなたの考えがきちんと共有できていないと的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のサポートに対する意欲が下がってしまうことがあります。

そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、あなたにあった求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

応募はひとつの案件に対して一度だけにする

同じ案件には複数の転職エージェントから応募しないように注意しましょう。

さまざまなサービスから同じ案件に複数応募してしまうと企業側も転職エージェント側も混乱させてしまいます。

企業側から「他の転職エージェントからも応募がある」と担当者に連絡が入ってしまう恐れがあります。

また、両者に不信感を与えることにもなりかねませんので、場合によっては選考へ進めなくなったり、その企業に再応募することはもちろん転職エージェントからも良い求人は紹介されなくなってしまうでしょう。

推薦文は確認させてもらう

転職エージェントは企業にあなたのことを紹介するときに履歴書・職務経歴書と一緒に、「推薦文」を書いて送っています。

「推薦文」とは企業にあなたのことを紹介する書類です。企業側はこの書類も参考にあなたの合否を検討しますので、きちんと確認しておきたいところです。

担当者によっては職務経歴書をそのまま書いているだけだったりと企業側へのアプローチをしてくれないところもありますので、「お話した内容と相違がないように確認しておきたい」「客観的にみてどのような評価なのか知りたい」などと伝え、どのような推薦文となっているか確認しておきましょう。

担当者に情を持たない

担当者に情を持って接してはいけません。仮に担当者に対して合わないと感じた場合に変更しずらくなってしまい良い会社が見つからなくなる恐れがあります。

そのためシビアな目をもって担当者を見るようにしましょう。

紹介された会社の実態を知る

転職エージェントは求職者を企業に紹介することで売り上げにつながります。

そのためノルマがあるのかブラック企業を紹介してしまうエージェントもいるので自分で調べる習慣をもつことが大切です。

そこでおすすめしたいのが口コミサイトです。

【関連記事】
おすすめの転職アプリはこちら

口コミサイトを活用

ブラック企業残業の多い職場の求人を見抜くためには口コミサイトを活用しましょう。

担当者と価値観が合わないと、あなたの理想の働き方がきちんと伝わらない恐れがあります。
条件が良くて応募してみたが、面接してみたら会社の雰囲気と全く合わなかった・・・などという無駄を省くためにも、転職会議を活用しましょう。
実際にその企業で働いた経験のある方々の年収、やりがい、スキルアップ、福利厚生、ワークライフバランス、女性の働きやすさなどに関する意見を確認することができますので、あなたの理想と合っているか事前に確認することがおすすめです。
転職回数が増えることはあなたのキャリアを汚すことになりかねません。
入社後にギャップを感じて、すぐに再転職・・・などという失敗を防ぐためにも、求人は口コミサイトでも確認しておきましょう。

応募の前に!確認しておきたい口コミサイト
転職会議
会員数700万人以上

公式サイト

>>転職アプリのおすすめを知りたい方はこちら

>>口コミサイトの詳細を見る

転職エージェント利用の流れ

転職エージェントの利用の流れは以下のようになります。

1.転職エージェントのサービス登録ページから登録する
2.キャリアカウンセリングの日程調整(電話もしくはメール)
3.担当者によるキャリアカウンセリング
4.求人を紹介してもらう
5.書類選考の対策・準備をサポートしてもらう
6.面接対策を受ける
7.内定と退職手続きのサポート

1.転職エージェントサービスの登録ページから登録する

各転職エージェントの公式ページから登録します。

登録時に個人プロフィールや職務経歴などを具体的に入力しておくと後で話しがスムーズに進みます。

申し込みが完了すると「完了メール」が届くので、確認しておきましょう。

プロ直伝裏技
実は希望のエージェントに担当になってもらうことができる裏技があります。

登録時に備考欄にエージェントの希望を記入しましょう。

例えば、「保健師の支援実績の多いエージェントを希望します」といった具合で書くと、その分野の適任者を探してくれる可能性があります。
必ず希望通りになるとは限りませんが試して損はないでしょう。

すべての保健師におすすめの転職エージェント
看護のお仕事
1位:看護のお仕事
・「働きやすさ」を重視した転職エージェント

医療ワーカー
2位:医療ワーカー
・8万件を超える求人数で希望の条件が見つかりやすい

ナース人材バンク
3位:ナース人材バンク
・全国の求人情報を保有していて、年間10万人以上が利用

>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

2.キャリアカウンセリングの日程調整(電話もしくはメール)

登録後は数日以内に連絡があります。

連絡の内容はざっくりとした「転職希望時期」「希望する職種や業界」「希望年収」などの確認とキャリアカウンセリング面談の日程調整です。

10分ほどの簡単なヒアリングですが、明確な希望条件がある場合にはここできちんと確認しておきましょう。

3.担当者によるキャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングはエージェントのオフィスに訪問する場合や指定の場所にきてもらう、電話のみで対応などの方法があります。

初回の面談では現在のご自身の状況やご希望のヒアリングと転職市場など企業側の状況を整理し、考えをまとめていきます。

主に話題になるのは下記のような内容です。

  • 現在の転職市場についてレクチャー
  • ご自身のキャリアの棚卸
  • 転職理由のヒアリング
  • 転職するうえでのご希望条件の整理
  • ご自身の強みの棚卸

キャリアカウンセリングではプロの意見をききながら、ご自身の考えを整理できるので、転職活動において次にするべき行動やご自身の強みが分かります。

転職をお考えの方はまずはキャリアカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

4.求人を紹介してもらう

キャリアカウンセリングの内容をもとに 担当者があなたに合った求人を紹介してくれます。
最初は30件近く紹介されることもあり、思ってもみなかった大手の求人や個性的な魅力のある中小企業、新たに挑戦できそうな職種などさまざまな提案があるかもしれません。

