IT,エンジニアに強い派遣会社おすすめランキング

ITエンジニア派遣と聞くと、雇用が安定しなかったり社会的に地位が低く見られがちなので、一般的にいいイメージを持っていない方が多いかもしれません。

しかし会社で学べる経験だけでなく独学でスキルをどんどん磨きたい方にとって、派遣という働き方は企業独自のスキルや人脈が身に付くため、起業やフリーランスエンジニアとして活躍する近道でもあります。

ただ派遣先企業を紹介してくれる派遣会社の選び方を間違えると、残業ばっかりのブラック企業に飛ばされたり、スキルが身に付かないような仕事ばかり押し付けられるリスクもあります。

そこでこの記事では派遣会社で勤務しているプロの目から選定した「ITエンジニア派遣におすすめの派遣会社」をご紹介します。

IT・エンジニア派遣に強いおすすめ派遣会社ランキング

1位:パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフは転職や人材紹介業界で日本トップクラスの実績があるパーソルグループが運営しています。「はたらいて、笑おう」がキャッチコピーの広告を東京では頻繁に見かける方も多いのではないでしょうか。

派遣業界大手の会社が運営していることもあり、求人数は2020年3月時点で4,469件もあります。勤務地は東京や神奈川が多いですが、大阪、名古屋をはじめ、全国各地の求人情報を掲載しています。

パーソナルテクノロジースタッフ公式サイト:
https://persol-tech-s.co.jp/

派遣先は大手企業が多く、全求人数4,469件のうち2,891件が有名企業の派遣先になります。

派遣社員といっても福利厚生が充実していて健康保険や厚生年金といった基本的な社会保険は当然のこと、産休・育休、定期健康診断など、正社員と変わらない待遇を受けられますよ。

以前は仕事を紹介される前に面談が必要でしたが、現在はオンライン登録があり、Web上で登録を済ませるだけでコーディネーターが仕事を紹介してくれます。

\WEB登録1分で完了/

>>パーソルテクノロジースタッフの評判・口コミ

2位:modis(アデコ)

modis

modisは世界60ヶ国でサービスを展開するグローバル人材サービス企業のアデコが運営する、IT・エンジニア派遣専門の求人サイトです。

全国各地のIT・エンジニア系の求人を取り扱っており、大手不動産会社や大手自動車メーカー、大手通信設備会社など優良企業の案件が多数用意されているのが特徴です。

modis公式サイト:
https://www.adecco.co.jp/modis/

また、キャリアアップ支援も充実しており、完全無料で未経験者も受けることのできるエンジニア養成講座“Modis Engineer Academy”が開講されているためエンジニア未経験者の方にもおすすめの派遣会社です。

>>アデコの評判と口コミ

3位:エンジニアガイド(スタッフサービス)

スタッフサービスエンジニアガイド

エンジニアガイドはスタッフサービスグループが運営するIT・エンジニアに特化した派遣会社です。

国内最大級とTOPページに掲載されている通り、求人数は2020年3月時点で18,238件と他サービスよりも圧倒的に多く紹介されています。

エンジニアガイド公式サイト:
https://www.engineersguide.jp/

スキルを活かした高時給の求人や、市場価値を大きくあげる大規模なプロジェクトに携わるお仕事の求人など、働きやすい環境でスキルアップを目指せる優良求人が多く用意されています。
大手企業や優良企業、最先端の技術を活かしたお仕事も豊富なので高収入を維持しながら、キャリアを磨きたい方にオススメです。

また、検索画面も充実しており、「未経験可」や「駅チカ」「残業少なめ」といったニーズの高いこだわり条件はアイコンが表示されるので、未経験の方や働きやすさにこだわる方も職場の雰囲気を比べやすくなっています。

4位:リクルートITスタッフィング

ITスタッフィング

リクルートITスタッフィングはリクルートグループが運営しているIT・エンジニア派遣に特化した求人サイトです。

パーソナルテクノロジースタッフ同様、案件数が多く2020年3月時点で3,230件の求人があります。リクルートITスタッフィングは絞り込み検索機能が優れており、様々な条件で希望する案件を調べることができます。

リクルートITスタッフィング公式サイト:
https://www.itstaffing.jp/

例えば、プログラミング言語や残業が少ない案件、駅に近い企業など、痒い所に手が届く仕様になっています。

リクルートITスタッフィングもオンライン登録ができますので、時間がない方でもすぐに登録できます。

 

5位:パソナテック

パソナテック

パソナテックは人材派遣業界のリーディングカンパニーであるパソナグループが運営しているIT・エンジニア派遣に特化した人材派遣会社です。

大手派遣会社だからできるネットワークを活用し、業界でも有名な企業や優良企業が派遣先として掲載されています。2020年3月現在、求人数は2,339件あります。

エンジニアとしての可能性を広げるためのスキルアップ研修やセミナーを随時開催しているため、新しいスキルをどんどん身に着けたい方にオススメの派遣会社です。

>>パソナテックの口コミ・評判

6位:テクノウェイブ

テクノウェイブ

テクノウェイブはSE/PGなどIT関連のエンジニア職を中心に紹介している派遣会社です。

求人数は100件程度と大手派遣会社と比較すると少ないですが、1996年に設立して以来20年以上IT・エンジニア派遣事業を行っています。

IT業界に精通した担当スタッフやコーディネーターさんが今後のキャリア形成についてじっくり相談に乗ってくれますよ。

>>テクノウェイブの評判・口コミ

ソフトウェアジョブズ

ソフトウェアジョブズ

ソフトウェアジョブズはIT・エンジニア派遣のなかでもテストエンジニアの求人に特化した珍しい派遣会社です。

アプリや業務系のシステム、テレビや複合機などをテスト項目に沿って検証したりする仕事内容になります。掲載されている求人は大手電機メーカーや開発ソフト会社が中心となっており、登録者の月収は41%が50~70万円もらっています。