各転職エージェントごとに紹介される求人はことなりますので、比較してみましょう。

【関連記事】
転職サイトを比較|特徴別の比較一覧でわかりやすく解説
転職エージェントを比較|一目でわかる業種・職種別比較一覧

5.書類選考の対策・準備をサポートしてもらう

気に入った求人があれば職務経歴書や履歴書の準備をします。エージェントサービスのユーザーページにはサンプルもありますので参考にしましょう。

作成から添削までエージェントにアドバイスをもらうこともできます。場合によっては直接面談しながらアドバイスを受けることもできます。

職務経歴書は複数の選考で利用できますので、積極的に意見をもらって、しっかりとご自身をアピールできるものを作り上げましょう。

完成したものはエージェントが推薦文を添えて企業側に提出してくれます。エージェントに推薦文を確認させてもらうことも可能です。担当のエージェントが熱意をもってしっかりアピールしてくれているかが分かりますので、確認させてもらいましょう。

書類選考には通常一週間程度かかり、選考結果も転職エージェントから知らされます。

6.面接対策を受ける

書類選考通過後の面接日程調整もエージェントが代行してくれます。

模擬面接も可能ですので不安な方はお願いしてみましょう。その他にも面接官のタイプやどのような質問をされる可能性が高いのかなども教えてくれます。

面接の結果もエージェントから知らされます。不採用の場合は理由もヒアリングしてくれるので、次に生かすこともできます。

7.内定と退職手続きのサポート

内定の連絡もエージェントから知らされます。

内定後はエージェントが「年収の交渉」「入社までのスケジュール調整」「退職までの手続きサポート」なども行ってくれます!

どれもあまり経験のない手続きだとおもいますので、エージェントの支援を受けましょう。

転職エージェントに断られた際の対処方法6選

転職エージェントを利用しようとしても「未経験者の紹介が難しい」などと求人の紹介を断られる場合があります。

その際には以下の方法を検討しましょう。

このように、紹介を断られた場合に考えられる手段は6つです。

詳しく解説します。

手段1:別の転職エージェントに登録する

一つの転職エージェントに断られたからと肩を落とさないでください。

別の転職エージェントに登録した結果求人を紹介してもらえたという声はたくさんあります。
複数の転職エージェントに登録することで、一社に断られても他にもエージェントがいるという状況を作り出せます。

転職の不安な時期に複数の味方がいるというのは心強いです。

すべての保健師におすすめの転職エージェント
看護のお仕事
1位:看護のお仕事
・「働きやすさ」を重視した転職エージェント

医療ワーカー
2位:医療ワーカー
・8万件を超える求人数で希望の条件が見つかりやすい

ナース人材バンク
3位:ナース人材バンク
・全国の求人情報を保有していて、年間10万人以上が利用

>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

どうしても断られた転職エージェントを利用したい方は時間を空けて登録しなおしてみましょう。
担当者が変われば紹介をしてくれるというケースもあります。

手段2:看護協会による職業紹介を受ける

日本看護協会は看護資格を持つ看護師や保健師の方々が自主的に参加し運用している日本最大の看護職能団体です。看護師や保健師の方々が安心して働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。

利用にはeナースセンターへの登録が必要になりますが、その後は転職サイトと同じように利用できます。

公式サイト:https://nurse-center.net/

理想の働き方の実現を支援する団体なのできっと求める求人を見つけられるでしょう。

手段3:公的支援サービスを利用する

公的な転職支援サービスは「ハローワーク」「ジョブ・カード制度」などが挙げられます。
また、スキルに自信のない方は「職業訓練」を受けることも検討しましょう。

ハローワーク

ハローワークは正式には公共職業安定所と呼び、厚生労働省が運営する職業紹介を行う施設やサイトです。

求職者は無料で利用することができるので求人数が多く、転職支援として面接対策や適職診断などのサポートを行っています。

しかし、ハローワークは求人の掲載が無料という点から人が避けるような求人も集まってしまうという懸念があります。

そのためメインでは転職サイトや転職エージェントを利用しましょう。

公式サイト:
ハローワーク

ジョブ・カード制度

ジョブ・カード制度はジョブ・カードを利用してキャリアアップしたい方や転職活動中の求職者をサポートするためのサービスです。

厚生労働省が運営しており、サイトではジョブ・カードを作成する上で参考になる情報を掲載しています。

公式サイト:
ジョブ・カード制度総合サイト

職業訓練

全国で様々な職業訓練が開催されているので、サイトから確認してみましょう。

毎月開催しているものから年に1度しか開催していないというコースもあります。

コースの選択では、雇用保険を受け取れる方または受け取っている方は「公共職業訓練」、それ以外の方は「求職者支援訓練」を選択してください。

公式サイト:
職業訓練を検索

手段4:口コミサイトを利用する

あまり知られていない事実なのですが、口コミサイトは求人サイトとして利用できるものもあります。

転職サービスだけでなく、口コミサイトも利用することで生の声を見ることができるなど求める求人を見つける助けになるでしょう。

転職会議

転職会議
転職会議は約170,000件の求人を扱っている口コミサイトです。
全国の幅広い求人を掲載しているので、あなたの希望する仕事に出会える可能性が高いです。

口コミ投稿数は300万件を超えており、国内最大級の転職口コミ情報サイトです。

元社員や現役社員が投稿している社風や年収、退職理由などは企業調査に欠かせない情報です。
生きた情報を得られるのでおすすめのサイトといえます。

転職会議 公式サイト:
https://jobtalk.jp/

【関連記事】>>転職会議の評判・口コミを利用者に聞きました

Openwork

Openwork
Openworkは転職会議と並ぶ大手の口コミ情報掲載サイトです。
富士フィルムや三菱重工、オムロンなどの大手企業の口コミ情報を多く掲載しているのが特徴で、社員からの口コミを見られます。

転職活動でも利用でき、企業研究エントリー、内定獲得までサポートを行っています。
Openwork 公式サイト:
https://www.vorkers.com/

【関連記事】>>Openworkの評判・口コミを利用者に聞きました

キャリコネ

キャリコネ
キャリコネは登録企業数62万社を超える口コミ掲載サイトです。

「転職希望者の信頼が高い」「20代~30代が注目している」「人事担当者が注目している」企業口コミサイトの3部門でNo1を獲得しているサイトで企業調査にきっと役立つでしょう。

過去の面接で聞かれた質問内容を閲覧できるため面接対策としても利用できるサイトです。
転職サイトや転職エージェントと併用することで強力な武器となるでしょう。

Openwork 公式サイト:
https://www.vorkers.com/

手段5:母校のキャリアセンターを利用する

母校のキャリアセンターは多くの場合は卒業生も利用できます。

意外と見落とされがちですが、こちらもチェックしておくといい情報が見つかるかもしれません。

手段6:派遣会社の利用を検討する

正社員でなくてもいいという方は派遣会社の利用を検討してみてはいかがでしょう。

下記に「保有する求人数」「転職へのサポート体制」「福利厚生」の観点で評価した結果、おすすめできる派遣会社を紹介しています。

サービス名 総合評価 コメント
看護のお仕事派遣

非公開求人多数!
友達に勧めたい転職サイトNo.1
MCナースネット

単発や派遣の求人に強み
介護施設や保育園の求人も。
スタッフサービス・メディカル

派遣大手の
スタッフサービスが運営!

▶︎横にスクロールできます▶︎

保健師が内定を獲得するために抑えておくポイント

志望動機を明確かつ説得力のあるものにする

保健師としての働き方は複数あり選択できますが、「なぜその保健師を希望しているのか」志望動機を明確にすることで求人を探す時に探しやすくなります。

また面接でも聞かれることが多い内容で、ここをしっかりと自分の言葉で落とし込むことができているかどうかによって、面接官に与えられる印象が大きく変わってきます。

志望動機は他の人にも確認してもらい、説得力があるかを反応を見ながら確認しましょう。
このひと手間が転職成功の秘訣です。

応募先の企業や施設について熟知しておく

応募先の企業についてはサービス内容や理念などをしっかりと熟知するようにしましょう。

転職後に理想とちがったというのはよくある話で原因はしっかりと調査ができていなかったことが挙げられます。
また、転職サイトは自分で求人を見つけて転職を行うためブラック企業と気づかない場合があります。

このようなリスクを回避するためにも求人先の企業や施設についてはしっかりと調査をすることが大切です。
調査方法のおすすめは口コミサイトの利用です。

口コミサイトは実際にその会社で働いていた社員の方が載せているのでリアルな声に触れることができます。

自分の市場価値を理解する

自分の市場価値を理解することでどのレベルの求人に応募することで就職率が高いのかを正しく分析することができます。

例えば、専門性の高い知識や資格を持っているのに誰にでもできる業務の仕事についてしまうとあなたのスキルを完全に発揮することはできないでしょう。
その場合はレベルの高い業務のできる保健師求人を探すといったように戦略が見えてきます。

第一印象で好感を与えられるようにする

人は見た目が9割という言葉を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。

実は心理実験によって導き出されたメラビアンの法則という心理効果から1人歩きしてこのようにざっくりと伝えられているのです。

メラビアンの法則
メラビアンの法則とは1971年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者アルバートメラビアンが提唱した概念のことです。
感情や気持ちを伝えるコミュニケーションを取る際に、言葉と態度や表情が矛盾していた場合、どんな情報によって印象づけられるのか」を検証したものが下記の割合によって示されました。

  • 視覚情報(見た目、しぐさ、表情、視線):55%
  • 聴覚情報(声のトーン、大きさ、口調、スピード):38%
  • 言語情報(言葉そのものの意味、会話内容):7%

例)楽しいという言葉をつまらなそうな態度や表情でいった場合

上記のように表面での情報による印象付けが9割を超えているため、日本では人は見た目で9割の印象付けがされるという言葉が広まったのです。

また初頭効果によって最初に与えられた印象はその後も同様な印象与え続けることになります。

初頭効果
人間にとっては最初に受けた印象がその後の印象にも影響を与えやすいという心理効果のこと。
例)第一印象が優秀な人が一回ミスをしても許されやすい。
これは逆もしかりなのです。

そのため第一印象が好感のもてるものであれば就職後も安心して働くことができるでしょう。

しかし、第一印象がいまいちの場合はいくら素晴らしい信念を語っても7%しか伝えることができません。そして第一印象は出会って3秒間で印象づけられます。

このように第一印象がとても大切なため、面接の際はしっかりとした服装で清潔感を与えるようにしましょう。

第一印象をよくするテクニックとして下記に紹介しておきます。
すぐに身に着けることができるテクニックなので参考にしてみてください。

第一印象をよくするテクニック

  • 笑顔で話す

    笑顔は相手に安心感を与え好印象を与えます。
    逆に常に真顔の方は近寄りがたいという印象を与えてしまいマイナスに作用するので気を付けましょう。

  • 姿勢

    猫背や前かがみは自信がない人という印象を与えてしまいます。

  • ゆったりとした動作で

    ゆったりとした動作は相手に落ち着きを与えることができるでしょう。
    せかせかした動きは落ち着きのない人、せわしない人などの印象を与えます。

  • 鼻をみて話す

    話す時に目を見て話すことは正しいように思われますが、目をじっと見つめる行為は自分が探られていると警戒される恐れがあります。

    また、全く目を合わせないのは自信がないという印象を与えます。
    そのため、鼻がベストなポジションだと言われています。

第一印象で好感を与えることは大きなメリットになるのでぜひ実践してみましょう!