テストエンジニアの仕事を探していた方にピッタリのサービスです。

typeのIT派遣

type IT派遣

type IT派遣は株式会社キャリアデザインITパートナーズが運営するIT・エンジニアに特化した人材派遣会社です。

有名な大手企業の求人が多く、高時給の案件もありますが、東京23区のお仕事が中心となっています。IT業界に精通したコーディネーターが親身になってスキルアップにつながる求人を提案してくれますよ。

>>typeのIT派遣の口コミ・評判

そもそもIT・エンジニア派遣とはどのような働き方なのか?

IT・エンジニアは派遣会社に登録することでプロジェクト単位で募集され、契約した期間中だけ派遣先企業で働きます。

派遣の種類には「登録型派遣」と「常用型派遣」の2種類あり、一般的に知られている派遣は紹介された派遣先での就業期間中のみ雇用関係が発生する「登録型派遣」のほうです。

「常用型派遣」とは?「登録型派遣」との違い

引用:スタッフサービス

登録型派遣は働きたいときだけ働けるメリットがありますが、一方で派遣会社から仕事を紹介されなければ無職になります。そのため仕事を切らさないようにするために複数の派遣会社に登録しておく必要があります。

常用型派遣は派遣会社の正社員として無期限の雇用契約を結び、派遣会社の社員として派遣先企業に派遣される仕組みです。契約期間が終了しても、すぐに次の仕事を用意してくれたり、たとえ仕事がない場合でも待機期間中の給料が支払われるため、登録型派遣よりも給料面で安定しているメリットがあります。

ただ次の派遣先企業や仕事内容を勝手に決められてしまうので、自分が欲しいスキル以外の業務内容になってしまうリスクもあるため、スキルや人脈を広げるためにITエンジニア派遣を志望する方なら登録型派遣がオススメです。

IT・エンジニア派遣のメリット・デメリット

IT・エンジニア派遣はメリットばかりではなく、デメリットもあります。将来を方向付ける重要な選択なのでデメリットもしっかりと把握しておきましょう。

メリット

多くのエンジニアの技術を身近で見ることができて人脈も広がる

1つの会社で得られるスキルや経験は限られてきます。新入社員のときは学びが多いですが、3年も経てば新しいスキルよりもルーチンワークが増えてくるのではないでしょうか。

しかし派遣なら強制的に全く違うやり方や技術を学ぶ必要があるので、どんどん新技術を吸収できます。また業界で有名な方と一緒に仕事をできる機会もあるため人脈を広げることもできます。

給料・時給が高い

IT・エンジニア派遣(SE/PG/ヘルプデスク/WEBデザイナー)派遣の時給相場は約2,176円でした。

派遣の職種別平均時給

引用:はたらこねっと:3月のIT・エンジニア系平均時給参考

年収にすると約420万円程度あり、IT/通信業界の平均年収とさほど変わりがない水準です。むしろ20代であれば、派遣で働いていた方が高い給料をもらうことができます。

平均年収ランキング 最新版(166職種の平均年収/生涯賃金) |転職ならdoda(デューダ)

引用:DODA 技術系(IT/通信)職種の平均年収

スキルがある方なら時給3,000円の求人もあるので、お金とスキル両方を得ることができます。

残業が少ないのでワークライフバランスが良い

派遣社員は残業代が高くなってしまうこともあり、プロパーと比べて残業が少ないです。

定時で帰ってもらうのが当たり前なので「みんな頑張ってるのに自分だけ早く帰るのは気まずい…」と気負う必要はありません。

出世もしないですし、周りの評価を気にしなくていいのも派遣で働く1つのメリットですね。

デメリット

非正規雇用なので不安定

派遣で働く最大のデメリットは収入が不安定になることです。勤務態度が悪く仕事もミスばかりしていたら次の派遣会社も次の仕事を紹介しにくくなります。

派遣会社から仕事を紹介されなければ収入はゼロにになりますので、常に自分のスキルを磨かなければなりません。

責任ある立場になれない

また役職がつくような責任のある立場にはなれないので、役職手当やマネジメントスキルなどを身に着けることはできません。

ただ「責任がない範囲で自分のやりたいように仕事がしたい」という方も多いのでデメリットでもあり、メリットでもありますが。

まとめ

この記事ではIT・エンジニア派遣に強いおすすめの派遣会社ランキングをご紹介しました。

派遣会社によって紹介している派遣先が一緒でも時給や待遇が全く違うこともありますので、複数の派遣会社に登録して案件の比較と担当コーディネーターの方との相性を確かめてみることが大切です。

どの派遣会社に登録しようかどうしても決められないという方は案件の紹介数が多い、パーソルテクノロジースタッフとスタッフサービスエンジニアガイドだけでも登録しておくと失敗するリスクを下げることができますよ。

都道府県別おすすめ派遣会社
関東 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城
栃木 群馬
関西 大阪 兵庫 京都 滋賀 三重
奈良 和歌山
中部 愛知 静岡 岐阜 新潟 富山
石川 福井 山梨 長野
北海道
東北
北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国 広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本
宮崎 鹿児島 沖縄