正規雇用にこだわらない

転職でなかなか内定がもらえないという方は正規雇用ではなく、派遣や契約社員という道も考えてみてはいかがでしょう。

内定がもらえない要因として、即戦力としてもとめられているレベルに達していない、未経験でも熱意が感じられないという理由が考えられます。

そこで、契約社員や派遣社員も視野にいれて検討することで、選択の幅が広がるだけでなく、経験・実績を積むことがでできるので次に正社員の面接を受ける際にはアピールできるポイントが増えます。

目的に向かって視野を広く持つことが大切です。

情報を広く集める

保健師の求人は他の職種と比較しても少ないです。
とくに、産業保健師、学校保健師、病院保健師の求人は見つけるのも大変でしょう。

そこで、あらゆる方向にコネや検索機能などを使い情報を集める必要があります。

  • 卒業した学校の紹介
  • 知人の紹介

など、今までの人脈が転職に生きてくることもあります。

また、転職サイトにも複数登録し情報を集めるといった攻めの姿勢が大切です。

【Q&A】保健師転職でよくある質問と回答?

Q1:保健師の求人で注意するべきことはありますか?

保健師の求人では、「福利厚生」と「給与」についてしっかりと確認しておきましょう。

行政保健師は公務員のため、例外なのですが企業や施設によって福利厚生や年収に大きな差ができてしまいます。

また、求人先の企業や施設がどのようなことをあなたに求めているのかも把握するようにしておきましょう。
転職エージェントでは条件の交渉も行ってくれるので、もう少し待遇をよくしたいといった希望を伝えてみてください。

Q2:未経験からでも保健師は目指せますか?

行政保健師や病院保健師は需要が高いので目指せます。

ただし産業保健師と学校保健師は人気職のため、完全未経験の場合は困難になるでしょう。
看護士として働いていたなどの経験がある方はアピールポイントになりますが、それ以外の方は1つでも多くの求人に応募することが大切です。

Q3:産業保健師には保健師資格は必須ですか?

なくても産業保健師として社員のメンタルケアの仕事をすることはできます。
というのも企業によっては産業看護師として求人を求めている場合があるからです。

ただし、「産業保健師」と明記がある場合は、多くの場合は資格保有者のことを指すので可能な限り取得しておきましょう。
また、資格を持っていると転職の際にも選択の幅が広がるでしょう。

Q4:新卒として産業保健師として働くことは可能でしょうか?

産業保健師の新卒として働くことは不可能ではありませんが、倍率が高いので資格取得はもちろんのこと、徹底した準備が重要になります。

また、目的が産業保健師として働くことならば、一度病院保健師を経験した後転職をするといったように長期的にみた計画を立てることで広い視野での人生設計が可能になります。

Q5:コンサルタントと相性が合わない場合はどうしたらいいでしょうか?

コンサルタントと相性が合わない場合は担当の変更を申し出るようにしましょう。

というのも相性が合わないのに無理にお付き合いを続けても理想の転職先を見つけられない懸念があります。
下記にいい担当者と変更を申し出たほうがいい担当者の特徴を紹介するので確認してみてください。

良い担当者の例 変更を検討したほうがいい担当者の例
  • 求人紹介だけでなくキャリアまで相談にのってくれる
  • 志望している業界についての知識が豊富
  • 自分にあった派遣求人を理由と一緒に紹介してくれる
  • 丁寧で迅速な対応ができる
  • 強引に求人を紹介する・勧めてくる
  • 社会福祉士についての理解が乏しい
  • 求めていない求人を紹介してくる
  • 対応が遅く連絡が不定期

転職に対して少しでも前向きになれる状況を整えることが大切です。

Q6:転職エージェントからの連絡がしつこい場合はどうしたらいいですか?

対策としては、連絡が可能な時間や日にちをコンサルタントに伝えてみてください。
多くの場合は、改善するはずです。
ただし、自分の都合しか考えていないようなコンサルタントもいます。

そのような場合は担当者の変更を申し出てください。
転職エージェントを変更するのも一つの手です。

Q7:それぞれの保健師でおすすめの職業を教えてください?

保健師も複数の種類があるので種類別に紹介します。

行政保健師

行政保健師の方で転職を希望している方の多くはデスクワークに対して退屈さや不満さを抱えています。
また、仕事内容よりも異動や残業などの環境に対する不満が多いため、学校保健師や病院保健師をおすすめします。

環境や接する人間関係が大きく変わるので新しいやりがいや可能性を見出せるかもしれません。

産業保健師

産業保健師の方は土日出勤の労働環境や残業時間などの労働時間の不規則さが不満につながっているようです。

また、企業の方針に従った保健師業務が理想と違いストレスを感じている方も多くいらっしゃいます。
そのような方におすすめの転職先が行政保健師です。

保健師というイメージが強い行政保健師なら、理想の働き方を実現できる可能性が多くあります。
また公務員のため年収や休日、勤務環境も安定するでしょう。

学校保健師

学校保健師の悩みとしては多くの悩みを抱える生徒と接する機会が多く、他の先生たちとも接するので精神的に疲れてしまうケースです。

多感な時期の学生の相手をしつつ大人の相手もするという板挟み状態で、どちらの意見も尊重しなければならない立場ならではの悩みでしょう。

そのため、行政保健師や産業保健師への転職をおすすめします。大人相手の仕事が主になるので、子供の相談を受けるという機会も減るでしょう。

ただし、行政保健師は公務員のため教養試験があり、年齢制限もあるので思い立ったらすぐに転職準備をする必要があります。

病院保健師

病院によっては看護師としての仕事を兼任する場合もあり、夜勤や連勤などの労働環境から転職を考える保健師の方は少なくありません。

不規則な生活になりやすく心を病む方も多いので、規則的な仕事ができる職場への転職がおすすめです。

行政保健師や学校保健師は比較的勤務時間の予想が立てやすいので環境を切り替えるための転職先候補としては有力でしょう。

また、すべての保健師でいえることですが保健師以外にも選択肢はあるので、総合型の転職エージェントに登録してみて相談してみることをおすすめします。
きっとあなたにあったアドバイスをしてくれるでしょう。

>>保健師以外に転職したい方におすすめの転職エージェントを見る

保健師転職エージェント|口コミ一覧

上記で紹介した転職エージェントの口コミを紹介します。
>>すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る

>>特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

看護のお仕事

口コミアイコン
30代女性
看護師という専門職で転職するには1人だけではとても不安だったので初めて転職サービスを使ってみました。
正直なところ不安でしたが、お仕事の担当者の方はとにかく現場に精通していたのでとても信頼できました。
現場のことや仕事内容に関してかなり詳しい情報を教えてくれたので、しっかりした基準で転職先を選ぶことが出来ました。
最終的に希望していた転職先に行くことが出来たので、看護のお仕事にはとても感謝しています。
口コミアイコン
30代男性(うみてっしさん)
以前働いていた病院を退職する際に、きっかけとして看護のお仕事さんへ登録しました。
本職の合間で空いている日あれば、勤務してみたいと思いました。
いろんな現場・働いている人たちと触れ合えますし、自分の勉強になると感じました。
実際働いてみると、名古屋の給与の相場は1700円前後で、まぁまぁあると感じます。
勤務催促の電話は容赦なくかかってきます。そっけない態度をとって断ると、しばらくかかって来ませんが欠員があったりすると掛かってくるようになりますね。
看護のお仕事名古屋のコーディネーターの方々は概ね親切で大人の対応をして下さってます。
会社からは毎日メールが来て、仕事の一覧が確認は出来ます。気になるのは送られてくるメール全てに「重要フラグ」が付けられています。そこから気になった仕事を選んで応募する形になります。
個人的には少し気に入ってはいる会社です。登録解除はせず、使い続けます。
口コミアイコン
60代女性(バーバラ・未知さん)
【良かったところ】
わたしは定年前に、次の働き場所を探そうと考えていました。
4月1日から新しい職場に就職したかったのです。
しかし、仕事をしているため時間がなくどうしようかと悩んでいました。
そんな時、看護師の転職エージェントを見つけ、ここに登録して探してもらうほうが良いかと考えました。
どこの転職エージェントが良いか分かりませんでしたが、看護のお仕事に登録しました。
登録してすぐに、担当者の方が細かな希望を聞いてくれました。就職先、面接と話か進みすぐに決定しました。
就職してからも看護のお仕事の担当者の方がこまめに連絡をしてもらい、とても相談しやすい環境下でした。

【関連記事】>>看護のお仕事の評判・口コミを登録者に聞きました
<<目次に戻る

医療ワーカー

口コミアイコン
20代女性
友人の看護師からすすめられて、医療ワーカーに登録しました。転職エージェントを利用するのは初めてで不安でしたが、担当者の方が丁寧にサポートしてくださり安心できました。入社前に、賞与や有給休暇など待遇面をきちんと確認できたのも良かったです。
口コミアイコン
40代男性
夜勤が多く肉体的な負担が多い割りに給与が見合わない。でも、長年勤めた職場を辞めて一から転職活動をするのも気が引ける……。このままで良いのかと悩んでいたとき、評判の良かった医療ワーカーに登録しました。担当の方が、親身になってキャリア相談にのってくださり転職する決心がつきました。今は希望通りの職場に転職でき、充実した日々を過ごせています。
口コミアイコン
30代女性
地方の病院に勤務しているのですが、結婚を機に東京で働ける転職先を探していました。主人が転勤族なので、全国各地の求人が豊富な医療ワーカーを利用すれば住む場所が変わっても看護師の仕事を続けられそうです。

【関連記事】>>医療ワーカーの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました

<<目次に戻る

ナース人材バンク

口コミアイコン
30代女性
登録してから1時間ほど電話で打合せしました。
学生の頃から何が得意でどんな活動をしてきたのか、職歴についてもなぜ入社したのか、どんなことが不満だったのかをしっかりとヒアリングしてくれました。
そこから希望や性格とすり合わせた結果、私に合うお勧めの求人を紹介してもらいました。
しかも非公開求人ばかりを紹介してもらったので自分ひとりで探すよりもとっても価値のある転職でした。
口コミアイコン
20代女性
友人が利用していたので私も利用してみました。
すぐに電話がかかってきて、電話で今までの経歴などを詳しく聞かれ、それについて答えて電話が終わりました。
次の日、早速紹介したい病院があると電話が来たのですが、どれも私の希望する内容ではなかったので候補の一つくらいの気持ちで聞いていました。
しかし、絶対に受けた方がいいと半ば強引に催促されたのでしぶしぶ面接に行きました。
実際に面接で話を聞くと私の希望に近い職場環境でした。
今は紹介してもらった病院で働いていて満足しているのですが、紹介したからすぐにいってという姿勢が賛成できませんので星三つです。
口コミアイコン
20代女性
転職しようかなという程度の気持ちでとりあえずどんな求人があるのか見てみるために登録しました。
登録後すぐに電話が来て質問をされました。数日後いくつかの病院を紹介してもらいましたが、希望の条件とは違ったのとそんなに急いで転職しようという気持ちではなかったので今回はお断りしました。
担当の方はとても愛想がよく、ベテラン感があったので頼りになる感じだったのですが、私のように急ぎではない方は気持ちが焦ってしまうかもしれません。

【関連記事】>>ナース人材バンクの評判・口コミを利用者に聞きました
<<目次に戻る

マイナビ看護師

口コミアイコン
20代女性
他の転職サイトでは、断られたA社を担当者の方が提案をしてくれました。
一度断られたことを担当者に伝えると私のどうしても働きたいという思いに人柄まで加えた推薦状を作ってくれました。
おかげで念願のA社に入社することができ訪問看護師として働くことができています。本当に担当者の方には感謝しています。
入社当日も「何かあれば連絡ください」とアフターフォローまでばっちりで終始安心できました。
本当にありがとうございました。
口コミアイコン
20代女性
結果転職できたので悪くはなかったです。
求人も私が希望を出したものに近いものを何件か紹介してくれました。
ただ担当者の方が履歴書を持ってき忘れるということがあって、結果が出るまでとても不安でした。
その点から評価を少し落としています。
口コミアイコン
30代女性
一度は都会で働いてみたいと思い、転職を決意しました。
登録すると電話がかかってきて、こちらの希望の条件を詳しく聞いてくれました。
こちらに合う条件をすぐに何件か教えてくれたのでほんとに頼りになりました。
ただ、その時はぴったりの求人がなかったのですが、その後も定期的に連絡をくれました。
時間帯を指定していたの頻繁に電話が来たということもなかったです。
担当の方もとっても話しやすくてたくさん質問できました。
病院の雰囲気やどのくらいの定着率があるかなど詳しく教えてくれたのでとても参考になりました。

【関連記事】>>マイナビ看護師の評判・口コミを登録者に聞きました
<<目次に戻る

看護roo!

https://hakenreco.com/wp-content/uploads/2021/07/31cc2975a67c20e1dbf5843a18d0791c.jpg
27歳女性
私は仕事場の人間関係がギスギスしてて、仕事場に行くのが嫌になったので転職を決意しました。初の転職だったので、不安も大きかったのですが、担当のコンサルタントの方が、親身になって下さり、色々アドバイスをしてくださったのですごく助かりました。
病院内の職場環境や人間関係など、事細かに情報を提供してくださり、自分に合った職場を選ぶのに役立ちましたし、雰囲気がすごく良い場所に転職できたので良かったです。
https://hakenreco.com/wp-content/uploads/2021/07/31cc2975a67c20e1dbf5843a18d0791c.jpg
34歳男性
長く看護師として働いてきましたが、なかなか条件アップとはいかないので転職を決意し、看護roo!に登録しました。
在職しながらの転職活動で希望の条件にマッチした求人を紹介してくださり助かりました。非公開の求人も紹介してくださり、自分の求める条件の求人をたくさん紹介してくださり、その中でもより良い求人を選べるのはとても嬉しいポイントでした。
給与や勤務地などの問題もあり、なかなか決められずにいましたが、最後まで親身にサポートしてくださり、とてもお世話になりました。
口コミアイコン
42歳女性
 主人の仕事の都合により、引っ越すことになったので転職することになりました。各地域に豊富な求人があったので助かりました。
ただ、電話がしつこかったなという印象を受けました。電話に出られる時間は伝えてあったのですが、その時間外にもかかってくることもありました。それを除けば、対応も迅速で求人の質も満足できるものだったので良かったです。

【関連記事】>>看護roo(カンゴルー)の評判・口コミを登録者に聞きました
<<目次に戻る

ナースではたらこ

口コミアイコン
20代女性
「看護業界で転職活動をするなら絶対にナースではたらこが良いよ」と友人に勧められて利用を決めました。エージェントの方がしっかりと私の話を聞いて下さって、共感しながら転職活動を進めてもらえたのがとても嬉しかったです。冷たい態度をとるエージェントの方もいると聞くので、そういう人が担当にならなくてほっとしました。ナースではたらこのエージェントさんは皆優しいんでしょうか。終始物腰がやわらかで、接していて気持ちが良かったです。
口コミアイコン
20代女性
「以前の職場で人間関係に疲れてしまったので転職したいんです」と話したところ、「わかります。そういう方は多いですよ」と言ってくれました。何だかそれだけでだいぶ心が楽になった気がしたので、エージェントさんの対応は大切なんだなと実感しました。また、LINEで連絡を取ってくれていたのですが、こちらが長々と話してしまってもきちんと返信をしてくれたのが嬉しかったです。
口コミアイコン
30代女性
キャリアプランが固まっていないまま相談をしてしまったので、申し訳ないのですが…とお話をしたところ、全く問題ないですよ、と快く受け入れてもらえました。これから一緒に考えていきましょう、と言って頂けたので安心してお話することができました。その言葉の通り、転職のことも含めてキャリアプランをじっくりと考えていくことができたので、ナースではたらこのエージェントさんに相談して良かったと思っています。

【関連記事】>>ナースではたらこの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました
<<目次に戻る

看護プロ

口コミアイコン
30代女性
都内に住んでいる者ですが、看護プロは求人が豊富だったので選びやすかったです。何よりエージェントの方が親切だったので、転職活動に前向きになることができました。前職で人間関係が上手くいかなくなったため転職活動を始めたのですが、なかなか転職先も見つからなかったので心が折れかけていたところを救ってもらいました。看護プロは本当にエージェントの方のレベルが高いと思います。
口コミアイコン
20代女性
友人に勧められて看護プロを利用しました。友人に紹介したい転職エージェントNo.1なんだよ、と言われた時は、本当かなあと半信半疑だったのですが、実際に利用してみてその言葉に納得しました。とにかくエージェントの方が病院の内情に詳しいです。本当のところはこうなんですよ、とこっそり教えてくれるため非常に助かりました。そのおかげで現在の職場に応募し、今では充実した仕事をすることができています。
口コミアイコン
40代女性
看護プロを利用して嬉しかったのは、エージェントの方に実際に働いている人の声を教えて頂けたことです。求人票を見ていると、当たり前かもしれませんが良い所しか書いていないこともありますし、月給や条件しか書いていない場合もあります。それを見て、「ここにしようかな」と言うと、すかさずエージェントの方が「そこは実際は…」と実態を教えて下さいました。もしかしたら損になるかもしれないのにそういうことをしてくれるなんて、信頼できる人だなと思いました。さすが評判の良い転職エージェントは違うなあと感心しました。

【関連記事】>>看護プロの評判・口コミ|利用者の本音を調査しました
<<目次に戻る

MCナースネット

口コミアイコン
30代女性

MCナースネットとの契約は事業所の出向かなければなりませんが、その時に自らのスキルを確認しながら、チェックリストを書き、具体的にどういった場所で働きたいかなど細かくヒアリングしてくださるので、良い打合せができました。
稼働初日、転職先の駐車場の場所がわかりずらくて担当者の方に電話しましたが、すぐに教えてくださったので対応も早くしてくださったので、すごく助かりました。

口コミアイコン
30代女性
私は体を動かすのが趣味なので、休みの日にジムに通ったり、スポーツしたりしてたのですが、ここ何年かは仕事が忙しくて、休日は疲れをとるために家で休むことが増えるようになりました。
体を動かすことが減り、ストレスで暴飲暴食を毎日のように続け気づけば体重もかなり増えて最悪の状態になったので、これじゃあまずいと思い、転職を決意しました。

残業があまりでなくて、できれば連休を取りやすいところがいいです、MCナースネットの方に相談しました。
相談当初は家から距離のある勤務地ばかりだったのですが…しばらくしたら家からも近く連休も取れやすい求人を紹介してもらい、そこで働くことになりました。
まだ働いて少ししかたっていないのですが、職場に慣れ始めたらまたジム通いやスポーツを始めたいと思います。

口コミアイコン
20代女性
アルバイトで利用しました。比較的取り扱い求人も多く、内容も豊富でした。希望の勤務地や、職場の行き方なども調べて頂いてたので面接地までスムーズに行けました。
アルバイト先では、白衣なども用意してくださってたのでスムーズに対応してくださった印象です。

【関連記事】>>MCナースネットの評判・口コミを登録者に聞きました
<<目次に戻る

リクルートエージェント

口コミアイコン
20代男性(年収350万円台)
求人の量が多く、転職活動もスムーズに進みました。
希望と条件を伝えるとその日のうちに求人の紹介があり、面接までもあっという間にことが運びました。
担当してくれたキャリアアドバイザーは業界に詳しく、仕事が早い印象でした。
書類添削や面接対策も的確で業界トップクラスのブランドもあるためか、書類選考は通りやすかったと思います。
口コミアイコン
20代女性
紹介してくれる求人数がとても多く、たくさんの選択肢から選べたため満足度は高いです。
毎日配信されるメール情報は企業の情報量も多く、大変参考になりました。
求人と一緒に企業の情報も確認できるので、最初は考えていなかった業界にも興味を持つきっかけにもなりました。
口コミアイコン
20代男性
希望条件から考えられる、さまざまな求人を提案してもらいました。
幅広い業界を検討できたのでありがたかったです。また、条件を具体的に伝えていたせいか的外れな提案もありませんでした。

【関連記事】>>リクルートエージェントの評判・口コミ|利用者の本音をまとめて調査
<<目次に戻る

doda

口コミアイコン
30代男性(年収500万円台)
dodaは求人の数が非常に多く、様々なジャンルの募集がされているため、自分の今までのキャリアに関係ない職種にも視野を広げて求人検索できました
スタッフのサポートがしっかりしていて、丁寧な対応をしてくれるので、求職中はかなり心強い存在となりました。
自分が苦手としていた面接対策や、強みを上手に伝える方法を知ることが出来ました。サポート体制がない転職エージェントもあるので、その点ではdodaは優れていると感じます
口コミアイコン
30代男性(年収400万円台)
問い合わせ時にそれに対するレスポンスの頻度にムラがあったのは気になりましたが、サービス自体は非常に良かったです。特に、選考対策に関しては最高でした
履歴書添削では細かな言葉遣いから気にしてもらえたし、どんな質問にも答えられるような「面接での質疑応答力」も身につけられました。
また、相手に好印象を与えるための自己PRのコツなど少々テクニカルな要素も含んだ選考対策だったので、実際の選考に入れば非常にスムーズに進めていくことができました。
口コミアイコン
20代男性(年収350万円台)
dodaを使ってみて良かったところは、派遣社員として働いていた私を、なんとか正社員として就職させてあげようと、懸命にアドバイスをしてくれたことです。具体的には、履歴書や職務経歴書での自己PRにおいて、自分の強みと実績に力点を置いて簡潔明瞭に記載するようにアドバイスいただけました。一方、dodaを使ってみて悪かった点は、私の性格や希望する企業を私に紹介するよりは、私を採用する確率の高そうな企業を優先的に紹介されたことでした。
具体的には一流企業や規模の大きな企業はいっさい私には紹介してくれず、社員数が20名程度の小規模の企業の経理マン案件を紹介されてしまい残念に思いました。

【関連記事】>>dodaの評判・口コミを利用者に聞きました
<<目次に戻る

マイナビエージェント

口コミアイコン
20代男性(年収300万円台)
個人的にはとてもいい転職エージェントだった印象が強いです。
担当の方は若い方でしたが、無理に求人を強要してくることもなく、自分に合ったものを厳選してくれている感じがしました。
特に面接対策では、すぐに緊張してしまう自分にリラックスする方法を教えてくれたりと、とても親身に対応してくれたと感じています。
おかげで行きたい企業への転職が決まり大満足です。
口コミアイコン
20代男性(年収:250万円台)
新卒で入った会社が自分の目指す目標とは違っていたので、第二新卒という形で転職活動を始めました。
せっかく就職したのにまた新しい仕事を探すということにとても不安を感じていましたが、アドバイザーの方がこうした気持ちをよく理解してくれて本当に助かりました。転職活動期は定期的に不安な気持ちになることが多かったのですが、定期的にアドバイザーの方が電話やメールで近況や世間話を聞いてくれたので、メンタル面でもとても支えになってくれました。
結果的に入りたい企業から内定がもらえたので、マイナビエージェントのおかげで初めての転職で大成功できました。

【関連記事】
第二新卒に強い転職サイトおすすめランキング|転職サイトの選び方も解説

口コミアイコン
20代女性(年収:200万円台)
マイナビエージェントは若い人向けの求人が多いことが良かったです。
これまで数年社会人として働いてきましたが、正直ほとんど何もスキルなどは身についておらず、転職できるところはあるのかとても不安でした。しかしマイナビエージェントには未経験歓迎やスキル不問の求人が多くあり、アドバイザーの方はスキルが何もない私にでもピッタリな求人を何件も紹介してくれて、正直驚きました。

最終的にアドバイザーの方が紹介してくれた中の1社に転職することが決まりました。
親身にサポートしてくれたアドバイザーの方に恩返しする気持ちでこれから頑張りたいと思います。

【関連記事】>>マイナビエージェントの評判・口コミを利用者に聞きました
<<目次に戻る

type転職エージェント

口コミアイコン
20代男性(年収:400万円台)
前職はIT企業に勤めていましたが、将来のことを考え、キャリアアップのために転職を決断しました。最初のうちはtype転職エージェントを含め、複数の転職エージェントを利用していましたが、使っているうちにtype転職だけを使うようになりました。
理由としては、非公開・独占求人の質が非常に高かったことと、カウンセリングがとても丁寧だったことです。カウンセラーの方は、自分のキャリアアップしたいという希望を取り入れてくれて、大手有名企業を多数紹介してくれました。
応募をした後も面接対策など様々なサポートをしてくれて、結果的に満足の行く企業に転職することができました。type転職エージェントを選んで本当に良かったです。

口コミアイコン
20代女性(年収:400万円台)
一番安心して利用できた転職エージェントでした。他の所では、「これって大丈夫なの」と思う求人が紹介されたりしましたが、type転職エージェントさんが紹介してくれる求人は、どれも質の高い求人ばかりでしたし、たくさんの選択肢の中から選ぶことができました。結果的にIT系の企業に転職することに成功し、ホワイトな職場で楽しく働けています。相談に乗ってくれたコンサルタントの方も対応が丁寧で心強いサポートをしてくれました。type転職エージェントさんには感謝しかないです。

口コミアイコン
20代男性(年収:400万円台)
type転職エージェントを利用して転職活動をしていました。他にも何個か併用して転職サービスを利用していましたが、type転職エージェントが一番対応が良かった印象です。特に担当の方から紹介された求人は、大手企業などもあり、キャリアアップしたいと思っていた自分にピッタリの求人でした。type転職エージェントは長い実績を持っている分、企業側との強いつながりを持っているのだと思いました。

【関連記事】>>type転職の評判・口コミを利用者に聞きました
<<目次に戻る

キャリアカーバー

口コミアイコン
30代男性(年収800万円台)
とにかく求人の質が高かったことが印象的です。
他の転職エージェントも使ったこともありますが、キャリアカーバーほど年収の高い求人がそろっているところは見たことがないです。
また、担当の方が求人探しをしてくれるので、自分がやらなければいけない事がほとんどなかったことも良かったです。
転職活動を効率的に進めることができたので個人的にはかなり使い勝手の良いサービスでした。
口コミアイコン
40代男性(年収:1,000万円台)
かなり求人のレベルが高いことに驚きました。
登録してから割とすぐにスカウトの連絡が来て、転職成功までもかなりスムーズに対応してくれたのでとても感謝しています。
正直求人内容に関しては質が高すぎて少し疑ってしまうほどのレベルでした(笑)
しかしリクルートが母体だったこともあって安心して利用することができました。
口コミアイコン
30代男性(年収:800万円台)
最初に求人情報を見たときには年収が想像を超えていて驚きました。
当初望んでいたよりも質の高い求人に出会うことができて、大げさではなくキャリアカーバーのおかげで人生が変わったと思っています。
ただ転職が決まるまでに割と時間がかかってしまったので、なにかと不安な時期が続いたことについては少し残念でした。

【関連記事】>>キャリアカーバーの評判・口コミを利用者に聞きました
<<目次に戻る

保健師におすすめの転職エージェント|まとめ

ここまで、保健師におすすめの転職エージェントを紹介してきました。

おすすめした転職エージェントを複数登録して、比較してみることで理想の求人を見つけやすくなるでしょう。

保健師求人数が
抜群に多い
看護のお仕事

看護のお仕事
求人数12万件以上
職場の内部事情に詳しい!

\職場のリアルが分かる/

公式サイト→

医療ワーカー

医療ワーカー
4年連続支持率No.1!
転職実績30,000件以上

\非公開求人多数/

公式サイト→

<<すべての保健師におすすめの転職エージェントを見る
<<特徴や目的別におすすめの転職エージェントを見る

また、保健師の転職に関する知識を活用することで転職を有利に進めることができるでしょう。
<<転職する保健師のための全知識

都道府県別おすすめ転職エージェント
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